【確実習得】Rubyのおすすめ練習問題ジャンル別厳選5選!

こんにちは!侍ブログ編集部(@samuraijuku)です。

Ruby習得の為に練習問題をこなしたい!
おすすめの練習問題はどれ?

人気プログラミング言語である「Ruby」をこれから学習していこうと思っている方は、このようにお考えだと思います。

Rubyをしっかりと習得するためには、質の高い練習問題を沢山こなすことが効果的です。ただ、どの練習問題に取り組めば良いのかわからなかったりしますよね?

そこで今回は、Rubyを確実に習得するためのおすすめ練習問題を、本やサイトなどのジャンル別に厳選してご紹介します。これを参考に練習問題に取りかかれば、効率よく、しっかりとRubyを身につけることができるでしょう。

【こんな方に向けて書きました】
・より実践的な内容の教材を知りたい
・自分の実力を試したい
・Rubyを確実に習得したい

Rubyのおすすめ練習問題「学習サイト編」

1.Progate

スクリーンショット 2016-02-24 16.14.12

引用元:Progate http://prog-8.com/

おすすめポイント

  • 基礎の基礎からスライド形式でしっかり学べる
  • 実際に手を動かすから身につきやすい
  • WEBサービスなので、煩わしい準備がいらずにサクッと取りかかれる

使った感じは?

スクリーンショット 2016-02-24 16.16.05

引用元:Progate http://prog-8.com/

Progateは入り口からSNSログインがあり、サクっと入れてすぐ学習を始めることができます。トップページだけでなく学習ページも、シンプルで見やすくモダンで可愛いです。

スクリーンショット_2016-02-24_16_15_49

引用元:Progate http://prog-8.com/

もちろんHTMLやCSS、JavaScriptなども網羅されています。

Rubyは基礎だけでなく、応用までしっかりカバーされているので安心して進めることができます。

スクリーンショット_2016-02-24_16_16_51

引用元:Progate http://prog-8.com/

入門者がつまづきやすい「プログラミングを勉強するための準備(環境構築やエディタの用意)」などを省いてくれているので、入門者がつまづくことなく学習に専念することができます。

ヒント付きで流れの説明もしてくれているので、楽しく学習できますね。

ユーザーの声

2.Rubyがミニツク

スクリーンショット 2016-02-24 16.22.01

引用元:Rubyがミニツク http://www.minituku.net/

おすすめポイント

  • Rubyの開発者、まつもとゆきひろ氏(通称Matz)が動画でわかりやすく解説してくれている
  • ブラウザだけあればすぐ取り組むことができる
  • レベルに合わせたコース設定がしてある

使った感じは?

スクリーンショット 2016-02-24 16.24.14

引用元:Rubyがミニツク http://www.minituku.net/

この方がRuby開発者のMatzさんです。僕が最初に見たときは、「自分で作ったRubyのことを本当に愛しているなあ」とすごく愛着がわきました。

スクリーンショット_2016-02-24_16_28_05

引用元:Rubyがミニツク http://www.minituku.net/

内容もRubyの特徴やメリット、入門者がつまづきやすい箇所などをわかりやすく説明してくれています。開発者直々の教えを聞けることはなかなか珍しいことですので、ありがたいですね。

他にも、入門から演習、Ruby技術者認定試験コースまで、レベルや理解度に合わせてたくさんのコースがあります。一章ごとに学習の成果をみれるので、モチベーションを保ちながら学習が進められるでしょう。

ユーザーの声

Rubyのおすすめ練習問題「本・参考書編」

3.たのしいRuby 第5版

内容

初心者向けRuby教本として、評価の高い1冊です。現時点で第5版に至っていることからもその人気ぶりが伺えます。

本1冊だけを読んでRubyを習得するというのは難しいとは思いますが、こちらはプログラミング初心者向けに、変数や条件分岐等のプログラミング全体に共通する基礎的な要素についても解説があります。

文章も分かりやすいので「何か最初の1冊を購入したい」という方にはおすすめの本です。

4.RUBY技術者認定試験 公式ガイド (ITpro BOOKs)

内容

「Ruby技術認定試験」という、プログラミング言語Rubyの普及と発展のための組織である、Rubyアソシエーションが実施する認定試験があるのですが、この本はその公式参考書になります。

公式参考書とだけあって、内容も非常にまとまっていて、練習問題の量も十分です。Rubyを習得するついでに、資格をとってみても良いかもしれまんせんね。

Rubyのおすすめ練習問題「PDF編」

5.Ruby プログラミング50題

スクリーンショット 2016-08-31 17.02.05

PDFページへ

こちらは、細かい文字列や条件分岐だけでなく、簡単なゲーム作成といった応用問題なども掲載されていて、非常にバランスよくまとまったRubyの練習問題集です。

どこかの大学の課題か何かで使われたのだと思うのですが、学生時代からこういった良質な練習問題に触れられるのは羨ましいですね。

より確実にRubyを習得するなら?

ここまで、Rubyの練習問題を紹介しました。これらを活用すればRuby学習をより効率的に進めることが出来ます。しかし独学でのプログラミング学習は習得までに1000時間ほど必要と言われています。これは週20時間ほど学習した場合、1年間掛かる計算です。

Rubyを習得して転職を考えているのであれば、少し時間が掛かりすぎてしまいますよね。そこで、より効率的に学習を進めたいという方にはプログラミングスクールの利用をおすすめ致します。

独学だとどうしてもエラーに何時間もつまづいたり、実際にどんなレベルまでいけば転職や独立が可能なのかって分かりづらいですよね。そういった状況は挫折してしまう原因にもなります。

しかしそんな不安や疑問も、スクールに通うことで無くなります。現場で必要なスキルや転職に有利になるポートフォリオの作り方まで学べるので、最短でRubyを使ったエンジニアになることができるのです。

弊社「侍エンジニア塾」では、

  • 最後まで講師が変わらない業界唯一の専属マンツーマン
  • あなただけに作成するオリジナルカリキュラム
  • 転職支援からフリーランス転向までをサポート

といったサービスの特徴であなたのプログラミング学習を加速させるサポートをいたします。特にオススメな点が講師が変わらない専属マンツーマンレッスンです。

一般的なマンツーマンレッスンでは毎回レッスンごとに講師が変わるため、前回出された課題が共有されていなかったり講師によって教え方が変わるという問題が起こりえます。

しかし講師が最後まで専属で付いてくれることでこのような問題は起こらず、効率的に学習を進めることができます。

まずは「無料体験レッスン」を受けていただくことで、専属コンサルタントがプログラミング学習の悩みや不安、仕事獲得方法、業界知識などについてお答えいたします。もちろん、体験レッスンだけ受けて入校しなくても問題ありません。

オンラインでも利用できるので、まずはお気軽に受講ください。下記カレンダーから直接ご予約可能となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Rubyを身に付けるためのおすすめ練習問題をジャンル別にご紹介しました。

今回の内容を参考に、学習に取り組んでいただければ、効率よくRubyを習得していただけると思います。

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説