Cakephp学習本おすすめ6選【入門者〜上級者までレベル別に紹介】

CakePHP学習本 おすすめ6選


CakePHPの学習に役立つ本はどれ?
学習レベルに合わせた書籍を知りたい!

Webフレームワーク「CakePHP」は、PHPによる開発を簡単にするだけではなく、工数やコストを抑えるメリットもあるため、システムの開発現場で多く導入されています。

今回はCakePHPの学習者のために、習熟レベル別にオススメ書籍を紹介します。

PHPやフレームワークとは何? という初心者から、すでに現場で使用している上級者まで、レベル別に紹介するので参考にしてください。

CakePHP初心者にオススメしたい本はこちら!

現在PHPの勉強をしており、これからCakePHPの学習をはじめたいという初心者の方や、そもそもPHPとは何か、という人を対象にオススメの書籍を紹介します。

誰でも理解しやすいよう堅苦しくないものを選びました。

Fast CakePHP (LLフレームワークBOOKS)

編集部コメント

著者はダイヤルアップ時代の黎明期から、Webディレクター・プログラマーとして活躍する、秋田真宏氏です。CakePHPはおろか「PHPって何?」という初心者の方でも無理なく理解できる内容となっています。

この本を読むことでPHP・CakePHPの概要を掴むことができるためオススメです。本格的に開発をはじめる前にまずは読んでみてください。

読者レビュー

企業ホームページの運営担当をされている方でも、ウェブアプリケーションを作ることや、作ってもらうことは、そう多くないと思います。
が、「ウェブサービス」を理解するために、自分で作ってみるのは一番理解がしやすい方法だと思います。
もちろん、ウェブ担当(またはウェブサイト制作のディレクター)の方が読んで、実践するとウェブの技術的な背景を知るのに役立つので、一度試してみてはいかがでしょうか。
お値段もお手頃で、手にしやすく、見た目もカッコいい書籍なので、おすすめです。

引用元:ネットPR.JP http://netpr.jp/trend/books/2229/

WebデザイナーのためのCakePHPビューコーディング入門

編集部コメント

著者はウェブデザイン専門のメールメディア『Design Wedge』を発行する原一浩氏です。タイトルに「Webデザイナーのための~」と記載されていますが、CakePHPでできることが網羅的に記載されており、プログラマー向けとしても役立ちます。

色分けや太字による視覚的な説明は初心者にとって読みやすく理解しやすいものです。また、サンプルのアプリケーションも本格的な内容となっており、実際の開発においても役立ちます。

CakePHP初心者にオススメの一冊です。

読者レビュー

webデザイナーのためのと書いてあるが実際の内容はプログラマ寄りだったような気がする。

引用元:読書メーター https://bookmeter.com/books/4744509

CakePHP中級者にオススメしたい本はこちら!

CakePHPの入門書をすでに何冊か読んだ方や、経験は浅いが業務で使用している方、そんな脱初心者のために中級レベルの書籍を紹介します

入門書と比較しより深い内容となっており、情報量で物足りないと感じることはないはずです。難しいと感じる場面もあるかもしれませんが、レベルアップのために乗り越えましょう。

CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)

編集部コメント

著者は、株式会社ブルーオーシャンの取締役であり、消費者向けゲーム開発プロジェクトのスタッフとしての経験を持つ岡田佳典氏です。

CakePHPの学習をはじめて間もない初心者や、実務で少し使用したことはあるが、まだまだ不慣れな方にオススメしたい書籍です。リファレンスとして申し分ない内容となっており情報量も十分です。

また、マイナーなメソッドも記載されているため、脱初心者向けに適しています。

読者レビュー

関数をよく覚えていない間は何度も開く関数の辞書みたいな本。開発の最初3ヶ月間は超お世話になる。慣れてきたら本にない情報探しのためにcakephpの公式サイトを見るようになる。ただWEBより簡易的パッと情報が探せるので一冊は持っておきたい。

引用元:ブクログ https://booklog.jp/item/1/4774135038

オープンソース徹底活用 CakePHP 2.1による Webアプリケーション開発

編集部コメント

Appleショップの店員時代に、Mac専門誌に記事を寄稿しはじめたことにより、テクニカルライターへの道へと進んだ掌田 津耶乃氏の書籍となります。掌田氏の文章の特徴は、表現や構成が見やすく技術書でありながら理解しやすいことです。

内容は入門書と比べてより深いものとなっており脱初心者向けです。はじめから順を追って読み進めていくことで、独学でCakePHPの仕組みを理解できるため、実際の制作現場で役立つ知識が得られます。

読者レビュー

CakePHP上級者にオススメしたい本はこちら!

すでに業務でCakePHPを使用しており、今までの書籍では物足りないという方や、さらに広く深い知識を身に着けたいという方のために、上級者向けの書籍を紹介します。

また、これまで一通りCakePHPの学習をしてきた人にとっては、全体的な復習の目的でもオススメです。

Webアプリ開発を加速する CakePHP2定番レシピ119

編集部コメント

著者はデジタルサーカス株式会社の副団長CTOとして活動する長谷川智希氏です。実際にWebアプリの開発現場で使用される機能やコードの実装方法が網羅されており、リファレンスとして最適です。

難易度が高く、いきなり初心者が手にしても理解することは難しいため注意してください。PHPやフレームワークの知識がある程度あり、大体のことは自力で実装できるくらいのレベルの方が対象です

読者レビュー

サンプルコードがとても参考になったし、今後発展させていくとしたらきっと必要だろうな、と思える項目が目白押しだったので、CakePHPでよく開発している人にとってはすごく『使える』本だと思います。

引用元:自転車で通勤しましょ♪ブログ http://319ring.net/blog/archives/2336/

CakePHP2実践入門 WEB+DB PRESS plus

編集部コメント

著者はCakePHPコミュニティの主要メンバーである6名。それぞれが実際の開発で役立つノウハウを集約しているため、情報量・質ともに上級者でも満足できる内容となっています。

一通りPHP・CakePHPの学習を進めてきた方が、より深い知識を身に着けるのに最適な一冊です。

読者レビュー

この書籍から学べるのは、CakePHPというフレームワークの機能だけではありません。フレームワークの背景、歴史、実績を知る事の重要性、書籍に載っていない情報を探すための方法など、これまでの技術書にはあまり書かれてこなかったけれど、知っておかなければいけない事を学ぶ事ができます。

引用元:この先生きのこるには https://project-p.jp/halt/2012/11/11/145658/

まとめ

今回は習熟度に合わせてCakePHPの学習書籍を紹介しました。

PHPのフレームワークとして以前から安定した人気を保つCakePHPは、Webアプリケーションを快適に開発する上でかかせません。フレームワークの中でも日本語での情報量が多く、トラブルがあった場合でも解決しやすいというメリットもあります。

今回紹介した書籍を学習レベルに合わせて読み進めていくとことで、いざ、CakePHPを使用した開発現場においてもスムーズに作業をおこなうことができるため、ぜひ参考にしてみてください。

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説