在宅ワークはクラウドワークスがおすすめ!案件や登録方法を徹底解説


在宅ワークでクラウドワークスを利用したいけど使いやすいのかな?
案件のジャンルや必要なスキルを知りたい。

在宅仕事で人気が高いのが、クラウドソーシングを活用した仕事です。なかでも案件数が多い『クラウドワークス』の利用を考えている人も多いのではないでしょうか。

ただ、クラウドワークスでの案件に必要なスキルや、具体的な仕事内容がイメージできず、一歩踏み出せない人もいるかもしれませんね。

こんにちは! フリーランスエンジニア兼テックライターのワキザカです。

この記事では、在宅ワークにおすすめのクラウドワークスの案件・登録方法を解説します。

クラウドワークスで在宅ワークを始める手順も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事はこんな人のために書きました。

  • 在宅ワークのクラウドワークスのおすすめ案件を知りたい人
  • これから在宅でクラウドワークス案件をやってみたい人
  • クラウドワークスで在宅ワークを始める手順を知りたい人

在宅ワークはクラウドワークスがおすすめ?どんな仕事があるの?

クラウドワークスで在宅ワークを始める前に、簡単に以下2つについて解説します。

  • クラウドワークスの在宅ワークの仕組み
  • クラウドワークスの在宅ワークの仕事

仕組みや実際の案件を知ってから始めるとイメージしやすいので、オススメです。

1つずつ詳しく解説しますね。

クラウドワークスの在宅ワークの仕組み

まず、クラウドワークスの在宅ワークの仕組みについて解説します。

クラウドワークスは、仕事を依頼したいクライアントと、仕事を受けたい人を繋ぐマッチングサービスです。


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

以下のように様々なジャンルで、案件数がとても豊富なのが特徴です。


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

クラウドワークスには、以下3つの仕事の取り方があります。

案件の獲得方法案件概要
プロジェクト形式・プロジェクト単位で仕事を行い、完遂後に報酬が支払われる仕組み
・金額固定の「固定報酬型」と時給で決まる「時間単価制」がある
・Webサイト制作やアプリ開発など、長期にわたる案件が多い
コンペ形式・制作物を作って提案し、選ばれた場合のみ報酬が支払われる仕組み
・デザイン系の案件が多い
タスク方式・案件の作業を終わらせると、必ず報酬が支払われる仕組み
・高額案件は少ないが簡単なものが多い
・簡単なアンケート、体験談などの案件が多い

参考:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

初めて案件を受ける場合は、タスク方式がおおすすめです。

「プロジェクト形式」や「コンペ形式」は、同じく登録している競合と競って勝たなければなりません。初めて間もない方が、以下のような競合を勝ち抜いて案件を獲得することは難しいです。

  • 案件実績が50以上あるユーザー
  • プロフィール文が充実していて評価も高いユーザー

タスク案件は作業さえすれば報酬が支払われるので、初めてクラウドワークスでの仕事をする人におすすめです。

ただ「タスク案件」は、プロフィールに表示される実績としてカウントされません。そのため、クラウドワークスでタスク案件をこなして慣れてきたら、他の方法で案件を探すと良いでしょう。

そこで次に、クラウドワークスの在宅ワークの仕事について解説します。

クラウドワークスの在宅ワークの仕事

クラウドワークスにある在宅ワークの案件は、たくさんあります。IT系に絞ってみても、以下のような仕事があります。

難易度作業内容の例
★☆☆☆☆・データ入力
・データ作成 など
★★★☆☆・Webサイト制作
・Webデザイン など
★★★★★・Webアプリ開発
・スマホアプリの開発 など

既にスキルがある場合は、持っているスキルが活用できる案件を探しましょう。

もしスキルがない場合は、以下どちらかでスキルを鍛えていくのがおすすめです。

  • HTML、CSS、JavaScriptなどを学び、Webサイト制作を始める
  • HTML、CSS、サーバーサイド言語(PHPやRuby)を学び、簡単なWebアプリ開発を始める

Webサイト制作は作業日数が少なく納品しやすいため、在宅ワークで仕事がしやすいです。スキルがあれば、クラウドワークスを使わず直接営業して案件を獲得することも可能です。

Webアプリ開発ができるスキルがあれば、エンジニアとして転職することも可能です。本業をエンジニアに変えて学べる環境ができれば、副業の在宅ワークも加速するのでお勧めです。

Webサイト制作やWebアプリ開発について詳しく知りたい方は、以下がおすすめです。

初心者がWebサイト開発をするための流れと環境構築する5ステップ
更新日 : 2019年6月4日
Webアプリ開発とは?入門者がゼロから開発するための知識と学習手順まとめ
更新日 : 2020年8月18日

【画像付き】クラウドワークスで在宅ワークを始めるときの手順

クラウドワークスの在宅案件のイメージはつかめたけど、これから始めるにはどうすればいいんだろう?

と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで次に、クラウドワークスで在宅ワークを始めるときの手順について、以下に分けて解説します。

  • アカウントを作る
  • プロフィールを作る
  • 案件を探して仕事を始める

1つずつ詳しく解説しますね。

1. アカウントを作る

まずは、クラウドワークスのアカウントを登録しましょう。

登録手順は、以下のとおりです。

  • 手順1:クラウドワークスにアクセスして「会員登録する(無料)」をクリック
  • 手順2:メールアドレスを入力して会員ボタンクリック
  • 手順3:届いたメールのURLをクリック
  • 手順4:必要な項目を入力して登録ボタンをクリック
  • 手順5:内容を確認し、問題なければ登録ボタンをクリック

1つずつ画像付きで解説しますね。

1.クラウドワークスにアクセスして「会員登録する(無料)」をクリック。


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

2.メールアドレスを入力して「会員登録する」をクリック。

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

メールアドレスの場合は、以下のようにメール送信画面が表示されます。

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

3.届いたメールのURLをクリック。

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

4.必要な項目を入力して、「入力内容を確定する」をクリック。


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

パスワードを忘れないように、事前にメモしておくと良いかもしれませんね。

5.内容を確認し、問題なければ登録ボタンをクリック

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

これで登録完了です。お疲れ様でした。

2. プロフィールを作る

プロジェクト形式で案件を提案したあと、クライアントがその人に依頼するか決める判断基準の1つが、プロフィール文です。そのため、登録ができたらプロフィールを作りましょう。

プロフィールの登録手順は、以下のとおりです。

  • 手順1:右上のアカウント名の右にある「▼」をクリックし、プロフィール編集をクリック
  • 手順2:「メンバー情報収集」をクリック
  • 手順3:基本情報を入力し、「メンバー情報を更新する」をクリック

1つずつ画像付きで解説しますね。

1. ログインして右上の名前の「▼」をクリックし、プロフィール編集をクリック。


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

2. メンバー情報収集をクリック

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

クリックすると、以下のようなメンバー情報を編集するページが表示されます。

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

この中で必要なのは、自己PRです。自己PRは、最低限以下を書くようにしましょう。


自己PRで書くこと

  • 略歴
  • 得意なジャンル・できること
  • 私に依頼するメリット
  • 最後まで読んでくれた方に一言


3. 基本情報を入力し、メンバー情報を更新するをクリック


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

これでプロフィールの登録が完了です。お疲れ様でした。

時間がある人は以下の項目をそれぞれ確認し、登録しておくのがおすすめです。


マイページ >> プロフィール編集 トップ画面(引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/


マイページ >> プロフィール編集 トップ画面(引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

3. 案件を探して仕事を始める

ここまで来たら、案件を探してみましょう。案件を探す方法は、とっても簡単です。

1. トップ画面から「案件を探す」を押す

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

2. 仕事カテゴリや絞り込みで案件形式を選択し、「絞り込み」をクリック

引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/


引用元:クラウドワークス https://crowdworks.jp/

気になる案件をクリックすれば、すぐに詳細を確認できます。

タスク案件ならすぐにできるので、良いものがあれば挑戦してみると良いでしょう。

クラウドワークスでの在宅仕事でよくある3つの質問

登録方法や案件の探し方はわかったけど、まだ利用できるか不安......

そう思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで次に、クラウドワークスでの在宅仕事でよくある3つの質問について解説します。

  • プロフィール文や画像ってどんなのにすべき?
  • 月にどのぐらい稼げるの?
  • 将来性のある仕事はあるの?

1つずつ詳しく解説しますね。

1. プロフィール文や画像ってどんなのにすべき?

1つめは「プロフィール文や画像ってどんなのにすべき?」です。「プロフィール文」は書きなれていないと作るのが難しいですよね。

そんな時は、以下手順で他の人のプロフィールを参考にしましょう。

  • 手順1:自分が受けたい仕事をクラウドワークスで検索
  • 手順2:どんな内容を書いている?なぜ書いている?を分析する
  • 手順3:自分のスキルを考慮して自分の言葉で考え直す

また案件には、同じ案件に提案したユーザーのアカウントが表示されます。

その中で実績数や評価が高いアカウントのプロフィールを参考にするのも、おすすめです!

2. 月にどのぐらい稼げるの?

2つめは「月にどのぐらい稼げるの?」です。結論から言うと、案件のジャンルや使える時間によって変わります。

毎週10時間(平日1時間、土日で5時間)作業できると仮定すると、月に40時間稼働できますよね。

Web制作を1つ10時間5万円で完成できる場合は、月20万円になります。ライターとして記事を書く場合は、1記事4時間かかり3000円だとすると、月に3万円です。

ただ、はじめたての頃は低価格で請け負ったり、案件の提案に時間がかかることも多い(1案件15分 ~ 30分程度かかることもある)ので、ある程度の目標を立ててから始めると良いかもしれませんね。

3. 将来性のある仕事はあるの?

3つめは「将来性のある仕事はあるの?」です。結論から言うと、データ入力・作成などの「誰でも始めやすい仕事」の場合は、将来性が高くありません。

単価もそこそこ高く、将来性もある案件のジャンルは以下のとおりです。

  • エンジニア
  • Webデザイナー
  • Webライター
  • マーケッター

以下で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

在宅ワーク向きの職種4選【おすすめはWeb系職種です】
更新日 : 2019年12月9日

まとめ

今回は、在宅ワークにおすすめのクラウドワークスの案件・登録方法を解説しました。

クラウドワークスは登録が簡単で、すぐに始めやすい案件も多いのでおすすめです。

ぜひ、登録して案件を探してみてくださいね!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

Sanshiro Wakizaka

Sanshiro Wakizaka

新卒入社したメーカー系のIT企業で、システムエンジニアとして約5年勤務。
Webアプリ、業務アプリ開発において、要件定義、設計、インフラ、製造、テスト、運用保守など、様々な経験あり。
また、侍ブログ編集部として、これまでに200記事以上の記事を執筆。
現在はフリーランスエンジニア兼テックライターとして活動中。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。