【2024年6月最新】世田谷区で学べるWebデザインスクールおすすめ6選

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名おすすめ度分割払い給付金/割引転職保証副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴受講形式

\ 当日予約可能!/
公式サイト
5.04,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)給付金(受講料が最大70%OFF)+就業支援を受けつつ、未経験からWebデザイナーが目指せるオンライン

公式サイト
4.74,100円~3ヶ月~22万8,000円~(4,100円~)副業・フリーランスに特化した女性向けスクールオンライン

公式サイト
4.56ヶ月~30万8,000円~(要お問い合わせ)自分の目的に合うプランが選べる教室/オンライン

公式サイト
4.31ヶ月~5万1,700円~(要お問い合わせ)教室とオンラインの併用受講ができる教室/オンライン

公式サイト
4.07,288円~4週間~17万4,900円~(7,288円~)1回30分・週2回の講義でコツコツ学習を進められるオンライン

公式サイト
4.0 9,400円~2ヶ月~19万8,000円~(9,400円~)未経験からWebサイトのデザインやレイアウトを調整するスキルが身につくオンライン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。(料金には2024年5月時点の税込み価格を掲載)
・公式サイトから確認できない情報には「△」または「要お問い合わせ」と記載しています。
・本記事で紹介しているスクールの紹介順ならびに選定基準の詳細は「SAMURAI ENGINEER Blogに掲載するスクールの選定基準およびランキングの根拠について」をご確認ください。

スクール選びに迷ったら…
気になるスクールを2~3校に絞り、事前カウンセリングを受けてみましょう。
多くのスクールでは事前に疑問点や不明点が解決できるよう、無料カウンセリングを実施しています。
カウンセリングを通じてスクールの雰囲気やどんな流れで学習を進めていくのかも確認できるため、自分にあうかを判断しやすなりますよ。

世田谷区でWebデザインが学べるスクールってどこだろう?
自宅で学ぶなら、オンラインで通うのもありかな…

デジタルコンテンツ市場の規模拡大へ逆らうように、IT人材の不足が深刻化する昨今、WebデザイナーといったWebデザインスキルがある人材の需要は年々増しています。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、スクールでWebデザインを学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ自分に合うスクールを選ぼうにも、地元にあるスクールからオンラインスクールまで、たくさんありすぎて迷う人もいるはず。

身につけられるスキルや学習へのサポート内容など、詳細を確認せずにスクールを選べば「他のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回は世田谷区でおすすめのWebデザインスクールを、選ぶポイントも交えて紹介します。この記事を読めば、あなたにあうスクールが見つかりますよ。

本記事の解説内容に関する補足事項

本記事はプログラミングやWebデザインなど、100種類以上の教材を制作・提供する「侍テラコヤ」、4万5,000名以上の累計指導実績を持つプログラミングスクール「侍エンジニア」、を運営する株式会社SAMURAIが制作しています。

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

なお、記事制作の詳しい流れは「SAMURAI ENGINEER Blogのコンテンツ制作フロー」をご確認ください。

目次

Webデザインスクールを選ぶ4つのポイント

Webデザインスクールを選ぶ4つのポイント

一見どのWebデザインスクールも同じように感じるかもしれません。しかし実際には、それぞれのスクールが独自のコースやサポートを提供しています。

そのため、あなたの目的に合うWebデザインスクールを選べるかは、スキルの習得を通じて人生をより良くするために必要不可欠です。

そこではじめにWebデザインスクールを選ぶ4つの比較ポイントを紹介します。4つのポイントをもとにスクールを比較すれば、どのWebデザインスクールが自分に合うかを見分けられるようになりますよ。

簡単にポイントだけ知りたい方は、下記を参考にしてください。

  • 自分の目的に合うかスクールか
  • 受講形式は直接指導かオンラインか
  • 受講期間やレッスン回数はどれくらいか
  • サポート体制は充実しているか

なお、弊社がWebデザインスクールの卒業生100名に「スクールを選ぶ際に重視したこと」を聞いた調査では、下記の結果となりました。スクールを選ぶ際の参考にご活用ください。

Webデザインスクールを選ぶ際に重視したこと

調査概要:Webデザインスクール受講に関する意識調査
調査期間:2023/5/11~2022/5/25
対象者:Webデザインスクールを卒業した20~60代の男女100名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

目的に合うか確認する

Webデザインスクールを選ぶ際は目的に合うか確認しよう

まず、自分の目的に合うWebデザインスクールかどうかを確認しましょう。

「とりあえずWebデザインを学んでみたい!」という気持ちの方が、プロのWebデザイナーを目指すスクールを選んでは、自ら挫折を経験しにいくようなものですよね。

また、目的に合うかを確認しないままスクールを選べば、スクール選びにかけてきた手間や時間はもちろん支払った受講料も無駄になります。

とはいえ、自分の目的に合うスクールかどうかを確認するには、「何のためにスクールへ通うのか?」をはっきりさせておかなくてはなりません。

そもそも目的があいまいでは、自分に合うスクールかどうかを選びようもありませんからね。

「イメージはあるけど言葉にならない…」という方は、下にスクールへ通う方の代表的な目的をまとめたので、参考にしてください。

  • とりあえずWebデザインを学んでみたい
  • すきま時間に副収入を稼ぎたい
  • Webデザインの会社に転職したい
  • Webデザインを本業にしたい
  • フリーランスWebデザイナーとして独立したい

受講形式を確認する

オンラインで学習するか教室で学習するかを決めよう

受講形式の確認は、Webデザインスクールでの学習効率や通いやすさに直結する重要なポイントです。

主にWebデザインスクールの受講形式は、下記の3つにわかれています。

  • 映像教材やビデオ通話でのオンライン形式
  • スクールでの直接指導形式
  • オンラインと直接指導の併用

また、オンライン形式と直接指導の中にも複数人で授業を行う形式とマンツーマンで授業を行う形式にわけられます。

どちらもメリットとデメリットがある

各Webデザインスクールが採用している受講形式の確認はもちろん、自分の生活リズムに適した受講形式選びが重要です。

「オンライン形式だと思って契約したら通学が必須だった…」となれば、無駄な手間や時間をかけることになります。そのため、普段の生活リズムを考慮しながらどの受講形式が良いのかを事前に決めておくと良いですよ。

受講期間やレッスン回数を確認する

レッスン時間やレッスン回数は要チェック

Webデザインスクールごとに受講期間や回数、1回当たりのレッスン時間は異なります。

基本的には受講期間や回数、1回当たりのレッスン時間が長いほど多くの内容を教えてもらえる反面、料金は高くなりますね。もちろん一概に、「お金をかけてでも受講期間が長く回数の多い方が良い」というわけではありません。

短期間で学びたい方や1回当たりのレッスン時間を短くしてこまめに受講したい方もいますよね。

時間と回数の違いによって特徴が異なる

そのため、自分に合う受講スタイル選びが重要です。「受講期間」「受講可能回数」「1回当たりのレッスン時間」の3つをもとに選ぶと良いですよ。

卒業後のサポート体制を確認する

スクールごとにサポート内容が違うので比較してみよう

Webデザインスクールの中には、受講中のメンタリングだけでなく卒業後の就職・転職サポートを行うところも多くあります。

サポート内容はマンツーマンでの進路相談や就職・転職先の紹介などさまざまです。卒業後の進路を見据え、受けたいサポートがあるかを確認しましょう

また、メンタリングやQ&Aなど受講中のサポートが充実度も確認しておくと良いですよ。

世田谷区のWebデザインスクールおすすめ6選

ここからは、世田谷区で学べるおすすめのWebデザインスクールを6校紹介します。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

Webデザイナー転職コース
Webデザイナー転職コース
6
1
2
3
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
5
6
Webデザイナー転職コース
6
1
2
3
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
5
6
previous arrow
next arrow

月分割4,098円から学べる侍エンジニアでは、現役Webデザイナーがマンツーマンで講師を担当します。事前のカウンセリングにて、

  • Webデザイナーに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、Webデザインを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • 疑問点を質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でWebデザイン学習を進められるといえます。

なお、Webデザイナーへの転職を見据えて学習したい人は受講料の最大70%が給付される「Webデザイナー転職コース」がおすすめです。金銭面での支援を受けつつ、Webデザインスキルの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してWebデザイナーへの転職や副業での収入獲得などの目的が実現できますよ。

\ 当日予約可能!/

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役Webデザイナー
時間:1回60分
頻度:週に1回
形式:マンツーマンレッスン
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就業サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内・応募支援、業界/職種/キャリアパスについての情報提供、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・対象コースが最大70%OFFで受講可能
・厚生労働省 一般教育訓練給付制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考・他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中
・支払い方法:銀行振込(一括/2回払い)/クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2~60回から選択可能

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイン
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
12週間~通常:59万4,000円~
学生:54万4,500円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~21万3,950円~5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
転職コース
24週間通常時:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年6月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかった侍エンジニアの特徴

実現したい目的や今確保できる勉強時間やスキルレベルに沿ってカリキュラムを組んでもらえる。学習の進捗や目的の変化にあわせた受講途中でのカリキュラム変更も可能。
コースごとでカリキュラムの内容や難易度が異なるため、事前の確認は必須。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

デジタルハリウッドSTUDIO

11
12
13
14
11
12
13
14
previous arrow
next arrow

デジタルハリウッドSTUDIOは、創立から25年で9万人以上の卒業生を輩出する大手のデザインスクールです。

Webデザイン・Webデザイナー専攻コースでは、「業界で求められるWebデザイナー」を目標に、現場で即戦力となる幅広いスキルが養えます。

また、未経験からのスキル習得を念頭に置いたカリキュラムも魅力の1つ。就職・転職はもちろん、フリーランスや副業・起業などさまざまな目的に応じてコースが用意されています

自分の目的に適した本格的なWebデザインスキルが身につけられますよ。

公式サイトで詳細を見る
運営会社デジタルハリウッド株式会社
実績・創立25年
・卒業生9万人以上
受講形式教室/オンライン
・動画授業/マンツーマンレッスン
担当講師Web業界で活躍中のトレーナー
レッスン外での学習サポートチャットやビデオ通話による課題添削や質問受け付け
就職/転職支援正社員やアルバイトなどの求人を紹介
副業/フリーランスへの独立支援案件紹介
対応時間平日~22時/土日~20時まで
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
オンライン(世田谷区には校舎なし)
※全国各地の校舎一覧はこちら
備考・全国の校舎を利用可能
・分割支払いに関しては要お問い合わせ

次の表に、デジタルハリウッドSTUDIOの各コース料金をまとめました。

コース/講座名受講期間一括料金分割料金
Webデザイナー
専攻
6ヶ月49万5,000円8,554円~
サービス
デザインコース
12ヶ月116万3,000円~2万2,107円~
インタラクション
UI実践コース
12ヶ月116万3,000円~2万2,107円~
グラフィック
経験者プラン
6ヶ月40万7,000円7,033円~
Web担当者
プラン
6ヶ月40万7,000円7,033円~
フリーランス
スタートアップ
パック
6ヶ月52万8,000円9,124円~
副業スタート
アップパック
3ヶ月30万8,000円8,429円~
超実践型
就職・転職プラン
6ヶ月59万1,800円1万226円~
グラフィック
デザイン講座
4ヶ月~27万5,000円~5,227円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括料金を掲載しています。
・2023年12月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったデジタルハリウッドSTUDIOの特徴

初心者からでも着手しやすいカリキュラム。1つの動画教材が15分程度のため学習時間の調整がしやすい。
ある程度、Webデザインを学習している人は物足りなさを感じるケースも。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」やX(旧Twitter)・Google検索にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

WEB COACH

2
3
4
5
2
3
4
5
previous arrow
next arrow

WEBCOACHは、副業での収入獲得・フリーランスへの独立支援に重きを置く、女性向けのオンラインWebデザインスクールです。

学習をサポートしてくれるコーチは全員現役フリーランスのため、副業や独立を見据えた実践的なスキルが身につけられます。月に2回のペースで専属のフリーランスコーチへ相談できるため、安心して学習に取り組めます。勉強中に出てきた不明点もオンラインチャットで質問可能です。

また、受講期間中はコーチの支援を受けながら実際の案件にも挑戦できます。実践を通じてWebデザインスキルが養えるため、卒業後に副業やフリーランスとして活動するイメージも湧きやすいでしょう。

WEBCOACHは、仕事や家事と並行しながら学習を進めたい女性におすすめのオンラインスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社アップグレード
実績受講生の学習継続率96%
受講形式オンライン
・マンツーマンレッスン
担当講師採用率5%以下の採用基準を突破したフリーランスコーチ
対応時間24時間
特典/お得な制度要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考・レッスン外でも24時間質問可能
・受講前に受けられる無料カウンセリングあり
・受講料は月4,100円から分割可能

次の表に、WEBCOACHの各コース料金をまとめました。

コース名一括料金
3ヶ月コース22万8,000円
6ヶ月コース33万円
9ヶ月コース42万6,000円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年12月時点の情報を掲載しています。

Winスクール

16
17
18
19
16
17
18
19
previous arrow
next arrow

Winスクールは、全国各地に教室を展開する大手スクールです。

Webデザインコースでは、Webデザインの基礎から実践的技術までを総合的に学べます。

また、水戸市とつくば市にある校舎だけでなくオンラインでの受講も併用できるため、生活に合わせて学習を進められるのも嬉しいポイント。

資格取得や転職支援などのサポートも手厚い、学んだスキルを今後のキャリアに活かしたい方にもオススメのスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社ピーシーアシスト株式会社
実績・パソコン資格一発合格率99%
・就職率96%
受講形式教室/オンライン
レッスン詳細担当講師:年間1万7,000人以上を指導する講師
時間:1回90分
頻度:コースごとに異なる
形式:個別指導
対応時間平日9~21時
土曜:9~17時
レッスン外での学習サポート・質問掲示板
・オンラインセミナー
就職/転職支援・就職カウンセラーの個別サポート
・就職支援セミナーの開催
副業/フリーランスへの独立支援要お問い合わせ
卒業後のサポート無料
・就職やキャリアアップに役立つオンラインセミナー実施
・キャリアカウンセリング など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・MOS資格取得応援キャンペーン
・アフタースクール
・厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
・厚生労働省 特定一般教育訓練給付金制度
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
オンライン(世田谷区には校舎なし)
※全国各地の校舎一覧はこちら
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・下記以外にも各コースを組み合わせた講座あり

次の表に、Winスクールの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間受講料入学金教材費
WEB
スタンダード
Plus
6ヶ月29万9,200円1万9,800円1万4,300円
WEBデザイナー
Plus
9ヶ月32万4,500円1万9,800円1万8,700円
WEB
クリエイター
7ヶ月26万6,200円1万9,800円1万4,300円
WEB
マスター
10ヶ月36万800円1万9,800円2万4,200円
WEBデザイナー
プロ
10ヶ月36万800円1万9,800円1万9,800円
WEB
プログラミング
マスター
12ヶ月49万9,400円1万9,800円2万7,500円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・税込み価格を掲載しています。
・2023年12月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったWinスクールの特徴

分野ごとの基礎・基本から応用までを体系的に学べるカリキュラム。授業後は毎回課題に取り組める。後日、Youtubeに授業の内容があがるため復習もしやすい。
コースのなかには難易度が高いと感じられるものもあるため、希望コースの難易度は事前に要確認。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがWinスクールの受講生・卒業生に実施した「Winスクールに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

TechAcademy(テックアカデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
3 (1)
4 (1)
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
3 (1)
4 (1)
previous arrow
next arrow

TechAcademyは、プログラミングを中心にWebデザインやマーケティングもセットで学べるオンラインスクールです。

Webデザインコースでは、Webデザインに加えてHTMLやCSS・JavaScriptといったプログラミングスキルも習得できます。学習中にわからないことや不明点があっても、常駐のメンターへすぐに聞いて解決できるのは嬉しいポイント。

Web制作会社に勤めたい方や、デザインからコーディングまでを1人でできるようになりたい方におすすめです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社キラメックス株式会社
実績転職後の平均年収21万円UP
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役Webデザイナー
時間:1回30分
頻度:週2回
形式:マンツーマンレッスン/ビデオチャット
対応時間平日10~19時
レッスン外での学習サポート・回数無制限の課題レビュー
・毎日のチャットサポート
就職/転職支援個人に合わせたキャリアサポート
(求人紹介、自己分析支援、面接対策、履歴書/職務経歴書の添削 など)
副業/フリーランスへの独立支援実力判定テスト合格者への副業案件紹介
卒業後のサポート無料
・教材の閲覧(無期限)
・キャリアサポート
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・学割
・先割(先行申込みで5%OFF)
・トモ割(同僚や友人と一緒の受講で1万円OFF)
・厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
アクセス完全オンライン
備考・HTML/CSS,GitHubなどが1~2週間で学べるコースあり
・支払い方法:クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2,3,5,6,10,12,15,18,20,24回から選択可能

次の表に、テックアカデミーの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
はじめての
副業コース
4週間~社会人:18万6,900円~
学生:17万4,900円~
約4,996円~
フロントエンド
コース
4週間~社会人:18万6,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Web
デザイン
コース
4週間~社会人:18万6,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
デザイン実践
ポートフォリオ
コース
4週間~17万4,900円~約7,288円~
UI/UX
デザイン
コース
4週間~18万5,900円~約7,746円~
WordPress
コース
4週間~社会人:18万5,900円~
学生:17万4,900円~
社会人:約7,746円~
学生:約7,288円~
Web制作
実践コース
12週間49万5,000円約2万625円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったテックアカデミーの特徴

初心者からでも学びやすいカリキュラム。
難易度が高いものもあるため、コース選びには注意が必要。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、Google検索、SAMURAI ENGINEERがテックアカデミーの受講生・卒業生に実施した「テックアカデミーに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

CodeCamp(コードキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
previous arrow
next arrow

CodeCampのWebデザイン副業コースでは、未経験の方がwebデザイン・サイト制作に挑戦できます。

主には1つのwebサイトをさまざまな大きさの画面で綺麗に見せるための「レスポンシブデザイン」について学ぶコースです。写真加工・画像作成ツールによる素材作成やwebサイトのデザイン・レイアウトを調整して魅力的に表現するスキルが身につきます。

就職・転職支援もある未経験の方でも安心のWebデザインスクールです。

公式サイトで詳細を見る
運営会社コードキャンプ株式会社
実績・受講生のレッスン満足度97.1%
・受講者数5万名以上
・導入企業300社以上
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:プロのデザイナー
時間:要お問い合わせ
頻度:既定のレッスン回数内であれば無制限
形式:マンツーマンレッスン
対応時間365日
・7~23時40分
レッスン外での学習サポート・課題の添削サポート
・お気に入り講師機能
・講師を選んでレッスンを予約できる機能 など
就職/転職支援専門のキャリアコンサルタントによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、自己分析支援、ポートフォリオの作成支援など)
副業/フリーランスへの独立支援(Webデザイン副業コース)
・ポートフォリオ作成カリキュラム
・コミュニティ限定の副業案件を体験 など
卒業後のサポート無料
・教科書の閲覧
・キャリアサポート など
有料:なし
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・全額返金保証(エンジニア転向コースのみ)
・カウンセリング利用で受講料の1万円OFFクーポンをプレゼント
アクセス完全オンライン
備考・支払い方法:銀行振込/クレジットカード
・分割回数:3~36回から選択可能

次の表に、コードキャンプの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
Web
デザイン
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Web
デザイン
副業コース
4ヶ月~42万9,000円~2万400円~
バナー制作
副業コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
オーダー
メイド
コース
60日間~30万8,000円要お問い合わせ

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年5月時点の情報を掲載しています。

受講生・卒業生の口コミからわかったコードキャンプの特徴

「わからないことは調べる」といった自走力の向上に重きを置くカリキュラム。
学習を通じて調べる力を身につけられる反面、未経験からの学習には説明が不十分だと感じる可能性も。

※上表はプログラミングスクールの口コミサイト「コテテコ(通学証明あり)」「プロリア」、SAMURAI ENGINEERがCodeCampの受講生・卒業生に実施した「CodeCampに関する意識調査」にて集計した口コミ情報をもとに記載しています。

Webデザインスクールで得られる4つのメリット

Webデザインスクールで得られる4つのメリット

行きたい気持ちはあるものの、お金のかかるWebデザインスクールへの通学に不安な方もいるはず。

そこで最後に、Webデザインスクールで得られる下記4つのメリットを解説します。

  • 短期間で即戦力が身につく
  • 制作した作品が実績になる 
  • Webデザイン以外に必要なスキルも学べる
  • ポートフォリオを制作できる

短期間で即戦力が身につく

Webデザインスクールに通えば短期間で即戦力が身につく

実際の現場に欠かせない即戦力を短期間で身につけられるのは、Webデザインスクールの醍醐味です。

そもそも、なぜお金を払ってまでWebデザインスクールへ通うのでしょう?ずばり、それは「人生を早送り」するためです。

本来、右も左もわからない状態で独学を始めても目的のスキル習得には長い時間がかかります。スキル習得というゴールへの近道がわからないからです。

一方、Webデザインスクールに通えば自分が得たいスキルをすでに習得している専属の講師から学べるため、最短のルートでスキルを習得できます。

経験者であるWebデザインスクールの講師は指導が上手いだけではなく、何をしたら遠回りになるのか近道になるのかがわかっていますからね。

つまり、独学でかかるはずだった時間がWebデザインスクールに通うことで短縮、早送りできるわけです

また、実務経験のある講師であれば習得したスキルを即戦力になるまで引き上げてくれます。

短期間で即戦力が身につけられるのは、Webデザインスクールならではですね。

制作した作品が実績になる 

Webデザインスクールで制作した作品は実績になる

Webデザインスクールの受講中に制作した作品は、卒業後の就職・転職時や案件獲得時にあなたのスキルを証明する実績として活用できます。

スキルの習得を通じて制作した作品が実績になるなら、一石二鳥ですよね。

そもそも、Webデザインのスキルは「何かを作るため」に習得するスキルです。

作りたいものが決まっていない状態で学習しても、習得したスキルのレベルは座学のレベルに留まるでしょう。

いわば、使う道のない知識をひたすら暗記しているようなものです。そのため、Webデザインスクールでは制作物を決めた状態で学習に励みます

実践的なスキルを習得しつつ、制作した作品を実績として活用できるのはWebデザインスクールに通う大きなメリットといえますね。

Webデザイン以外に必要なスキルも学べる

Webデザインスクールではデザイン以外に必要なスキルも学べる

Webデザインスクールのカリキュラムは、実務を想定して作られています。

そのため、スクールでの学習や演習を通じて実務に必要なコミュニケーションスキルや企画書の作成方法といったスキルの習得が可能です。

また、現役のWebデザイナーや実務経験のある講師から直接指導を受けられるため、カリキュラムやテキストからでは得られないお話やノウハウも獲得できます

Webデザインスキルはもちろん、受講を通じて実務に必要なスキルが学べるのもWebデザインスクールならではのメリットですね。

ポートフォリオを制作できる

Webデザインスクールではポートフォリオを制作できる

Webデザインスクールでは、受講を通じて自分のポートフォリオを作成できます。

ポートフォリオとは、自分の制作物をまとめた作品集です。パワーポイントやWeb上で自分のポートフォリオサイトを作成するのが一般的ですね。

就職・転職時や案件獲得時にポートフォリオを見せることで、自分の実績を証明できます。経歴や人柄を記載しておいても良いですね。

多くのWebデザインスクールでは、受講を通じて自分のポートフォリオを作成します。

学んだノウハウやスキル、制作物をスクール監修の元制作できるのは、Webデザインスクールの醍醐味といえますね。

受講料がお得になる教育訓練給付制度の対象コース

厚生労働省が設けている「教育訓練給付制度」の対象コースを受講すれば、通常の受講料よりもお得にWebデザインスクールを活用できます。

次の3種類に分かれる「教育訓練給付制度」は、日本政府が定める条件を満たし所定の教育訓練を受ければ、支払金額の一部を払い戻してくれる制度です。

制度名詳細対象者
一般教育
訓練給付金
受講費用の最大20%(上限10万円)
がハローワークから支給される
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
特定一般教育
訓練給付金
受講費用の最大40%(上限20万円)
がハローワークから支給される
・会社で加入義務のある「雇用保険」に1年以上加入している方
・在職中の方
・退職してから1年以内の方
※2回目以降の利用には3年間の雇用保険加入が必要
専門実践教育
訓練給付金
受講費用の最大70%(上限56万円)
が給付金として支給される
・在職または離職中の方
・退職してから1年以内の方
・受講開始時の年齢が45歳未満の方
・一般被保険者に該当しない方

各制度の対象コースを受講すれば、通常よりも費用を抑えながら受講できます。

注意として、「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」を利用するには受講開始の1ヶ月前までにハローワークで次の手続きを行う必要があります。

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受ける
  • ジョブ・カードを作成する
  • 受給資格確認を行う

また、各スクールごとに上記以外の条件を定めているケースもあります。利用条件や利用するまでの流れなど、詳細が知りたい方は最寄りのハローワーク、または上記のスクールに問い合わせてみてください。

ちなみに、「教育訓練給付制度」を利用できるスクールかどうかは「厚生労働省の検索システム」を使えば確認できます。利用できるか気になるスクールがあれば、調べてみると良いですよ。

どのスクールを選べばよいか迷っている方へ

良さそうなスクールが多くて選べない
結局どのスクールが合っているの?

ここまで読んでいただいた上で、まだどのスクールにすれば良いか決めかねている方は気になるスクールの無料カウンセリングを受講してみてはいかがでしょうか。

基本的にオンライン完結でどこも無料であなたの悩みに乗ってもらえます。また、各スクールの実態を知る上でも有益な時間となるでしょう。

無料カウンセリングを受講する際に、目的が明確である必要はありません。

  • スキマ時間で副業を始めたい
  • 自由に働くスキルを身につけたい
  • 就職や転職を実現したい
  • 教養として学びたい

など、ある程度、学習のゴールが決まっていれば各スクールのコンサルタントがゴールに向けて学習コースやプランを提供してくれます。ここまで読み進めてくれたあなたには学習のゴールが決まっている筈です。

侍エンジニアの無料カウンセリングは、実際にご利用された方の99%が「目標までの道筋が明確になった」と回答し、「満足した」と評価しています。

受講の有無にかかわらず、あなたの悩みや知りたいことに寄り添うカウンセリングを提供しますので、どのスクールを選ぶべきか迷っている方は、ぜひご活用ください。

無料カウンセリングを予約する

まとめ

今回は、世田谷区でおすすめのWebデザインスクールを、選ぶポイントも交えて紹介しました。

スクール選びは、あなたのキャリアやスキル習得の命運をわける大きな分岐点です。

今回紹介した選び方のポイントも参考にしつつ、気になるスクールがあれば無料カウンセリングや授業体験を受けてみると良いですよ。

この記事のおさらい

Webデザインスクールは何を基準に選べばいいの?

Webデザインスクールを選ぶ際は、下記4つのポイントを比較するのがおすすめです。

・目的に合うか確認する
・受講形式を確認する
・受講期間やレッスン回数を確認する
・卒業後のサポート体制を確認する

それぞれのポイントを詳しく知りたい方はこちら

Webデザインスクールには通った方がいいの?

Webデザインスクールで得られるメリットは、下記の4つです。

・短期間で即戦力が身につく
・制作した作品が実績になる 
・Webデザイン以外に必要なスキルも学べる
・ポートフォリオを制作できる

それぞれのメリットを知りたい方はこちら

この記事の監修者

株式会社SAMURAI

高木 晃

情報系の大学を卒業後、HR関連のサービスを複数展開する事業会社に勤務。コミュニケーションデザイン領域のデザイナーを4年ほど務め、LPやバナーデザインの制作、コーディング等を経験。現在は株式会社SAMURAIでWebデザイナーとして、バナーデザイン制作やLP改善、Instagram運用等に従事。

この記事を書いた人

【プロフィール】
DX認定取得事業者に選定されている株式会社SAMURAIのマーケティング・コミュニケーション部が運営。「質の高いIT教育を、すべての人に」をミッションに、IT・プログラミングを学び始めた初学者の方に向け記事を執筆。
累計指導者数4万5,000名以上のプログラミングスクール「侍エンジニア」、累計登録者数1万8,000人以上のオンライン学習サービス「侍テラコヤ」で扱う教材開発のノウハウ、2013年の創業から運営で得た知見に基づき、記事の執筆だけでなく編集・監修も担当しています。
【専門分野】
IT/Web開発/AI・ロボット開発/インフラ開発/ゲーム開発/AI/Webデザイン

目次