工場勤務からの転身!高卒でも4社の内定を獲得できた、たった1つの理由

高校卒業後、4年間工場に勤務していた田中さんは、次第に専門性の高い職種へキャリアチェンジしたいと考えるようになったそうです。

 

高卒で学歴に自信がないけど、転職を成功させたい!
理想のライフスタイルを手に入れたいけど、なかなか一歩が踏み出せない…

 

田中さんと同じような境遇の方は、この記事を読めばお悩みが解決できるはずです。

田中将大たなかまさひろ
高校卒業後、工場でピッキング作業に従事。入社4年目に将来への不安を感じ始め、IT業界への転職を目指すようになる。侍エンジニア入塾中に資格取得に注力、面接では就労しながら学びを進めたやる気を評価され、4社の内定を獲得した。今後はIT企業のインフラエンジニアとして、主にAWSを使ったインフラ構築に携わる。

選んだコース(期間)

  • 転職保証(12w+1w)

工場勤務4年目、「ずっとこのままでいいのか?」と不安が芽生えた

工場での仕事にやりがいは感じていたが、専門性の高い仕事に就きたいと考えた

──田中さんは高校卒業後、工場に勤務されていたんですね。

田中さん:はい。高校で卒業後の就職サポートが充実した総合学科の就職コースで学んでいたため、そのまま流されるように就職しました。決して悪い環境ではなかったものの、入社4年目頃から将来への漠然とした不安を感じるようになります。

一番の要因は働き方にありました。私自身残業が多いと感じていましたが、先輩や上司は私よりもはるかに拘束時間が長く、このままこの会社にいては納得する人生が歩めないのではと感じ始めたんです。また、もっと専門的な職種で働きたいと思うようになったことも要因の一つです。やりがいはありましたが、誰でも30分程度で覚えられてしまう仕事内容で、極めていくようなものではありませんでした。思い切って環境を変えてみようと、転職を考えるようになりました。

──転職を考えた時、不安に思っていたことは?

田中さん:もっとも不安だったのは面接ですね。 人前で話すことに苦手意識があったため、堂々と面接を受けて無事に転職できるのかが心配でした。学歴に対しては行動しなくては何も変わらないので、自己啓発系の動画などを参考に、とにかくやってみようと考えていました。

──様々な職種がある中でもIT系業界に進もうと思ったのはなぜですか?

田中さん:社会の動きを見るとIT化、仮想化がどんどん進んでいるので、IT業界を選んで損はないと思ったからです。専門性の高さから勉強をし続けなければいけないという点では大変なイメージがありましたが、スキルを磨けば自由な働き方が実現できるのではと想像しました。

とはいえ、実際に侍エンジニアへの問い合わせに至るまでには1年ほどかかりました。次のステップに進むべきか悩んでいたんです。しかしカウンセリング自体は無料だったので、まずは話を聞いてみようと連絡しました。

──無料カウンセリングでご相談されてみていかがでしたか。

田中さん:相談前はエンジニアの仕事がどんなものか、この先IT業界で働くことの価値と将来性を聞きたいと思っていましたが、コンサルタントの方とお話しして漠然とした不安が解消できました。嬉しかったのは、私のキャリアでエンジニアを目指せるのかという質問に対して「できますよ!」と力強く答えてくださったこと。自分と同じような経歴の方でもエンジニアで活躍されていると聞き、自信につながりました。

当時いくつか他のスクールも比較検討しており、また金額に対しても不安があったため即決はできませんでした。しかし最終的に侍エンジニアに決めた理由はコンサルタントの方の人柄と、キャリアとして提案されたインフラエンジニアになるなら侍エンジニアがいいのではと思ったからです。私の中では大きな覚悟を持って入塾しました。

インストラクターとの信頼関係が生まれ、資格取得への意欲がアップ

──入塾してから以前の自分と比べて、変化したと思うことがあれば教えてください。

田中さん:学習習慣と計画性が身についたと思います。私は入塾当時IT用語がまったく分からず、それこそ英語よりも理解できないレベルでした(笑)。しかしとにかく毎日参考書を開くことを続けるうちに、なんとなく意味が分かるようになったんです。少しの時間でもいいから机に向かって参考書を開くことが大切だと実感できました。

最初に学習コーチと相談して、最初の1週間は参考書の内容を理解することを優先させ、その後2週間目からは資格取得に向けて勉強を進めていきました。初めの1週間があったからこそスムーズに取り組めたと思います。

──受講中、お仕事を続けながら2つの資格取得をされたのもすごいですよね。

田中さん:仕事が落ち着いている時は平日に2時間ほど確保して取り組みました。休日は16時間勉強していることも。資格取得に向けてゴールを設定していたので、日割りで範囲を逆算して勉強を進めました。「この日に取得するには今日中にここまでやっておかないと」という焦りがモチベーション維持につながったのだと思います。

1個目に挑戦した時はまずAWSのサービス自体を理解する必要があったため、取得までに少し時間がかかりました。反対に2個目に取り掛かる頃にはある程度理解が深まっていたので、1個目よりも少ない学習時間で取得できました。ただ、ちょうど仕事が繁忙期に入ってしまって平日はほとんど時間が取れず、土日でまとめて勉強するようなかたちでしたね。クラウドサービスを使ってアーキテクチャを構成していたので、実際に手を動かしながら頭に入れていきました。

3ヶ月で2つの資格を取得できたのは、インストラクターの方が進捗チェックをしてくれていたからです。週に一度どのくらい進んだのかを一緒に確認できたので、モチベーションも維持できました。

──インストラクターとのやりとりについても詳しく教えてください。

田中さん:私についてくれたインストラクターの方は、優しくてクラウドサービスに対しての理解が深く、何を聞いても分かるように答えてくれる頼り甲斐がある方でした。私一人では解決できないエラーを見ただけでスマートに解決してくれて、さすがプロだなと思いました。

侍エンジニアは専属マンツーマンの個別指導なので、一対一で質問しやすい環境が整っていることはもちろん、インストラクターの方との信頼関係も構築しやすいです。期限内に合格するところを見せたいという意欲が湧いて、より一層頑張ることができました。

苦手な面接も的確なフィードバックを参考に克服

──資格取得後には本格的にキャリアサポートもスタートしました。印象はいかがでしたか?

田中さん:とにかく面接に苦手意識があったので、面談で心構えを教えていただいて大変勉強になりました。言わなくてもいいことを言わない、伝え方を工夫するなど、素直になりすぎずに自分をブランディングできるようにとフィードバックをもらい、ご指摘が的確でメモしっぱなしでした。

質問内容を理解した上で端的に答えることが特に苦手でしたが、練習を重ねて本番では自信を持って臨むことができました。正直、面接を見てもらうこと自体とても恥ずかしかったのですが、今となってはやっていただいてよかったと思います。

──面接の末、4社の内定を獲得されました。勝因は何だと思われますか?

田中さん:資格取得によってやる気を見せられたことだと思います。面接時によい反応をいただいた企業もありましたし、具体的に掘り下げられることはなくてもきちんと評価してもらえたと感じました。反応がよかった企業からは働きながらどういった勉強方法で取り組んだのかなど、踏み込んだ質問をいただいて、取っておいてよかったと思いましたね。

今まさに受講中の方には、ぜひこの期間に資格の勉強をしてほしいです。そしてキャリアコンサルタントの方のアドバイスを参考に、面接練習をしっかりと受けることで余裕を持って本番に臨めると思います。

──内定をもらった4社の中から、入社予定の会社を選んだ理由は?

田中さん:客先常駐(SES)が多く誰にでもできる仕事があふれている中、社員の成長につながる案件しか受けないという話を聞いたからです。また柔軟なキャリアチェンジ制度も魅力で、希望次第でコンサルタントや開発へもステップアップできるとのことでした。ここでなら自分が成長していけると思い、内定を承諾しました。

また福利厚生も充実しています。年間休日は122日、夜勤シフトの時には特別補助もあります。初年度の年収は前職から下がるものの、ある程度は予想していたので大きな抵抗感はありませんでした。さらに1ヶ月間の入社前研修ではビジネスマナーからITの実務的なことまできちんと教えていただけるとのことで、期待しています。

入社後、主にAWSを使ってインフラ構築などをしていく仕事からキャリアがスタートします。まずはできることを増やし、ゆくゆくはリーダーやマネージャークラスの人をまとめられるような人材になりたいと思っています。

自分と同じように悩む人がいたら、「やってみたらどう?」と声をかけたい

──今、かつての田中さんのように入塾を迷っている方がいたらどのような声をかけますか?

時間の融通が利く仕事に就いたら、キャンピングカーで日本中を旅したいと思っていたのだそう

田中さん:「悩んでいるのであればやってみたらどうですか?」と声をかけると思います。侍エンジニアは専属マンツーマンの指導が受けられ、進捗や理解度を管理してくれるのでおすすめです。サポート体制としてはキャリアカウンセラー、インストラクター、学習コーチ、コンサルタントと主に4人のスタッフが目標に向けて伴走してくれるので、入塾すれば間違いないと思います。ぜひ一緒に頑張りましょう。

オンラインでどこでもコンサルタントに話を聞ける無料学習相談

無料カウンセリングのおすすめポイント

  • あなたにあった学習プランが明確になる

  • 未経験からエンジニアに転職する方法がわかる

  • どのプログラミング言語を学べばいいかわかる

将来性の高いスキルを身につけたい
時勢に左右されない働き方はないかな?

リモートワークなど多種多様な働き方ができるITエンジニアを目指しませんか?

未経験でもご安心ください。無料学習相談をご利用される9割の方はプログラミング未経験です。まずは無料相談で、プロのコンサルタントにあなたの悩みや不安をお聞かせください!

下記、カレンダーから簡単にご予約いただけます。プログラミング学習に関する悩みや疑問、キャリアの相談などございましたら、気軽にご予約ください。

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI TERAKOYA

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
ページ上部へ戻る
Close