Ubuntuでできること5選!Linuxとの関係性や特徴も解説


Ubuntuを使うとどんなことができるんだろう…
そもそもLinuxってなに? Ubuntuとの関係性も知りたいな...

Linuxを使う時に便利なUbuntuですが、UbuntuでできることやLinuxとの関係性がよくわからない方もいるのではないでしょうか。

こんにちは! フリーランスエンジニア兼テックライターのワキザカです。

この記事では、Ubuntuでできることを5つ解説します。Linuxとの関係性や特徴も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事はこんな人のために書きました。

  • Ubuntuの特徴や使うメリットを知りたい人
  • UbuntuとLinuxとの関係性を詳しく知りたい人

Linuxとは?Ubuntuを知る前の前提知識を解説!

Ubuntuについて理解を深めるために、以下の流れでLinuxの概要から解説しますね。

  • Linuxとは?
  • Ubuntuとは?

Linuxとは?

画像:Shutterstock

Linuxとは、Mac、Windowsと同じくOSの1つです。OSとはコンピューターのすべてのハードウェアを管理しているソフトウェアです。

CUI操作のみ(コマンド操作)で使うケースも多く慣れが必要のため、電気屋さんでLinuxのパソコンを見る機会は少ないです。CUI操作は慣れればとても早くPC操作ができるのが特徴です。

また、自分で開発したWebアプリなどを公開する際、VPS(Virtual Private Server)を借りることになります。Linuxは、VPSにインストールできるので、サーバーとして利用する人も多いです。

他にもLinuxを使うメリットはたくさんあります。詳しく知りたい方は、以下がおすすめです。

【エンジニア監修】Linuxとは何か?初心者目線でやさしく解説してみた
更新日 : 2020年7月30日

Ubuntuとは?

Ubuntuでできる 5つのこと

画像:Shutterstock

Ubuntuは、Linuxのディストリビューションの1つです。

Wikipediaでは、ディストリビューションを以下のように解説しています。

Linuxディストリビューションとは、Linuxを一般利用者がインストールしたり、利用できる形にまとめ上げたもの(頒布形態)。

引用:Linuxディストリビューション - Wikipedia

GUI操作(マウス操作)ができるディストリビューションも多いです。そのため、WindowsやMacのような感覚でLinuxを操作したい方におすすめです。

Ubuntuについては、以下でも詳しく解説しています。さらに詳しく知りたい方は、以下を参考にしてみてくださいね。

【サクッと理解する!】初学者のあなたにUbuntuをおすすめしたい
更新日 : 2019年6月11日

Ubuntuでできること5選

画像:Shutterstock

ここからは、Ubuntuでできることを以下5つ解説します。

  • GUI操作できる
  • CUIのLinuxコマンドが使える
  • GUIをMac or Windowsに寄せるカスタマイズができる
  • 「Ubuntuソフトウェアセンター」で豊富なフリーソフトが使える
  • Mac・Windowsパソコンの仮想環境として使える

一つずつ解説しますね。

1. GUI操作できる

LinuxはCUI操作(コマンド操作)のみのディストリビューションも多いですが、UbuntuはGUI操作(マウス操作)ができます。そのため、初めてLinuxを使いたい人でも使いやすく、とても人気の高いディストリビューションです。

2. CUIのLinuxコマンドが使える

「GUI操作できる分、CUI操作のみのディストリビューションと比べて、劣る部分があるのでは……」と思う人もいるかもしれませんね。

GUI操作ができるといっても、CUI操作ができなくなるわけではありません。ショートカットキー(Ctrl + Alt + T)で簡単にCUIを起動できるので、CUI操作もしやすいです。

3. GUIをMac or Windowsに寄せるカスタマイズができる

プラグインを入れると、Macのように下にメニューを追加したり、Windowsのようにスタートメニューを追加できます。GUI操作できる分、かんたんにカスタマイズして使い勝手を変えられるのも魅力の1つですね。

4. 「Ubuntuソフトウェアセンター」で豊富なフリーソフトが使える

Ubuntuで使えるフリーソフトをダウンロードできる、「Ubuntuソフトウェアセンター」があります。ソフトの数が豊富で全て無料で使えるので、より使いやすく自分好みの設定を作れます。

作業効率重視で便利なソフトを探したり、サーバー利用のために便利なソフトをダウンロードすることもできます。

5. Mac・Windowsパソコンの仮想環境として使える

Linuxは誰でも無料で利用できるので、Mac・Windowsパソコンの仮想環境としても利用できます。


仮想環境のイメージ

  • 開発環境
  • アプリのインフラ環境


Mac・Windowsパソコンに直接環境構築してしまうと、設定を間違ってしまったときに修正が難しいです。

しかしLinuxで環境構築すれば、仮に設定を間違ってしまっても、Linux自体を作りなおせば何度でもやり直しができます。

Ubuntuをこれから始める方法とは?

便利そうだけど、Ubuntuの準備って結構大変なのでは?

そう思う方もいるかもしれませんね。

でもUbuntuの準備はとっても簡単です。作る手順は、大きく分けて以下のとおりです。

  • 手順1:仮想環境(Linux)を作る
  • 手順2:仮想環境にUbuntuを入れる

上記の手順は、以下で詳しく解説しています。

【初心者必見】Linuxをインストールする方法〜導入編〜
更新日 : 2019年12月5日

また、Ubuntuをいざ入れようと思ったとき、バージョンで悩む人もいます。悩まないためにも、以下を先に見ておくのがおすすめです。

【もう迷わない】目的に応じて正しいUbuntuをダウンロードしよう!
更新日 : 2019年6月17日

初めてのLinuxで挫折しないための秘訣とは?

Ubuntuの環境構築が簡単とはいえ、始めて準備・利用する場合は、わからないことが多いですよね。

とくに「環境構築」はいちどハマってしまうと対処方法がわからず、やり直しになってしまうこともあります。また、UbuntuはGUI操作ができるとはいえ、LinuxはCUI操作が基本です。

CUI操作は慣れるまでが大変で、自分がしたい操作を自由に動かすまでに時間がかかることもあるでしょう。そんな時は、相談できる環境を用意しておくのがおすすめです。

相談する環境を作りたい方は、以下から「無料体験レッスン」を受けてみてはいかがでしょうか。無料範囲内でも環境構築の・学習方法の相談もできるので、お得ですよ。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンを受ける

まとめ

画像:Shutterstock

今回は、Ubuntuでできることの5つを解説しました。

Ubuntuはとっても便利ですが、準備や操作に慣れるまでが少し大変です。

途中で紹介したLinuxインストールの記事を参考にしつつ、相談できる環境も利用しながら、1つずつ進めてみると良いかもしれませんね。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

Sanshiro Wakizaka

Sanshiro Wakizaka

新卒入社したメーカー系のIT企業で、システムエンジニアとして約5年勤務。
Webアプリ、業務アプリ開発において、要件定義、設計、インフラ、製造、テスト、運用保守など、様々な経験あり。
また、侍ブログ編集部として、これまでに200記事以上の記事を執筆。
現在はフリーランスエンジニア兼テックライターとして活動中。

おすすめコンテンツ

いまならレッスン期間が2週間延長!この秋、プログラミングを学ぼう

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー