未経験から在宅プログラマーになるには?必要なスキルなどを徹底解説

昨今、働き方改革や、経済産業省発表のIT人材不足の将来などから、在宅プログラマーが増えてきています。

今回は、未経験から在宅プログラマーになるにはどうすればばいいのか、必要なスキルなどを解説していきます。

プログラマーになれば在宅ワークは可能か?

画像:Shutterstock

結論から言えば、プログラマーになれば在宅ワークはできますですが、いろいろな条件がありますので、それらをこれからご紹介していきます。

未経験からは難しい

プログラマーになったといっても、未経験から在宅プログラマーになるのは難しいです。どんな企業でもある程度経験、信頼がある方にしか在宅ワークを認めていません。

ですが逆に、経験や信頼があれば在宅でプログラマーとしてのお仕事をいただけることがあります。

コミュニケーションスキルなどが必要

プログラマーは、ほとんどの場合チームで開発することがほとんどです。ですのでコミュニケーションを人一倍しっかり取れる人でないと在宅での仕事は認められないでしょう。

また、自己管理スキルなども日々のタスクを在宅でこなす上では必要になってきます。

在宅プログラマーの現状

在宅プログラマーの現状として、どのくらい需要が増えるのか、必要なスキルなどを解説していきます。

これから在宅プログラマーを目指す人はぜひ参考にしてください。

これから在宅プログラマーの需要は増える

タイトルにもあるように、これから在宅プログラマーの需要は増えます。経済産業省の調査でもあるように、IT人材はこれからますます不足していくと考えられます。

そのため、プログラマーという職業の需要が高まり、優秀で実績のあるプログラマーほど自由な働き方が可能になってくる時代になっています。今現在はまだ在宅OKと公に書いている求人数は少ないですが、働き方改革になどの政策により、これから増えていくことが予想されます。

コネクションがないと最初は難しい

在宅プログラマーは、先ほども述べたように、求人数はまだ非常に少ない状況にあります。

ですが、実際に自分が勤務していた企業などから案件をもらい、在宅でプログラマーとして働くのが今は最もメジャーな仕事の獲得方法と言えます。

ですので、実務経験をつみ、市場価値の高いエンジニアになることが最初のステップだと言えます。

未経験から在宅プログラマーになるには?

では、未経験から在宅プログラマーになるにはどのような手順を踏んでいけばいいのでしょうか?

簡単な手順を解説すると

プログラミングスキルを会得する

転職・就職し、実務経験を積む

独立、または副業として在宅案件を獲得する

といった流れが現実的です。1つずつ解説していきます。

プログラミングの知識を身に着ける

まず、プログラミングのスキルを身につけましょう。

自分で目標を立て、プログラミングを学び、ポートフォリオを作りましょう。その際に、企業に提出できるようにしっかりと考えを持ってポートフォリオを作れると尚良いでしょう

初心者でも大丈夫!Pythonでポートフォリオサイトを作る方法
更新日 : 2019年9月10日

実務経験を積む

その後、それらのポートフォリオを使い、転職・就職に成功したならば、その企業で実務経験をどんどん積んでいき、実践的なスキルを会得していきましょう。

 

引用元:求人BOX 

昨今の求人情報サイトを見ても分かるとおり、ほとんどの在宅プログラミング案件は、必須条件として開発経験有り、や、実務経験◯年以上などと記載されていますので、それらをクリアできる年数は働くのがいいでしょう。

独立し、案件を獲得する

実務経験をある程度積んだ後は、ある程度市場価値の高いエンジニアとして成長しているので、副業・または独立し、自分でどんどん仕事を獲得し、在宅プログラマーとして仕事をこなしていきましょう。

在宅案件を獲得する方法

これまでは、どのような手順を踏めば在宅案件を獲得できるのかについてお話ししていきました。

これからは、どのように仕事を獲得していくのかについてお話ししていきます。

コネクションを使う

実務経験を実際に企業などで積んできた方は、たくさんのエンジニアとしてのコネクションを持っているはずです。そのような、会社員時代のコネクションが独立後の仕事になる場合も多いようなので、ぜひ活用してみるのも手ですね。

マッチングサイトなどを使う

今現在は、エンジニアと企業のマッチングサイトなどが多く出てきています。いくつかご紹介します。

ランサーズ

引用元:ランサーズ https://www.lancers.jp/

ランサーズは、クラウドワークスと並ぶ日本最大級の規模で、案件も多くあります。そのため、クラウドワークスと同様にランサーズもエンジニアに特化しているわけではありませんが、非常に多い案件数があることから、エンジニアの案件が多くなっています。

また、毎月5000社が新規利用をするため、新しい案件が次々と入ってきます。

クラウドワークス

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

クラウドワークスは、総合型のクラウドソーシングサイトです。クラウドワークスは、取り扱っている案件が非常に多くあります。そのため、クラウドワークスはエンジニアに特化しているというわけではないですが、多くのエンジニア向け案件が取り扱われています。

ほかにもたくさんのマッチングサイトがあります。以下の記事を参考にしてみてください。

フリーランスエンジニア向けマッチングサイト10選!目指せ年収アップ
更新日 : 2020年4月20日

まとめ

今回は、在宅プログラマーになるにはどのような手順、スキルが必要かをお話ししていきました。

在宅ワークが増えている中でも在宅プログラマーはとても需要が高い終業形態です。ぜひ目指してみてはいかがでしょうか。

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

cta_under_bnr

当プログラミングスクール「侍エンジニア」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニアは上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

詳細はこちら

書いた人

城戸健太

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち侍エンジニア塾でインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。

おすすめコンテンツ

まずはここから!初心者でも1から学べるプログラミング入門カリキュラム

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー