スライドショースライドショースライドショー

エンジニア必読!こんなに違った正社員と業務委託を徹底比較

どうも!侍エンジニア塾ブログ編集部のテラです!

最近は働き方に対する価値観が変わり、フリーランスエンジニアになる方や、副業を始める方が多くなっていまますね。

あなたもフリーランス転向や副業を考えているのではないでしょうか?

そこで「業務委託」という言葉をよく耳にしますが

「業務委託って会社員とどうちがうの?」
「業務委託のメリットって何だろ……?」
「業務委託で契約する時の注意点ってあるのかな」

このような疑問を解決します。

この記事では、正社員と業務委託の違いを比較しながら、「業務委託のメリット」と「業務委託で契約するときの注意点」をご紹介します!

【この記事はこんな人のために書きました】
・フリーランスエンジニア転向を考えている方
・これから副業を考えている方

正社員と業務委託の違いとは

正社員と業務委託の違いとは

正社員と業務委託って具体的にどんな違いがあるのと疑問に感じている方が多いと思います。

ここでは、正社員と業務委託の違いを比較してみます!

実は、業務委託で仕事をするまであまり意識していなかったような違いがあったりするんですよ・・・!

仕事のやり方

会社員として働いている場合、労働時間や勤務場所が決められている場合がほとんどです。
また、会社の方針や部署の方針に従って仕事を進める必要がありますよね

常に自分の好きな仕事ができるとも限らず、あまり引き受けたくない業務をする必要があるのが会社員です。

一方、業務委託で仕事をする場合は、基本的に働く時間や場所というのは自由に選ぶことができます

仕事内容も自分のやりたい業務を選べるというメリットがあります

ただ、会社員のように待っていても仕事がくるわけではないので、
積極的に自分から仕事を取りに行かなければ稼ぐことができないです。

業務委託の場合、働き方、労働時間というのは自由ですが、主体性をもって仕事に取り組む必要があります!

収入

会社員の場合は毎月決まった額の給与が振り込まれ、収入が安定していますよね。
基本的に解雇されないので、会社員であれば収入が途絶える心配がありません

しかし、業務委託の場合、契約期間が内であっても契約解除が可能なんです……。

会社員と違い仕事が無ければ収入が無くなります。
また、月によって収入のバラつきがあります。収入面では、不安定という側面があります。

お金の管理

エンジニアとして会社員で働いている場合、
売上処理や経費処理は、経理担当者がしてくれていて、本来の業務に集中することができました

一方、業務委託の場合は、売上請求や経費処理自分で行う必要があります。

会社が年末調整をしてくれて、
住民税や所得税を給与から差し引いて支払しをしてくれていましたが、
確定申告などの税金処理も自分でする必要があります

業務委託の場合は、確定申告や税金の計算を行い、自分で収める必要があるので手間が増えるというデメリットがあります

社会保障の有無

会社員のときは、健康保険、厚生年金加入していました。
また会社が保険料の半額を支払っており、負担が少なくなっています

また雇用保険も加入していて、万一働けなくなったとしても、
収入がゼロになるということはありません

実は、業務委託の場合、
契約先の会社の健康保険や年金に入ることができないんです……。

自分で加入する必要があり、
国民健康保険、国民年金は全額自己負担する必要がでてきます

また、働けなくなった時に、収入がゼロになってしまうということがあります。

社会保障面でみると、保障の手厚さという点で会社員と業務委託では違いがあります。

エンジニアが業務委託で働くメリット

エンジニアが業務委託で働くメリット

ここでは、エンジニアが業務委託で働くメリットを紹介します

エンジニアが業務委託で働く場合

・収入増加が見込める
・自分の得意分野、好きな分野の仕事ができる
・業務を断ることができる
・税金面で節税の恩恵を受けることができる

主にこの4つがあげられます。

税金面で節税の恩恵を受けることができるのは、
会社員と業務委託の違いではないでしょうか

例えば、業務に関わる物品の購入や、学習のための書籍費用が経費処理できるといったメリットがあります

フリーランスエンジニアの人が高級料理店を利用した場合など、交際費として経費でご飯を食べているということもあります。

エンジニアが業務委託で働くときの注意点

エンジニアが業務委託で働くときの注意点

最後に、業務委託で働くときの注意点を紹介します。

業務委託で募集されていたものが、実際の契約では派遣契約ということがあるので注意が必要です。

業務委託契約の人を別の企業に派遣するこが法律で禁止されてします。

企業の意図としては、派遣契約で労働契約を結び、別の企業に派遣したいという狙いがあるんです……。

特に、SES企業の求人でこのようなことがあるので、
契約するときは雇用形態しっかりと確認することをオススメします

契約書類には目を通し疑問があれば都度質問し、トラブルが無いようにしましょう

まとめ

いかがでしたか?

会社員企業が手続きなどを行ってくれたりして手間を省いてくれます

業務委託の場合は、会社が行っていた業務を自分で行う必要がでてきます

しかし、会社員も業務委託メリット、デメリットがあり、それぞれの違いが理解できたと思います。

フリーランスエンジニアとして働く場合は、契約内容に注意して取引を行うようにしましょう!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

テラサキ コウキ

テラサキ コウキ

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説