まずはこれだけ!jQuery初心者が知るべきポイントを徹底解説!

これからjQueryを始める初心者の方にとって、まずはどこから手を付ければ良いのか迷うことは少なくありません。


どうやって勉強したらいいんだろう
jQueryの特徴やポイントをざっくり知りたい

このような疑問は誰でも最初に思うはずです。できれば無駄な勉強はしたくないし、挫折もしたくないのではないでしょうか。

そこで今回は、そんなjQuery初心者の方に向けてまず最初に抑えておくべきポイントをまとめてみました。

本記事を読み進めていけば、効率的にjQueryの学習を進めることができ、挫折することなくjQueryの基本を習得することができるようになります。

jQueryとは

shutterstock_385475416

jQueryはJavaScriptライブラリの1種で、主にDOM操作やサーバーとの通信処理をとても簡単な記述でプログラミングできるようにしてくれます。

JavaScriptライブラリは、便利なプログラムを1つにまとめて誰でも再利用できるように提供しているため、初心者が難しいコードを簡単に組み立てられるのが特徴と言えます。jQuery以外にもたくさんのライブラリがあるので、このようなエコシステムを活用しながらJavaScriptプログラミングを楽しめるようになっています。

つまり、jQueryというプログラミング言語があるのではなく、中身は普通のJavaScriptで記述されているわけです。

jQueryのさらに詳しい概要や使いみちについては、以下の記事で体系的に解説しているので合わせて参考にしてみてください。

【初心者向け】jQueryとは?JavaScriptとの違いや特徴・使い方の完全まとめ
更新日 : 2019年10月8日

jQueryが初心者に最適な理由

記述がとにかく簡単

jQueryの記述はとてもシンプルです。

基本的には以下の構文を1つ覚えるだけで、プログラムが組み立てられるように設計されています。


【セレクタ】.【処理】

セレクタはCSSで扱うセレクタとほとんど同じ意味で、対象となるHTML要素を指定するのに利用します。

処理の部分は、対象のHTML要素にどんな処理を実行したいかを記述するわけです。

つまり、jQueryは操作・制御したいHTML要素を指定して、実行したい処理をプログラムするというパターンで組み立てていくのが基本になります。例えば、h1要素のテキストを変更したい、div要素を非表示にしたい、入力ボックスの値を取得したい…といった処理を簡単に記述できるわけです。

ブラウザの違いを吸収してくれる

jQueryが登場した当時は、IE / Chrome / Firefox / Safari…などの主要ブラウザによって、利用できるJavaScriptのメソッドなどがバラバラでした。

そのため、ブラウザごとにプログラムを用意したり、条件分岐させてどのブラウザでも利用できるように工夫するなど大変な時期がありました。現在はそこまで酷くありませんが、それでもブラウザによって使えないメソッドは存在します。

しかし、jQueryを使うだけでそのようなブラウザごとの違いを考えなくても済むのです。異なる挙動はすべてjQuery側が吸収して問題ないように動作してくれます。これは開発の生産性・効率性を一気に高めてくれるだけでなく、初心者の方が想定外のバグを引き起こす可能性を大きく低減してくれるわけです。

プラグインで拡張できる

jQueryにはたくさんのプラグインが提供されており、組み合わせるだけで高度なギャラリーや問い合わせフォームなどを手軽に構築できます。

つまり、もともと提供されているjQueryの機能に加えて、自分が欲しい機能をプラグインで組み込むだけで機能を強化していくことができるわけです。これは初心者の方がゼロからプログラミングするよりも、遥かに手軽で安全性の高い開発ができることを意味しています。

また、プラグインは公式で提供されているものだけでなく、誰でも開発できるように拡張性が高いのも大きな魅力です。将来的にjQueryのプログラミングに慣れてきたら、自分が欲しい機能を開発して組み込むことでjQueryの可能性は無限大に広がります。

jQueryの使い方

shutterstock_413786998

jQueryの導入方法

jQueryを使い始めるのは簡単です。

HTMLファイルのscriptタグにjQueryファイルを指定するだけです。jQueryファイルは公式サイトからダウンロードしても使えますが、以下のURLを記述するだけも利用できます。


上記の場合はファイルをダウンロードする手間も不要なので、すぐにjQueryを利用したプログラミングをしたい場合にも最適でしょう。

jQuery初心者向けのサンプル例

ここで簡単なjQueryのプログラミング例を見てみましょう。

jQueryは【セレクタ+処理】の組み合わせでプログラムできると解説しましたが、まずはこのセレクタをjQueryでプログラムしてみましょう。

分かりやすく比較するために、まずはJavaScriptでHTML要素を指定する例を見てみます。

document.getElementById('sample');

上記の例はid属性値に「sample」が指定されているHTML要素を取得する例です。

これと同じことをjQueryで記述すると以下のようになります。

$('#sample');

非常にコンパクトなコードになりました。

jQueryでは「$( )」の中に、CSSでもよく使われるセレクタの指定方法を記述すれば良いのです。この例ではid属性値を利用するので「#sample」と記述しているわけです。

あとは実行したい処理を記述するだけですね。

例えば、指定したHTML要素のテキストを変更したい場合ならtext()メソッドを以下のように利用します。

$('#sample').text('変更されました!');

この記述で指定したHTML要素のテキストが「変更されました!」と変わります。

text()のように便利なメソッドがjQueryでは多数提供されているので、あとはこれらのメソッドを覚えるだけでさまざまばプログラムを組み立てられるようになるわけです。

セレクタを活用したjQueryのサンプル例は、以下の記事でたくさん掲載しているので合わせて参考にしてみてください!

これで完璧!jQueryのセレクタ操作を完全理解するコツまとめ!
更新日 : 2019年5月9日

jQuery初心者におすすめの学習講座

Webサービスを利用する

jQuery初心者がこれからプログラミングを学習するなら、ブラウザからアクセスするだけで利用できるWebサービスがオススメです。

jQueryの基本から実践的なサンプルの作り方まで、幅広く勉強できるオンライン講座が多数提供されています。なかでも特にオススメのサービスは以下のとおりです。

ドットインストールは、3分ほどの動画を複数組み合わせて1つのレッスンが組み立てられているので、手軽に視聴しながらプログラミングを学ぶことができます。jQueryの基本は一通り学べる構成になっています。

Progateは、実際にエディタへプログラムを入力しながら正しいコードを構築できるかをその場で判定してくれるので実践的な練習に最適でしょう。

Udemyは、有料のレッスンが多いですが体系的にゼロからきっちりまとめて学習できるように構成されているのが特徴です。じっくりと詳しい解説を希望する場合にはオススメのコンテンツとなっています。

YouTubeも実はプログラミング学習動画を多く提供しています。日本語の講座もありますが、質の高さで言えば海外のチャンネルを視聴するのがベストでしょう。

公式サイトを活用する

shutterstock_181612577

jQueryで提供されているメソッドなどを網羅的に学習するなら、やはり公式サイトがもっとも参考になるでしょう。

jQueryの全機能を解説しているので、辞書代わりに普段からチェックする習慣を付けておくとスキルアップに繋がります。

・jQueryドキュメント:https://api.jquery.com/

検索ボックスへ調べたい機能やメソッド名を入力すると素早くドキュメントを閲覧できるので覚えておくと良いでしょう。

また、jQueryのバージョンごとの機能の違いや、公式プラグインのjQuery UIやjQuery Mobileについてのドキュメントも提供されています。

勉強会に参加する

shutterstock_362162663

一人で勉強していると、つまづいた時に解決できなかったり、どうしてもモチベーションの維持ができなかったりします。

そんな時に役に立つのが、勉強会やイベントです。

一緒に勉強する仲間ができるので、お互い刺激しあって勉強をすることができます。勉強に行き詰まった時などは、jQueryの勉強会に参加してみるといいでしょう。

おすすめの勉強会検索サイトは以下のとおりです。

  • TECH PLAY
  • ATND
  • DoorKeeper

jQuery初心者におすすめの本

shutterstock_192933773

jQueryのみならず、プログラミングの基礎をしっかりと固めたり、幅広い知識を身につけるのであれば書籍での学習が一番です。

jQueryの使い方がわかってきたら、次は基礎を固めるために書籍をつかって幅広い知識を身につけるようにするといいでしょう。実践で使われる技術を解説している書籍も多いので、現場で役に立ちます。

そんな実践的な知識を学べるおすすめの書籍は、以下の記事でレベル別にご紹介しているので合わせて参考にしてみてください。

【初級〜上級レベル別】jQuery学習本とおまけコンテンツ9選
更新日 : 2020年7月30日

jQueryの学習が難しいと感じたら・・

プログラミング学習に躓いた時はプログラミングスクールに通うのも1つの方法です。

プログラミングは1つの言語を習得するまでに、約1000時間が必要と言われています。そのほとんどがエラー処理の時間であり、エラーを解決するための方法を探す時間でもあります。

侍エンジニア塾では現役エンジニアがマンツーマンであなたのjQuery習得をサポートいたします。

そのため、エラー処理の時間を大幅に削減することができて、最短1ヶ月でオリジナルアプリ開発を行うことができます。

ご興味いただけた方は、まず弊社の無料体験レッスンをご利用下さい。業界屈指のコンサルタントがあなたの悩みや疑問から転職までの手順までを詳しくご紹介いたします。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

まとめ

今回は、jQueryの初心者向けに知っておくべき重要なポイントについて解説をしました。

最後に、もう一度ポイントをおさらいしておきましょう!

  • jQueryはJavaScriptで書かれたプログラムの塊
  • 記述が簡単でブラウザの違いを吸収しプラグインで拡張できる
  • jQueryはscriptタグから簡単に導入できる

上記内容を踏まえて、ぜひ自分でもプログラミングに取り入れて活用できるように頑張りましょう!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

佐野裕史

佐野裕史

侍エンジニア塾インストラクター。
主に技術担当をしています。

【経歴】
力仕事、接客業、営業職など様々な業界を経てIT業界に参入。
IT未経験からスタートし、1ヶ月で仕事獲得に奇跡的に成功。
1年半後にフリーランスに転身。

Web開発を主に行っており、得意とするのはRails、Ruby。
【技術スキル】
Rails、Ruby、Swift、Java(Android)、JavaScript

【趣味、趣向】
麻雀
MTG(マジックザギャザリング)
ダーツ、卓球、野球、ボウリングなどの球技

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/hiroshi.sano.7
【Twitter】
プログラミング講師@佐野裕史
自分でプログラミングができない人のために情報を発信しています。
お気軽にフォローください。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。