Eclipse学習本おすすめ6選【入門者〜上級者までレベル別に紹介】


Eclipseについて効率よく学ぶにはどんな学習本がいいの?
自分のレベルに合った学習本が知りたい!

EclipseはJavaをはじめとしたいくつかの言語に対応する統合開発環境(IDE)です。特にJavaでの開発においてはほぼ必須のIDEと言えます。

故にJavaで開発を行う上では、Eclipseについて学習することは避けて通ることが不可能と言っても過言ではありません。そのため、Eclipseについて効率よく学習したいと思う方が多いのではないでしょうか?

Eclipseを効率よく学ぶには、Eclipseで実際にプログラムを動かしながら実践していく学習方法がおすすめです。

この記事では、それぞれの学習度に合わせて初心者向け、中級者向け、上級者向けという3つのレベルに分けて、おすすめのEclipse学習本をご紹介していきます。

Eclipse初心者向け

Eclipseで学ぶはじめてのJava 第4版

編集部コメント

Eclipseの基礎が学べる初学者おすすめの学習本です。

プログラミング未経験者を読者として想定しており、わかりやすさ、習得しやすさに焦点をあてて書かれています。

また、実務でも役に立つEclipseの便利な機能もふんだんに解説されています。

プログラミングをこれから学ぶという方や、Eclipseを使ったことがないという方のにおすすめの書籍です。

読者レビュー

Eclipse 4.5ではじめるJavaプログラミング入門 Eclipse 4.5 Mars対応

編集部コメント

Eclipseで簡単なアプリケーションが作れるようになる書籍です。

Eclipseの基礎知識から導入方法、Eclipseを使用したプロジェクトの作成方法が書籍の冒頭で詳細に記載されているので、Eclipseをはじめて使用する方でも安心です。

Eclipseの基礎だけでなく、Eclipseを使ったGUIアプリケーション、サーバープログラ厶、Androidアプリの作成方法が詳しく解説されており、少し発展した内容になっています。

Eclipseで簡単なアプリケーションが作れるようになりたいという方には、こちらがおすすめです。

Eclipse中級者向け

Eclipseではじめる Androidプログラミング入門 SDK 2.3/4.2対応

編集部コメント

Java経験者でAndroidアプリを作りながら学習したい方におすすめの学習本です。

Java経験者を読者想定した書籍で、デフォルトのEclipseでAndroidアプリの作成方法が詳しく解説されています。

基礎から中級手前までのレベルのJavaプログラミングをEclipseを使って学ぶことが出来ます。リファレンスマニュアルのように、各要素を1つずつ丁寧に解説されているので、基礎部分が少し不安だという方にも安心です。

EclipseではじめるJavaフレームワーク入門 第5版 Maven/Gradle対応

編集部コメント

Eclipseを使ってJavaフレームワークを学べる書籍です。

JSPとサーブレットの基本を覚えたばかりのサーバーサイド·ビギナーをターゲットに、webアプリケーション開発に欠かせないフレームワークについて詳しく解説されています。

また、フレームワークを使用するためのEclipseのプラグインなどの設定についても詳細に解説されています。

Eclipseを使ってwebアプリケーションを作ってみたいと考えている方におすすめの書籍です。

Eclipse上級者向け

JavaデベロッパーのためのEclipse完全攻略

編集部コメント

Eclipseのすべてがわかる新人エンジニアからベテランエンジニア必携の1冊です。

Eclipseの基礎知識からEclipseを使ったwebアプリケーション開発、Eclipseのプラグイン開発までが網羅された書籍になっています。

Eclipseのプラグイン開発などEclipseについて深くまで解説されているので上級者向けとなっています。

読者レビュー

ツールだからこそそのツールの機能を十全に利用したい。
Javaでプログラムを開発するということを学ぶ際にチュートリアルで挙げられるIDEはEclipseが大多数を占めている。
ネットで単発的に調べても良かったが、長い付き合いになりそうだったので、このIDEについて調べることにした。
知らない機能やリファクタリングの方法、簡単なサンプルアプリケーションが載っているのでEclipseでできることを学習することができた。
いつかやりたいと思っていたプラグイン開発についてもある程度まとまって載っているのでプラグイン開発のハードルが下がった気がする。

バグがないプログラムのつくり方 JavaとEclipseで学ぶTDDテスト駆動開発 (Be agile!)

編集部コメント

Eclipseを使用したTDDについて解説されている書籍です。

プログラム開発手法の1つである「テスト駆動開発(TDD)」について解説されています。Eclipseの使用を前提としていますが、プログラミング上級者向けのものなので、Eclipseがある程度使用できる方向けの内容になっています。

上級者向けの内容になっていますが、軽快な語り口でわかりやすく解説されているのでEclipseとTDDに興味がある方におすすめの書籍となっております。

読者レビュー

テストを自動化することで、リファクタリングし放題を実現するTDDの入門書。TDDは切れ味するどい道具であるとともに、その使いこ読み終わったにはかなりの技術的バックボーンが必要とのこと。そんな中、それを補完してくれるのが本書。日本人著者による、オブ脳ノリの内容で、ある程度気楽にも読める。TDDにワクワクできること請け合いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Eclipseはプログラミングを快適に行うための統合開発環境ですので、Eclipseを効率よくマスターしたいならEclipseで実際にプログラム開発をする実践型の学習方法が最適です。

この記事でご紹介した書籍を手に入れて、Eclipseをマスターしてください。

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

ナカガワダイキ

ナカガワダイキ

侍エンジニア塾ブログ編集部のナカガワです。ホテル業界に9年間従事し、未経験からIT業界へ転身。
初心者目線で、誰が読んでも分かりやすく読みやすい記事の執筆を心がけています。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説