富山で学べるWebデザインスクールおすすめ5選【2021年最新】

デザインの仕事ってかっこいいし一度はやってみたい!
Webデザインを学んで転職したい!
デザイン系の副業ですきま時間に稼ぎたい!

ふとした関心やきっかけからWebデザインを学んでみようと思い立った方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、

たくさんありすぎてどのスクールを選べば良いのかわからない…
どのスクールも同じに見える…

と学ぶ先を選ぶのに困っていませんか?

自分に合うスクールを選ぼうにも、たくさんありすぎて迷ってしますよね。そこで今回はあなたの理想に最も近いWebデザインスクールを選ぶポイントも交えて紹介します。

まず下記の質問にお答えください。

Q.下記のうちWebデザインを学ぶ目的に一番近いものはどれですか?

選んだ箇所へ飛んでいただければ、あなたにピッタリのWebデザインスクールが見つかりますよ。

この記事の監修者

富山で学べるWebデザインスクールおすすめ5選【目的別】

  料金 特徴 受講形式 対応時間 対応地域
3,278円 30種類以上のオリジナルカリキュラムが月定額で学び放題 動画視聴 365日・10時~22時 オンライン
132,000円~ コースごとに専門性の高い資格を取得できる グループ制授業 9時~20時 富山市内幸町7-9
166,000円~ 現役Webデザイナーのマンツーマンレッスンが受けられる マンツーマンレッスン 365日・8時~22時 オンライン
657,800円~ 600時間もの授業内容が凝縮された実践型カリキュラム マンツーマンレッスン 365日・13時~22時 オンライン
495,000円~ 7万人以上の卒業生を輩出するクリエイタースクール 集団・個別授業 10時~22時 オンライン

・この一覧表は横にスライドします。
・2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

スクールのアイコンをタップすると、公式サイトを閲覧できますよ。

①手軽に学ぶなら「SAMURAI ENGINEER Plus+」

previous arrownext arrow
Slider

SAMURAI ENGINEER Plus+」は、30種類以上のオリジナルカリキュラムを月定額で提供するサービスが特徴のITスクールです。

スマホを片手にすきま時間や好きな場所でWebデザインが学べます。

また、Q&A掲示板や学習ログを活用すれば効率的なスキル習得が可能に。教材から学ぶだけでなく、現役講師と対面で話せる月1度のオンラインレッスンがあるのも嬉しいポイントですよね。

手軽にWebデザインを学びたい方にはピッタリのITスクールです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 3,278円(月定額)
受講形式 動画視聴
対応時間 365日・10時~22時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

②資格を取得するなら「富士OAスクール Webコース」

previous arrownext arrow
Slider

富士OAスクールは、自分の目的に合わせてWebデザインスキルを養えるITスクールです。

Webサイト制作からデザインツールの活用法、プログラミングスキルの習得など目的ごとにコースが用意されているため、自分が目的とするスキル習得に励めます。

資格取得に向けた試験対策の充実度はもちろん、スクール自体が試験会場になっているため通学先で試験を受けられるのは嬉しいポイントですね。

また、授業料の20%相当額が返金される教育訓練給付金制度や資格取得で割引きが適応されるコースもあるため、公式サイトから確認してみてください。

ちなみに、PhotoshopやIllustratorなどのデザインツールを重点的に学びたい方は「DTPコース」もおすすめですよ。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webコンテンツクリエイター(6ヶ月)
・授業料:272,800円
Webクリエイター(6ヶ月)
・授業料:162,965円
Web資格取得(3ヶ月)
・授業料:132,000円
WordPress講座(授業回数:8回)
・授業料:48,400円
※教材費:1,738円
受講形式 グループ制授業
対応時間 月曜~木曜日:9時~20時
金曜・土曜日:9時~17時
日曜日:9時~12時30分
対応地域 〒930-0093 富山市内幸町7-9

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

③副収入を稼ぐなら「SAMURAI ENGINEER Webデザインコース」

previous arrownext arrow
Slider

SAMURAI ENGINEERのWebデザイナーコースでは、専属講師を努める現役Webデザイナーからマンツーマンレッスン受けられるスクールです。

実際の現場で活躍するWebデザイナーが直接指導してくれるため、短期間で即戦力が身につきます。

また、「1から制作を行うことでしか本物のスキルは身につかない」をモットーに、オリジナルWebサイトの制作へ重きが置かれたカリキュラムも大きな特徴。

副収入を稼ぐWebスキルを短期間で身に付けたい方にはおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) デビューコース
(4週間プラン)
・授業料:68,000円
・入学金:98,000円
デビューコース
(12週間プラン)
・授業料:198,000円
・入学金:98,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日・8時~22時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

④転職するなら「TECH CAMP デザイナー転職コース」

previous arrownext arrow
Slider

TECHCAMPのデザイナー転職コースは、未経験の方が短期間でWebデザイナーへの転職を目指すスクールです。

600時間もの授業内容が凝縮された実践型のカリキュラムを片手に即戦力を養います。また、質問し放題の学習環境はもちろん、専属のライフコーチへキャリアに関する悩みや相談ができるのも嬉しいポイントですね。

転職に成功しなければ受講料を全額返金する「デザイナー転職保証」を整えている点からも覚悟と自信がうかがえます。本気でWebデザイナーへ転職したい方にはおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) 短期集中スタイル(10週間)
オンラインプラン
・657,800円
通学プラン
・767,800円
夜間・休日スタイル(6ヶ月)
オンラインプラン
・877,800円
通学プラン
・987,800円
受講形式 マンツーマンレッスン
対応時間 365日・13時~22時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

⑤本業にするなら「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」

previous arrownext arrow
Slider

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」は、7万人以上の卒業生を輩出するデジタルハリウッドSTUDIOとデザインアワードの受賞経験があるWeb制作会社LIGが運営するクリエイタースクールです。

Webデザイナー専攻コースでは、6ヶ月の受講期間で「Photoshop」「Illustrator」を使ったWebデザインの基礎スキルからHTMLやCSS、JavaScriptのコーディングスキルを学べます。

映像教材と直接指導を併用したカリキュラムで授業を進めるため、自分の生活リズムに適したスタイルで学習できるのは嬉しいポイントですね。

LIGの現役クリエイターから本格的なWebデザインスキルを学べる「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」。Webデザインを本業にしたい方はおすすめのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
料金(期間) Webデザイナー専攻(6ヶ月)
・495,000円
Webデザイナー専攻
+Wordpress講座(8ヶ月)
・580,800円
受講形式 集団・個別授業
対応時間 火曜~金曜日:12時~22時
土・日曜日:10時~20時
対応地域 オンライン

2021年8月時点の税込み価格を掲載しています。

Webデザインスクールを選ぶ4つのポイント

Webデザインスクールを選ぶ際は4つのポイントを比較する

「そもそも自分に合うWebデザインスクールって何を基準に選んだらいいの?」と疑問を抱いている方もいるでしょう。

今後のためにもWebデザインスクールの選び方は抑えておきたいですよね。そこでここからはWebデザインスクールを選ぶ下記4つのポイントを紹介します。

  • 目的に合うか確認する
  • 受講形式を確認する
  • 受講期間やレッスン回数を確認する
  • 卒業後のサポート体制を確認する

上記4つのポイントを確認すれば、どのWebデザインスクールが自分に合うかを見分けられるようになりますよ。ではそれぞれ解説していきますね。

目的に合うか確認する

Webデザインスクールを選ぶ際は目的に合うか確認しよう

自分の目的に合うWebデザインスクールかどうかを確認しましょう。

冒頭にて「下記のうちWebデザインを学ぶ目的に一番近いものはどれですか?」と質問したのも、目的に適したWebデザインスクールを紹介したかったからにほかなりません。

「とりあえずWebデザインを学んでみたい」という気持ちの方がプロデザイナーを目指すスクールを選んでは、自ら挫折を経験しにいくようなものですよね。また、目的に合うかを確認しないままスクールを選べば、これまでかけてきた手間や時間はもちろん支払った受講料も無駄になります。

冒頭でも記載した下記を参考に、目的に適したWebデザインスクールが選べているか確認すると良いですよ。

  • とりあえずWebデザインを学んでみたい
  • すきま時間で副収入を稼ぎたい
  • Webデザインを扱う仕事に転職したい
  • Webデザインを本業にしたい

受講形式を確認する

Webデザインスクールを選ぶ際は受講形式を確認しよう

受講形式の確認は、Webデザインスクールでの学習効率や通いやすさに直結する重要なポイントです。

主にWebデザインスクールの受講形式は、下記の3つにわかれています。

  • 映像教材やビデオ通話でのオンライン形式
  • スクールでの直接指導形式
  • オンラインと直接指導の併用

また、オンライン形式と直接指導の中にも複数人で授業を行う形式とマンツーマンで授業を行う形式にわけられます。各Webデザインスクールが採用している受講形式の確認はもちろん、自分の生活リズムに適した受講形式選びが重要です。

「オンライン形式だと思って契約したら通学が必須だった…」となれば、無駄な手間や時間をかけることになります。そのため、普段の生活リズムを考慮しながらどの受講形式が良いのかを事前に決めておくと良いですよ。

受講期間やレッスン回数を確認する

Webデザインスクールを選ぶ際は受講期間やレッスン回数を確認しよう

Webデザインスクールごとに受講期間や回数、1回当たりのレッスン時間は異なります。

基本的には受講期間や回数、1回当たりのレッスン時間が長いほど多くの内容を教えてもらえる反面、料金は高くなりますね。もちろん一概に、「お金をかけてでも受講期間が長く回数の多い方が良い」というわけではありません。

短期間で学びたい方や1回当たりのレッスン時間を短くしてこまめに受講したい方もいますよね。そのため、自分に合う受講スタイル選びが重要です。

「受講期間」「受講可能回数」「1回当たりのレッスン時間」の3つをもとに選ぶのがおすすめです。

卒業後のサポート体制を確認する

Webデザインスクールを選ぶ際は卒業後のサポート体制を確認しよう

Webデザインスクールの中には、受講中のメンタリングだけでなく卒業後の就職・転職サポートを行うところも多くあります

サポート内容はマンツーマンでの進路相談や就職・転職先の紹介などさまざまです。卒業後の進路を見据え、受けたいサポートがあるかを確認しましょう。

また、メンタリングやQ&Aなど受講中のサポートが充実度も確認しておくと良いですよ。

Webデザインスクールで得られる4つのメリット

Webデザインスクールに通えば4つのメリットが得られる

行きたい気持ちはあるものの、お金のかかるWebデザインスクールへの通学に不安な方もいるはず。そこで最後に、Webデザインスクールで得られる下記4つのメリットを解説します。

  • 短期間で即戦力が身につく
  • 制作した作品が実績になる 
  • Webデザイン以外に必要なスキルも学べる
  • ポートフォリオを制作できる

短期間で即戦力が身につく

Webデザインスクールに通えば短期間で即戦力が身につく

実際の現場に欠かせない即戦力を短期間で身につけられるのは、Webデザインスクールの醍醐味です。

そもそも、なぜお金を払ってまでWebデザインスクールへ通うのでしょう?ずばり、それは「人生を早送り」するためです。

本来、右も左もわからない状態で独学を始めても目的のスキル習得には長い時間がかかります。スキル習得というゴールへの近道がわからないからです。

一方、Webデザインスクールに通えば自分が得たいスキルをすでに習得している専属の講師から学べるため、最短のルートでスキルを習得できます。

経験者であるWebデザインスクールの講師は指導が上手いだけではなく、何をしたら遠回りになるのか近道になるのかがわかっていますからね。

つまり、独学でかかるはずだった時間がWebデザインスクールに通うことで短縮、早送りできるわけです。また、実務経験のある講師であれば習得したスキルを即戦力になるまで引き上げてくれます。

短期間で即戦力が身につけられるのは、Webデザインスクールならではのですね。

制作した作品が実績になる 

Webデザインスクールで制作した作品は実績になる

Webデザインスクールの受講中に制作した作品は、卒業後の就職・転職時や案件獲得時にあなたのスキルを証明する実績として活用できます。スキルの習得を通じて制作した作品が実績になるなら、一石二鳥ですよね。

そもそも、Webデザインのスキルは「何かを作るため」に習得するスキルです。作りたいものが決まっていない状態で学習しても、習得したスキルのレベルは座学のレベルに留まるでしょう。

いわば、使う道のない知識をひたすら暗記しているようなものです。そのため、Webデザインスクールでは制作物を決めた状態で学習に励みます

実践的なスキルを習得しつつ、制作した作品を実績として活用できるのはWebデザインスクールに通う大きなメリットといえますね。

Webデザイン以外に必要なスキルも学べる

Webデザインスクールではデザイン以外に必要なスキルも学べる

Webデザインスクールのカリキュラムは、実務を想定して作られています。そのため、スクールでの学習や演習を通じて実務に必要なコミュニケーションスキルや企画書の作成方法といったスキルの習得が可能です。

また、現役のWebデザイナーや実務経験のある講師から直接指導を受けられるため、カリキュラムやテキストからでは得られない話やノウハウも獲得できます

Webデザインスキルはもちろん、受講を通じて実務に必要なスキルが学べるのもWebデザインスクールならではのメリットですね。

ポートフォリオを制作できる

Webデザインスクールではポートフォリオを制作できる

Webデザインスクールでは、受講を通じて自分のポートフォリオを作成できます。

ポートフォリオとは、自分の制作物をまとめた作品集です。パワーポイントやWeb上で自分のポートフォリオサイトを作成するのが一般的ですね。

就職・転職時や案件獲得時にポートフォリオを見せることで、自分の実績を証明できます。経歴や人柄を記載しておいても良いですね。

多くのWebデザインスクールでは、受講を通じて自分のポートフォリオを作成します。学んだノウハウやスキル、制作物をスクール監修の元制作できるのは、Webデザインスクールの醍醐味といえますね。

まとめ

今回はあなたの理想に最も近いWebデザインスクールを選ぶポイントも交えて紹介しました。

スクール選びは、あなたのキャリアやスキル習得の命運をわける大きな分岐点です。

今回紹介した選び方のポイントも参考にしつつ、気になるスクールがあれば無料カウンセリングや授業体験を受けてみると良いですよ。

この記事のおさらい

Webデザインスクールは何を基準に選べばいいの?

Webデザインスクールを選ぶ際は、下記4つのポイントを比較するのがおすすめです。

・目的に合うか確認する
・受講形式を確認する
・受講期間やレッスン回数を確認する
・卒業後のサポート体制を確認する

それぞれのポイントを詳しく知りたい方はこちら

Webデザインスクールには通った方がいいの?

Webデザインスクールで得られるメリットは、下記の4つです。

・短期間で即戦力が身につく
・制作した作品が実績になる 
・Webデザイン以外に必要なスキルも学べる
・ポートフォリオを制作できる

それぞれののメリットを知りたい方はこちら

Writer

侍エンジニア編集部

株式会社SAMURAI

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら