スライドショースライドショースライドショー

プログラミングは必須!現代の3種の神器と言われるビジネススキルとは

突然ですが、あなたは現代において必要不可欠な「3つ」のビジネススキルとは何か、ご存知でしょうか?

  • 堀江貴文さん
  • 藤田晋さん
  • 三木谷浩史さん

など、名だたる成功者が、「現代で成功者になりたい・キャリアアップしたいなら、この3つのビジネススキルをつけるべき」という発言をしています。

侍エンジニア塾では、この3つのビジネススキルを「現代必須の3種の神器」と括り、多くの方に提案してきました。今回は、その概要をご紹介していきたいと思います。

1. ITスキル

ビジネスマンにとって、パソコンやソフトウェアの操作スキルは、昔でいうところの「読み・書き・そろばん」のように、持っていることが当たり前のビジネススキルと認識されるようになりました。Docomoのiモードを世に知らしめた夏野剛さんはこのように語ります。

02

ITというジャンルの捉え方自体、もう意味をなしていないのです。産業のベースやインフラがITになりつつあります。電気や水とほとんど同じ。

すべてのインフラの基幹はネットになるでしょう。情報ツールだったネットが、やがて電気や水道と同じか、それ以上に生活に根ざしたものになってくる。

引用元:金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

現代のビジネスシーンにおいては、操作スキルは前提条件として求められ、さらなるスキル所持を要求されています。では、一体どのようなスキルを求められているのでしょうか?

プログラミングスキル

718_1

画像:shutter stock

プログラミングスキルはITスキルの中でも非常に重要な位置付けとなります。理由は明白です。「IT」は、プログラミングを土台として成り立っているためです。

プログラミングと言っても幅広いですが、今後も引き続き需要があると考えられるのは「WEBプログラミング」でしょう。その理由は、先ほどの夏野さんの言葉通り、ネット(WEB)を中心とする時代が到来するからです。

今後、いかなる企業においても「WEBプログラミング」に対する理解や知識を求められるでしょう。

9人の成功者が語る!プログラミングの重要性・必要性とは」ではスティーブ・ジョブズ、ビルゲイツなど、プログラミングを武器に「成功」を掴み取った9人の偉人たちの言葉をご紹介しています。

「この人が言うのならプログラミングって必要なんだな」と思ってしまうほどすごい人ばかりなので、ぜひ読んでいただいけたらと思います。また、「知らなきゃ損!プログラミングを学ぶメリットとは?」では、プログラミングを

  • 学ぶことで得られるメリット
  • 学んだ後に得られるメリット

をご紹介していますので、プログラミングに興味がある人、これからプログラミングを学ぶ人、すでに学び始めている人にはぜひ知っていただきたい内容となっております。

侍式のプログラミング学習ノウハウが欲しい方はこちら


プログラミングを学ぶメリット|絶対に役立つあのスキルが身につく!
更新日 : 2019年7月22日

デザインスキル

shutterstock_268751810

画像:shutter stock

広義の意味での、デザインスキルです。多くの人にとって「デザイン」の概念は、上手に絵がかけたり、スマートなモノを作れたりすること、という認識があるのではないでしょうか。

現代において、デザインスキルというのは経営をデザインしたり、企画をデザインしたり、様々な場面での必須スキルとして言われています。極端な例でいうと、「読みやすいメールをかける」ということもデザインスキルの一つと言えるでしょう。

サンフランシスコを拠点とする、ビートラックス社の「デザイン思考入門 Part1 – デザイン思考の4つの基本的な考え方」という記事でデザインの重要性や理解を深めることができるのでオススメです。

一文を引用すると、デザインとは、

新しい機会を見つけるための問題解決に関するプロセス

と定義しています。現代において、デザインスキルは「デザイナー」や「芸術家」のみに必要な能力ビジネスマン、その全ての人に必要なスキルなのです。

WEBマーケティング

718_2

画像:shutter stock

今やインターネットは人気TVや雑誌をも凌ぐ広告媒体になりました。

artisan crewの「WEBマーケティングの必要性」でも述べられている様に、企業においてWEBマーケティングは非常に重要な役割を果たします。人間の消費行動は、FMOT(First Moment of Truth)からZMOT(Zero Moment of Truth)に変化しました。

これについては、「ネットマーケティングでまず押さえたい「FMOT」「ZMOT」という概念」という記事でとてもわかりやすく説明されていますので、参考にしてみてください。

きっとあなたも、共感できるところが必ずあるはずです。これからさらに、WEBを中心とした消費行動の活発化が進みます。

2. コミュニケーションスキル

shutterstock_188617211

画像:shutter stock

コミュニケーションスキルとは、一般的に「他者とコミュニケーションを上手に図ることができる能力」を意味します。では、ビジネスで成功するためのコミュニケーションスキルとはどの様なスキルを指すのでしょうか?

営業力

企業の商品やサービスの性能、品質に大きな違いが見られなくなりました。

さらに低価格化も進んだ現代において、商品やサービスを売る事が非常に難しくなりつつあります。そんな中でも、「営業力」のある企業はレッドオーシャンの中でも、生き残ることができます。

一部では「インターネットが普及した現代において営業力はもはや必要ない」という声が上がっています。以前に比べ、営業マンに頼ってモノを消費するという行為は減ったのは事実でしょう。

しかし、まだまだ営業力は必要とされます。

営業マンに勧められたら買いたくなるでしょ。営業は大事だよ。

堀江貴文さんのこの言葉通り、現代において「営業力」はビジネスマンにとって非常に重要なスキルであると言えるでしょう。

ロジカルシンキング

画像:shutter stock

人に何かを伝え、納得してもらったり、物事を論理的に捉えるためのスキルとして、ロジカルシンキングという考え方があります。あらゆるビジネスの場面で必要とされるスキルです。日本人は、ロジカルシンキングを苦手とする人が多いのが現状です。

日本の義務教育下では、ロジカルシンキングスキルを磨く機会は皆無に近いので、自ら意識してスキル習得に励んだり、自然と実行できるような環境か何かに属していない限り、そのスキルを習得することは難しいと言えるでしょう。

人間は1日に約9000回の「選択」をしていると言われています。毎度の「選択」を訓練の対象と意識することでロジカルシンキングは確実に上達します。ある意味、一番学習コストのかからないスキルと言えるかもしれません。

語学力

一昔前よりも、必要性を感じられなくなった感じはしますが、それでもグローバル化が進む中で外国語を話せるのは他のビジネスマンよりも優位に立てるでしょう。

3. ファイナンシャルスキル

shutterstock_135651128

画像:shutter stock

ファイナンシャルスキルは日本人がもっとも苦手な分野と言われています。「貯蓄が美徳」という古くからの固定概念を本質的なところでは拭い去れないのでしょう。現代で生き抜くには金融や経済に対する知識は必要不可欠になります。

お金の作り方

お金を作れなければ、増やすこともできません。0→1の作り出し、価値を生み出すことを現代のビジネスマンは求められています。

一昔前の様に、一生涯を企業に捧げ、終身雇用を約束された時代は終わりました。同じことを毎日繰り返して、生産性のない時間を費やすことは賢明とは言えません。

お金の増やし方

小泉内閣が訴えた「貯蓄から運用へ」というスローガンにも取れる様に、昨今、投資の必要性が訴えられています。日本は世界にも類を見ないほどの「貯蓄国家」です。

日本における貯蓄額の総額は約1500兆と言われています。日本国債の総額、1000兆円を軽く超えるほどの、「貯金」があるのです。※総貯金額の80%は60歳以上の高齢者の貯金といわれています

これからの日本を支える就労者は、仮に貯蓄をしたとしても、超低金利政策を導入している日本では意味をなさないでしょう。銀行に意味のないお金の使われ方をされるだけです。

今後は「貯める」という選択肢を捨て去り、自分自身(スキル獲得)や資産(株や不動産など)に「投資」することが重要になります。

お金の守り方

「お金の作り方」、「お金の増やし方」をクリアしてからですが、非常に重要なポイントです。若くして大金を手にしたスポーツ選手や芸能人が気づいた時には破産していたという話はよく耳にしますよね。

ビスマルクは

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

という言葉を残しました。

人と動物の最大の違いは、「文字があること」です。本を読む、情報を得る、勉強し続ける。生涯学習者であることを誓いさえすれば、怠惰な己を捨て去ることができるのではないでしょうか。

中でもプログラミングスキルは全ビジネスマンに必須


画像:shutterstock

ここまで現代のビジネスマンに必須なスキルを紹介してきましたが、その中でもこれからの時代プログラミングスキルは特に大事なスキルとなってきます。IT分野で働いているビジネスマンはもちろんですが、そうでない全ビジネスマンにとって、プログラミングスキルは必須なのです。

それはなぜでしょうか?理由は主に以下の二つです。

  • 「エンジニアだけが優秀」だと非効率的
  • 的確な意思決定ができる

それぞれ簡単に説明していきましょう。

エンジニアだけが優秀だと非効率的

自分(ビジネスサイド側)がプログラミングを理解していなくても、雇っているエンジニアが優秀なら問題ないと思っているビジネスマンが多くいますが、これは間違いです。

なぜなら、ビジネスサイドの人間がプログラミングをある程度理解できていないと、エンジニア側との意見交換も正しく行えず、自然と「ズレ」が生じてしまう事になり、結果的に効率が悪くってしまうからです。

担当ビジネスマンがプログラミングに無知なあまり、本来ビジネスサイド側でやっておくべき事までもエンジニアに丸投げしてしまい、多くの無駄が生じてしまうという事はあるあるです。

エンジニアが優秀なのはいい事ですが、ビジネスサイド側も最低限はプログラミングに関して理解しておく必要があるんですね。

的確な意思決定ができる

また、ビジネスサイドの人間にプログラミングの知識があれば、「何ができるのか?」「何ができないのか?」をある程度仮説立てられるので、的確な意思決定ができるようになります。

プログラミングに無知で、なんの仮説のないままエンジニアに仕事を依頼しても、あとあと結局「その方法では本来欲しいアウトプットが得られなかった」というような事になり、結果として無駄な工数が発生してしまいます。

このように現代のビジネスマンは、最低限でもプログラミングを理解してかないと、これからの時代は生き残れないでしょう。

まずはWebプログラミングを効率的に学べる侍式の学習ノウハウを

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した「3種の神器」の習得が、成功者になるための「絶対条件」とまでは言い切れませんが、この記事を読んでいただいて少しでもあなたのキャリアアップや収入アップにつながれば嬉しいです。

また、今回ご紹介した「3種の神器」の中でもまず習得をおすすめしたいのが「Webプログラミング」です。この「3種の神器」の中でも根幹となるスキルで「Webプログラミング」を軸にスキルを広げていくことがキャリアとしては広がりやすく、収入も伸ばしやすいと言えます。

いや、プログラミングは独学が一番厳しいものなんじゃ・・・

確かに、プログラミングは独学での習得が一番難しいものです。そう簡単に習得ができません。

じゃあやっぱりプログラミングスクールに行くしかないの?

いや、そういうわけでもありません。プログラミングスクール通えば効率的に学習することができますが、独学の可能性も捨ててはいけません。

そこで、手前味噌ではありますが、無料体験レッスンを受講して侍式の学習ノウハウを受け取ってみてはいかがでしょうか?

まずは学習ノウハウを得て、独学を経験することでプログラミングスクールが必要なのかを判断しましょう。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受講すると「豪華3大特典」として、

  • 「最短1ヶ月で開発ができる学習方法」電子書籍(非売品)
  • 効率的なオリジナル学習カリキュラム
  • 未経験の転職を可能にするキャリアサポート

以下のカレンダーから1分で予約でき、オンライン受講も可能ですので、ぜひご活用ください。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

ハナキ ノボル

ハナキ ノボル

侍エンジニア塾ブログ編集長。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティング、SEO対策が得意分野です。プログラミングはすべての人が学ぶべきスキルだと思っています。0→1を作り上げるエンジニアはとてもかっこいい職業で世の中のイメージ(3K)を変えたい!と密かに思ってます。現在Swiftを勉強中。音楽鑑賞が趣味で、ライブやフェスによく行きます。
インスタやってます。
ツイッターやってます。
ブログやってます。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説