logo menu
clear

16,000名以上(※)を指導した侍エンジニア塾による

法人向けプログラミング研修

完全オーダーメイド

×

専属マンツーマン指導

お見積のご依頼・ご相談はこちら  ⇀

※弊社提供のレッスン、セミナー、オンラインコースなどのサービスを含む

侍エンジニア塾の実績

現役生

500+名

月間サイト利用者

1,400,000+名

累計指導実績※

16,000+名

※弊社提供のレッスン、セミナー、オンラインコースなどのサービスを含む

ABOUT

侍エンジニア塾 法人研修とは

侍エンジニア塾
法人研修とは

日本初マンツーマン指導プログラミング塾が
提供する画期的な法人研修

私たちは、プログラミングを通して
お客様の人生を変える
手助けを行います。

PCに触れる機会の少ない、全くの未経験の方でも、
優秀なエンジニアが直接貴社の従業員様に指導することで、
誰でもプログラミングスキルの習得が可能となります。

私たちはこれまでの多くの生徒さんを
指導してきた経験を活かし、
貴社に向けて質の高い研修をご提供いたします。

NEEDS

企業のこんなニーズに
お応えします

内定者・新卒社員向けプログラミング研修

内定者・新卒社員向けプログラミング研修

「侍エンジニア塾 法人研修」を活用頂くことで、プログラミング初学者の従業員様が現場で即戦力として活躍頂けるようお手伝い致します。
また、レッスンはオンラインで実施するため、場所を問わず受講が可能です。

既存社員向けプログラミング研修

既存社員向けプログラミング研修

貴社でエンジニアとして活躍している従業員様の更なるスキルアップとしてはもちろん、
非エンジニア部門の従業員様の基礎的な
プログラミング知識習得のための研修としても活用を頂けます。

福利厚生の一環として

福利厚生の一環として

従業員様のスキルアップに加え、従業員満足度向上のために福利厚生施策の一環として本研修を活用頂けます。
また、条件によっては助成金を活用した受講も可能になりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

資格取得の支援施策として

資格取得の支援施策として

貴社従業員様のスキルアップやモチベーションアップ等を目的に、国家資格、民間資格を問わず、資格取得に特化した研修のご提供も可能です。

お見積のご依頼・ご相談はこちら  ⇀

INTERVIEW

インタビュー

NAYUTA株式会社

福利厚生の一環として侍エンジニア塾を利用し、
プログラミングスキルを身につけてもらうことで、
社員の付加価値向上につながると考え導入

インタビューをみる  ⇀

FEATURE

侍エンジニア塾の特徴

01

日本初マンツーマン指導

専属のマンツーマン講師が配属されるため、独学やスクール形式での集団授業に比べ圧倒的な習得スピードで研修を進められます。また、些細な質問でもマンツーマンなら人の目を気にすること無くできるためしっかり学べます。

日本初マンツーマン指導

02

オーダーメイドカリキュラム

従業員様によって現状のスキルに差があるため、同じカリキュラムでは理解度に差が生じてしまいます。「侍エンジニア塾 法人研修」では、一人ひとりに合わせてオーダーメイドカリキュラムが組まれるため、無駄なくプログラミングを学習できます。

オーダーメイドカリキュラム

03

オリジナルアプリ開発を重視

「侍エンジニア塾 法人研修」では、未経験からでもエンジニア部門で活躍頂くために必要な技術を養うため、オリジナルのWebサービス開発がカリキュラムに含まれています。 オリジナルWebサービスのポートフォリオ(実績)は技術力の向上を実感でき、実務に即した学習の成果を発揮できます。

オリジナルアプリ開発重視

SERVICE FLOW

サービス開始までの流れ

STEP.1

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームより、
お問い合わせ下さい。

お見積のご依頼・
ご相談はこちら ⇀

STEP.2

初回お打ち合わせ

コンサルタントが現状の課題や
ご希望をヒアリングいたします。

STEP.3

弊社からのご提案

ヒアリング内容をもとに、最適な
研修プランをご提案いたします。

STEP.4

ご契約・研修開始

ご契約後、
スケジュールにそって研修開始。

助成金の活用について

助成金を活用して、
教育コストを大幅に軽減することが可能です。

中小企業の場合

研修終了後、以下の金額が国より助成されます。

< 経費助成として >

研修費の最大45%

< 賃金助成として >

1人1時間あたり760

※助成金は、企業規模や研修内容、学習時間など細かな要件で助成の是非および金額が変動いたします。

「人材開発支援助成金(旧:キャリア形成促進助成金)」は、労働者の職業生活を通じて能力開発を効果的に促進するため、雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識や技能を習得をさせるための職業訓練を実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する制度です。
若年人材(35歳未満)向けのプログラミング研修や、既存社員向けのプログラミング研修費用を大きく軽減することができます。
詳しくは、厚生労働省のページをご覧ください。

電話からのご相談

「法人研修のお問い合わせ」とお申し付けください

03-5790-9039
受付:9:00~21:00(土日祝日含む)