Android開発・編集ならこれで決まり!おすすめテキストエディタ4選

eyecatch_8411

こんにちは!侍エンジニア塾ブログ編集部です。

「AndroidOSで文書作成や編集をしたい」時ってありますよね。

または、「Android開発をする際におすすめのテキストエディタを知りたい」という声もよく聞きます。

「テキストエディタ」は、プログラミングに特化しているものや、文書作成や編集がしやすいものといったように、非常にバリエーションが豊富です。

なので、沢山ある中から自分の目的に適したテキストエディタを見つけるのって大変ですよね。

そこで今回は、Android開発や、AndroidOSでの文書作成・編集に適したおすすめテキストエディタをそれぞれ厳選してご紹介します!

用途別におすすめ理由なども載せていますので、これを参考にすれば、あなたにぴったりのテキストエディタが見つかるでしょう。

AndroidOSでの文書作成・編集におすすめのテキストエディタ

shutterstock_414197425

1.Jota+(イオタプラス)

unnamed

ダウンロードはこちらから

おすすめ理由

「Jota+」は、すっきりとした外観で文字入力に集中することができます。

よく使うUndo/Redoや、ファイルを開く/保存/閉じるタブなどを使いやすいようにツールバーにカスタマイズ可能です。

複数ファイルを同時に編集できたり、文字コードを自動判別してくれたりもします。

検索・置換機能はもちろん、ファイル自動保存、シンタックスハイライト機能までついています。

有償版にすれば、DropboxやGoogle Driveなどとのクラウド連携機能なども利用できて、至れり尽くせりなおすすめテキストエディタです。

2.Vim Touch

スクリーンショット 2016-07-19 11.00.19

ダウンロードはこちらから

おすすめ理由

Vimは本来PC用に開発されたテキストエディタなのですが、それをAndroidでも使いやすくしたのが、「Vim Touch」です。

検索置換機能はもちろん、正規表現まで使えます。

豊富なカラーバリエーションがあったり、強力なプラグイン(拡張機能)も充実しています。

よく使うコマンドは、ユーザーの好みに編集することが可能で、プラグイン呼出しなどもタップでできるようになります。

カスタマイズ性に優れた高性能テキストエディタとしておすすめです。

3.Evernote

スクリーンショット 2016-07-19 11.12.34

ダウンロードはこちらから

おすすめ理由

Google Playが選ぶ「2015年ベストアプリ」にも選ばれた、みんな大好き「Evernote」です。

小説やラノベを書くためのAndroidアプリというわけではありませんが、オールマイティに使える執筆アプリとして高評価です。

使いやすさはもちろん、さまざまなデバイスとの同期機能があることも魅力的です。

クラウド(インターネット上)にファイルを保存するため、Androidスマホの内部ストレージを圧迫しないことなども嬉しい点ですね。

ひとまずいれておきたいおすすめテキストエディタアプリです。

Android開発におすすめのテキストエディタ

shutterstock_417437218

4.Andoroid Studio

スクリーンショット 2016-07-19 11.22.57

ダウンロードはこちらから

おすすめ理由

Android開発を行う時は、テキストエディタ機能もまとめて入っている「Android Studio」を使うことをおすすめします。

以前は、Java開発において最も普及している統合開発環境ソフトウェアである「Eclipse」にADT(Android Development Tools)というプラグインを入れてAndroidアプリケーション開発を行うのが主流でしたが、2013年にAndroid Studioの使用が公式に強く推奨されています

定番だったEclipseの問題点は「動作が重い」ことでした。

Android Studioはその課題を乗り越え、軽くて安定しており、抜群の操作性の良さを実現しています

Android Studioをインストールすると、Androidアプリケーション開発に必要なAndroid SDK(Software Development Kit)や、実際の端末が無くても仮想的に端末の動作をPC上に再現できるAndroid仮想デバイス(Android Virtual Device:AVD)など、指示に沿ってインストールを進めるだけで、開発に最低限必要な設定が全て整うようになっています。

Android開発を行うなら、Android Studio一択で決まりです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Android開発や、AndroidOSでの文書作成・編集に適したおすすめテキストエディタをご紹介しました。

良いテキストエディタを選択できれば、生産性や効率性が高まるだけでなく、作業自体を楽しく行うことができます。

なのでこれを参考に、良いAndroidライフを過ごしていただければ幸いです。


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


自分にプログラミングなんて・・・と思っていませんか?

今後10年間で今ある職業の『77%』はなくなると言われています。

人工知能や機械学習を筆頭にVR、AR、ドローンなどの最先端技術の発達はこれからのあなたの働き方に間違いなく影響を与えるでしょう。

将来を見据えてプログラミングができるようになってエンジニアになりたい、自分だけにしかできないクリエイティブな仕事がしたい、、、とお考えの方も少なくないでしょう。

と、同時に「難しそう、、自分にはできないだろう、、、」と諦めている方も多いのではないでしょうか。

弊社マンツーマンレッスンは、お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは『無料体験レッスン』で弊社コンサルタントと一緒にあなた専用の学習カリキュラムを考えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリックしてください。

cta_mtm2

学習者インタビュー

23歳、早稲田中退生が3ヶ月でフリーランスエンジニアになるまで
32歳ベンチャー企業元役員が起業してプログラミングを学んだ話
元ディスクユニオン店員が33歳からプログラミングを学びエンジニアになるまで
ヨガスタジオのマネージャーだった私が3ヶ月でWeb制作をマスターするためにした”たった1つ”のこと
Uターン女子がRubyを学んで理想のライフスタイルを手に入れた話
新卒、文系出身エンジニアが語る、経験0からプログラミングができるようになった理由

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題!最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
Python学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大10,000円!テック系ライターさん大大大募集!!!
LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去100人以上のフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
ホームページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら