オリジナルアプリ開発における「サービス企画」とは | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト

オリジナルアプリ開発における「サービス企画」とは


どんなアプリを作ればいいかわからない
どうゆうふうに決めればいいかわからない

いざアプリ開発をしようと思っても、上記のように何からはじめればいいか、何を決めればいいかわからずに悩む人が多いのではないでしょうか。アプリを開発するといっても、まずはサービス企画から始めなければいけません。サービス企画はアプリ開発の根幹を作るために重要な工程です。

この記事ではオリジナルアプリ開発のロードマップで触れた企画について、さらに深掘りして解説します。

オリジナルアプリ開発における「サービス企画」とは

サービス企画とは、開発したいサービスについて以下のようなことを決めるプロセスです。

  • コンセプト
  • ターゲット
  • 開発方法
  • 予算
  • 売り上げ
  • プロモーション方法
  • 競合との差異

サービスがなんのために作られ、どうやって売り、収益を上げていくのかを考えます。個人でオリジナルのアプリ開発をする時も企業がアプリ開発するときも、サービス企画との違いはほとんどありません。違いがあるとすれば、

  • 個人開発か共同開発
  • 納期があるかないか
  • 予算の規模

などでしょう。企業でアプリを開発する場合は共同開発であることが前提であり、収益をあげることも重要になってきます。開発だけでなく広告・宣伝など様々な人が関わるため、納期も明確に決まっています。

サービス企画でやるべきこと

この続きの内容は、会員限定になります。

会員登録後、続きを読むことができます。


会員登録する3つのメリット

  • ①ステップで学習方法がわかるから継続して学習できる
  • ②基礎知識を学べてWebアプリ完成までのイメージができる
  • ③未経験から転職するまでのノウハウを知ることができる

※会員登録をすることで利用規約プライバシーポリシーに同意したものとします。

一緒に読みたい「オリジナルWebアプリ開発」の記事

6.オリジナルWebアプリのサービス企画

  1. b. 「オリジナル」を生み出すアイデア思考法
  2. c. 企画をビジネスに落とし込む「リーンキャンバス」とは

次の項目「7.オリジナルWebアプリ開発方法」に進む

LINEで送る
Pocket

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説