ゲーム開発学習本おすすめ6選【入門者〜上級者までレベル別に紹介】


ゲーム開発を始めたいけど何から手を付けたらいいの?
自分の学習レベルに合った書籍を教えてほしい!

そんな悩みを抱えている方もいらっしゃるのでは?

現在は、プログラミング初心者でも手軽にゲーム開発に取り組めるゲームエンジンなるものも存在します。

ゲーム開発に関する勉強を最短で学びたいと思っているあなた。ここではゲーム開発の知識をサポートするべく、おすすめの本を初心者・中級者・上級者向けという3つのレベルに分けてご紹介していきます。

初心者向け

UnityではじめるC# 基礎編

編集部コメント

スマホアプリを実際に作りながら、ゲーム開発の基本が学べる一冊です。

ゲーム開発が手軽にできる「Unity」というゲームエンジンを使用しゲームを開発しながら「C#」と呼ばれるプログラミング言語を学べます。

図解での説明が多く取り入れられており、とにかく分かりやすい本です。プログラミングに苦手意識がある方でも取り組みやすい内容になっております。

完全初心者の方にオススメで、ゲーム開発の流れを理解できます。また、実際に手を動かしながら学習可能なため、「自分でゲームを開発ができた!」と自信を付け、幸先の良いスタートダッシュを切ることができるでしょう。

読者レビュー

Kindle版のセールで半額だったので買った。非常に分かりやすい。/一度説明したことでも必要に応じて何度か説明してくれるので、戻って確認する手間が省け、サクサク進める。/言われたとおりにやればできるので、途中思考停止していた。/プログラミング部分については、やってるうちに何となく分かるが、完全には分からないと思う。(自分の前提知識はC言語の基本がわかる程度でした)


引用元:読書メーター https://bookmeter.com/books/11188635

ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術

編集部コメント

これは手軽にゲーム開発が可能なゲームエンジンを使わずに、ゲーム開発を進めるための技術力を身に付けたいゲームプログラマー向けの1冊です。「初心者を中級者以上に底上げする」という目的通りゲームプログラマーとして知っておきたい基本知識を学習できます。

なぜそのプログラミング言語が必要なのか、どういった技術が必要なのかといった根本的な考えまで説明されており、開発現場が求めている基礎技術を身に付けることが可能です。

読者レビュー

僕自身に一度分不相応な規模のゲーム制作で痛い目に合う経験があったので,強く頷きながら読める部分が多々あった.なんとなく経験的に感じていたことが纏まった形で読めるのは安心感があって良い. 著者自身が,この本の適用範囲を明確に定めていることが読みやすさに貢献していたように感じた.「この部分は別に学んでね」という旨が明確に述べられていて,話の流れを断つことなく,それでいて初学者に優しいように配慮されていた.ここで大きな流れを掴んだら,掘り下げるのは各自で,といった感じ.


引用元:読者メーター https://bookmeter.com/books/76327

中級者向け

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方

編集部コメント

Unityの知識がある程度ある中級者向けの本で、オンラインRPGゲームの基礎が凝縮された1冊です。動きをつけるアニメーションやエフェクト効果、ネットワーク連携までこの1冊で解説しております。3Dでのアクションゲームを作りたい方には最適な学習本です。

キャラクターの表示から始まりマルチプレーヤーでのプレイ操作までを段階的に学習可能です。

読者レビュー

環境構築で満足して終わってた。久しぶりに読んでちょっと試してみたけどUnityはデザインで簡単に見られるから作ってて楽しいな


引用元:読書メーター https://bookmeter.com/books/8194980

Android UI Cookbook for 4.0 ICS(Ice Cream Sandwich)アプリ開発術

編集部コメント

タイトルにもある通り、Androidのアプリ開発で必要なポイントが詰め込まれた一冊です。図やサンプルを使用しての説明が多く、とても分かりやすく取り組める本です。

特にアプリ開発をする上で欠かせないUIと呼ばれる、情報や命令をシステムとユーザーで繋ぐ仕組みを重点的に説明しております。

UIに特化した本ですので、他の専門書と併用して使用することでより知識を深めることができます。Androidのアプリ開発がしたい方にはぜひ読んでほしい本です。

読者レビュー

タイトル通りICSことAndroid 4.0にフォーカスした本で、2.xではできなかった4.0の新機能について、概要から個々の具体的な実装まで、一通り解説した本になります。というか4.0ってこんなに変わってるんですね……(<あんまりAndroidはよく知らない)。変化を自力で追いかけるのはしんどい、という人は本書で学ぶとよいんではないかと思います。

上級者向け

モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus)

編集部コメント

モバイルアプリ開発の基礎知識からAndroidやiOS開発の最前線の情報まで幅広く網羅されている一冊です。ポイントが丁寧にまとめられているので、スラスラ読み進めることができます。

実際に現場で役立つ情報が数多く取り上げられており、実践をイメージしながら作業をしやすく、内容を効率良く学習可能です。これから本格的にアプリ開発をしたいとお考えの方にぜひ読んでいただきたい本です。

読者レビュー

この本にかかれている内容は、「2017年春、ここまでできていれば安心!」といえる安定感のある(=先端を攻めすぎていない、鉄板となりつつある、標準の範囲で活用が上手い)最新情報だと思います。

やっぱそれだよね〜とか、そうそう、それこないだ導入した!なんて思いながら読ませていただきました。中にはまだそこまでは出来てないんだよねぇ、というものもあったり。

最新の環境、活用したいSwiftの力、知らなきゃ損するテクニック、王道のツール、そして、もう“尖った技術”というよりは“普通の選択肢”になりつつあるリアクティブプログラミングなど。今の最新事情がギュッと詰まっています!


引用元:niwatakoのはてなブログ http://niwatako.hatenablog.jp/entry/2017/04/11/084500

Unity ゲームエフェクト入門 Shurikenで作る! ユーザーを引き込む演出手法

編集部コメント

『星のドラゴンクエスト』内で使用されているエフェクトを作成可能です。Unityと呼ばれるゲームエンジンに元より備わっているShurikenというツールを使用し、ゲームに臨場感を演出するエフェクトを加えます。

ボリュームはありますが、図解が多く使用され、サクサク読める一冊です。レッスン形式で読み進めることができるのも良いです。

ゲームには不可欠なエフェクトをこの本で学びましょう。

読者レビュー

単純にゲームを盛り上げよう、派手にしようとする方にとてもおすすめな本です。

炎や水、雷などを生み出していき、一見難しそうに聞こえますが、このパーティクルシステムはやることがほぼ同じで、一周読むだけでも簡単にエフェクトが作れるようになり、アレンジも効かせることが可能です。

図解が多いので、文量は多いですが読む量としては約2割程度なので、結構サクサク読めます。

後半、数字の設定の誤植が多数ありました。
そこ以外は参考になるので、Unityでゲーム作る方はぜひ。

まとめ

今回は おすすめのゲーム開発学習本を入門者~上級者クラスに分けご紹介しました。

【入門者】

  • UnityではじめるC# 基礎編
  • ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術

【中級者】

  • Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方
  • Android UI Cookbook for 4.0 ICS(Ice Cream Sandwich)アプリ開発術

【上級者】

  • モバイルアプリ開発エキスパート養成読本 (Software Design plus)
  • Unity ゲームエフェクト入門 Shurikenで作る! ユーザーを引き込む演出手法

今後もゲーム開発を実践する上で壁にぶつかることが数多くあるかと思います。そんな場面を打開できるようなスキルを学べる、本に出会えると良いですね。

自分の難易度に合った本を選択し、自身のスキルアップにぜひ繋げてください。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

kajitanihyouga

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。