AR/VR研修

プログラミング未経験から
AR/VRのカスタマイズまで習得できる
オーダーメイド研修

オーダーメイドで自由に研修内容をカスタマイズできます。
まずはお気軽に問い合わせください。

AR/VR研修とは

経験豊富なインストラクターが
フルオーダーメイドで提供する画期的な法人向けサービス

私たちは、IT教育を通して、貴社が抱える様々なIT課題の解決を手助けします

PCに触れる機会の少ない、全くの未経験の方でも、
優秀なエンジニアが直接貴社の従業員様に指導することで、誰でも適切なITスキルの習得が可能となります。

もちろん既存エンジニアのさらなるスキルアップも可能です。
また、DX推進時や新規事業開発時には伴走型のサポートもご提供いたします。

当社は経済産業省が定める「DX認定事業者」として認定されています。

㈱夢真ビーネックスグループは、経済産業省が定める「DX認定事業者」として認定されています。当社は㈱夢真ビーネックスグループのグループカンパニーとなります。

SAMURAIの実績

挫折しない
プログラミングスクール

実践的なスキルが身につく
プログラミングスクール

レッスン満足度が高い
プログラミングスクール

※ アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ / 調査期間:2019年12月13日〜16日 調査方法:インターネット調査 / 調査概要:プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:全国の20代〜50代の男女1021名(プログラミングスクールに通っている方または通っていた方)

お取引先企業 一例

こんなお悩みはありませんか?

CASE1
課題解決につながる研修がない

課題解決につながるカリキュラムの提供先が見つからない。

複数の研修プログラムを受けなければ、スキルアップが見込めない。

CASE2
IT研修をできる環境が周りにない

地域周辺でIT研修を実施しておらず、研修自体を行うことができない。

どの研修プログラムを受ければ良いのかがわからない。

CASE3
学習が定着せず成果に繋がらない

研修内容と社員のスキルがマッチせず、学習が定着しない。

モチベーションを維持できず、途中で挫折してしまう。

SAMURAIの法人研修なら、このような悩みをすべて解決できます!

オーダーメイドでIT課題を解決

SAMURAIの研修プログラムは貴社の抱える課題をヒアリングさせていただいた後、課題解決につながるプログラムをご提案させていただきます。

実務に直結するスキルだけを学べるため、効果的に成果を挙げることが可能です。

オンラインで時間・場所を問わない

完全オンラインの独自学習システムを利用していただき、場所・時間を選ばず研修を進められます。

また、チャットサポートに対応しているため、研修外で疑問が生じた場合にも即座に解決可能です。

メンタリングサービスで学習を定着

事前のヒアリングを基にスキルフィットしたメンターをアサインさせていただきます。

その際、ゴールに向かったロードマップをオーダーメイドで作成するため、進捗を可視化することが可能です。

IT研修に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

SAMURAIの法人研修はオーダーメイドでカリキュラムを作成するため、
貴社の抱えるIT課題にあわせた研修を提供することが可能です。

PCに触れる機会の少ない、全くの未経験者でも、
優秀なエンジニアが直接貴社の従業員様に指導することで、誰でも適切なITスキルの習得が可能となります。

AR/VR研修のカリキュラム例

研修生一人ひとりの現在のスキルを基に、
もっとも効率よく成果を生みだすカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

STEP
Unityセットアップ

目的

開発を行うための環境を整える

学習内容

Unityのインストールとエディターの準備

STEP
Unityの基礎

目的

ゲーム製作のために必要な手順を学習し、ゲーム画面での挙動がどのようにコードと結びついて動いているのかを確認しながらUnityの特徴を覚える。

学習内容

Unityの基本的な操作を身につける。
新規プロジェクトの作成方法、Unityエディターの使用方法を学ぶ。
ゲームオブジェクトとコンポーネントの概念と役割について学習する。

STEP
C#の基礎

目的

C#スクリプトを学習し、基礎的な構文の記述方法と使い方を学習する。またそれによってどのような方法でゲーム内での処理が進行していくかも学習する。

学習内容

C#構文の基礎を学習し、簡単なテスト問題に対してコードを記述できるようにする。
変数、条件文(if,switch,forなど)、配列、関数、クラスについて学習する。

STEP
Unity/C#の応用

目的

バラバラで学習してきたUnityとC#tとを結びつける。Unity内にゲームオブジェクトの配置方法、変更方法、コンポーネントの役割とアタッチの方法、C#スクリプトの作成とアタッチの方法、アサインの方法を学習する。

学習内容

簡単な操作で動くサンプルゲームを作成する。
シーンの作成、保存方法、ゲームオブジェクトの素材の導入方法、キャラクターの配置などを学習する。

STEP
Unity/C# 追加要素の設計・実装-AR

目的

トライ&エラーによる実装とエラーの解消方法を身に着ける。調べ方、修正の仕方などを広い視野を持つことで自分で解消できる力を身に着ける。

学習内容

作成したサンプルゲームをモチーフに AR 用のライブラリ(Vuforia、ARFoundation)を追加し、AR の学習を行う。
設計を考えた上で、AR 化を実装する。
AR 専用のエラーが必ず発生するため、その確認方法と修正方法の考え方を学習する。

STEP
Unity/C# 追加要素の設計・実装-VR

目的

トライ&エラーによる実装とエラーの解消方法を身に着ける。調べ方、修正の仕方などを広い視野を持つことで自分で解消できる力を身に着ける。

学習内容

作成したサンプルゲームモチーフに、 VR 用のライブラリ(Oculus Integration)を追加し、VR化を行う。
基本的な VR の設計と実装について学習する。
VR専用のエラーが必ず発生するため、その確認方法と修正方法の考え方を学習する。

STEP
Unity/C# 追加要素の設計・実装-画像認識

目的

トライ&エラーによる実装とエラーの解消方法を身に着ける。調べ方、修正の仕方などを広い視野を持つことで自分で解消できる力を身に着ける。

学習内容

作成したサンプルゲームモチーフに、 画像認識用のライブラリ(OpenCV)を追加し、基本的な画像認識の学習を行う。
専用のエラーが必ず発生するため、その確認方法と修正方法の考え方を学習する。

カリキュラムはオーダーメイドで作成するため、自由に内容をカスタマイズできます。
お気軽にお問い合わせください。

学習期間4週〜(+αコース:8週〜)
料金264,000円〜(+αコース:429,000円〜)

SERVICE FLOW
サービス開始までの流れ

お問い合わせ

STEP.1 お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お打ち合わせ

STEP.2 初回お打ち合わせ
コンサルタントが現状の課題やご希望をヒアリングいたします。

STEP.3 弊社からのご提案
ヒアリング内容をもとに、最適なプランをご提案いたします。

STEP.4 ご契約・サービス提供開始
ご契約後、スケジュールにそってサービス提供開始。

研修のお悩みはSAMURAIにご相談ください

こんな研修は可能か?など具体的にアイディアが定まっていない段階でも構いませんのでお気軽にご相談ください。
貴社に合った最適なサービスプランをオーダーメイドでご提案差し上げます。

    必須会社名

    必須部署名

    必須ご担当者様名

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須お問い合わせ内容

    弊社の個人情報取り扱いに同意いただいた上でお申し込みをお願いいたします。

    お電話からのお見積り・ご相談について

    「法人研修のお問い合わせ」とお申し付けください

    03-5790-9039

    受付:9:00~20:00(土日祝除く)