まだ間に合う!Webデザイン学習に挫折しそうになった時の解決法

Webデザインの勉強を始めたいけど、

途中で挫折してしまうのではないか?
挫折せずに勉強を続ける方法があれば知りたい

このように思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、Webデザインの独学が挫折する理由や挫折せずWebデザインの勉強を達成する方法について解説します。

ぜひ、Webデザインの勉強をスタートする前に参考にしていただけると嬉しいです。

株式会社SAMURAI

SAMURAI ENGINEER Blog編集部

日本初の現役エンジニア講師によるマンツーマン専門プログラミングスクールを運営。卒業生は累計28,000名以上。挫折しないプログラミングスクールNo.1にも選ばれています。2013年創業以来の運営で得た知見をもとに、プログラミング学習・スクールの選び方・エンジニアのキャリアについて専門的な立場から解説します。

Webデザインの独学で挫折する理由

Webデザインの独学で挫折する理由

Webデザインの独学で挫折する理由

Webデザインの独学で挫折してしまう主な理由は5つあります。ここでは独学で挫折してしまう理由を紹介します。

理由1:デザインという感性が分からないから

Webデザインを勉強しようと思っている人の中には、Webサイトを含めてデザインをしたいことがない人も多いのではないでしょうか?

どのようにWebデザインをしたらいいのか分からず「自分にデザインは無理だ」とWebデザインの勉強自体を諦めてしまうこともあるかもしれません。

しかしながら、Webサイトを制作する上で必要な要素は概ね決まっているので、デザインをしたことがない人でも十分に習得可能です。

また、Webサイトにもファッションと同じくトレンドがあるので、新しいトレンドを常にキャッチアップさえできれば、最新のデザインをWebサイトに取り入れることができます。

Webデザインは、勉強さえすれば誰でもできるようになるので安心してください。

理由2:作品制作中に他人に相談できないから

独学で勉強している場合、作品の制作中に分からないことが出てきても相談できる人がいません。

例えば、このデザインで良いのかな?と不安を抱えたままだと、作業へのやる気も失ってしまうでしょう。

このような理由からも、作品制作中に他人に相談できないと挫折してしまう可能性が高いのです。

理由3:自身の作品を批評されるのを恐れているから

自身の作品を批評されるのを恐れているから

自身の作品を批評されるのを恐れているから

Webデザインを始めたばかりの時は、作品を批評されることに慣れていません。

そのため悪い評価を受けた場合、自分自身を否定された落ち込んでしまうこともあります。

自分の作品を批評されるのを恐れてしまうと、作品を制作することが嫌になり、その結果Webデザインの勉強を辞めてしまうことが考えられます。

理由4:他人の学習スピードと比較してしまうから

他人の学習スピードと比較して自分の学習スピードは遅いと感じてしまうと、「自分にWebデザインは向いていないのでは?」と勘違いてしまうことも。

Webデザインの学習スピードは学習環境や今までの経験などによって千差万別です。

他人より学習スピードが遅いからといって、向いていないことにはなりません。

学習スピードは気にせず、自分にとって最適な学習方法を見つけることを意識しましょう。

理由5:自身にセンスがないと思い込むから

Webデザインのような商業デザインは、アートや芸術とは別物です。Webデザインに必要なセンスは、勉強や経験で身につけることが可能です。

しかしながら、Webデザインの初心者の場合、Webデザインにはアートや芸術と同じくセンスが必要と思っている人も多いでしょう。

自分にはセンスがないと思い込んでいる人の場合、いくら努力しても無駄だと考えてしまいます。

その結果、努力してもWebデザインのスキルを身につけられないなら、勉強して無駄だと思い途中で勉強を辞めてしまうでしょう。

挫折せずWebデザインの勉強を達成する方法

挫折せずWebデザインの勉強を達成する方法

挫折せずWebデザインの勉強を達成する方法

せっかくWebデザインの勉強を始めたなら、挫折せずに続けたいですね。そこでここでは、挫折せずWebデザインの勉強を達成する方法について解説します。

時間を決め毎日作品制作を行う

Webデザイナーとして就職できるレベルになるためには最低600時間必要だと言われています。

本気でWebデザインのスキルを身につけたいなら、学習時間の確保が欠かせません。

ただし、働きながらの場合Webデザインの勉強のためにまとまった時間を取るのが難しいです。

毎日1時間でもいいので勉強時間を確保しましょう。

毎日勉強するのは大変と思うかもしれませんが、一度習慣化してしまうと苦にならずに勉強を続けることが可能です。

プロのデザインを模倣していく

プロのWebデザインを模写する方法は「デザイントレース」と言われ、Webデザインの勉強方法として昔から多くの人が取り組んでいます。

デザイントレースによって、いいデザインの感覚や思考力、デザイン知識が身につきます。

プロとして活躍しているWebデザイナーでもやっている方が多く、おすすめの学習法です。

デザイントレースの方法については、こちらの記事で詳しく解説しているので、よかったら参考にしてください。

自身の作品を公開して批評してもらう

作品を他人に批評してもらうことで、不備や強みに気がつくことでできます。

指摘を受けた点を活かして、次の作品に取り組むことでより良い作品を制作できるようになりスキルアップに繋がるでしょう。

また、褒められると嬉しいので、やる気も出るでしょう。

このように、自身の作品を公開して批評してもらうことでスキルアップに繋がり、その結果さらにスキルアップしようという意欲に繋がります。

良い意見を貰ったらラッキーと考え、自身の作品に組み込む

作品に対する良い意見は、自分の作品に対する自信に繋がり、やる気に繋がります。

また、自分の作品の良い点は自分では気づきにくいものです。

もしかしたら、他人から褒められた点はあなたのデザインの強みかもしれません。

そうして見つけてもらった自分の強みを、次の作品にもどんどん取り入れていくことで、さらに磨きあげていくことができるはずです。

他人からの良い意見に耳を傾ける姿勢をとっていきましょう。

他人の学習スピードは見ない、気にしない

前述の通り、Webデザインをスキルを習得するためには膨大な時間がかかります。

自分のペースでコンスタントに学習を続ける必要があるでしょう。

自分の学習ペースを崩さないようにするためにも、他人の学習スピードは見ないようにしてください。

もしWebデザインの勉強に挫折しそうになったら

もしWebデザインの勉強に挫折しそうになったら

もしWebデザインの勉強に挫折しそうになったら

Webデザインの勉強に挫折しそうになったら、挫折してしまう前になるべく早く対処が必要です。ここでは、Webデザインの勉強に挫折しそうになったら、やるべきことについて解説します。

改めてWebデザインを勉強する目標を考える

長くWebデザインの勉強をしていると、時には挫折しそうになることもあります。

勉強に対するやる気を失っている時は、目標を見失っている恐れがあります。そのため、まずはWebデザインの勉強する目標を思い出しましょう。

一度立ち止まって、目標に向き合うことでやる気が出る可能性が高いです。

スクールを活用し、プロの意見を貰う

スクールを活用して、プロの意見を貰うのもおすすめの方法です。

プロに自分の作品を批評して貰って、自分の作品の良さに気がつきモチベーションがアップすることもあるでしょう。

また、プロと接して自分の将来の目標が明確になることで、やる気に火がつくことも。

挫折せずWebデザインの勉強をするなら「スクール」を活用しよう!

プログラミングスクール おすすめ

挫折せずWebデザインの勉強をするなら「スクール」を活用しよう!

Webデザインには、デザインスキルやPhotoshopやIllustratorなどのデザインソフトだけでなく、プログラミングの勉強も必要です。

特にプログラミングの独学はハードルが高いため、挫折せずにWebデザインの勉強をするならスクールを活用しましょう。

プログラミングスクールなら、Webデザインに必要な知識やスキルをまとめて習得できます。

また、講師に作品を批評して貰えたり、必要に応じて転職や独立のサポートを受けられます。

当社が運営する「侍エンジニア」なら、フリーランス経験年数が3年以上のプロが現役Webデザイナーの講師が、カリキュラムの作成から実際に指導までマンツーマンで行います。

挫折率はわずか8%で、「挫折しないプログラミングスクールNo.1」にも選ばれていますので、独学に自信がない方にほどおすすめです!

まずは、無料の体験レッスンを行っているので、まずはお気軽に参加してくださいね。

無料カウンセリングを受けてみる

まとめ

今回はWebデザインの独学が挫折してしまう理由や、挫折しない方法について解説しました。

プログラミングスクールなら、プロのWebデザイナーのサポートを受けながらWebデザインに必要な知識やスキルを習得可能です。

もし本気でWebデザインのスキルを習得したいなら、ぜひスクールを活用してみてください!

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら