【JavaScript入門】画像を読み込み表示する方法

こんにちは!エンジニアの中沢です。

JavaScriptでは画像を表示するために「document.write」で「<img>タグ」を使用します。

任意の画像を指定して表示できるので、上手く活用してください。

この記事では、

・JavaScriptで画像を表示するには?
・document.writeとは

という基本的な内容から、

・<img>タグで画像を表示する方法

などの応用的な使い方に関しても解説していきます。

今回はこれらの方法を覚えるために、画像を表示するためのさまざまな使い方をわかりやすく解説します!

JavaScriptで画像を表示するには?

JavaScriptで画像を表示するには、「document.write」を使います。

「document.write」はページに文字列を表示する機能ですが、<img>タグを指定することで、Webページの画面に画像を表示することができます。

この記事では、画像を表示するを順番に解説していきます。

document.writeとは

ここでは、「document.write」の使い方を解説します。

まずは、「document」に関する基本的な知識から勉強していきましょう!

JavaScriptでは「document」を活用することで、Webページを構成しているHTML要素へプログラム上から簡単にアクセスできます。

「document.write」は、JavaScriptで最も手軽に「文字列」を画面に出力することができる方法です。

「write」の引数へ出力したい文字列を指定するだけで、Webページの画面にテキストが表示されるので使い方も簡単です。

また、writeの引数はHTMLタグを認識することも可能なので、<img>タグを指定することで画像を表示することができます!

「document」の使い方はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ確認してください。

HTMLの要素を取得する! JavaScriptのdocumentプロパティの使い方
更新日 : 2019年4月7日

<img>タグで画像を表示する方法

ここでは、<img>タグで画像を表示する方法を解説します。

画像を表示するには、document.writeの引数に<img>タグで表示する画像のURLを指定します。

次のプログラムで確認してみましょう。

document.write('<img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/samurai-blog-media/blog/wp-content/uploads/2017/10/voice_logo.png" alt="画像の解説文">')

実行結果:
ロゴ

このようにして画像を表示することができました。

画像の表示については次の記事で詳しく解説しているので、ぜひ確認してください。

【HTML入門】width,height属性で画像サイズを指定する方法と注意点
更新日 : 2020年6月19日
【HTML入門】画像の位置を指定してテキストを回り込ませる方法
更新日 : 2020年6月19日

ファイルの読み込み方法まとめ

ファイルを読み込む様々な使い方についてはこちらの記事で解説しているので、ぜひ確認してください。

JavaScriptでファイル処理! JSONやCSVなどのファイルを読み込もう
更新日 : 2019年4月16日

まとめ

いかがでしたか?

今回はJavaScriptで画像を表示する方法を解説しました。

任意の画像を指定して表示できるので、ぜひ活用してくださいね。

もし、画像を表示する方法を忘れてしまったらこの記事を確認してください!

プログラミング学習を効率良く進めたいなら…

学習を始めたけどエラーが解決できない
作りたいものはあるけど、何から始めればいいかわからない
プログラミングに対して、このような悩みを持っている方も多いですよね。

そんな方には、弊社が運営するサブスク型のプログラミングスクール「SAMURAI ENGINEER Plus+がおすすめです。



月額2980円(税別)で、主に4つのサービスを提供させていただきます。

  • 現役エンジニアによる月1度の「マンツーマン指導」
  • 平均回答時間30分の「Q&Aサービス」
  • 作りながら学べる28種類の「教材」
  • 学習を記録&仲間と共有できる「学習ログ」

目的にあった教材を選べば、どなたでも効率よく学習できるほか、Q&Aサービスやマンツーマン指導を活用することで、挫折せずにプログラミングの習得が可能です。

プログラミングを効率的に学びたい人はもちろん、何から始めたらよいのかわからない方は、ぜひ「SAMURAI ENGINEER Plus+」をご利用ください。
まずは30日無料体験

書いた人

中沢 丈

フリーランスエンジニア。
システム開発からコンテンツ作成まで幅広く対応します。

連絡先はこちらです。
[email protected]