プログラミング必修化でどうなる? 将来性があるのはどの言語?

これから需要が増えていく プログラミング言語は?

こんにちは、侍エンジニア塾ブログ編集部のダイキです。

2020年からプログラミングが学校の必須科目になるというニュースが話題になっていますよね。現在、日本ではプログラミングを得意としたIT人材が不足しており、2020年以降に人材不足が顕著化していくと考えられています。

IT業界の進歩と共に将来的にプログラミングは必須スキルになっていくため、今プログラミングに興味がない方もプログラミングを学ばなければならない時代がやってくるかもしれません。

それならば、今のうちからプログラミングを身につけてプログラマーとしてキャリアをスタートさせたい……そんな風に考えていませんか?

それと同時に、

わけがわからない文字の羅列で発狂しそう
プログラミングを使った仕事でどんなキャリアが広がるか不明すぎる
やってみたけどエラーが多すぎてなんじゃこりゃあああと挫折した

という方は多くいると思います。……いるはず。

そこでこの記事では、「将来どのようにプログラミングが必須化していくか」と「将来需要の高いプログラミング言語」について紹介します。

プログラマーではない方やプログラミングに興味がある方なら必ず役に立つ内容なので、まずは読みなさい読んでみてください。

なぜプログラミングが必須となるのか

2020年問題によって経済改革が影響する

参照元:経済産業省

2020年以後、IT人材不足がより顕著化されていくという話をご存知ですか?

経済産業省の調査によるとIT人材は2020年で約40万人、2030年で約80万人不足するという結果が出ています。IT産業は今後もっとも成長を遂げていく環境でありながら、日本では深刻な人材不足に陥っているのです。

この結果をみて政府は2020年の教育改革でプログラミングを小学校の必修科目に選定しています。プログラミングの必修化によって、多少はIT人材が増えると予想されていますが、依然として人材不足は解消される見込みが立っていません

AIの発展によって仕事が奪われていく

2020年以後、AI技術の進化によって今ある職業の半分以上が段階的に機械化されていくと考えられています。

特に自動車の運転手やデータ入力関係の職業は機械によって自動化される可能性が高いと予想されており、労働人口の約50%は転職しなければ職がなくなってしまうと予想されています。

そこで重要になってくるのが「プログラミングスキル」です。今後、IT業界はどんどん成長していきます。そのため、将来的にエンジニアの需要は今後さらに高くなっていくでしょう。

将来のためにエンジニアを目指そう

AIによって職業が自動化されてしまうならば、今のうちからエンジニアを目指すのも1つの手です。

AIに仕事が奪われる一方でIT人材不足は顕著化していきます。今のうちにプログラミングを学習しておけば、将来的にかなり需要の高い人材になることができます。

特に開発経験を積んだエンジニアは将来性が高いです。今でもエンジニアは、平均年収がかなり高い職業ですが、将来的には今以上の高待遇になると考えられています。

AIに仕事が奪われてしまうなら、AIを制御する側になってしまえばいいという訳ですね。では、プログラミングをこれから学ぶにはどうすればいいでしょう?

プログラミングを学習するにはどうすればいいか

プログラミングと聞くと、どうしても専門性の高いスキルに感じてしまいますよね。英文ばかりでよく分からない。と思ってしまう気持ちは分かります。

しかし、プログラミングは学ぶ意思さえあれば誰でも習得できる技術です。と言ってもどうやって学習すればいいか方法が分からないですよね。

そこで、プログラミングを学ぶ3つの方法をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

がっつり学ぶならプログラミングスクール

未経験からプログラミングを実用レベルまで学びたい方にはプログラミングスクールがオススメです。未経験から独学で学習を始めると専門用語が多すぎて、自分で処理できなくなってしまいます。

本格的なスキルを学びたいのであれば、スクールで一から教えてもらった方が確実です。スクールであれば、専門知識を持った講師から、分からないところを丁寧に教えてもらうことができます。

講師はつまずきやすいポイントを熟知していますので、初心者がハマってしまいそうなポイントはより重点的に教えてくれるでしょう。

スクールに通うことでより実務的なスキルを身につけることができる他、場所によってはそのまま就職までサポートも行ってくれます。今の段階でプログラミング技術を身につけて、エンジニアに転身を考えている方はプログラミングスクールで学習しましょう。

【スクールのポイント】

  • プロ指導のもとプログラミングを学べる
  • 最新のプログラミングスキルを学習できる
  • オンライン型なら場所や時間を問わずプログラミングを学べる
  • 費用が高いコツコツ学ぶならプログラミング学習サイト


お金を掛けずに自分のペースで学習したい方にはプログラミング学習サイトがオススメです。

現在はプログラミング学習サイトのレベルが上っており、基礎までなら十分に習得することができます。学習サイトは無料のものから有料のものまで様々ですが、プログラミングスクールと比較すれば低コストで学習可能です。

学習サイトでプログラミングを習得する場合は、エラーや専門用語などを都度調べなければなりません。そのため、スクールよりも習得までにかなりの時間を要します。

しかし、要領を掴んで効率的に学習すればある程度のレベルまでの技術は習得できるでしょう。

【学習サイトのポイント】

  • プログラミングの基礎を学べる
  • 自分のペースで学習できる
  • 費用がほとんど掛からない

基礎を学んだことがある方なら書籍

プログラミングの知識がある方やプログラミング経験のある方には参考書籍での学習をオススメします。

書籍には専門的知識が網羅されています。基礎を学んでいる方であれば、手っ取り早く知識を取り入れることができる書籍で学習すれば、より高いスキルを身につけられます。

書籍で勉強する際は、書籍を参考にしながら手を動かして学習するとより効率的にプログラミングを習得することができます。実際にコーディングしながら学習するよう心掛けましょう。

【書籍のポイント】

  • 専門的な知識を身につけられる
  • 自分のペースで学習できる
  • 経験者でなければ学習が難しい
  • 費用があまり掛からない

将来覚えておきたいプログラミング言語

参照元:経済産業省

Ruby

Rubyは楽しくプログラミングをするために作られた言語です。使っていて楽しいと感じる理由に「直感的に書くことができる」ことが挙げられます。

他の言語であれば長文になるコードも、Rubyであれば短文で作る事ができ、文法も分かりやすいため、初心者でも楽しみながら、プログラムを作る事ができます。

Rubyで作れるものとして、

  • API
  • スクレイピング
  • スマホアプリ
  • 機械学習(人工知能)


などが挙げられます。

生産性が高く、ベンチャー企業に限らず様々な企業で採用されているため需要も年々増加しています。

Rubyについて、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参照して見てください!

Python

Pythonは様々なアプリやプログラムを作成する事ができる、いま大人気の言語です。

Pythonで作れるものは多く

  • Webアプリケーション
  • デスクトップアプリケーション
  • 組み込みアプリケーション
  • ゲーム
  • 機械学習(人工知能)


ざっくり挙げるだけでも、これだけのプログラムを作る事ができます! 代表的なものでは”YouTube”や”Instagram”もPythonで作られているほか、今後大注目の「人工知能」まで作成する事ができます。

Pythonの特徴は「少量のコードで簡単にプログラムが作れる」ことです。コードが簡単なため、コードを見返したときに読みやすく、初心者でも気軽にプログラムが作れる言語と言えます。

Pythonについて、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参照して見てください!

PHP

PHPはRubyやPythonよりも歴史のある言語で、「Webサービスの開発に特化したスプリクト型の言語」です。Javaなどの言語に比べると構文がシンプルで、初心者でも扱いやすい言語と言えます。

PHPで一番有名なものが、「WordPress」です。PHPを覚える事で「WordPress」を自由にカスタマイズする事ができますので、ブログなどに興味のある方は、ぜひ覚えておくべき言語です。

PHPで作れるものは

  • CMSサイト
  • Webアプリ


などがあります。

歴史のある言語なので学習教材が豊富にあり、習得している方も多いため、Q&Aサイトで質問した時にすぐ回答を得られる事が多く、初心者でも詰まる事なく学習できるのも魅力ですね。

また、求人数も多く好条件のものが多いため、初心者でも高収入の仕事につき易い言語です。

PHPについて、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参照して見てください!

まとめ

いかがでしょうか。

この記事をみて、プログラミングを学びたいと思ってもらえたら嬉しいです。興味を持っていただけたら、ぜひ行動に移してみてください!

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

ナカガワダイキ

ナカガワダイキ

侍エンジニア塾ブログ編集部のナカガワです。ホテル業界に9年間従事し、未経験からIT業界へ転身。
初心者目線で、誰が読んでも分かりやすく読みやすい記事の執筆を心がけています。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説