スライドショースライドショースライドショー

ゲーム プログラミング学習本おすすめ6選【入門者〜上級者までレベル別に紹介】

ゲームプログラミング 学習本 おすすめ6選


ゲーム開発をやってみたいけどどの本を選べばいいの…?
自分のレベルに合うゲームプログラミングの学習書籍が知りたい…!

ゲーム開発学習の悩みとしてとても多いのが、
「何から手をつけていいか分からない」「次に何をやっていいか分からない」
というものです。

一口にゲームプログラミングと言っても内容が多岐に渡っていて、果たしてどれが自分に合っているのか、特に初心者の方は分かりにくいですよね。

今回はおすすめのゲームプログラミングの学習本6選を初心者・中級者・上級者向けに分け、完全な入門から経験者のレベルアップまで幅広くご紹介します。

初心者向け

初心者でも「コード」が書ける! ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング

編集部コメント

プログラミングの経験が無い人向けに書かれた、「コードを書いてゲームを作る」スタイルでプログラミングを学べる本。ゲーム開発をやりたいがプログラミングの経験も全く無い、という初心者の入門には最適です。

子供向けのブロック遊びのような「ビジュアルプログラミング」ではなく、コードを書くJavaベースの本格的なプロムラミングを、ゲームを作りながら学べる入門者のわがままを叶えた本です。

読者レビュー

Unityの教科書 Unity2019完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座

編集部コメント

近年のゲーム開発プラットフォームで人気の高い「Unity」の入門書として、とても評判の良い一冊の2019年最新版です。

全ページカラーに加えイラストも豊富でとにかく分かりやすく、ゲーム開発入門者、さらにプログラミング未経験者でも安心して学習できる本になっています。

Unityで使われるC#スクリプトの基礎解説もあり、とにかく「超初心者でもつまづかない配慮」が行き届いた良書です。

読者レビュー

・『Unity(ユニティ)』本のおすすめはズバリこれです。
・ほぼ全ての操作説明に『Unity(ユニティ)』の画面が掲載されていて、文字通り、本の通りになぞるだけでいくつものゲームがつくれてしまいます。
・目的がはっきり決まった上で、そこに向かって必要な機能を説明し、実際に使ってみるという流れになっているので、とにかくわかりやすく2Dゲーム/3Dゲームの概要が把握できるようになっています。

中級者向け

ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術

編集部コメント

ゲームプログラマを目指す人必読の書として挙げられることが多い一冊です。セガの新人研修テキストをベースに、実践的内容を広く網羅した内容で「初心者を中級者以上に引き上げる」力のある良書です。

タイトルに「プログラマになる前に」とありますが、C++言語にある程度習熟していないと理解は難しいです。しかしゲームプログラマを志すなら持っておいて損はありませんので、プログラミングに慣れてきたらぜひ手に取ってみて下さい。

読者レビュー

ゲーム開発の基礎から、ゲーム開発で考慮すべきC++のポイント、3D座標変換の計算の本質、コリジョン判定、骨アニメーション、データ化・・・などゲーム開発するにあたって身につけておきたい一通りの知識が幅広く、そして根本原理から得られる超有益な本です。

ゲーム開発のための数学・物理学入門 改訂版

編集部コメント

数学・物理学と言ってもゲーム開発に必要なものに絞って書かれており、かつ内容もとても分かりやすく、ゲームプログラミングに興味のある文系の読者でも安心の一冊です。

ゲーム開発に必要な数学・物理学を基礎から網羅的に学べるため、初心者から中級者へ一歩ステップアップするためにおすすめです。

読者レビュー

ゲームに必要な数学&物理学を基礎から解説しています。ちなみに本書の5割の知識があれば、就職作品のゲームは作れます。

数学や物理学の世界は広大です。本書はその世界から、ゲーム開発に必要なものだけピックアップして解説してくれます。だから、基礎が効率良く身に付けられます。

上級者向け

ゲームの作り方 改訂版 Unityで覚える遊びのアルゴリズム

編集部コメント

UnityやC#言語を学んでいる人が、ゲーム開発をより深く楽しめるようになる本です。バンダイナムコのプロの開発陣が紹介するアルゴリズムの実例を通し、ゲームの仕組みを学ぶことができます。

またUnity向けの書籍ではあるものの、紹介されているアルゴリズムはUnityに限らず応用が可能で、ゲームプログラミングの新しいアイディアの玉手箱のような良書です。

読者レビュー

こちらは、タイトル通りゲーム作り方がわかるようになる一冊です。

また、UnityJavaScriptではなくC#で書かれているのでC#の書籍を探している方には良いでしょう。

情報量も多く、Unityの使い方、C#の基礎文法などは一通り理解している方向けの本です。

引用元:Samurai Blog https://www.sejuku.net/blog/6786

実例で学ぶゲーム3D数学

編集部コメント

近年のゲーム開発では主流技術になっている3DCGや物理シミュレーションで必須の数学の知識を、幅広く分かりやすく解説した一冊。

3Dゲームプログラミングを学ぶ上でレベルアップを図るためには持っておいて損はありません。

読者レビュー

まとめ

今回は、ゲームプログラミング学習のおすすめ学習本を3つのレベルに分けてご紹介しました。

実際にゲーム開発学習を進めていくと、スクリプト、開発プラットフォーム・環境など、より自分に合ったものを細分化して学びたくなる、あるいは学ぶ必要が出てきます。

今回ご紹介した書籍は完全な入門書から、上級者向けでも比較的広い範囲で応用が効きやすいものを選びました。これらを起点にして、より学習の深度を深めていただければ幸いです。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説