スライドショースライドショースライドショー

【初心者必見】Pythonで上達するのに必要なステップまとめ

Webや機械学習のための 最初のステップ

Pythonを学び始めたは良いけど、どうすれば上達するんだろう
できるだけ効率よく学習したい!

Pythonを学び始めて、最初は"Hello World"から基礎文法などをやりますがそれ以降どうやって上達していけば良いか、悩みますよね。

この記事ではこれからPython学習を進めるために何を学んでいけばいいのかについて解説します。

ぜひ次のステップへの参考に活用してください!

Pythonについて理解する

画像:Shutterstock

まずはPythonがどういうもので、何ができるかについてしっかり理解しましょう。

これによって、自分が今後どういうことを勉強していけば良いかの指標になります。

Pythonの特徴

Pythonはいま最も人気のあるプログラミング言語です。

シンプルな文法で、少ないコード量で記述でき、誰がコードを書いても差が出にくいことから読みやすい言語とも言われています。

いま人気がある理由としては、初心者にとっては学びやすく、機械学習データサイエンスなどの専門分野に最も強い言語として重宝されているためです。

Pythonの特徴について詳しく知りたい方は、以下の記事で紹介しています。

Pythonで何ができるのか

続いて、Pythonでどんなことができるかを知っておきましょう。それによって、自分が何を作りたいかという考えや方向性が定まってきます。

Pythonでできることは以下のような分野があります

  • 機械学習を使った人工知能の開発
  • 自動データ処理や分析などの業務効率化
  • スクレイピングによるWEB上の画像データ・テキストデータの自動収集
  • WEBサービス・WEBアプリケーション制作
  • スマホアプリ(Android)制作
  • デスクトップアプリ制作
  • 組み込みアプリケーション制作
  • フィンテック・ブロックチェーン技術の開発

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

Pythonで何がしたいのかを決める

Pythonがどんな言語で何が出来るかを理解してところで、あなたがPythonでどんな物を作りたいのかを決めましょう。

やる分野によって学ぶ内容も違ってくるので、全部を学ぼうとするとそれだけ上達が遅れます。作りたいものを決めて学習の方向性を定め、まずはその分野でしっかりと上達しましょう。

以降の章では、Pythonがよく使われているWebアプリケーション技術についてとデータ分析・機械学習について触れたいと思います。

WEBアプリの技術を上達させるのに必要なこと

画像:Shutterstock

まずはWebアプリケーション技術で上達した方が学ぶべき事を紹介します。

フレームワークを理解する

PythonでWebアプリケーションを作る際は、基本的にフレームワークを活用します。

フレームワークとは、開発を簡単に素早くできるよう、よく使う機能をあらかじめ用意している骨組みのことです。

今Pythonで最も人気のWebアプリケーションフレームワークはDjangoというもので、次に人気のあるのがFlaskというフレームワークです。

それぞれの特徴や違いについては、以下の記事を参考にしてください。

実際に作る

Webアプリケーションについて上達したいのなら、実際に作ることが最も効率的です。そのため、難易度も考えるとまずはWebサイトを作るのが良いでしょう。

フレームワークを使う事でWebサイトの基礎は簡単に作れます。見た目で分かる物を作るとモチベーションも高まるのでオススメですよ!

以下の記事は今最も人気のDjangoを使ってWebサイトの基礎を作る手順を紹介しています。この記事をスタートにして、実際に作ってみましょう。

Webサイトができたらカスタマイズをしていき、自分だけのWebサイトを作りましょう。完成したら成長の実感を得ることができますよ。

データ分析や機械学習の技術を上達させるのに必要なこと

続いてデータ分析や機械学習の技術の学習について紹介します。この分野の独学はハードルが高めですが、必要な基礎からじっくり身につけていきましょう。

ライブラリの使い方を理解する

Pythonが機械学習やデータ分析に強い理由は、数学的計算に特化した強力なライブラリがあるためです。

そのため、機械学習に使えるライブラリにはどんなものがあるかを理解しておきましょう。

以下の記事では機械学習で実際に使われるライブラリについて紹介しています。

データ分析や機械学習に必要な数学を学習する

データ分析には数学の知識も必要になります。具体的には微分・積分,線形代数,etc...といった知識が必要です。

以下のような書籍を参考に、基礎から学んでいきましょう。

やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん ~アヤノ&ミオと一緒に学ぶ 機械学習の理論と数学、実装まで~ | Amazon楽天

「機械学習に興味があるけど、どの本を見ても数式が出てきて、分からない……」

本書は、そんな方にぴったりの本です。機械学習を勉強中のプログラマ「アヤノ」と、友達の「ミオ」の会話を通じて、楽しく学んでいきます。

まとめ

画像:Shutterstock

この記事では、Pythonでの上達の基礎・Webや機械学習の最初のステップについて紹介しました。

どの言語でも共通していますが、上達するには

  • その言語の特徴・出来ることを理解する
  • 自分が何を作りたいかを決める
  • 自分がやりたい分野に集中して学習する

というステップを踏むことが早く上達するコツです。

一つの分野でやり方が分かれば、他の分野に手を出した時にも早く理解できるようになります。以上の点をしっかり踏まえて、Pythonを上達させていってください!

LINEで送る
Pocket

書いた人

遠藤貴大

遠藤貴大

1991年生まれ。双子座。
理系大学で認証システムを学んだ後、アプリ開発者となる。
新しく学ぶ人に寄り添った記事を心がけて執筆します。
芸術が好き。いつか猫と暮らすのが夢。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説