工学×AI男子になりたい!AIプログラマーへの奮闘ストーリー

こんにちは。松崎 新です。

AIに興味があるけど、どうやって勉強すればいいかわからない
プログラミング学習のコツを知りたい

など、思っていませんか?

今回、侍エンジニア塾の卒業生である夏さん(写真左)にインタビューをさせていただきました。プログラミングを学んだきっかけや、学習の体験談から失敗談、今後のビジョンまで幅広くお聞きしました。それでは、早速ご紹介していきましょう!

夏一寧
なつかずさだ
中国居住経験があり、中国語が堪能な21歳、東京生まれ。東京電機大学3年。
高校生の頃より、航空宇宙などの重工業の業界に興味を持つ。
ロボットをつくりたいという思いで機械工学部を専攻中。
夢は、工学と人工知能の技術を組み合わせてものづくりをする工学系のエンジニア。

機械工学だけではつまらないと考えた

jesse-orrico-60373

画像:shutterstock

ーー夏さんは、大学で機械工学を学習されているんですね。プログラミングにはもともと興味があったんですか?

夏: 1年ほど前、「人口知能は人間を超えるか」という本に出会った事がきっかけで興味を持ちました。AIはプログラミングが元になっていることを知りプログラミングを勉強してみたいと思いました。

AIは自分でものを考えることができるようになるので、人間の知能を超える時(シンギュラリティ=技術的特異点)がくると知り、恐怖だと衝撃を受けました(笑)そうなってしまったら、人間がルール化をしていかないととんでもないことになりそうだなと(笑)

まるでSF映画のようなことが実際に起こるかもしれない!って、ちょっとどうなるかわからないゾクゾク感があります。

ーーなるほど。そこからプログラミングの勉強をしてみたいと思ったんですね!

夏: その通りです!興味を持ってから、「AI プログラミングスクール」でググって、いくつかスクールが出てきたうちの一つが侍エンジニア塾でした。AIについても凄くわかりやすい記事(※1)が載っていたんで、AIをよく知ってるスクールが良いとは思っていました。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンにも行った時に、自分が将来やって行きたいことを相談できましたし、その時に聞いた学習の方法が、大学の講義の間にできるなあと自分でイメージ出来た事が大きいです。

(※1)【5分でわかる】人工知能(AI)とは?概要や種類をわかりやすく解説

マンツーマンレッスン+αで自信がついた

IMG_0054 (2)

ーー勉強されたいことがマッチしていたんですね。実際に入塾して、プログラミング学習を進めて行ってどうでしたか?

夏: レッスンでよく話を聞いても、実際にはわからないことだらけでしたね。ただ、インストラクターの山本さんに「わかりません!」って泣きついても、「え、調べました??」って聞かれるんですよ(笑)

自分でWebで調べたとしても、見つけた文献や資料も難しさのレベルがあるんです。「あなたも知ってるでしょう」前提で書かれてるんですよ。最初のうちは調べるほどあての無い道へ進むようで、毎回、迷子状態でした。

まず、調べてそれでもわからなかったら聞くと言う風にしていたので、自分で答えを見つけにいく力や、リサーチ力はかなりついたと思います。

ーー迷子状態(笑) 良い意味でレッスンは厳しかったんですね!スキルをつけるために、ご自身で工夫されていたこととかってありますか?

夏: Skypeでのレッスンが中心なので、復習のために毎回動画に取って、移動時間などにみていました。あとはEvernoteでノートを作っていましたね。自分の言葉でまとめたものをよく見ていました。

山本: これまで教えてきた生徒さんの中でも、そういった意欲的な生徒さんが一番伸びますね。

夏さんの場合は特に、見えないところで努力されていたことがスキルとして身についていることがすごく感じられました。

山本竜吾
やまもとりゅうご
担当インストラクター。
1993年生まれ、岡山県出身。法学部で法律を学習しながら、パソコンを触れることをキッカケにプログラミングを独学で学習。
大学在学中からパソコン教室のインストラクターや企業のSEを勤めてきた。
エンジニア・プログラマーとして経験してきたことを通して、その楽しさなどをレッスンで伝えている。
エンジニア歴6年。
【得意言語】Ruby、PHP、WordPress、VB.net、VBA

ーーEvernoteでご自身のノートを作っていたんですね。実際のマンツーマンレッスンで、良かったことはなんですか?

夏: 例えばHtmlでウェブのレイアウト実際作ってみて、違うところをすぐその場で指摘してくれるので、実践的だと思いました。レッスンでは、ホームページのレイアウトとかカリキュラムでRPGの簡単なのも作ったりして、動画教材もよく参考にしました。

インストラクターさんに質問してみると、解決するまでサポートをしてくれたり、僕の気づかないところのアドバイスも沢山もらえるところが、悩む時間のムダがありませんね。

ーープロの方に見てもらうと習得のスピードも違いますね。学習を継続するコツなどがあれば教えてください。

夏: 隙間時間にEvernoteをよく見ていたり、理解したことをwordでレポートにまとめたりすると、頭に入るので、モチベーションになります。あとでノートを見返した時に、思考の過程がわかるのでオススメです。

当時こういう風に理解して解釈したけど、今はこういう風に理解している、と自分の成長レベルがわかって自信になります。

山本: 自分で蓄えることによって、成長になりますね。その蓄積を元に、いかにどういう提案だったら通るのかとか、プログラミングだけでなく提案力もこれから身につけていくと、かなりの武器になります。

今後プログラミング学習を始める方は意識しておくといいかもですね!

スキマ時間をフル活用

thought-catalog-214785

画像:shutterstock

ーー成長のレベルがわかるとやる気にもなりますね!大学に行きながらのプログラミング学習は結構大変だったんじゃないですか?

夏: そうですね。大学の課題が膨大で、プレゼンもしょっ中あるので、スキマ時間を有効活用して、並行してレッスンでもらった課題をすすめて行きました。レッスンは夜間を中心にしてもらっていました。

大学ではレポートを提出することも多く、課題は丸一日やっても終わらない時もざらにあります。製品の設計書がまじ大変なんですよ。

CADとか使えばいいのに、うちの大学は特殊で手書きでやるってのがポリシーみたいで笑手書きで一から書くんですよ。ひいひい言ってました(笑)

ーー上手にスケジュールを組んでいたんですね!趣味があれば教えてください。

夏: そうですね、僕はかなりのインドア派なので、映画見たり、漫画が好きですね。移動先で見れるようにKindleでよく買っています。

よく、あなたへのオススメ!って出るとAmazonとか見てると出てくると思うのですが、あれって全部AIが選んでオススメしてるんですよね。「このマンガを買ってる人はこれも買ってます!」とか。それにつられて、当然他の漫画も漁りますよね(笑)

こういうAIの仕組みにも興味があるので、作っていければなあと考えています。

ーー最近になって、オススメ機能増えましたよね!レッスン中に実際に作った作品とかってありますか?

夏: はい。漫画が好きなので、好きなイラストレーターさんを宣伝するページを作ってみたのでお見せしますね。HtmlとCSSで作成いたしました。

スクリーンショット 2018-01-15 18.49.26

ーー最後に、侍エンジニア塾ブログを見ている皆様へメッセージをお願いします!

夏: 全くのゼロから始めようとすると、どうしても敷居を高く感じたり、何をどう勉強すればいいのかわからないと思います。

そんな方は侍エンジニア塾のインストラクターの方にお任せして、自分に合うカリキュラムを作ってもらってください。丁寧に1から教えてくれますよ。

今はどこに行ってもITスキルは必須なので、気になる方はぜひ侍さんがやっている無料体験レッスンなどで現役のエンジニアさんから色々業界の話を聞けたりするので最初の一歩として踏み出してみてもいいと思いますよ!

ー夏さん、ありがとうございました!

インタビューを読んで、同じような経験をしたいと思った方へ

プログラミングに興味はあるけど、自分にできるんだろうか…
どうやって勉強すればきちんと身につけられるんだろう…

初めてプログラミングに触れる方は、こんな疑問や不安を抱えている人も多いと思います。まずは気軽に、『無料体験レッスン』であなたのキャリアや勉強方法について一緒に考えてみませんか?
侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

この記事を読んだ人にオススメの記事

侍エンジニア塾には、他にも様々な経歴を持つ卒業生がいます。
ぜひ併せてご覧ください!


27歳メンズエステ店員がスキルを身につけIT企業へ就職した話
更新日 : 2019年4月22日

6か月で転職成功!牧師、ソフトバンク営業マンからエンジニアへ。
更新日 : 2019年5月18日

LINEで送る
Pocket

書いた人

松崎 新

松崎 新

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説