スライドショースライドショー

【これでばっちり!】Atomでpythonを書く際におすすめのパッケージ

こんにちは、ライターの遠藤です!atomでpythonを書く際、ただ書くだけではなくもっと沢山の機能を活用したいと思いませんか?atomの拡張機能は大変豊富で、コードの実行や構文チェックなども可能です。

atomを使うとどんなことができるの?
atomでpythonを書く時に便利なパッケージを知りたい!

という方へ向けて、本記事では

  • atomについて
  • atomの導入
  • atomでpythonを書く際におすすめのパッケージ

について紹介します。ぜひ最後までお付き合いください!

atomについて

まずはじめにatomについて簡単に説明致します。atomは、GitHub社が提供しているオープンソースのテキストエディタです。ただ、メモ帳のようなエディタとは大きく異なり、atomではIDEさながらの様々な機能が付いています。

また、パッケージをインストールする事により機能を増やしカスタマイズできる拡張機能というものもあります。多くのプログラミング言語に対応しており、エンジニアの方に広く使われている人気のエディタです。

atomの導入

atomは、公式ページからダウンロードして来る事で始める事ができます。

引用元:ATOM https://atom.io/

こちらからダウンロードし、アプリケーションフォルダに入れて開始します。

atomでpythonを書く際におすすめのパッケージ

atomでpythonを書く際、そのままでも書く事は当然できますが、パッケージを追加する事でより快適にコーディングする事ができます。以降では、おすすめのパッケージを紹介致します。

atom-ide-ui

atom-id-uiはatomをideとして使用する際の機能をまとめたパッケージです。Atom IDEはAtom開発元であるGit Hub社がFacebookと共同で開発したもので、言わば公式パッケージとなります。atom-ide-uiの機能は以下のようになります。

機能名機能内容
Diagnosticsエラー等の診断
DefinitionsCmd + クリックで定義へ移動する
Find Referencesカーソルを合わせ、右クリック > 「Find References」で検索する。別ファイルの記述も検索される
Outline Viewアウトラインを確認できる。ジャンプも可能
Datatipsカーソルを合わせると、その関連情報が表示される
Code FormattingShift + Cmd + C でコードをフォーマットする
Code ActionsDiagnosticsに対する追加のアクションを実行できる
Code Highlightシンボルにカーソルを置くと、関連する箇所が強調表示される
Busy Signal何が起こっているか(処理中か)を示すアイコンが追加される
Auto Completeオートコンプリート機能。入力途中で補完してくれる

atom-ide-uiについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参照してください。

【Atomエディタの公式IDEパッケージ!】atom-ide-uiまとめ
更新日 : 2018年10月3日

atom-runner

atom-runnerはaotmでpythonを実行する際に使用します。

Ctrl + Rで実行、Escか右上のバツボタンで閉じる事ができます。

atom-beauty

atom-beautyは字下げ(インデント)がわかりやすくなるパッケージです。

画像のようなインデントができていない状態で、右クリック→「Beautify editor contents」を押すと…

ブロック分けとインデント整理がされました!

linter-python-pep8

linter-python-pep8はエラーチェックを行うlinterのpython向けパッケージです。linterと一緒にインストールしましょう。

Hydrogen

HydrogenはJupyterカーネルを使う事ができるパッケージです。コマンドパレットから操作する事ができます。

まとめ

いかがでしたか?今回の記事では、

  • atomについて
  • atomの導入
  • atomでpythonを書く際におすすめのパッケージ

について紹介致しました。atomはパッケージをインストールする事で、様々な機能を使うことができます。

今回紹介したパッケージ以外でも、pythonで使える便利な機能は沢山あります。ぜひ沢山のパッケージを活用して、pythonのコーディングに役立ててください!

LINEで送る
Pocket

無料でSEからWebエンジニアへ転職しませんか?



侍エンジニア塾では、完全未経験の方から現在SEだけどプログラミングはやっていないという経験者まで、幅広い方々の人生を好転させるプログラミング指導を行ってきました。SEの方とお話していくなかで、

  • システムエンジニアという職業だけどコードが書けない
  • 事務作業が多くスキルがないため将来が不安
  • スクールに通うと完全未経験者と同じスタートになるからレベルが合わない
という、すでに知識があるSEならではのお悩みがあることに気づきました。そんな方におすすめなのが、弊社の「転職コース 」です。

弊社では、マンツーマンでレッスンを行いますので、現在お持ちの知識レベルからカリキュラムを作成いたします。さらにこちらの転職コースは無料で受講を始められて転職成功でそのまま卒業できるというとてもお得なコースとなっています。

既に知識のあるSEといっても転職は年齢が若いほど受かりやすいため、まずは無料体験レッスンで今の現状や理想の働き方について一緒に考えていきましょう。

まずは無料体験レッスンを予約する

書いた人

遠藤貴大

遠藤貴大

1991年生まれ。双子座。
理系大学で認証システムを学んだ後、アプリ開発者となる。
新しく学ぶ人に寄り添った記事を心がけて執筆します。
芸術が好き。いつか猫と暮らすのが夢。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説