Pythonをマンツーマンで学べるスクール6選

Pythonをマンツーマンで学べるスクール6選

AIや機械学習、データ解析の分野で広く使われるようになってきたPython。今後の需要を考えてPythonを学んでみたい方も増えているようです。

そこで、今回はPythonをマンツーマンで学べるおすすめのプログラミングスクールを、選び方も交えて紹介します。

Pythonはこれから伸びていく分野で使われているため将来性のある言語です。身に着けておけば需要の高い人材になれるでしょう。

目次

マンツーマンでPythonを学習できるスクール一覧

マンツーマンでPythonを学習できるスクール一覧

マンツーマンでPythonを学習できるスクール一覧

今回紹介するPythonを学べるプログラミングスクールは以下の通りです。

スクール名コース名受講形式学習期間
侍エンジニアエキスパートコース/AIコースオンライン/対面12・24・48週間
Tech
Teacher
Python メインコースオンライン/対面なし
AidemyAIアプリ開発・データ分析・自然言語処理コースオンライン3・6・9ヶ月
Tech
Academy
Pythonコースオンライン4・8・12・16週間
AI Academy
BootCamp
Pythonプログラミング入門コースオンライン1・2ヶ月
Code
Camp
オーダーメイドコースオンライン2ヶ月

Pythonを学べるプログラミングスクールは増えており、AIや機械学習に特化したスクールなども出てきました。

上記のスクールはマンツーマンでPythonを学べるため初心者にもおすすめです。

スクールの詳細に関しては、この後詳しく紹介していきます。

マンツーマンでPythonを学べるスクール6選

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow

月分割4,098円から学べる侍エンジニアは、現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンオリジナルカリキュラムが特徴のオンラインプログラミングスクールです。

侍エンジニアでは、一般的なスクールのようにすでにある既存のカリキュラムでレッスンを進めていくわけではありません。事前のカウンセリングにて、

  • ITエンジニアに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、Pythonを学ぶ目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でも理想の実現に必要なスキルを効率的に習得できます。

また、レッスン以外の時間でも

  • 疑問点を質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

なお、ITエンジニアへの転職を見据えPythonを学びたい人は受講料の最大70%が給付される「Webエンジニア転職保証コース」や「AIアプリコース」がおすすめです。金銭面での支援を受けつつ、Pythonの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してPythonを習得できますよ。

公式サイトで詳細を見る

TechTeacher

12
13
14
15
16
12
13
14
15
16
previous arrow
next arrow

Tech Teacherでは生徒一人ひとりに合わせた個別カリキュラムを作成しており、それぞれの学習状況や目標に応じて最適な指導を行っています。

学習の指導は生徒1人に対し1人の教師が継続的に行っていくため、学習スピードや生徒のレベル、目標に合わせて、担当の教師がカスタマイズしていきます。

また、受講日時や回数を柔軟に調整できるため、学校や習い事、仕事とのバランスが取りやすいのも特徴です。Pythonを学べるコースでは、基礎から機械学習を使った応用まで、幅広く学べます。

公式サイトで詳細を見る

Aidemy(アイデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3)
3
4
5
previous arrow
next arrow

AidemyはAIエンジニアを目指す方向けの、AI学習に特化したオンラインスクールです。 他のスクールとは違い、動画やスライドを見ながら自分で学習を進めていきます。

ブラウザ上ですぐに実践できるため、面倒な環境構築の必要はありません。動画を見ながら、すぐに手を動かして実践できます。

Aidemyでは基礎のコースは無料で学べますが、しっかり学ぶためにはPremium Planに入る必要があるでしょう。Premium Planに入れば、メンターのサポートを受けられます。

公式サイトで詳細を見る

TechAcademy(テックアカデミー)

16
17
18
19
20
16
17
18
19
20
previous arrow
next arrow

TechAcademyは完全オンライン型のプログラミングスクールで、現役エンジニアの講師による指導受けられます。 基本は教材を見ながら好きな時間に学習を進めていきますが、週2回パーソナルメンターとのビデオチャットで、マンツーマン指導を行います。

ビデオチャット以外でも、15〜23時の間は質問をすれば即返信がくるので、行き詰ったときもスムーズに学習を進められるでしょう。

Pythonコースでは短期間で機械学習を学び、最終的には機械学習のプログラム開発を行うことが目標です。

公式サイトで詳細を見る

AI Academy BootCamp

414
512
66
414
512
66
previous arrow
next arrow

AI Academy Bootcampは、データサイエンティストや機械学習エンジニアを目指している方向けの、短期間でAIスキルを身につけられるスクールです。

オンラインのマンツーマンによる演習講義のため、わからないことはその場で質問ができます。事前動画で予習し、その後2時間かけて演習問題を解いていく形です。

毎週課題を提出し、AIエンジニアやデータアナリストの講師からレビューをもらえるので、より実践に近い形式で学べます。

公式サイトで詳細を見る

CodeCamp(コードキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
previous arrow
next arrow

CodeCampでは現役エンジニアの講師から、マンツーマンでの指導を受けられます。 継続してキャリアアップできるように、自走力を身につけさせる指導方針です。

オンライン形式のスクールのため、365日、7時〜23時の間で、自由にレッスンを受けられます。場所・時間を選ばず、自分の生活スタイルに合わせて学習が可能です。

Pythonを学べるオーダーメイドコースは、さまざまな言語を組み合わせながら学べるコースです。数学的な知識は不要で、プログラミング初心者でも無理なくPythonを学べます。

公式サイトで詳細を見る

Pythonのマンツーマンレッスンを選ぶときの基準

Pythonをマンツーマンレッスンしてくれるスクールはたくさんありますが、自分の生活スタイルや目標を考えてスクールを選びましょう。

Pythonを身に付けて何をしたいのか目標を決めておく

まずはPythonで何をしたいか、明確に目標を持っておいた方がいいでしょう。

これから学習を進める上で、目標を立てたほうがモチベーションを保てます。 PythonはWebアプリケーションや機械学習の分野で使われているので、それらをやっていきたい方におすすめです。

有名どころではInstagramやYouTube、DropBoxなどがPythonで開発されています。これから伸びるであろう機械学習やディープラーニング、人工知能といった分野でも使われているので、将来性においては問題なさそうです。

今後のキャリアも見据えて、Pythonで何をしたいか考えましょう。

講師には何時でも質問できるのか

講師にいつでも質問できるか、質問が返ってくるのが早いかなどは重要なポイントです。

プログラミング学習ではエラーで行き詰ったり、わからないところが出てきたりと、質問する場面は多くあります。 そんなときにすぐ質問ができるのもスクールで学習するメリットの1つです。

質問しながら進めることで、独学よりも効率よく学習が進められます。対応してもらえる時間帯や対応回数、レスポンスの早さなどは確認しておきましょう。

自身の力でオリジナル制作物を作る機会があるのか

就職・転職の際には制作物が必要になるので、カリキュラム内で作る機会があるスクールがおすすめです。

制作物をポートフォリオとして、スクール卒業後すぐに転職活動を始められます。 制作物を1人で作ろうと思うと、かなりの労力が必要です。エラーで詰まったときなどに質問できる人がいないので、時間も相当かかるでしょう。

スクールでアドバイスをもらいながら作れば、就職・転職に有利な制作物が作れますよ。

転職支援などはあるのか

多くのスクールでは転職支援をしていますが、どの程度サポートしてくれるかも確認しておきましょう。

転職先を紹介しているところもあれば、キャリアの相談だけのところ、専門のアドバイザーがいるところなど、サポートのレベルはさまざまです。

転職を目標にしているのであれば、手厚いサポートをしてくれるスクールを選びましょう。業界に詳しいアドバイザーなどに、今後のキャリアまで相談できれば安心です。

料金と学習期間は適切か

スクールを選ぶにあたって、1番気になるポイントは料金です。

プログラミングスクールは数十万の費用がかかるところも多いので、慎重に選びましょう。プログラミングはすぐに習得できるものではないため、ある程度の期間を見ておく必要があります。

学習に使える時間を計算して、自分の生活スタイルに合った期間で受講しましょう。

また、コースによって学べる内容も違います。基礎だけだったりAI・ディープラーニングについても学べたりと、同じPythonでもどこまで深く学ぶかを決めておいた方がいいでしょう。

どのスクールを選べばよいか迷っている方へ

良さそうなスクールが多くて選べない
結局どのスクールが合っているの?

ここまで読んでいただいた上で、まだどのスクールにすれば良いか決めかねている方は気になるスクールの無料カウンセリングを受講してみてはいかがでしょうか。

基本的にオンライン完結でどこも無料であなたの悩みに乗ってもらえます。また、各スクールの実態を知る上でも有益な時間となるでしょう。

無料カウンセリングを受講する際に、目的が明確である必要はありません。

  • スキマ時間で副業を始めたい
  • 自由に働くスキルを身につけたい
  • 就職や転職を実現したい
  • 教養として学びたい

など、ある程度、学習のゴールが決まっていれば各スクールのコンサルタントがゴールに向けて学習コースやプランを提供してくれます。ここまで読み進めてくれたあなたには学習のゴールが決まっている筈です。

侍エンジニアの無料カウンセリングは、実際にご利用された方の99%が「目標までの道筋が明確になった」と回答し、「満足した」と評価しています。

受講の有無にかかわらず、あなたの悩みや知りたいことに寄り添うカウンセリングを提供しますので、どのスクールを選ぶべきか迷っている方は、ぜひご活用ください。

無料カウンセリングを予約する

まとめ

PythonはAIや機械学習の市場の伸びから、需要が高まっている言語の1つです。それにともない、Pythonをマンツーマンで学べるプログラミングスクールも増えてきました。

スクールによって特徴が違うので、自分の目標や生活スタイルに合わせて選びましょう。

Pythonは将来性のある言語なので、学んでおいて損はありません。今後AIや機械学習、データ解析などの分野で活躍したい方におすすめです。

この記事を書いた人

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

目次