アプリ開発の相談ができる開発サイト10個|相談にかかる費用は?

アプリ開発は、初心者には難しい場合が多くなっています。いいアプリのアイディアを活かしたい時は、アプリ開発を相談できる開発サイトを上手に使ってみましょう。

相談にかかる費用の相場も紹介していきます。アプリ開発に役立ててください。

アプリ開発の相談ってどこでできるの?

アプリ開発の相談は、アプリ開発サイトでできますアプリ開発で悩むことがあれば、積極的に利用してみてください。

アプリ開発に興味がある人や、副業でアプリ開発で収入を期待する人が増えてきています。アプリ開発をしていて自力では分からない部分は、アプリ開発の相談をしたほうがスムーズに行く場合も多くなっています。

またアプリ開発の相談は、法人だけでなく個人が請け負っていることもあります。そのため、細かく指導を受けられるでしょう。

アプリ開発の相談費用の相場

アプリ開発の相談費用は、チャットサポートであるのか、または何時間相談するのかによって違います。また開発サイトによっては無料で相談することもできます。

自分のアプリ開発の知識やどの程度のサポートを受けたいかによって、相談する開発サイトを厳選してください。さらに個人の開発サイトにお願いするのか、法人の開発サイトにお願いするのかによっても費用が大きく違います。

相談したいアプリ開発の悩みとは

相談したいアプリ開発の悩みは大きく分けて4つあります。まずは自分でネットや本などで調べてみることがおすすめです。

初歩的な相談は、検索すれば解答が見つかることも少なくありません。さらに何を相談したいのかを明確にしておくと、相談する時間を有意義に使えるでしょう。

アプリ開発での主な相談4つ

まずは、アプリ開発の主な相談を4つ紹介していきます。アプリ開発でどのような相談をすればいいか分からない人は、ぜひ参考にしてみてください。

また、これらの部分をクリアできれば、アプリ開発の成功につながる可能性が高まります。アプリ開発は、成功すれば大きな収入を得ることも夢ではありません。

アプリ開発での主な相談1:アイデアの具現化方法

アイデアの具現化方法は、アプリ開発において多い相談のひとつです。特にアイデアは浮かんでいるがプログラミングの知識がないという人が相談するケースも少なくありません。

アプリを作りたい場合は、まずアプリのプロトタイプを制作する必要があります。そのため、開発サイトに相談して、いちからプロトタイプの作り方を教えてもらうこともいいでしょう。

アプリ開発での主な相談2:実装方法

アプリの実装方法は、アプリ開発において多い相談例です。初めてアプリ開発する人は、制作会社に任せてしまおうと考える人も少なくありません。

もし自分で実装をする場合は、丁寧に疑問点に応えてくれる開発サイトを利用するといいでしょう。制作を外注する場合でも、システムが動作するかなどをチェックする必要があります。もし実装方法を間違えてしまうと、大幅な時間のロスになりかねません。

アプリ開発での主な相談3:コーディング

コーディングについても、アプリ開発をするにあたって多い相談のひとつです。コーディングとは、マークアップ言語やプログラミング言語で処理を命令するということです。

コーディングをするには、マークアップ言語やプログラミング言語の知識が必要です。しかし、アプリの開発をしたくても知識がないという人も少なくありません。

開発サイトに相談してサービスを利用すれば、知識がなくとも簡単にアプリを作れるため、初心者は相談してみましょう。

アプリ開発での主な相談4:CS体制の構築方法

アプリ開発においてCS体制の構築方法についての相談例も多いです。CS体制を構築することは、実際にアプリを使う顧客の満足度を高めます。

CS体制の構築は、アプリ開発初心者の場合に単独ではうまくいかないことが多くなっています。開発者は素晴らしいアプリが完成したと思っていても、実際に使う人は不便に感じることがあるでしょう。

アプリ開発の相談ができる開発サイト10個

ここからは、アプリ開発の相談ができる開発サイトを厳選して10個まとめていきます。気軽に疑問点を解決してくれる開発サイトを探している人は、参考にしてみてください。

開発サイトはそれぞれ独自のサービスをもっています開発サイトを複数利用して、自分と相性のいい開発サイトを厳選してみるといいでしょう。

相談ができる開発サイト1:Monaca

Monacaは、無料アプリ制作ができるWEBサイトです。アプリ開発の相談も気軽にできるため、初心者にも支持されています。

Monacaは、iOSやAndroidなどのモバイルアプリの開発が得意です。またHTML5ハイブリッドアプリ開発プロジェクトに精通したプロが、無料で相談に乗ってくれます。

その後プロジェクトに開発パートナーを提案してくれるため、開発パートナーが見積もりに合意してくれると共に開発することも可能です。

スマートフォンアプリ開発の相談・見積依頼 - Monaca

受付時間 メールにて受付
料金 相談無料
相談できる内容 iOS、Androidなどのモバイルアプリ開発

相談ができる開発サイト2:MENTA

MENTAは、現役エンジニアと初学者を結び付けてくれるサービスです。MENTAにて相談相手を探し、契約します。

メンターによって、得意な分野や料金が異なるうえ、丁寧に毎日相談に乗ってくれる場合もあります。これによってスピード感を持ってアプリの開発ができるでしょう。

MENTAとは?|MENTA

受付時間 いつでも
料金 メンターにより異なる
相談できる内容 メンターにより異なる

相談ができる開発サイト3:mobile backend

mobile backendは、コストを抑えて開発工数を少なくするサービスを実施しています。また有償プランに入っていると、テクニカルサポートを受けることができます。

アプリ開発の相談をすれば、パートナー企業とも提携し、スムーズにアプリ作成ができるでしょう。こういった点は初心者にとっても魅力的だと言えます。

さらに、運用やマネタイズを支援するサービスも充実しているため、問い合わせフォームから相談してみましょう。

ニフクラ mobile backend お問い合わせ

受付時間 平日9時から17時45分
料金 応相談
相談できる内容 アプリ開発

相談ができる開発サイト4:INJUS

INJUSは、iOSやAndroidOSに対応したネイティブアプリの開発をしています。アプリの知識がまったくなく、アイディアのみの段階でも相談が可能です。

INJUSは、健康管理のためのIoTスマホアプリや防犯ブザー、電子書籍アプリの実績があります。また開発ニーズの相談に乗ってくれるため、法人にもおすすめです。

エンジニアリングの相談にも対応しているため、アイディア以外の部分を詳しくお願いしたい場合にも便利でしょう。

開発相談|株式会社INJUS

受付時間 メールにて受付
料金 応相談
相談できる内容 アプリ開発全般

相談ができる開発サイト5:TakeOneの部屋

TakeOneの部屋は、アプリ開発の簡単な質問に答えてくれる開発サイトです。TakechanSoftのブランド名で、実際にiOSアプリの開発をしている人が対応してくれているため、役立つ情報が手に入るでしょう。

TakeOneの部屋は、現在は有料での相談は一時停止しています。ただ、現在でもお問い合わせのページから質問することはできるため、自分で調べて分からなかったことを質問してみると良いでしょう。

iOSアプリ開発相談室 | TakeOneの部屋

受付時間 お問い合わせページから24時間以内に回答
料金 無料
相談できる内容 開発中のアプリのアイデアやソースコードが正しいかどうかなど

相談ができる開発サイト6:マイティークラフト

マイティークラフトは、多数の実績と長い経歴のある会社です。そのためアプリ開発に関して、安心して相談することができるでしょう。

また作成相談は無料でできるので、気軽に相談可能です。カタログアプリであれば、50万円から制作を依頼することもできます。

アプリ開発|株式会社マイティークラフト

受付時間 問い合わせフォームからいつでも
料金 相談は無料
相談できる内容 アプリ開発全般

相談ができる開発サイト7:アイエンター

アイエンターは、1年間に100本以上のアプリを開発している会社です。市場調査の段階から気軽に相談できるため、アプリ開発の企画段階で悩むことがあれば問い合わせてみてください。

また見積りだけ取ることもできるため、予算面において開発サイトを決めたい時におすすめです。

株式会社アイエンター

受付時間 問い合わせフォームからいつでも
料金 問い合わせは無料
相談できる内容 アプリ開発全般

相談ができる開発サイト8:e.d.a

e.d.aは、全国240社以上の顧客と450種類以上のアプリを開発している会社です。企画段階からリリースまで相談できるため、不安があるときに便利に利用できます。

電話でも問い合わせ出来ますので、説明を直接してほしい時にも最適の会社です。

お問合わせ | スマホアプリ制作・開発会社を東京都内でお探しなら【株式会社イーディーエー】

受付時間 電話は平日10時から18時
料金 応相談
相談できる内容 アプリ開発全般

相談ができる開発サイト9:アイビス

アイビスは、iPhoneやAndroidアプリの企画段階から相談できる開発サイトです。アプリを作成した後のインフラの整備もお願いできるため、一括して相談したい開発サイトを探している時にもおすすめです。

アプリ開発 | 株式会社アイビス: スマートフォンアプリ開発ならお任せ下さい!

受付時間 電話での相談だと平日9時から18時
料金 応相談
相談できる内容 アプリ開発全般

相談ができる開発サイト10:CLINKS

CLINKSは、構想が固まっていない段階から相談できる開発サイトです。iPhone、Androidの両方のプラットフォームに対応しているため、幅広い人に使ってもらえるアプリを開発したい場合におすすめです。

アプリ開発・アプリ制作の外注を検討されている企業様へ - CLINKS株式会社

受付時間 電話平日10時から19時
料金 応相談
相談できる内容 アプリ開発全般

アプリ開発の相談をする際の注意点

アプリ開発の相談をする際は、何を相談したいのかを明確にして相談に行きましょう。企画段階の場合でも相談できますが、どのようなアプリを作りたいのかを明確に説明できるように下準備する必要があります。

アプリ開発に悩まずにまずは相談を!

アプリ開発に悩む場合は、相談ができる開発サイトを上手く利用してみてください。費用の相談をできる場合が多いため、まずは見積もりを取ってみることもおすすめです。

自分が理想とするアプリ作りを目指しましょう。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

Yusuke Shimizu

大学ではComputer Scienceを専攻しています。
趣味は、カフェめぐり、サイクリングです。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。