Menu

Python(django)研修

Python(django)未経験から
オリジナルアプリ開発までを習得できる

オーダーメイド研修

オーダーメイドで自由に研修内容をカスタマイズできます。
まずはお気軽に問い合わせください。

Python (django)研修とは

どこよりも現場に寄り添った教育で成果にコミット

私たちは、IT教育を通して、貴社が抱える様々なIT課題の解決を手助けします

インストラクターは全員経験豊富な現役エンジニア。

現場で確実に活かせるスキル習得のため、実践と寄り添いにこだわった伴走型の教育を提供します
IT未経験の方から、エンジニアとして活躍されている方まで、目的に合わせた最適な教育を提案いたします。

当社は経済産業省が定める「DX認定事業者」として認定されています。

サブスク型IT研修も選べる

E-ラーニング 研修 (侍テラコヤ)

サービス概要

侍テラコヤは、一人あたり月額3,980円(税込)でフロントエンドからバックエンド、インフラまで学ぶことができ、現役エンジニアがサポートするため、未経験でも挫折せずに自走できるエンジニアを輩出するサブスク型プログラミング研修サービスです。

SAMURAIの実績

当社は経済産業省が定める「DX認定事業者」として認定されています。

累計指導実績

45,000以上

※弊社提供のレッスン、セミナー、オンラインコースなどのサービスを含む

侍エンジニアは多くのプロがおすすめするスクールです
侍エンジニアは多くのプロがおすすめするスクールです

※1:調査方法:インターネット調査 調査期間:2023年6月13日~6月14日 調査対象:現役ITエンジニア 1,007名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ)

お取引先企業 一例

こんなお悩みはありませんか?

CASE1
課題解決につながる研修がない

課題解決につながるカリキュラムの提供先が見つからない。

複数の研修プログラムを受けなければ、スキルアップが見込めない。

CASE2
IT研修をできる環境が周りにない

地域周辺でIT研修を実施しておらず、研修自体を行うことができない。

どの研修プログラムを受ければ良いのかがわからない。

CASE3
学習が定着せず成果に繋がらない

研修内容と社員のスキルがマッチせず、学習が定着しない。

モチベーションを維持できず、途中で挫折してしまう。

SAMURAIの法人研修なら、このような悩みをすべて解決できます!

オーダーメイドでIT課題を解決

SAMURAIの研修プログラムは貴社の抱える課題をヒアリングさせていただいた後、課題解決につながるプログラムをご提案させていただきます。

実務に直結するスキルだけを学べるため、効果的に成果を挙げることが可能です。

オンラインで時間・場所を問わない

完全オンラインの独自学習システムを利用していただき、場所・時間を選ばず研修を進められます。

また、チャットサポートに対応しているため、研修外で疑問が生じた場合にも即座に解決可能です。

メンタリングサービスで学習を定着

事前のヒアリングを基にスキルフィットしたメンターをアサインさせていただきます。

その際、ゴールに向かったロードマップをオーダーメイドで作成するため、進捗を可視化することが可能です。

IT研修に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

SAMURAIの法人研修はオーダーメイドでカリキュラムを作成。
貴社の抱えるIT課題にあわせた研修を提供することが可能です。

PCに触れる機会の少ない、全くの未経験者でも、
誰でも適切なITスキルの習得が可能となります。

Python (django)研修のカリキュラム例

研修生一人ひとりの現在のスキルを基に、
もっとも効率よく成果を生みだすカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

カリキュラムはオーダーメイドで作成するため、自由に内容をカスタマイズできます。
お気軽にお問い合わせください。

学習
開発・デバックの環境

目的

Visual Studio Code(VScode)とgitの使い方を理解する。

学習内容

VScode を使ってPython/Djangoアプリケーション開発を進める際のツールの使い方を学ぶ。

学習
Python基礎

目的

変数、配列、辞書、関数、条件分岐、繰り返し、クラス・モジュール・パッケージなどのPythonの基本文法を理解する。

学習内容

Webアプリケーションの開発に必要なhttpプロトコルを操作するライブラリについて学ぶ。

学習
Djangoフレームワーク概要

目的

PythonのWebアプリケーション開発フレームワークであるDjangoを使ってWebサイトを作成する方法を理解する。

学習内容

フレームワークが期待する方法でアプリケーションをローカル環境で開発する手順について大まかな流れをを学ぶ。

STEP
モデルの検討

目的

新規プロジェクトで仕様定義が必要となるモデルの拡張手順を理解する。

学習内容

Djangoによるユーザ認証・権限確認を実現する際のモデルの拡張方法を学ぶ。
また、Webアプリケーションが依存するデータをクラスとしてモデルに追加する手順を学ぶ。

STEP
QRマップ・管理画面・シェル操作

目的

3つの異なるデータ操作方法を理解する。

学習内容

Djangoの管理モデルで定義されたクラスをデータベースに永続化する方法として、管理画面・Djangoシェルからの操作・データベースへの直接投入の手順を学ぶ。

STEP
ビューとホーム

目的

自前でテンプレートを用意する必要のない定型的な画面レイアウトの種類を把握し画面設計の効率を上げる方法を理解する。

学習内容

DjangoでのUI設計の開発効率を上げるのに有効なビュークラスの使用方法について学ぶ。

STEP
Django拡張機能

django-extensions を活用したカスタムコマンド作成、allauthを使ったユーザ管理操作、Django REST Frameworkを使ったAPI実装について理解する。

学習内容

Djangoでのサーバサイド開発効率を上げるのに有効な拡張機能、REST API実装を容易にするパッケージについて学ぶ。

STEP
クラウド環境へのデプロイ

目的

AWSのEC2インスタンスを使ってローカル環境で動作させたのと同じWebサイトをインターネットに公開し任意のユーザがアクセスできるようにするまでの手順を理解する。

学習内容

作成したWebアプリケーションを公開してインターネットからアクセスする際の手順について学ぶ。

学習期間4週〜(+αコース:12週〜)
料金297,000円(税込)〜(+αコース:¥594,000円〜)

SERVICE FLOW
サービス開始までの流れ

STEP.1 お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ

STEP.2 初回お打ち合わせ
コンサルタントが現状の課題やご希望をヒアリングいたします。

お打ち合わせ

STEP.3 弊社からのご提案
ヒアリング内容をもとに、最適なプランをご提案いたします。

STEP.4 ご契約・サービス提供開始
ご契約後、スケジュールにそってサービス提供開始。

IT教育のお悩みはSAMURAIにご相談ください

具体的に研修内容が定まっていない段階でも構いませんので、お気軽にご相談ください。
貴社に合った最適なサービスプランをオーダーメイドでご提案差し上げます。
問い合わせフォーム入力後、資料をダウンロードできます。

必須会社名

任意部署名/役職

必須ご担当者様名

必須メールアドレス

必須電話番号

必須興味を持ったサービス

任意問い合わせ内容

弊社の個人情報取り扱いに同意いただいた上でお申し込みをお願いいたします。

お電話からのお見積り・ご相談について

「法人研修のお問い合わせ」とお申し付けください

03-5790-9039

受付:9:00~20:00(土日祝除く)