優秀なエンジニアとは?優秀なエンジニアの定義7つ|読まれている本も紹介

エンジニアとは、工学的な技術や知識を持つ技術職のことをいいます。エンジニアには大きく分けて、

  • システム系
  • 機械系
  • 自動車系
  • インフラ系

の4つに区分されます。

とりわけ優秀なエンジニアは専門分野以外に幅広い領域の知識や技術が求められています。今回はそんな優秀なエンジニアになるために必要な技術やスキルをご紹介します。

この記事を参考にして、社会から強く求められ貢献していけるエンジニアを目指しましょう!

優秀なエンジニアとは?

優秀なエンジニアとは、専門分野のエンジニアリング(工学)に精通した専門知識や技術を有するエンジニアのうち、専門分野以外においても幅広い知識や見識を備えた博識なエンジニアのことを指す場合が多いです。

エンジニアは日本語で技術者のことを意味しますが、最近はさまざまな分野のエンジニアリングの中において、コンピュータを中心とした情報通信(ICT)機器制御(IoT)分野のエンジニアが脚光を浴びています。

優秀なエンジニアの7つの特徴

どんな分野のエンジニアであっても、周囲から優秀なエンジニアと認められている人に共通しているのは、専門知識を持っているだけではなく、幅広い分野において高い見識を持っていることが挙げられます。

優秀なエンジニアにとって、専門知識や技術は不可欠な要素であることはいうまでもありませんが、先進的な技術開発においてさまざまな問題解決を図るためには、概して専門外の知識や知見が役に立つことがあります。

優秀なエンジニアの特徴1:専門的な知識

優秀なエンジニアの特徴1つ目は、なにより専門分野における最先端の知識や技術などに関して誰よりも精通していることが挙げられます。

特に最近のIT関連の技術分野における進歩は、凄まじいほどのスピードがあります。企業経営者やクライアントから信頼される優秀なエンジニアは、最新の知識や技術を身に付けるための弛まない努力やさらに高いレベルを目指す向上心が必要です。

優秀なエンジニアの特徴2:コミュニケーション能力

優秀なエンジニアの特徴2つ目は、自分の意見を相手に伝えるだけでなく、相手の意見を積極的に引き出すためのコミュニケーション能力を身に付けていることが挙げられます。

優秀なエンジニアはあまり形式に囚われることなく、双方向の情報交換や意思疎通など自らのコミュニケーション能力を駆使して意思疎通を図っています。

優秀なエンジニアの特徴3:ビジネススキル

優秀なエンジニアの特徴3つ目は、ビジネス上で発生するさまざまな課題を解決するための独創的な発想やビジネススキルを身に付けていることが挙げられます。

優秀なエンジニアは、専門技術以外にも会社が抱えるビジネス上の問題点や課題などにも関心を払い、自ら進んで課題解決策を提案する能力を養っています。

優秀なエンジニアの特徴4:柔軟な発想力

優秀なエンジニアの特徴4つ目は、いかなる事態に遭遇しても冷静沈着に対処できる柔軟な発想力が挙げられます。プロジェクト活動においては、しばしば業務フローの入れ替えやスケジュール変更が生じる場合があります。

優秀なエンジニアは、突発的なトラブルが生じた場合でも、与えられた環境の中で最善策を選択する柔軟な発想力が求められます。

優秀なエンジニアの特徴5:チームワーク

優秀なエンジニアの特徴5つ目は、プロジェクトの運営において自分の力量だけに頼るのではなく、メンバー全員の結集力を引き出すためのチームワークに重点を置いていることが挙げられます。

ビジネス上で発生するさまざまな問題や課題解決は、どんなに優秀なエンジニアでも1人で解決することは困難です。

優秀なエンジニアの特徴6:納期順守

優秀なエンジニアの特徴6つ目は、与えられた業務テーマの品質に注意を払うだけでなく、クライアントと交わした納期の順守にも重点を置いたマネジメントに徹していることが挙げられます。どんなビジネスにおいても突発的なトラブルは付きものです。

優秀なエンジニアは、不可抗力のトラブルによって業務に遅滞が生じても、納期遅延でクライアントに迷惑を掛けないように最後まで約束を果たす努力を惜しみません。

優秀なエンジニアの特徴7:博識

優秀なエンジニアの特徴7つ目は、自分の専門分野において深い知識や技術を持っていることは当然としても、幅広く周辺分野に関する知識を備えていることが挙げられます。

エンジニアの仕事は基本的に理論や理屈で成り立つものですが、仕事上で直面するさまざまな事象は、必ずしも専門知識だけでは解決できないこともあります。

優秀なエンジニアになる方法4つ

プロジェクトを率いるリーダーは、自分の知識や技術などの力量だけで成果を収めているわけではなく、チームの総合力を発揮するために必要ないくつかの優れた能力を備えています。プロジェクトリーダーを務める優秀なエンジニアにとって、一体どのような能力が必要とされるのでしょうか。

以下で優秀なエンジニアになるための方法をご紹介したいと思います。

優秀なエンジニアになる方法1:コミュニケーション能力を伸ばす

優秀なエンジニアになる方法の1つ目は、プロジェクトの利害関係者とのコミュニケーション能力を伸ばすといったものです。円滑にプロジェクト業務を進めるためには、クライアントやメンバーと双方向の情報交換や意思疎通が不可欠です。

自分の考えを伝えることも必要ですが、クライアントやメンバーの意見を聞かなければ、単なる自己満足に陥ってしまうでしょう。

優秀なエンジニアになる方法2:開発者としての視野を広げる

優秀なエンジニアになる方法の2つ目は、自分の専門分野の知識や技術だけではなく、視野を広げるために周辺領域や他分野の知識を習得することです。

プロジェクトリーダーを率いる優れたエンジニアは、飛び抜けて専門分野の知識に詳しいだけでは務まりません。プロジェクトの運営にとっては、財務や経理などの知識が役に立つこともあります。

優秀なエンジニアになる方法3:高度なプログラミング知識を身に付ける

優秀なエンジニアになる方法の3つ目は、資格取得を目指してより高度なプログラミング知識などを身に付けることが挙げられます。エンジニアにとって必ずしも資格取得が必須要件ではありませんが、勉強を怠らないための習慣づけには一つの方法といえるでしょう。

優秀なエンジニアになる方法4:旺盛なチャレンジ精神

優秀なエンジニアになる方法の4つ目は、旺盛なチャレンジ精神を持ち続け、日々の学習に取り組むことです。どんな分野の優秀なエンジニアも、初めから優秀だったわけではありません。

優秀なエンジニアになるためには、周囲の評価を気にせず、自ら設定した目標に従って地道にスキルを磨き続けることが方法の1つでしょう。

優秀なエンジニアが読んでいる本3選

IT関連のエンジニアにとって、日々刻々と変化する技術進歩に追いつくためにも、最新の動向や情報を仕入れるための勉強が欠かせないでしょう。エンジニアによって勉強の仕方はさまざまですが、通勤時間などを利用した読書習慣を身に付けるのも一つの方法です。

ただ、優秀なエンジニアを目指すのなら、専門書だけでなく幅広い分野の知識を学ぶことが重要でしょう。

優秀なエンジニアが読んでいる本1:サーバ/インフラを支える技術

本書は、サーバーメンテナンスなどの止められないサービスに頭を抱えているエンジニアの悩みを解消するために焦点を当てた1冊です。本書で取り上げているテーマは、WEBシステムのスケールアウトを念頭に置いた負荷分散システムの構築やパフォーマンスチューニングなどについて、具体的な運用術を解説しています。

負荷分散、冗長化、高性能化などの参考に読み、期待通りの本でした。とにかく実践的な内容で、こういう構成になぜしたのか?という実経験によるノウハウが盛りだくさん書かれています。こういう方法があるのかと、とても勉強になりました。

サーバー/インフラを支える技術:アマゾンでのレビュー

優秀なエンジニアが読んでいる本2:リーダブルコード

本書は、「コードは理解しやすくなければならない」の原則に基づいて、日々のコーディングのさまざまな場面に対応する方法を紹介した1冊です。例えば、ネーミングの付し方やコメントの記入の仕方、コードを動作させる制御フロー、論理式や変数などのループとロジックなどについて、わかりやすいイラストを交えて解説しています。

私はプログラミング初心者なので、この本を読むには早かったのかもしれませんが、どうして他の人のコードは自分のものと比べて読みやすいのか?を言葉で説明してくれた本でした。自分のコーディングスキルの上達に合わせて、この本の内容がしっくりくるようになると思いました。

リーダブルコード:アマゾンでのレビュー

優秀なエンジニアが読んでいる本3:Team Geek

本書は、複数のプログラマーが関わる大きなシステム開発などのプロジェクトにおいて、エンジニアが他人と上手に付き合っていくコツをわかりやすく例示した1冊です。複数のエンジニアの協力で成り立つプロジェクトにおいては、メンバー全員が最終目標を共有することが重要ですが、本書は「チームを作る3要素」や「チーム文化の作り方」について解説しています。

コミュニティの問題、チームの問題をどうするか。実感とも体感ともあっていて、これから会社を起業する人には、これをプレゼントしたいです。人間関係も数値でなんとかするgoogleすげー。

Team Geek:アマゾンでのレビュー

優秀なエンジニアになる為には経験と向上心が大切

優秀なエンジニアになるためには、長年の経験の積み重ねと弛まない向上心が大事であることはいうまでもありません。その上でプロジェクトリーダーの主体的かつ能動的な行動は、ある意味で知識や技術以上にメンバーに対して重要な影響力を発揮する場合があります。

学習を怠ることなくスキルを磨き、優秀なエンジニアとして活躍できるように日々の努力を積み重ねることが大切です。

 

最後まで挫折しないマンツーマンレッスン

プログラミング学んで今の生活を変えたい
でも、何から始めればいいか分からない
1番正しい道を知りたい
そんなあなたを「侍エンジニア」は全力でサポートします。

プログラミングを学び人生を変えた卒業生の事例を元に、あなたの理想を叶えるためにはどんなキャリアを歩めばいいか。プロのコンサルタントが無料でカウンセリングさせていただきます。

無理な勧誘は一切ありません。まずは気軽に無料体験レッスンをご予約ください。 無料体験レッスンを予約する

書いた人

城戸健太

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち侍エンジニア塾でインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。