スライドショースライドショースライドショー

クラウドソーシングでプログラミング技術を活かそう!副業案件6選

今回は、最近よく聞くようになったクラウドソーシングについて、クラウドソーシングとは何か、プログラミング技術は活かせるのか、どんな案件があるのかなどをご紹介していきます。

クラウドソーシングとは?

引用元:Shutterstock

クラウドソーシングはWeb上で不特定多数の人に業務を委託する新しい雇用形態です。クラウドソーシングは、crowd(群衆)とsourcing(業務委託)を組み合わせた造語です。Web上で、不特定多数で進めるプロジェクトなど雇用関係を必要とせずに行えるのが特徴です。副業としてプログラミングをやっている人などに活用されています。

クラウドソーシングでプログラミング技術を活かせる副業案件6選

持っているプログラミング技術をクラウドソーシングで「副業」として活かしていくことができます。ネット上でのクラウドソーシングの副業で技術を収入に変えていく方法があります。

インターネットを使ってWeb上で作業をおこない、雇用形態をもたずに知識を活かすことができます。時間もある程度自由なので副業として最適です。プログラミングスキルを活用できる、おすすめの副業を6選ご紹介いたします。

ホームページ・ブログ制作

クラウドソーシングでプログラミングスキルを活かせる副業として「ホームページ・ブログ制作」があります。ホームページやブログを作れる技術があれば、クラウドソーシングで副業としてやっていくことができます。

ホームページやブログに必要なプログラミング言語を勉強してイメージ通りのホームページを作りましょう。クラウドソーシングではWebサイトをデザイナーに直接依頼することが多いので、依頼者と直接相談します。

Webサイト・Webサービス制作

プログラミング技術を活かせるクラウドソーシングでの副業として「Webサイト・Webサービス制作」は人気があります。

どこの企業も今はインターネット上に公式HPを持っているので、その公式HPや、そこから展開するWebサービス制作をクラウドソーシングで行います。Webサイト制作ではプログラミングの総合的なスキルが求められます。

マクロ等のツール作成

「マクロ等のツール作成」はプログラミング技術を活かしたクラウドソーシングの副業として最適です。プログラミングとしてマクロ等のツール作成ができるのならクラウドソーシングの副業をお勧めします。

昼間に仕事をしながら空き時間に在宅ワークで技術を活かせるようになり、さらに近年、人材が求められている分野でもあるので、仕事効率化のツールとして需要のある、エクセルやVBAなどのプログラミングスキルを活かすことができるでしょう。

既存コードの修正

クラウドソーシングでプログラミング技術を活かした副業として「既存コードの修正」も活用できます。個人学習でアプリを作成する人も多く、そのアプリのコード修正を他者に依頼することも少なくないため、副業として需要があるといえます。

プログラミングは開発環境があればどこでも作業することができ、多くの企業でも、クラウドソーシング副業のプログラミング技術者に注目が集まっています。

初心者向けプログラミング講座の講師

「初心者向けプログラミング講座の講師」はクラウドソーシング副業としてプログラミング技術者を育成します。

昨今、企業から注目されているクラウドソーシングプログラミング技術者は人材不足の傾向にあるため、副業として「初心者向けプログラミング講座」を開業することで、講師として人材を育成し不足を補っていくことに繋がります。

今後ますます発展するネット社会で活躍するプログラミング技術者を育成しましょう。

スマホ向けアプリケーションの開発

プログラミングのクラウドソーシング副業として「スマホ向けアプリケーションの開発」も人気です。

独自のアプリケーションを必要としているクライアントが沢山いる「スマホ向けアプリケーションの開発」はパソコンではなくスマホに対応するプログラミングスキルが必要になります。

Webサイトを持っている企業はスマホに対応させているサイトも持っている場合が多いため、スマホも手掛けられるプログラミング技術を磨きましょう。

副業初心者におすすめの案件はホームページ・ブログ制作

引用元:Shutterstock

「ホームページ・ブログ制作」はプログラミング技術を活かしてクラウドソーシングでの副業を始めやすい仕事です。

クラウドソーシングで副業を始める場合、最初に「ホームページ・ブログ制作」が頭に浮かぶ程ポピュラーな副業と言えるでしょう。急な企業からの受注が困難なWebデザイナーも、クラウドソーシングなら簡単に受注することができます。

受注を増やしつつ、キャリアを積んで安定した収入に繋げていく事も可能でしょう。

ホームページ・ブログ制作に必要なスキル5つ

クラウドソーシング副業で「ホームページ・ブログ制作」を始める為に必要なスキルを5つご紹介いたします。

ホームページ・ブログ制作は企業のホームページを作るお仕事です。複数のページで構成されていて綺麗な画像が貼られているものや動きのついたもの、毎日更新されて読むのが楽しいブログがあるサイトも人気です。

そんなお仕事を始める為に必要なスキルを5つご紹介いたします。スキルが身に付けば初心者でもお仕事をすることが可能です。

HTML

ホームページ・ブログ制作には「HTML」のスキルが必要になります。HTMLはマークアップ言語というコンテンツ構造を決める基本的な言語で、WebページのほとんどはHTMLのよってできています。

画面上で右クリックをしてページのソースを表示すると英語が並んだソースコードと呼ばれるプログラミング言語で記述されたテキストのページがあります。

CSS

ホームページ・ブログ制作には「CSS」のスキルが必要です。ホームページ・ブログを制作する為に必要なCSS(カスケーティングスタイルシート)はスタイルシートという言語で、HTMLにデザインを行います。

ホームページの画面の分割・カラム・カラー・フォント・背景・フォントサイズ・動作・回転などを設定しており、スマートフォンやタブレットに対応させる為の画面サイズや表示などもCSSで行います。

JavaScript

ホームページ・ブログ制作には「JavaScript」のスキルも必要です。「JavaScript」とはプログラミング言語のことで、ホームページで複雑な機能を表示させるために組み込まれています。

デバイスにはJavaScriptが使われていて、ブラウザの中でのJavaScriptの処理によってWeb体験が可能になります。文章や写真を動かしたり、拡大表示をさせたり、フォームに文字入力をして送信することができます。

PHP

ホームページ・ブログ制作には「PHP」のスキルも必要です。PHP (PHP: Hypertext Preprocessor )とはオープンソースの汎用スクリプト言語で、PHPはサーバーサイドでコードを実行しています。

他のプログラミング言語よりも習得しやすく、Webアプリケーションの開発に使われることが多いスキルです。ユーザーが発言する度に画面が更新される掲示板など、動きの激しいページに使われています。

WordPress

ホームページやブログの制作には「WordPress」のスキルがあると便利です。「WordPress」は、オープンソースのブログソフトウェアでPHPで開発されており、現在ホームページやブログを作成・運用するために幅広く使われています。

WordPressを使用するとHTMLやCSSなどプログラムを自分で組まなくても、テンプレートを用いて簡単にWebサイトを作る事ができるので、さらにグレードアップしたサイトを作る事が可能になるでしょう。

おすすめのクラウドソーシングサイト3選

引用元:Shutterstock

プログラミングのスキルを活かして副業をはじめるには、クラウドソーシングサイトを利用するのがおすすめです。副業の為に必要なスキルが身に付いたら、実際にお仕事を始めますが、最初は何から手を付けたらよいのか分からないというのが正直な所でしょう。

初めての副業には「クラウドソーシングサイト」に登録する事をおすすめします。現在、注目されているクラウドソーシングサイトを3つご紹介いたします。

クラウドワークス

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

クラウドワークスは資格・学歴不要で自宅でお仕事ができます。メディアにも取り上げられているクラウドワークスは、上場企業をはじめ10万社がお仕事を依頼している大手のクラウドソーシングサイトです。

お仕事のカテゴリは246種類あり、毎日お仕事依頼の記事が更新されています。「事前仮払い」システムで仮払いがされてから業務を開始するので未払いの心配がありません。

ランサーズ

 

引用元:ランサーズ https://www.lancers.jp/

ランサーズは10年の歴史がある、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。ランサーズは国内最初のクラウドソーシングサイトで、Webデザイン・Web制作・デザイン案件に強いと言われています。

たくさんの企業や個人が利用していて、これまで800億円以上のやりとりがされています。今でも毎月多くの会社が新規利用を開始している人気サイトです。

ココナラ

引用元:ココナラ https://coconala.com/

ココナラはスキルを気軽に売り買いできるクラウドソーシングサイトです。ワンコイン」と「おひねり」という形から始まったココナラは、今ではTVやメディアに取り上げられる人気サイトになっています。

一人ひとりの得意なスキルを格安で売り買いでき、気軽に利用できる所が初心者には使いやすいサイトと言えるでしょう。プロ認定制度もあり、認定されるとアイコンに表示が出るようになっています。

クラウドソーシングサービスを上手に利用して賢く副業をしよう

引用元:Shutterstock

プログラミング技術を活かした副業にはクラウドソーシングサービスを利用するのがおすすめです。

個人でHPを作成して集客し、プログラミングの副業で成功するためには知識や努力が必要です。初心者が今すぐスキルを副業に活かすためには、クラウドソーシングサービスを利用することでサポートが受けられるので、安全で効率的と言えます。

サービスサイトにはプロのスタッフがいますので、相談しながらお仕事経験を積んでいくと良いでしょう。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

城戸健太

城戸健太

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち侍エンジニア塾でインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。