初心者からVBAを習得!障害発覚からテレワークを実現するまでのスクール体験記

初心者からでもVBAやSQLのスキルは習得できるの?
スクールでスキルが身につけられるイメージが湧かない…

このような悩みの答えになるような経験をされた、田中さんにインタビューを行いました!

田中さんが初心者からVBA・SQLといったスキルを身につけるまでの経緯を伺ったので、これからプログラミング学習を始めたいという人は、ぜひ参考にしてください。

田中健介たなかけんすけ
1982年生まれ。マーケティング職の仕事を退職後、仕事を転々としていた。医師から「発達障害の兆候があり長時間の通勤は難しい」と診断されたのを機に、テレワークを視野に入れ、前職で使用していたExcel VBAを学び直そうと決意。独学勉強し始めたが、スクールの活用が効率的だと感じてSAMURAIで受講した。4か月の受講を経て、VBAやSQLのスキルを習得する。
選んだコース(受講期間)オーダーメイドコース (16週)
学んだ言語/フレームワークExcel VBA、SQL など
受講期間中に得られたことExcel VBAやSQLを用いたデータベースの活用

なお、田中さんがプログラミングスキルを身につけるまでの経緯は、次の動画でも紹介しているのでぜひご覧ください。

目次

「このままではマズい」プログラミング学習のきっかけは現状への危機感

ーーープログラミングに興味を持ったきっかけについて教えてください。

田中さん:現状への危機感とテレワーク勤務を検討しなくてはならない状況になったことが、プログラミングを学び始めようと考えた大きなきっかけです。

もともとは、マーケティングの部署でお客様からいただく声を分析する仕事をしていました。ただ、流行した感染症の影響もあり、結局は仕事を辞めることになったんです。退職後は仕事を転々としていたのですが、食いつなぐ日々を過ごすうちに「さすがにこのままじゃマズいよな…」と感じるようになりました。

また、30代の終わりに自分が発達障害だとわかり「長時間の通勤はできない」と医者から診断されていたんです。

こうした背景から、テレワークでできる仕事を模索したところ、プログラミングが良いのではないかと感じました。前職でExcelやVBAには触れていたため「今後プログラミングは必要になる」ということを自覚した点も大きかったと思います。

個人的な感想ですが、発達障害の気質にプログラミングはあっていると感じました。

「目指す目標を叶えられるイメージが湧いた」SAMURAI ENGINEERを選んだ決め手

ーーーはじめは独学でプログラミングを勉強していたそうですが、なぜスクールで学ぶことにしたのですか?

田中さん:「仕事ができるプログラミングスキルを身につけたい」という目標で学ぶ以上、スクールのほうが効率的かつ効果的だと感じたからです。

はじめは独学でPythonやVBAを学んでいましたが、そもそもプログラミングが何なのかわからない状態で目標のスキルを習得するのは現実的ではないと、勉強を進めるうちに感じました。お金を払ってスクールへ通ったほうが目標のスキルが習得しやすいのではないか、そんな気持ちからスクールでの受講を決意しました。

ーーー数多くプログラミングスクールがあるなかで、SAMURAIを選んだ決め手は何でしたか?

田中さん:定めた目標の達成に向け、学べる内容を自由に選べるオーダーメイドコースがあったからです。

もともとは「仕事ができるレベルのプログラミングスキルを身につけたい」という目標を叶えられるスクールを探していました。ただ、探した限りだと、料金は安いもののVBA以上にMOSの学習比率が高いスクールが多かったんです。

その点、SAMURAIは費用がかかるぶん、目標にあわせて学ぶ内容を自由に決められる点が魅力的でした。VBAを学びたいことは決まっていたため、SAMURAIのオーダーメイドコースは自分に合うと感じたのかもしれません。

事前のカウンセリングでやりたいことを伝えところ、コースの詳細やかかる費用を丁寧に説明してもらえたため「ここなら安心して通える」そんな気持ちも芽生え、SAMURAIでの受講を決めました。

ーーー受講にかかる費用は決して安い金額ではなかったと思いますが、どのように折り合いをつけましたか?

田中さん:「自分への投資だと考え、思い切って通うことにしました。確かに決して安い金額ではありませんが、自分に火をつける意味でも目標の達成には必要だと感じ、受講を決めましたね。

エラーを恐れない感覚が身についた!受講期間で田中さんが得たもの

ーーーSAMURAI ENGINEERを受講してよかったと感じることはありますか?

田中さん:インストラクターの指導を受けながらVBAを習得できたのはもちろん、エラーを恐れない感覚が身についたのは良かったと感じています。

はじめは、インストラクターから「データを扱いたいならデータベースに触れておいて損はない」と教えてもらい、Accessを学び始めました。その後は、学習途中で見つけたテキストを使い勉強を進めたという形です。

学ぶ前は「VBAは言語とみなされていない」といった節も感じていました。しかし学習していくうちに、VBAはオブジェクト思考型言語に匹敵するくらいのものだとわかりました。実のところ、簡易的な予測や機械学習もVBAでできます。ほぼ知られていない事について、見つけたテキストをもとにインストラクターと勉強を進められたのは良かったです。

おかげで、VBAだけでなくバッジファイルの生成やコマンドラインの知識、SQLの基本的な文法も理解することができました。

また、技術的な部分以外では「エラーを恐れない感覚」が身についたと感じています。全くプログラミングがわからない状態から学び始めたので、エラーが起きることは想定していましたが、単なるスペルミスだったエラーに1日かけて気づいた時はかなり凹みました。

インストラクターから「どれだけエラーに遭遇するかが重要で、使える人かどうかはそこでわかる。優秀な人はエラーがどこで起こっているかわかるけど、失敗する人はどこで起こるかわからない。」という話も聞きましたね。エラーの原因を分解して突き止めては動かす、そんな形で学習を繰り返すうちに、どこにエラーがあるのかを特定する力が身につきました。

ーーー学習に際しインストラクターはどのようなサポートをしてくれましたか?

田中さん:わからないことやエラーに対し、噛み砕きながらヒントを与えてくれました

私が事前に、「エラーで質問したときは答えでなくヒントを与えて欲しい」と伝えていたのもありますが、わかりやすく噛み砕いてヒントを与えてくれるのは、現職で経験を積んできた人でないとできないことだと感じます。

担当インストラクターは実務経験が30年、大手企業で採用担当もしている方でした。業界の内情や、就業においてどんな資格が役立つのかなども教えていただけたのは、私にとって非常に勉強になったと感じています。

失敗は最高の経験!プログラミング学習で扉を開けてみよう

ーーープログラミングを学んで具体的にどんなことが得られたと思いますか?     

田中さん:ITリテラシーは高くなったと感じています。いち利用者としてWebサービスを使っていても、作り手の目線で考えられるのは楽しいと思います。プログラミングの知識があれば、IT関連の話で騙されなくなるのも大きいかなと感じています。

ーーープログラミング学習を通じて感じた変化はありますか?

田中さん:プログラミングはかなり自分にあう分野だと感じました。

もともと、プログラミングにのめり込むほどの興味はなく「VBAをリスキリングしよう」という感覚で学び始めました。しかし、いざ本腰を入れて学び始めると面白く、自分にあっていたのだと気づけたのは良かったです。

また、プログラミングではいくらエラーを起こしてもプログラミングの中で完結します。そのため学習するなかで「いくら失敗してもいい、失敗は最高の経験で成功の源泉だ」と気づきました。自分に障害があるとわかった時は絶望しましたが、プログラミングはそんな私を救ってくれたと思います。

卒業はまだスタートラインですが、この分野ならこの先も楽しく頑張れると思います。

ーーープログラミングに興味はあるものの、勉強に踏み出せない人にメッセージをお願いします。

田中さん:迷うよりやってみたほうが良いと思います。絶対に無駄にならないですね。

たとえエンジニアにならなかったとしても、プログラミングがわかる人は社内でも重宝されると思います。例えば会社でシステムを外注する話が出た際、プログラミングがわかる人がいれば、エンジニアとの話がスムーズに進みやすくなるからです。

「エンジニアになるかどうか」ではなく「プログラミング知識を持つ人間になるかどうか」を考えてみるといいと思います。スキルをどう活かすかは本人と環境しだいなので、まずはスキルを身に着けて挑戦、扉をあけてみてほしいです!

オンラインでどこでもコンサルタントに話を聞ける無料学習相談

無料カウンセリングのおすすめポイント

  • あなたにあった学習プランが明確になる

  • 未経験からエンジニアに転職する方法がわかる

  • どのプログラミング言語を学べばいいかわかる

将来性の高いスキルを身につけたい
時勢に左右されない働き方はないかな?

リモートワークなど多種多様な働き方ができるITエンジニアを目指しませんか?

未経験でもご安心ください。無料学習相談をご利用される9割の方はプログラミング未経験です。まずは無料カウンセリングで、プロのコンサルタントにあなたの悩みや不安をお聞かせください。

なお、侍エンジニアでは次のような割引・特典もご用しているため、通常よりもお得な費用で受講いただけます。

リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業補助金受講料の最大70%(上限56万円)の支給が受けられる
全額返金保証制度転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金
学割通常の受講料から10%OFFで受講可能
一般教育訓練給付金制度コース受講料の最大20%(10万円)が給付金として支給される
小中高生向け優待プログラム小/中/高校生は25%OFFで受講可能(全コース)
女性向け優待プログラム女性の方は5%OFF/シングルマザーの方は25%OFFで受講可能(全コース)
障がい者向け優待プログラム障がいをお持ちの方は25%OFFで受講可能(全コース)
シニア向け特別プログラム50歳以上の方は10%OFFで受講可能(全コース)

無料カウンセリングは、下記のカレンダーから簡単にご予約いただけます。プログラミング学習に関する悩みや疑問、キャリアの相談などございましたら、気軽にご予約ください。

無料カウンセリングの所要時間は40分〜になります。
お時間の無い方は、カウンセリング開始時にお伝えいただければ短縮することも可能です。
日時変更も柔軟に可能です。枠が埋まる前に、お気軽にご予約ください

今ならAmazonギフト券500 円プレゼント!!
無料カウンセリング後、3日以内にアンケート回答でプレゼント

お急ぎの方はこちらからお問い合わせください。

読み込みに失敗しました。
大変お手数ですが、本ページを再度読み込んでください。

再度読み込んでも、読み込み失敗が起こる場合は
こちらからお問い合わせください。

カウンセリングはオンラインにて実施しております。

※予約完了後に、カウンセリングのためのURLやIDなどをメールにてご案内します

1.ご希望の日時を選択してください

空きあり 満席
前週
次週

2.必須事項を入力してください

必須選択された日時

日時を選択してください

開催場所 オンライン

日時を選択する

必須お名前

必須電話番号

必須メールアドレス

    ご予約により、個人情報の取り扱いおよび利用規約に同意するものとします。

    この記事を書いた人

    侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。

    目次