【プログラミング入門】学習効率を向上させる4つのアクション

侍エンジニア塾ブログ編集部


侍エンジニア塾ブログは、未経験からWebアプリ開発と仕事獲得をサポートする
侍エンジニア塾のオウンドメディアです。
プログラミング学習を覗き見

エラーばっかで全然前に進めない…..

突然ですが、あなたはこのようなことを感じたことはありませんか?プログラミング学習の実に8割は「つまづいている時間」と言われています。仮に100時間の学習であれば20時間しか前へ進めていないわけです。

プログラミングスキルを効率よく習得していくには、いかにしてこの「つまづいている時間」を削れるかが、重要になります。

人それぞれ効率化を図るためにいろいろな工夫をしていると思いますが、今回紹介する4つのアクションに集約されるでしょう。

・学習効率を向上させる4つのアクション

1. 勉強会に参加する

勉強会には必然的に学習意欲の高いエンジニアしか集まりません。「初心者なんかが参加しても…..」と思われるかもしれませんが、WEB系エンジニアは人手が足りてない背景もあり、常に仲間を探しています。

エンジニアのための勉強会・イベント情報サイトを運営している「dots」では、「もくもく会のIT勉強会」というページを設け、エンジニアのスキル向上に貢献しています。

こういったサービスを駆使し、もくもく会と言った勉強会に参加するのは非常に友好的な手段だと言えるでしょう。

スクリーンショット 2015-11-14 20.46.15

URL:http://eventdots.jp/

2. 仲間を作る

スクリーンショット 2015-11-14 21.01.41

何事もそうですが、人は周りの環境に左右されます。エンジニア仲間が増えることによって、今までは聞いたこともないような難しい専門用語も自然と身についていくものです。

あなたの周りに少なくとも一人位は、エンジニアがいるのではないでしょうか?一度、食事でも誘ってみてはいかがでしょうか。

そういった、繋がりがなくとも「勉強会に参加する」ことで新たな繋がりを作ることも可能です。

3. 先生を作る

スクリーンショット 2015-11-14 21.06.26

プログラミング学習は実に8割がつまづいている時間です。エラーにぶつかっては倒れ、また起き上がりの繰り返し。その中で手を差し伸べ、解決策を提案してくれる存在は非常に重要と言えるでしょう。

例えば、知り合いのエンジニアにお願いしてみたり、プログラミングスクールに通ってみるのも選択肢の一つと言えるでしょう。

4. 発信する

プログラミング学習は多くの方がインプットメインになりがちです。アウトプットすることを前提にしているとインプットの質が格段に向上します。

ブログやTwitterなどのSNSで「今日学んだこと」や「最近つまづいたエラー」といった形で投稿していくのがオススメです。

それらが、「振り返った際のメモ」になり「同じエラーが出た時の対処法」になっていきます。「Qiita」というプログラミング技術共有サービスなどを利用するのもおすすめです。

スクリーンショット 2015-11-14 21.14.47

URL:http://qiita.com/

まとめ

以上4つのサイクルを揃えられるか否かで学習スピードは圧倒的に変わってきます。しかしながら、いきなり全てを揃えるのは至難の技です。まずは「意識するだけ」でも、十分です。
ひとつずつ着実な一歩を踏んでいくこと、それが4つを踏まえて一番大事なことになります。

100人のフリーランスエンジニアを輩出できた理由はこちら!

フリーランスエンジニアが熱い!あなたの夢が叶う7つの理由

転職するならエンジニア!5つの自由を手にするライフスタイル

プログラミング学習、お役立ち情報!

プログラミング開発環境を簡単設定!Cloud9の使い方と便利機能

【Ruby on Rails】侍インストラクターおすすめの書籍5選

プログラミング学習のモチベーション維持にはこちら!

Rubyの女神、いけあやこと池澤あやかさんが可愛すぎる件

【完全保存版】入門者必見の今注目されてるプログラミング言語4選


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


自分にプログラミングなんて・・・と思っていませんか?

今後10年間で今ある職業の『77%』はなくなると言われています。

人工知能や機械学習を筆頭にVR、AR、ドローンなどの最先端技術の発達はこれからのあなたの働き方に間違いなく影響を与えるでしょう。

将来を見据えてプログラミングができるようになってエンジニアになりたい、自分だけにしかできないクリエイティブな仕事がしたい、、、とお考えの方も少なくないでしょう。

と、同時に「難しそう、、自分にはできないだろう、、、」と諦めている方も多いのではないでしょうか。

弊社マンツーマンレッスンは、お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは『無料体験レッスン』で弊社コンサルタントと一緒にあなた専用の学習カリキュラムを考えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリックしてください。

cta_mtm2

非常識な結果を出した卒業生

活躍する現役エンジニア

人気記事セレクション

LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去100人以上のフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
ホームページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら