【入門者必見】Bootstrapおすすめ学習本5選

灰猫
書いた人 灰猫


侍エンジニア塾ブログは、未経験からWebアプリ開発と仕事獲得をサポートする
侍エンジニア塾のオウンドメディアです。
プログラミング学習を覗き見

こんにちは!女性ライターの灰猫です。

突然ですが、あなたは

「Bootstrapを使えるようになりたいけど、何から勉強したらいいのかわからない」
「他の言語はわかるけどBootstrapについてはよく知らない」
「ウェブで情報がたくさんあるけど正しいのかどうかわからない」

といった悩みを抱えてはいませんか?

Bootstrapは、Twitter社が作成した完全な海外製のデザインフレームワークなので、「いろいろ調べても何やら英語ばかりで小難しい」「挫折しちゃった」ということも少なくありません。

そこで今回は「Bootstrapの学習におすすめの入門書籍5選」をご紹介したいと思います。

「Bootstrap」を理解するためには「HTML」や「CSS」の知識があったほうがより早く理解できるようになるのでフレームワークを使ったウェブ制作のおすすめ入門書籍もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まずはじめに…

この記事をご覧の方は、「Bootstrapとは何か?」については理解されているでしょう。もしまだ不安が残るようなら下の記事をご覧ください。

そして、さらにBootstrapを理解したい方は、「WEBフレームワーク」に対する理解を深めることお勧めします。

ただ、上記記事をご覧にならずとも、これから紹介する書籍を読めば理解できるのでご安心ください。

1.Bootstrapファーストガイド―CSS設計の手間を大幅に削減!

Bootstrapの基礎を学習できる一冊です。ウェブサイトでの情報収集に時間をとられたくない人におすすめです。この一冊に基本に必要な情報がまとまっているので、まったく知識のない初心者の方に最初に読んでもらいたい内容です。

レビュー

基礎をざっと勉強できる
Bootstrapに乗り遅れた…と焦りつつ買った本。
一通り読めば、基礎をざっと勉強できて、仕事に使い始めることもできた。
この本に載っていないこともあるけれど、そこを補完する前の土台づくりにはよかった。

2.これからのWebサイト設計の新しい教科書 CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイトの考え方と実装〈Bootstrap・コンテンツファースト・コンポーネント設計〉

Bootstrapの解説に特化した本ではありませんが、Bootstrapなどのフレームワークを使ってマルチデバイス対応サイトの作り方を学ぶことができます。ウェブサイト制作が初めてという人にもおすすめの一冊です。

レビュー

Bootstrapを初めて使う人にオススメ
初めてBootstrapを使用してWebアプリを開発することになりましたが、この本が大いに役に立っています。
特にコンポーネントを探す時の参考書籍やサイトは重宝します。またCSSフレームワークを使用するのも初めてだったのですが、この本でCSSフレームワークについての基礎的な知識を学ぶことができました。

3.はじめてのBootstrap

本当に基礎の基礎だけを解説したBootstrapの入門者におすすめの書籍です。サクッとBootstrapについて学びたい人におすすめです。初心者の方はまずはこの本で基本的な内容を理解していきましょう。

レビュー

ちょっとしたBootstrapの早引きに
何種類かのBootstrapの書籍を所有していますが初歩的な参考書としては不可も無く。
より深く知りたい方へは、お勧めしません。
全くの初心者の方への入りの書籍としては、お勧めできます。

4.UIまで手の回らないプログラマのためのBootstrap 3実用ガイド

ある程度のプログラミング言語を理解していてもBootstrapについては初心者という人向けの本です。UIの設計に時間をとられたくないプログラマ向けですが、基礎知識のある初心者が読んでも役立つ実践的な内容が描かれているので、実践的な内容を知りたい人にもおすすめできる学習本です。

レビュー

入門者には最適
インターネット上のブログや記事では断片的な情報しかありません。
この本では体系的に書いてあるので、Googleで検索を繰り返す必要がなく、便利です。
また、上下左右にセンタリングされたログイン画面、2段組みされた入力フォームなど、開発者が真っ先に知りたいことも、サンプルとして記載あるので、そこだけ抜き出してもすぐに活用することができます。

5.Webデザインの新しい教科書 改訂新版 基礎から覚える、深く理解できる。〈HTML5、CSS3、レスポンシブWebデザイン〉

こちらもBootstrapについての本ではありませんが、Bootstrapを学ぶ前に読んでおきたい一冊です。HTMLやCSSの基礎があったほうがBootstrapを学ぶうえでも理解の速度が違ってきますので、ぜひ予備知識を備えてから学習することをおすすめします。

レビュー

まさに新しいWEBデザインの教科書!
説明のプロセスが実に明快でとても理解しやすい良書です。この本の強みは、理由や意味についてもしっかりと説明してくれている点。そうしたところから理解ができることは、この先の応用ができるということにつながります。とにかくWEBの基礎からしっかりと、分かりやすく学びたいという方にはオススメです。

まとめ

Bootstrapは公式サイトが英語なのでウェブ上での情報集めに時間がかかるのも難点となっています。入門書を一度読むだけでも情報の理解力や判断にかかる時間が短縮できるので一度は読んでみるのがおすすめです。

全く知識がなくてもサイト制作などを行うことはできますが、自分の思い通りにデザインしたり、レスポンシブデザインをしっかりとしたいという人はぜひHTMLやCSSについても学習してみてください。

本記事を参考にしてぜひ知識を深め、ウェブ制作に役立てて頂ければと思います。


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


現役フリーランスエンジニアによる無料体験レッスン実施中!

もし、あなたが、

  • 経験、年齢、学歴に不安がある
  • 挫折しない学習方法が知りたい
  • アプリ開発で困っている
  • エンジニアの”生”の声が聞きたい!
  • 仕事獲得の仕方がわからない
  • エンジニアに転職したいが何をすればいいかわからない

など、プログラミング学習やキャリアのことでお困りであれば、まずは『無料体験レッスン』にお申し込み下さい。

あなたにとって、最適の解決策をご提案させていただきます。

詳しくは下の画像から詳しいサービス内容をご確認ください。

cta_mtm3

非常識な結果を出した卒業生

活躍する現役エンジニア

人気記事セレクション

LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

灰猫

灰猫

プログラミングの学習を始めたギーク女子。電子回路や様々なガジェット好き。プログラムの羅列を眺めているだけでも幸せなので勉強が進まないのが最近の悩み。好きなショートカットキーはCtrl+Z