スライドショースライドショースライドショー

VRゾーン新宿 チケットのとり方、待ち時間、おすすめゲーム一挙公開

皆さんVR楽しんでますか?

VR好きな皆さんのために、今回はいま大人気のVR施設、「VRゾーン新宿」についてアクセスやチケットのとり方、おすすめゲームなどを紹介します。

VRゾーン新宿ってどんな施設?
チケットのとり方がよくわからない!

という方も、

この記事を読めば必要なポイントがつかめるはずです。

早速みていきましょう!

VR ZONE SHINJUKU とは?

VR ZONE SHINJYUKU (以下VRゾーン新宿)は旧ミラノ座の跡地にできた大型VRアクティビティ施設。

公式ホームページによると

待っているのは、今までに味わったことのない非日常体験!喜びと驚きを全身で味わえる数々のアクティビティで、気の合う仲間や彼と一緒に、笑って、泣いて、叫んで、思いっきり羽目を外しちゃおう!

引用:遊び方 - VR ZONE SHINJUKU
とのこと。

コンセプトは「さあ、取り乱せ

「思わず大きな声を出して取り乱してしまう体験」と「あこがれの世界に行って取り乱す体験」の2種類の体験が用意されているのだとか。

10種類以上のVRアクティビティ、大規模な装置を使ったフィールドVRなど、家庭では楽しめないダイナミックなVR体験ができると評判のアミューズメント施設です。

アクセス・営業時間

施設名絶叫エンターテインメント「VR ZONE SHINJUKU」
営業場所東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
営業期間2017年7月14日(金)~ 期間限定
営業時間10:00~22:00(最終入場時間21:00)

※アクティビティ受付終了時間21:30
(各アクティビティに列がある場合は、早めに受付終了の場合あり)
※飲食ラストオーダー:フード21:00/ドリンク21:45
休業日年中無休
最寄駅JR新宿駅東口から徒歩7分
西武新宿駅から徒歩2分
東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩10分
東京メトロ東新宿駅から徒歩10分
駐車場なし
駐輪場なし
電話番号03-3200-8076
※受付時間 9:30~18:00

西武新宿駅のすぐそばなので、道に迷うことはあまりないはずです。

すこし細い道を抜けるので、そこだけ注意が必要でしょうか。

あと、2018年11月現在終了時期は明示されていませんが、営業が期間限定とのことなので気になる人は早めに足を運ぶことをおすすめします。

フロアマップ

わかりやすいフロアマップとともに、最新のVR施設らしく360°バーチャルツアーも公式から提供されています。

事前に見ておくことで当日迷ったりすることがなくなる、かもしれません。

URL:フロアガイド - VR ZONE SHINJUKU

待ち時間情報

リアルタイムの待ち時間情報が公式から提供されています。

平日は比較的すいてますが、土日はやっぱり混雑します。

最長で90分待ちなんてのもありますので、事前によく見てしっかり計画を練ると当日が有意義に過ごせそうです。

URL:リアルタイム待ち時間 - VR ZONE SHINJUKU

現在公演されてるアクティビティ

現在公演されてるアクティビティの一覧がこちらになります。

URL:アクティビティ - VR ZONE SHINJUKU

アクティビティは上から

  • VRアクティビティ
  • フィールドVRアクティビティ
  • アクティビティ

と分かれています。

何が違うのかというと、フィールドVRアクティビティは事前に予約と専用チケットが必要になります。

ドラクエVRをやりに行ったら当日券がなかった!なんてことがないように、事前に遊びたいものを決めて、しっかり予約しておきましょう。

一応、攻殻機動隊VRの方は当日券があったり、窓口から各種チケットが買えたりするのですが、予約優先制のため、当日窓口でチケット販売がないケースもあります。

やはり、予約をとって遊びに行くのが無難でしょう。

VRゾーン新宿のチケットの種類ととり方


VRゾーン新宿を最大限遊び尽くす際に注意が必要なのが、このチケットのとり方です。

以前はチケットに入場券と4色のチケットが付いており、各色に対応したアクティビティで遊べる、という若干ややこしいシステムだったのですが……

2018年の4月27日からチケットシステムが変更になり、アクティビティチケットの色分けがなくなりました。

アクティビティチケット1つに付き、好きなアクティビティが1回遊べます。

4枚のアクティビティチケットを持っている場合、同じアクティビティを4回連続で遊んでも構わない、ということです。

ただし、フィールドアクティビティと呼ばれる「ドラクエVR」、「攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」は別途専用チケットが必要になります。

チケットの買い方は3種類。

  • Webketを使ったネット予約
  • ファミリーマートで購入予約
  • 当日窓口で購入

購入窓口ごとに買えるチケットの種類が異なるため、公式ホームページをよくみて、ほしいチケットをゲットしてください。
URL:チケット - VR ZONE SHINJUKU

チケットの種類には次のようなものがあります。

1day4 or 6 チケットセット

基本になるチケットセットです。

1 day 4 :4,400円
1 day 6 :6,200円

入場券に各アクティビティが遊べるチケットが4 or 6枚セットになったもので、アクティビティ当日チケットをバラで買うよりも1枚あたり300円お得になります。

平日アフター5 1day3 チケットセット

平日限定で、17時以降の入場に制限されますが、割引幅の大きいお得なチケットです。

平日アフター5 1day3:3,300円

ドラゴンクエストVR チケット

ドラゴンクエスト VRを楽しむために必要なチケットです。

入場券が別途必要になります。

ドラクエVR : 3,200円

エキスプレスチケット

当日限定販売のアクティビティ優先チケットです。

このチケットを使うことで待機列の一番前に並ぶことができます。

お金を使ってでも行列に並びたくない!という方におすすめ。

エキスプレスチケット : 1,000円

なお、当日の混雑状況によっては発券されないこともあります。

入場券購入の注意点

入場券を購入する際の注意点ですが、入場券は入場時間を指定して買う必要があります。

例えば11時から入場したい場合は11時からの入場券を指定する、という具合です。

帰り時間の指定は必要ないため、入り時間だけはしっかりと決めておきましょう。

VRゾーン新宿のおすすめアクティビティ!

最後に、VRゾーン新宿のおすすめアクティビティを紹介します。

ドラクエVR

2018年4月27日よりスタートし、いま最も注目を集めているアクティビティが「ドラゴンクエストVR」通称ドラクエVRです。

剣神ドラゴンクエスト」など、今までもドラゴンクエストをモチーフにした体感型のアクティビティは有りました。

ですが、現実世界でパーティーを組んでドラクエ世界を冒険する、というのはこの作品がはじめてではないでしょうか。

ゲームには最大4人での参加となり、戦士2人に魔法使いと僧侶が1人ずつというパーティー構成で冒険に挑みます。

4人以下の場合は他のグループと一緒になることがあるようなので、気の合う仲間と気兼ねなく遊びたい場合は4人で行くのがおすすめです。

本作はVRゴーグルに加え背中に専用のバックパック、両手に各職業に対応した装備を持ち、VR世界を冒険するフィールドVRゲームです。

戦士は剣と盾風の装備を、魔法使いと僧侶は杖と魔法選択用のバンドを持ち、それぞれの役割に応じたアクションでモンスターと戦っていく体験型アクションとなっています。

戦士になって縦横無尽にモンスターを切りまくるもよし、魔法使いを選んで後方から遠距離攻撃を加えるもよし。

僧侶を選んでパーティーの援護と司令塔として立ち回るのも面白いですね。

子供の頃に思い描いていた、ドラクエの世界に飛び込むことができる、まさに夢のような体験ができるのがこのドラクエVRです。

人数制限や専用チケットが必要など、ハードルは高めですが、ぜひ遊んでいただきたいアクティビティですね。

URL:ドラゴンクエストVR - VR ZONE SHINJUKU

マリオカート VR

こちらはアーケードゲームがベースになっているアクティビティ、マリオカート アーケードグランプリ VR 通称 「マリオカートVR」です。

アーケード版のマリオカート アーケードグランプリ自体が専用の筐体使う没入感の高いレースゲームでしたが、それがVRになったことで極限までパワーアップ。

定番のミドリこうらを使った妨害やカイトによる滑空、ドッスンやパックンフラワーを見上げる感覚、マリオやクッパと並走し、抜きつ抜かれつを繰り広げるレース展開。

どの体験も、VRでしか味わえない特別なものに昇華されています。

スーパーファミコンのマリオカートが、まさかこんな形になろうとは。時代の進化を感じることひとしおです。

スーファミ世代や64世代も、現行機やそもそもマリオカートをやったことがない人でも、レースゲームとして純粋にVRを楽しめる快作に仕上がっています。

少しでも興味のある方はぜひどうぞ。

URL:マリオカート アーケードグランプリ VR - VR ZONE SHINJUKU - VR ZONE SHINJUKU

ドラゴンボール VR

最後に紹介するのは、ドラゴンボールを知ってる人なら誰もが1度はやったことがあるであろう、かめはめ波が打てるVRです。

本作は、「VR世界で悟空本人からかめはめ波の打ち方を教えてもらえ、最後に実践で試すことができる」というアクティビティ。

ドラゴンボールをみて育った世代であれば、1回はかめはめ波撃とうとした経験ありますよね?

筆者は年一のペースで撃とうとしていますが、未だにできる気配はありません。

そんな敷居の高いかめはめ波を放つ体験をさせてくれるのが本作の最大の魅力です。

シンプルではありますが、多くの人が夢に見ていたことを実現してくれた作品ではないでしょうか。

さらに本作では現実世界でお金を払うことでVR仙豆を買うことができます。

これを持ち込むと、VR世界で仙豆の体力回復効果を体験できる仕掛けが施されており、原作を知っている人であればニヤリとできること間違いなし。

自分の手からかめはめ波が出る、というのは本当にびっくりするほど快感なので、かめはめ波撃とうとした経験のある人はぜひお試しあれ。

URL:ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波 - VR ZONE SHINJUKU

まとめ

いかがでしたか?

今回はVRゾーン新宿について、基本データチケットのとり方、そしておすすめのアクティビティを紹介してきました。

VRは2018年現在でも家庭で試すには若干敷居が高く、満足な体験を得るにはある程度の投資が必要なジャンルです。

ですが、こういったアクティビティ施設であれば、手軽に最新のVRを大人数で楽しむことができてしまいます。

時代の最先端を味わいたい方も、ちょっと変わったアトラクション施設をお探しの方も、ぜひ一度VRゾーン新宿に足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事が皆様のVR体験の一助となれば幸いです。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

平山 晃

平山 晃

フリーのエンジニア・ライター。
プログラミング、ライティング、マーケティングなど、あらゆる手段を駆使して、
ハッピーなフルリモートワーカーを目指し中。

最近興味がある分野は深層強化学習。
積みゲー、積ん読がどんどん増加しているのがここ数年の悩み。
実は侍エンジニア塾の卒業生だったりします。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説