スライドショー

【実録】侍エンジニアを体験されたブロガーさんを紹介

この記事では、侍エンジニアを実際に体験されたブロガーさんを紹介していきます。

もちろん、体験された方々は公平な視点でリアルな内容を記載してくれているので、弊社のサービスをより理解できるかと思います。

侍エンジニアにご興味いただけた方はぜひ、ご一読ください。

侍エンジニアとは

侍エンジニアロゴ
企業名株式会社侍
代表取締役名木内 翔大
設立年月2015年3月19日
資本金110,000千円
所在地〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目11-1 Gスクエア渋谷道玄坂 4F
電話番号03-5790-9039
事業概要プログラミング学習サービス

侍エンジニアは、生徒様の「人生を変える」プログラミング学習を提供しています。

日本初のマンツーマン指導のプログラミング指導を取り入れ、優秀な現役エンジニアによる指導で、まったくの未経験の方でもプログラミングの習得が可能です。

これまでの指導実績として、

  • 累計指導実績:20,000人以上
  • 現役生:500人以上

と、多くの方にプログラミング指導を行ってきました。

侍エンジニアの3つの強み

ここからは、侍エンジニアの3つの強みについて紹介します。

3つの強みはこのようになっています。

  1. 現役エンジニアによる専属マンツーマンレッスン
  2. 完全オリジナルオーダーメイドカリキュラム
  3. オリジナルアプリ開発支援

その1:現役エンジニアによる専属マンツーマンレッスン

侍エンジニアでは、現役エンジニアによる専属マンツーマンレッスンを提供しています。

講師はフリーランスや有名企業などで活躍しているスキルの高いエンジニアです。

また、講師は卒業まで専属なので、授業ごとに担当が変わる心配もありません。講師が変わらないことで、目標やつまづきポイントなど細部まで把握してくれるところがメリットです。

あなたに合わせた指導で、効率良く学習を進めることができます。

専属マンツーマンのメリットまとめ

  • いつでもメッセージで質問・相談が可能
  • 目標や苦手ポイントなど細部まで把握
  • 目標に合わせて深い知識や現場で使っているスキルを提供
  • インストラクターが先回りして、適切な情報、課題を提供

完全オリジナルオーダーメイドカリキュラム

あなたの作りたい目標物や、プログラミングを学ぶ目的に合わせて、あなたに合ったカリキュラムを提供しています。

プログラミングは、作りたいものや今後の目標などで学ぶべき内容が変わってきます。

無料体験レッスンで、目標や学ぶ目的などをヒアリングした後に、あなたのゴールを明確にします。その後ゴールに合ったカリキュラムを作成することで、最短でプログラミングスキルを身に付けることができます。

例えば、Webサイトや企業HPを作成したいという方であれば、WordPressPHP中心の内容になります。

iPhoneのアプリを使いたいという方であれば、Swiftを学ぶ必要があります。

同じプログラミングでも、作りたいものによって学ぶべき言語が変わるので、一人一人の目的合わせたオリジナルのカリキュラムを作成しています。

オリジナルアプリ開発支援

スキルを最短で身に付けるために、オリジナルアプリの開発を支援しています。

教科書や学習サービスのコードを書くだけでは、実践的なスキルは身につきません。そのため侍エンジニアではオリジナルアプリの開発支援に力を入れています。

オリジナルアプリを開発することで、自分でコードを考えて書くことができます。開発を講師と二人三脚で実施し実践的なスキルを最短で身に付けることができます。

侍エンジニアの料金について

侍エンジニアの料金は2020年6月8日に変更されています。変更後の料金は以下のとおりです。

コース名料金・期間
デビューコース4週間:¥68,000/学割:¥61,200
12週間:¥204,000/学割:¥173,400
エキスパートコース12週間:¥354,000/学割:¥300,900
24週間:¥648,000/学割:¥518,400
AIコース12週間:¥564,000/学割:¥479,400
24週間:¥948,000/学割:¥758,400
転職コース4週間:¥128,000
8週間:¥256,000
Webデザインコース4週間:¥68,000/学割:¥61,200
12週間:¥204,000/学割:¥173,400
詳細はこちら

侍エンジニアを体験された方からの評判

ここからは、侍エンジニアを実際に体験されているブロガーさんの記事を紹介していきます。

マンツーマンレッスン編

先ずは、実際にマンツーマンレッスンを体験された方のリアルな声を紹介します。

フリーランス農家:きしころさん

先ずは、フリーランス農家のきしころさんです。ブログの名前の通り、フリーランスとして活躍するかたわら、猟銃を趣味でやられている方です。

きしころさんの記事では、「侍エンジニアの評判が悪いのは本当?70万払って入塾してわかった真実」とリアルな内容で侍エンジニアの体験談が書かれています。

僕はどうしてもフリーランスになりたかったので、無料体験でフリーランスになることについてかなり掘り下げて聞いた上で、侍エンジニアなら間違いないだろうと思い受講を決めました。

フリーランスにならないとしても、侍エンジニアで学べば最大効率でプログラミングが学べると断言できます。事前のカウンセラーの対応や講師の質は他のスクールを圧倒します。

無料カウンセリングは渋谷駅徒歩10分のオフィス、オンラインで可能です。カウンセリングの1時間で人生に新たな希望が見える可能性は高いでしょう。元々ノースキル文系の僕でもフリーランスとして活動できています。

自分の人生やキャリアを真剣に考え、プログラミングに触れてみたいと思う方は一度受けることがおすすめです。

きしころさんは、ノースキルでもフリーランスとして活躍できるスキルを身につけられて卒業されました! 現在未経験でスキルがなくても、フリーランスとして活躍できるという成功事例ですね!

きたらいふ:きたしょーさん

次は、きたらいふのきたしょーさんのリアルな口コミを紹介します。

きたしょーさんの記事「侍エンジニアの評判・口コミ・体験談【現役スクール生が裏側大暴露】」では、侍エンジニアに決めた理由を中心に、メリット、デメリットをリアルに書いてあります。

ぼくが侍エンジニアを選んだ一番の理由は個人で受注した案件のサポートまでしてくれるからです。
なんと侍エンジニアでは受講期間中にクラウドワークスで受注した案件を講師にサポートしてもらえるんです。
ぼくは数十社ものスクールを徹底的に調査して7社もの無料体験会に参加しましたが、個人で受注した案件のサポートまでしてくれるのは侍エンジニアだけでした。

引用元:きたらいふ https://kitashooo.com/programming/samurai/

きたしょーさんはフリーランスを目指して入塾されて、在学中に案件を獲得できるスキルを習得しています。

記事にもあるように、案件を獲得できるレベルになれば実際の案件を講師にサポートしてもらうこともできます。

もちろん制作は自分で実施することが前提ですが、フリーランスとして受注から納品までどう進めていくかなどのアドバイスをもらいながら、実際の案件を進められますよ。

また、きたしょーさんの運営する「きたらいふ」では、きたしょーさんを含めた3名の侍エンジニア卒業生によるリアルな体験談も配信しているので、こちらもぜひご覧ください。

きたしょーさんが実際にフリーランスとして活躍される過程やフリーランスになれるプログラミングスクールの選び方を知りたい方は、ぜひこちらの記事も読んでみてください!

【関連記事】

無料体験レッスン編

次に無料体験レッスンを受けたブロガーさんのリアルな口コミにつてい紹介します。

ブログで生きていく:ふじもんさん

フログで生きていくのふじもんさんは、未経験からエンジニアになられて、Web制作やWordPressの講師をされてりう方です。

侍エンジニアの評判【現役エンジニアが体験してみた】」エンジニアの目線で無料体験レッスンを受けてもらい感想を記事にしてもらってます。(以下引用)

侍エンジニアの料金は、確かに高いですが、実際に無料カウンセリングを体験してみて、高いだけのプログラミングスクールではないと思いました。
侍エンジニアの感想
1.在学中に稼げる力も鍛えてくれるのは素晴らしい
2.卒業した後のことを考えていているのは良かった
3.開発スキルを身につけるだけでなく自分の作りたいものを作れるのはすごい
侍エンジニアは、専属のマンツーマンで、生徒にあわせてしっかりと教えてくれるという感じがしました。

侍エンジニアはただ料金が高いとプログラミングスクールと思っていたそうですが、その理由がわかったと納得されています。

物理学生エンジニア:学生エンジニアしばさん

学生エンジニアしばさんは、学生でありながらエンジニアとして企業で働かれています。

そんな学生エンジニアしばさんの感想はというと、2回受けれる無料体験について強調されてました。

プログラミングスクールの無料体験ってどこも1回限りなことが多いです。ですが、侍エンジニアの無料体験では2回も受けることができるんです。

とりあえず1回キャリアコンサルを受けてみてから、アドバイスされたことに関してまた自分で調べなおしたり考え直したりして、もう一度相談するなんてことができるので安心して受講を考えることができます。

2回も無料相談をしてくれていることもあってか、全然受講を強制する感じもありませんでした。
むしろ僕の場合だと「今の企業でやっているお仕事をしてポートフォリオを作る感じでいいと思いますよ。受講の必要はそんなにないかもしれません」と言われました

引用元:物理学生エンジニア https://phys-and-program.com/entry/samurai-zyuku

侍エンジニアでは「1回の無料体験を受けて、しばらく考えてからもう一度相談したい」というご要望に答えしています!

侍エンジニアの評判・口コミを紹介してくれた方々

最後に弊社サービス「侍エンジニア」に関する評判や口コミを客観的に紹介していただいた方々の記事をご紹介します。

もちろん、弊社に対して都合の良い情報ばかりではありません。弊社の課題なども包み隠さず紹介していただいているので、侍エンジニアの受講を検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います。

まとめ

今回は侍エンジニアの評判について書いたブロガーさんの記事を紹介しました。リアルな内容の記事になっているので、参考にしてみて下さい。

侍エンジニアでは弊社のサービスに興味を持っていただいた方へ向けて、無料体験レッスンを行っております。

無料体験レッスンでは専属コンサルタントがヒアリングをもとに、

  • あなたに最適な学習プランの提供
  • コンサルタントしかわからない業界知識
  • あなたにあったキャリア設計の構築

といったことを行います。無料体験レッスンは月間500名以上の方が受講し、満足度90%以上と大変ご好評いただいています。

この機会にぜひ無料体験レッスンをご利用ください。
無料体験レッスンの詳細はこちら »

書いた人

中川 大輝

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
最近は「キングダム」とNewsPicksオリジナル番組「THE UPDATE」のドハマリ中。