【PHPの動かし方とは】実行方法を初心者向けに簡単解説


PHPの動かし方がいまいちわからない
そもそもPHPの環境構築がよくわからない
おすすめの開発環境があったら教えてほしい

これからPHPを学習しようとしている初心者の方とって、まずPHPはどうやって動かせばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、この記事では、

  • PHPのインストール歩法
  • PHPのプログラム実行方法
  • おすすめの開発環境

などについて解説していきます。

初心者の方にもスムーズに読み進められる内容となっていますので、ぜひ参考にしてください。

PHPのインストール確認

PHPを実行するためには、XAMPPまたはMAMPをインストールしておく必要があります。

Windows・Mac・LinuxのOS別のインストールについては、以下の記事で詳しく解説してます。インストールがまだの方は参考にしてください。

PHPのプログラムを動かしてみよう

実行ファイルの作成

まずはプログラムを実行するための作業用ディレクトリを作成しておきましょう。今回はWindowsで動作を確認してみます。

インストールが終わったら、さっそくPHPを実行してその動作を確認してみましょう。今回は、Windowsでの動作をご説明します。ここでは新しいプログラミング言語の動作確認でよく使われる「hello world」という単語を表示させてみます。

 

(1)「C:xampphtdocsの中に新規フォルダを作成してください。(例:php_test)

fig13

 

(2)テキストエディタを起動して、次の文章を入力します。

<?php
  echo 'hello world';
?>

echo」とは、ブラウザに文字列を表示するときに使います。

fig14

 

(3)拡張子を「.php」に変更してファイルを保存します。

fig15

以下のように設定して保存します。

  • ファイル名を「index.php」(.txtではありません)
  • ファイルの種類を「すべてのファイル」
  • 文字コードを「UTF-8」

プログラムの実行

表示を確認する前にWebサーバ(Apache)を起動させます。

XAMPPをインストールした後、「スタートメニュー」に「XAMPP Control Panel」というアイコンが追加されています。それをクリックすると、XAMPP管理画面に遷移します。

fig16

Apache欄の「Start」ボタンを押すと、Apacheが起動します。

fig17

 

(4)ブラウザで表示を確認します。

Webサーバを起動すれば、ブラウザのURL欄に「http://localhost/」と入力すると、htdocsフォルダに保存したファイルを見られるようになります。

先ほど「php_test」というフォルダを作成したので、URL欄に「http://localhost/php_test/」を入力します。

fig18

「hello world」と表示されました!

また、ここで紹介したプログラムは以下のように1行で記述することもできます。

<?php echo 'Hello World!'; ?>

Macの場合も確認方法は基本的に同じです。また、手っ取り早く確認したい場合は、ターミナルやコマンドプロンプトからコマンドを実行することでも簡単に動作確認が可能です。

$ php index.php

以下のように表示されます。

Hello World!

ブラウザでPHPが実行できる環境

ブラウザで学習できるサービスを使用すれば、面倒な環境構築をしないで簡単に動作を確認できます。


引用元:Paiza.io https://paiza.io/ja

たとえば、paiza.ioを使えばブラウザ上でコードを書いてプログラムを実行することができます。

登録も簡単でPython以外にもさまざまなプログラミング言語に対応していますので、学習目的やサクッと動作確認したい場合におすすめです。

まとめ

ここではPHPの動かし方について、以下の内容で解説しました。

  • PHPのインストール確認
  • PHPの実行方法
  • おすすめの実行環境

PHPのプログラムを実行する方法はそれほど難しくないと感じていただけでしょうか。

PHPの実行方法は、ここで紹介した方法が基本です。忘れてしまったときはまたここで確認してください。

LINEで送る
Pocket

ITエンジニアへ転職したい方におすすめ

自分を評価してくれる企業に転職して年収を上げたい! 自分のスキルにあった独自案件を知りたい!
エンジニアは今もっとも注目されている職業の1つ。エンジニアになって年収を増やしたい方や、あなたのスキルに見合った企業へ転職したいエンジニアの方も多いですよね。

しかし、大手の転職媒体は扱う求人数が多くても、誰もが登録しているので競争率もかなり高くなっています。そのため、あなたの条件に見合った企業を見つけても転職するためには、相応の努力とスキルが必要となります。

こういった媒体では、未経験からエンジニアを目指す方やエンジニア歴2〜3年で転職を考えている方にとって、最適な転職環境とはいえません。

そこでオススメしたいのが、未経験者や若手エンジニア向けの独自案件を多く掲載している「侍ワークス」です。

侍ワークスは、独自案件を多く掲載しているだけでなく、

・応募から就業まで一貫したサポート

・就業後もアフターフォロー

といった経験の浅い方や初めてエンジニアを目指す方にも安心のフォロー体制が整っています。もちろん登録は完全無料!しかも案件を見るだけなら登録も不要です。

まずは、お気軽にどんな求人があるか見てみてください。あなたにピッタリの企業がきっと見つかりますよ! 侍ワークスの求人情報を見る

書いた人

ヤマシタ

システムエンジニアとして10年勤務→フリーランスへ。現在は侍ブログ編集部としてこれまでに200記事以上の記事を執筆。
大規模システム開発からWebアプリ開発まで経験あり。最近ではPythonの機械学習に挑戦中。