スライドショー

【JavaScript入門】そのJavaScriptを無効に!理由と方法徹底解説

こんにちは! ライターのナナミです。

JavaScriptって、特に設定もせずにコードを書くだけで使えて便利ですよね。
でも場合によっては、ちょっと一旦止めたい…なんて時もあります。

JavaScriptを無効にしたいんだけど、やり方がわからない…
そもそも無効にするべき時ってあるんだろうか…

今回はそんな疑問にお答えしましょう! JavaScriptを無効にする意味と、無効にする方法を解説していきます。

この記事は下記の流れで進めていきます。

  • 【基礎】JavaScriptを無効にするとどうなるのか
  • 【基礎】どんな時に無効にするべきなのか
  • 【基礎】JavaScriptを無効にする方法

理由までしっかり理解して、必要な時に使えるようになっちゃいましょう!

無効にするとどうなるの?

JavaScriptを無効にすると、当然JavaScriptが動作しなくなります。書いたコードは一切実行されません。

none-js0

つまり無効にするメリットはあまりないのです。

どんな時に止めるべき?

普通に使っている分には、無効にするメリットはありません。ただし、何か問題が起きた時、問題を切り分けるためのフローとして使うことができます。

なんかサイトの挙動がおかしいけど、原因がわからない…
変なエラーが出てサイトが表示されない!

なんて時、一旦JavaScriptを無効にすることで、JavaScriptに原因があるのかを確認することができます。

  • 無効にしても問題が起き続ける場合は、JavaScriptは関係ない。
  • 無効にしたら問題が起きなくなった場合は、JavaScriptに原因がある。

という風に、どこに問題があるのかを探る手段にできるのです。

ブラウザでの設定でしかできない!

このサイトJavaScript使ってないから全部無効にしたいんだけど…

という場合もありますよね。しかし残念ながら、JavaScriptを無効にするのはブラウザの設定からしかできません。サイトを見ている人全てに適用というのは、残念ながらできないのです…。

そういう意味でも、無効にするメリットというのはあまりないと言えます。

各ブラウザでの設定方法

では、どのように設定すれば無効にできるのかを見ていきましょう。ブラウザによって設定箇所が違うので、主要ブラウザをそれぞれ解説していきますね。iPhoneでの設定などについては、下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひ併せて読んでみてください。

有効化する方法が知りたい方は、下記の記事で解説しているのでぜひ読んでみてください。

Google Chrome

ブラウザの端にある点が3つ並んだアイコンをクリックすると、メニューが開かれます。その中から設定を選びましょう。

none-js1-1

設定画面が開かれるので、一番上の検索窓にjavascriptと入力して、コンテンツの設定 → JavaScriptの設定メニューを選択します。

none-js1-5

この中から許可をOFFにするとJavaScriptが無効になります。

none-js1-6

IE

残念ながらedgeの場合の設定方法は公開されていないため、IE11での設定方法のみ解説しますね。まず端っこの歯車マークをクリックしインターネットオプションを選択します。

none-js2-1

セキュリティタブ を選び、下の方にあるレベルのカスタマイズを選びます。

none-js2-2

下の方へスクロールしていくと、アクティブスクリプトの項目があります。これがJavaScriptの設定箇所です。

none-js2-3

設定を変更後、ブラウザを再起動することで反映されます。

Safari

Safariを起動した状態で、画面左上のSafariをクリックし 環境設定を選びます。

none-js3-1

環境設定画面が表示されるので、セキュリティタブを選びましょう。セキュリティ設定の中に、JavaScriptの設定項目があります。

none-js3-2

Firefox

Firefoxを開いたら、アドレスバーに、about:configと入力します。すると、動作対象外になります! と警告が出ますね。ちょっと怖いかもしれませんが、危険性を承知の上で使用するをクリックしましょう。

none-js4-1

表示された画面の検索バーにjavascript.enabledと入力すると、項目が1つだけ残ります。ここがJavaScriptの設定箇所です。

none-js4-2

ここをダブルクリックすることで、有効と無効を切り替えることができます。

none-js4-3

まとめ

いかがでしたか? あまり出番がないとはいえ、覚えておくと問題解決に一歩近づける方法です。

この記事を読んだことは決して無駄ではありません。ぜひ、問題解決に役立ててくださいね。

LINEで送る
Pocket

ITエンジニアへ転職したい方におすすめ

自分を評価してくれる企業に転職して年収を上げたい! 自分のスキルにあった独自案件を知りたい!
エンジニアは今もっとも注目されている職業の1つ。エンジニアになって年収を増やしたい方や、あなたのスキルに見合った企業へ転職したいエンジニアの方も多いですよね。

しかし、大手の転職媒体は扱う求人数が多くても、誰もが登録しているので競争率もかなり高くなっています。そのため、あなたの条件に見合った企業を見つけても転職するためには、相応の努力とスキルが必要となります。

こういった媒体では、未経験からエンジニアを目指す方やエンジニア歴2〜3年で転職を考えている方にとって、最適な転職環境とはいえません。

そこでオススメしたいのが、未経験者や若手エンジニア向けの独自案件を多く掲載している「侍ワークス」です。

侍ワークスは、独自案件を多く掲載しているだけでなく、

・応募から就業まで一貫したサポート

・就業後もアフターフォロー

といった経験の浅い方や初めてエンジニアを目指す方にも安心のフォロー体制が整っています。もちろん登録は完全無料!しかも案件を見るだけなら登録も不要です。

まずは、お気軽にどんな求人があるか見てみてください。あなたにピッタリの企業がきっと見つかりますよ! 侍ワークスの求人情報を見る

書いた人

ナナミ

ナナミ

1991年生まれ。
文系大学卒業後、フリーターを経てフロントエンジニアになる。
HTML、CSS、 jQueryなどのコーディングやCMS設計に従事。
文系からエンジニアを目指す人にもわかりやすい記事を目指して、日々精進中。
体は日本酒でできている。