スライドショースライドショースライドショー

【せっかくなら自分好みにしよう!】atomのおすすめテーマ11選

こんにちは、ライターの遠藤です!

今回の記事では、atomのテーマについて解説致します。

「atomの色合いをもうちょっと明るく(暗く)したい」
「atomでテーマの変更方法が知りたい」
「自分好みなテーマにしたい!」

といった方へ向けて、

・テーマとは
・テーマの変更方法
・おすすめテーマ11選

について紹介致します。

ぜひ最後までお付き合いください!

テーマとは

まずはじめに、テーマについて簡単に説明します。

テーマは、atomのUIなどの色合いやデザインを決めるものです。

atomではテーマは2種類に分かれています。

Syntax Theme:編集画面のテーマ
UI Theme:編集画面以外のテーマ

 

これらを変更することによって、自分好みのデザインでatomを使う事ができます。

また、atomパッケージ同様テーマもインストールしてくる事ができるので、自分好みなテーマに変更する事が可能です!

テーマの変更方法

それではまずはじめに、atomにデフォルトで入っているテーマを使ってテーマの変更をしてみましょう。

手順は以下になります。

    1. 設定画面を開く
    2. サイドバーのThemesを選択
    3. UI Theme, Syntax Themeを切り替えてテーマを変更する

設定画面を開く

コマンドパレットから「Application: Show Preferences」で開く事ができます。

以下のような、設定画面が表示されます。

サイドバーのThemesを選択

「Themes」を押して、テーマ設定画面へ遷移しましょう。

UI Theme, Syntax Themeを切り替えてテーマを変更する

この画面でUI Theme, Syntax Themeをそれぞれ切り替える事ができます。

テーマをインストールする方法

テーマの切り替え方がわかった所で、好きなテーマをインストールする方法も解説致します。

テーマをインストールする手順は以下になります。

Install画面へ遷移

設定画面を開き、「Install」画面へ遷移します。

インストールするテーマを検索する

「Search Packages」と書かれているテキストボックスにインストールしたいテーマ名を入力し、「Themes」ボタンを押します。

テーマをインストールする

インストールしたいパッケージのInstallボタンを押し、インストールします。

これでインストール完了です。

インストールが完了したら、テーマの変更方法にならってテーマを変更してください!

おすすめテーマ

テーマのインストールと変更方法はわかりましたが、

「どのテーマをインストールすれば良いか分からない」

 

という方もいる事でしょう。

そのため、私が個人的におすすめしたいテーマを種類別に紹介致します!

有名どころを攻めるなら

atom-material

最も利用されているatom-material-uiというUIテーマと、そのセットとなっているSyntaxテーマです。

色使いもよく背景もやや青みがかっていて見やすいですね!

UI : atom-material-ui
Syntax : atom-material-syntax

monokai

monokaiもとても有名なSyntaxテーマです。

背景色がmaterialよりも柔らかい雰囲気を出しています。

UI : atom-material-ui
Syntax : Monokai

seti

setiも最もよく使われる定番の一つです。

seti-uiとseti-syntaxを組み合わせるととてもお洒落です!

私はseti-uiが個人的にお気に入りです。

UI : seti-ui
Syntax : seti-syntax

青系が好きな方へおすすめ

rain-syntax

rain-syntaxは少し明るめな青で、落ち着いて作業ができそうです。

UI : atom-material-ui
Syntax : rain-syntax

easy-blue-yellow-syntax

easy-blue-yellow-syntaxは、ダウンロード数は少ないですが、背景の青色が綺麗です。

濃い青のSyntaxテーマは他になかなか無いので、狙い目です。

UI : atom-material-ui
Syntax : easy-blue-yellow-syntax

futurism

未来的!少年心がくすぐられるテーマです!

こちらもダウンロード数の少ないテーマですが、UIテーマとSyntaxテーマを両方入れると、お洒落なテーマになります。

変わり種が好きな方にもおすすめです。

UI : futurism-ui
Syntax : futurism-dark-syntax

かわいいテーマが好きな方へ

p1xelher0-syntax

薄い茶色を基調に、ターコイズブルーとオレンジのコントラストが可愛らしいテーマです。

目にも優しい色合いなので、落ち着いて作業したい方にもおすすめです。

UI : atom-material-ui
Syntax : p1xelher0-syntax

Pumpkin

茶色背景にオレンジという、かぼちゃモチーフのテーマです。

可愛らしさと落ち着きを兼ね備えている、とても良いテーマです!

UI : One Dark
Syntax : pumpkin-syntax

Princess

まさにメルヘン!お姫様カラーです。

見やすさには欠けます。

UI : One Light
Syntax : princess-syntax

アニメが好きな方へ

mahou-shoujo-syntax

「僕と契約して魔法少女テーマにしてよ」と訴えかけてくるSyntaxテーマです。

このテーマには一手間必要で、「UIテーマ設定でColorをピンクにしてください」と作者さんのコメントにあります。

色設定へはUIテーマ設定欄の右側にある歯車ボタンから遷移できます。

このように、インストールできるテーマには作者さんが好きなアニメをイメージして作られものもあります。

UI : atom-material-ui
Syntax : mahou-shoujo-syntax

pikachu-syntax

名前の通りです。

みんなが大好きなねずみさんですね!

UI : atom-material-ui
Syntax : pikachu-syntax

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、

・テーマとは
・テーマの変更方法
・おすすめテーマ11選

について紹介しました。

atomはテーマもインストールする事ができるので、沢山種類があります。

自分好みなテーマにしたり、見やすいテーマにしたりすれば、きっとより作業が捗ることかと思います!

ぜひ色々なテーマを発掘して、atomを楽しんでください!

書いた人

遠藤貴大

1991年生まれ。双子座。
理系大学で認証システムを学んだ後、アプリ開発者となる。
新しく学ぶ人に寄り添った記事を心がけて執筆します。
芸術が好き。いつか猫と暮らすのが夢。