【PHP入門】phpMyAdminのインストール

image (4)
翁長
書いた人 翁長
侍エンジニア塾ブログは、未経験からWebアプリ開発と仕事獲得をサポートする
侍エンジニア塾のオウンドメディアです。
プログラミング学習を覗き見

こんにちは! フリーランスの翁長です!

プログラミングを学習する際、皆さんはどんなデータベースを利用していますか?

「MySQL」と答える人が多くいらっしゃるでしょう。

ただ、MySQLをコマンドライン(文字列の命令)で操作するには、ある程度慣れている必要があります。初心者にとっては使いづらいと感じることもあります。

そんな時に役に立つツールが「phpMyAdmin」です。MySQLの操作をより簡単にしてくれます。

そこで今回は、

・phpMyAdminとは?
・phpMyAdminをインストールする方法(OS別)
・インストール後の動作確認

など、phpMyAdminのインストールから動作確認までを分かりやすく解説します!

phpMyAdminとは

phpMyAdminとはWebブラウザ画面でMySQLデータベースを管理するソフトウェア(ツール)です。

その名の通り、プログラミング言語「PHP」で作成されています。

MySQLでは「データを追加(保存)」したり、蓄積したデータの「上書き(更新)」「削除」などをコマンド(文字列での命令)によって操作できます。

phpMyAdminは、分かりやすい画面構成になっています。画面上で操作することで「MySQLにコマンドを送ったことになる」という便利なツールです。

phpMyAdminでは、以下のような操作が簡単にできます。

・データベースの作成、編集、削除
・テーブルの作成、編集、削除
・カラムの追加、編集、削除
・インデックスの作成、編集、削除
・データベース内、テーブル内でのデータの挿入、編集、削除、ソート、検索

phpMyAdminはフリーソフトウェアで便利なため、個人や企業を問わず広く利用されています。

phpMyAdminで操作が簡単になるMySQLについて、より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

phpMyAdminのインストール

「初心者でもできるなら、phpMyAdminを使ってみよう」と思われた方は、早速、phpMyAdminを使う環境を準備しましょう。

まずは、phpMyAdminをインストールすることから始まります。phpMyAdminは「Windows」「Mac」「Linux」など様々なOS上に構築できます。

ここからは、OSごとにphpMyAdminのインストール手順を解説します。

Windowsにインストール

(1)まず、phpMyAdminをダウンロードすることから始まります。phpMyAdminの公式サイト(以下のURL)へアクセスします。

https://www.phpmyadmin.net/

windows1

(2)画面上部に表示されている「Download」をクリックしてください。

windows2

phpMyAdminのダウンロード用ページが表示されます。

(3)設定環境に応じたファイルをダウンロードします。

現在、phpMyAdminは「4.7系」「4.0系」が提供されています(2017年8月14日時点)。

4.7.3には「Current version compatible with PHP 5.5 to 7.1 and MySQL 5.5 and newer.」と記載されています。

PHP7系、MySQL5.5以降を使用する場合は4.7系を使用する必要があります。

今回は「phpMyAdmin-4.7.3-all-languages.zip」を選択します。

windows3

(4)ダウンロードが開始します。

任意の場所にファイルを保存してください。ダウンロードは以上で完了です。

ダウンロード開始時に次のような画面が表示されます。開発元に寄付をされる場合は「Donate to phpMyAdmin」をクリック、行わない場合は「Close」をクリックしてください。

windows4

(5)インストールします。

ダウンロードしたファイルをWebブラウザ経由でアクセスできる「Apacheのドキュメントルート」内に配置します。

ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルとなっています。解凍した上でApacheのドキュメントルート内に展開してください。

フォルダ名が長いので、今回は「phpMyAdmin」に変更しました(デフォルトの設定でも問題ありません)。

windows5

これで、phpMyAdminのインストールは完了です。

(6)Webブラウザから「localhost/phpmyadmin/」でアクセスします。

windows6

ログイン画面が表示されました。

(7)MySQLで設定したID(今回は「root」)とパスワードを入力します。

windows7

無事、phpMyAdminにログインできました。

windows8

CentOSにインストール

CentOSでphpMyAdminをインストールする際は「yum」を利用します。

yumとは「Yellowdog Updater Modified」の略です。「RPMパッケージ」を統合管理するツール(コマンド)です。

RPMとは「Redhat Package Manager」の略。RPMパッケージには、プログラムなどのバイナリファイルや設定ファイル、ドキュメントなどがまとめられています。

RPMパッケージを利用すると、ソフトウェアのインストールやアップデート、アンインストールが簡単に行えます。

(1)yumコマンドで「phpMyAdmin」「php-mysql」「php-mcrytpt」をインストールします。

cent1

「php-mysql」「php-mcrypt」は、phpMyAdminをより便利に利用するために役立つツールです。今回は、phpMyAdminと併せてインストールします。

(2)インストールが開始します。

正しくインストールされた場合は、以下のような画面となります。

cent2

(3)Webブラウザから「localhost/phpmyadmin/」でアクセスします。

ログイン画面が表示されます。

(4)MySQLで設定したID(今回は「root」)とパスワードを入力します。

cent3

無事、phpMyAdminにログインできました。

cent4

Macにインストール

(1)まず、phpMyAdminをダウンロードすることから始まります。phpMyAdminの公式サイト(以下のURL)へアクセスします。

https://www.phpmyadmin.net/

mac1

(2)画面上部に表示されている「Download」をクリックしてください。

phpMyAdminのダウンロード用ページが表示されます。

mac2

(3)設定環境に応じたファイルをダウンロードします。

ダウンロードすると、ホームディレクトリの「ダウンロード」フォルダの中に「phpMyAdmin-x.x.x-all-languages」(x.x.xはバージョン番号)というフォルダができます。

(4)そのフォルダを「phpMyAdmin」という名前に変更して、「/Library/WebServer/Documents」の中に移動します。

(5)phpMyAdminフォルダの中に「config.sample.inc.php」というファイルがありますので、このファイルの名前を「config.inc.php」に変更します。

(6)config.inc.phpvi(テキストエディタ)で開いて、以下の箇所を変更します。

ABCDEFGの部分は、ランダムな半角英数字を入力してください。この文字列は覚えておく必要はありません。

(7)Webブラウザのアドレス欄に「http://localhost/phpMyAdmin/」と入力してください。

phpMyAdminのログイン画面が表示されます。

phpMyAdminの使い方

では、実際にphpMyAdminを操作してみましょう。その際は「Appche」「MySQL」が起動していることが前提となります。

今回は、Windows版のphpMyAdminを操作してみます。

(1)phpMyAdminへログインするには、次のURLへアクセスしてください。

http://localhost/phpMyAdmin/

windows6

(2)ユーザー名とパスワードにMySQLで作成済のユーザー名とパスワードを入力します。
今回はMySQLの管理者ユーザーとして「root」を作成しました。

windows7

ユーザー名「root」、パスワードはrootユーザーのパスワードを入力して「実行」をクリックします。

phpMyAdminにログインできました。

windows8

ここからは、phpMyAdminの基本的な使い方を学んでいきましょう。

データベースの作成/削除

まず、「データベース」を作成してみましょう。

(1)画面上部にある「データベース」をクリックしてください。

ctl1

データベースの管理ページが表示されます。

ctl2

(2)データベース名を入力し、「照合順序」を選択します。

今回はデータベース名を「database1」とします。「作成」をクリックすると、データベースが作成されます。

ctl3

データベース一覧に、作成したデータベースが追加されます。

ctl5

・今度は、作成したデータベースを削除してみます。

データベース画面に表示された一覧から、削除したいデータベース「database1」にチェックを入れて、下にある「削除」ボタンをクリックします。

ctl6

「確認」画面が現われて、削除を実行してよいか聞いてきます。問題なければ、「OK」を押します。

ctl7

データベースが削除されました。

ctl8

データベースの追加・削除は、データベースを操作するコマンドである「SQL文」でも行うことができます。

「SQL」タブを開いて、操作します。

・データベースを追加する場合、以下のコマンドを入力して画面右下の「実行」ボタンを押します。

create1

データベースが追加されました。

create2

・データベースを削除する場合、以下のコマンドを入力して画面右下の「実行」ボタンを押します。

drop1

データベースが削除されました。

drop2

テーブルの追加/削除

次に、「テーブル」を作成してみましょう。

(1)作成したデータベースを選択します(今回は「database1」)。

(2)テーブル名を入力し、カラム数を選択します(今回は「table1」「4」)。

ctl9

(3)右下の「実行」をクリックするとテーブルが新規作成されます。

ctl10

・今度は、作成したテーブルを削除してみます。

テーブルの削除は、データベースの管理画面で行います。

(1)テーブル一覧の中から、削除するテーブル「table1」を選択します。

(2)一覧の下部にある「チェックしたものを:」から「削除」を選択。画面右下の「実行」をクリックします。

ctl11

(3)「以下のクエリを実行しますか?」と聞かれるので、「はい」を選択します。

ctl12

テーブルの削除が完了します。

データの追加/更新/削除

最後に、データの追加方法を確認しておきましょう。

(1)作成したデータベースを選択。表示されたテーブル一覧の中から、データを追加したいテーブル行にある「挿入」をクリックしてください。

ctl13

データの追加ページが表示されます。

(2)値を入力して「実行」をクリックしてください。

ctl14

データが追加されました。

ctl15

データを編集したい場合は、選択したテーブルで表示されたデータ一覧から、更新(編集)したい行の「編集」を選択します。

データを編集して「実行」をクリックすると、データの更新が完了します。

また、データを削除する場合は、編集と同様にテーブルのデータ一覧を開きます。

削除したい行から「削除」を選択して、データを削除します。

まとめ

今回は、phpMyAdminのインストール手順と簡単な操作方法を紹介しました。

phpMyAdminを使うと、MySQLをより早く正確に操作することが可能です。

初心者の方は、より手軽に始められるphpMyAdminをぜひ活用してみましょう。


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


自分にプログラミングなんて・・・と思っていませんか?

今後10年間で今ある職業の『77%』はなくなると言われています。

人工知能や機械学習を筆頭にVR、AR、ドローンなどの最先端技術の発達はこれからのあなたの働き方に間違いなく影響を与えるでしょう。

将来を見据えてプログラミングができるようになってエンジニアになりたい、自分だけにしかできないクリエイティブな仕事がしたい、、、とお考えの方も少なくないでしょう。

と、同時に「難しそう、、自分にはできないだろう、、、」と諦めている方も多いのではないでしょうか。

弊社マンツーマンレッスンは、お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは『無料体験レッスン』で弊社コンサルタントと一緒にあなた専用の学習カリキュラムを考えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリックしてください。

cta_mtm2

学習者インタビュー

人気講師インタビュー

人気記事セレクション

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題!最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
Python学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大11,000円!テックライター募集


LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

翁長

翁長