【入門者必見】Pythonとは?言語の特徴やシェア、仕事市場を徹底解説

eyecatch_7720
佐野裕史
書いた人 佐野裕史

こんにちは!インストラクターの佐野です。

突然ですが、プログラミング入門者にとって言語の特徴を掴むことはとっても難しいですよね。

「Python(パイソン)」を例に出すと、それがプログラミング言語だということはわかっていても、詳しい内容が書いてあるWikipediaなどは難しい単語が羅列しているため「結局調べても何を言っているのか分からない」ということがあったりすると思います。

そこでこの記事では、

  • そもそもPythonとはなんなのか?
  • Pythonの歴史やシェアは?
  • どんな特徴があってどんな風に使われているのか?
  • 習得するとどんな仕事ができるのか?

といった内容を、専門用語を超噛み砕いて初心者でも分かるように徹底解説していきます。

最後までお読みいただければ、Pythonについて体系的に理解していただけるでしょう。

それでは早速ご説明していきましょう。

Pythonとは?

python

Pythonの歴史

「Python」とは、1991年にオランダ人のグイド・ヴァン・ロッサム氏によって開発された汎用的なプログラミング言語です。

Pythonという名前の由来が非常にユニークで、イギリスのBBCが製作した大ヒットコメディ「空飛ぶモンティ・パイソン」から来ているそうです。

また、Pyhonの日本語訳は「ニシキヘビ」で、アイコンにはしっかりと蛇が使用されていますね。

Pythonは、1991年のバージョン0.90以来オープンソースとして配布され、現在では「2.x」系ではバージョン2.711、「3.x」系ではバージョン3.5.1という2つのメジャーバージョンが併用されリリースされています。

Pythonは、「読みやすく、効率もよいコードをなるべく簡単に書けるようにする」という思想で作られました。

プログラムの規模が大きくなり複雑になってくると、コードが見づらくなり読み間違いや書き間違えなどのミスが起こりやすくなります。

その問題を解消しているPythonは、コードを書くプログラマーにとって扱いやすい言語だといえます。

どんな規模のプログラミムにも対応できるため、非常に幅広い分野で活躍しています。

Pythonのシェアは?

そんなPythonの、世界と日本でのシェアについて様々な観点からみていきましょう。

so_followers_2

まずは世界一のプログラミング検索サイトと言われている「StackOverflow」でのフォロワー数を参考に、世界的なプログラミング言語の人気度に関してみてみましょう。

JavaやJavaScriptは世界でも安定して人気を誇っていますが、その中で「Python」は5位となかなかの好位置につけています。

total_ghp_2

次はエンジニアの間では欠かせない、世界的に有名なサービス「GitHub」の利用数(作成プロジェクト数)です。

ここでは第3位と大躍進ですね!

AL_jobs_1

これは、AngelListというアメリカの新興企業求人サイトで、求人リスト数をもとに人気度を出したものです。

ここでもJavaScriptは人気ですが、新興企業ではPythonも求められていますね。

今までは世界を中心にみてきましたが、今度は日本に目を向けてみましょう。

20160427155608_1

これは「Paiza」がアンケートをとった、「どの言語で開発を希望しているか」のランキングで、「この先使いたいとおもっている言語ランキング」になっているとも言えます。

ここでは8位とやや落ち着いた順位なので、「あれ、日本では人気がないのかな?」と思われがちですが、一概にそういうわけではありません。

20160506101637_1

「スタンバイ」が調査した「プログラミング言語別平均年収別ランキング」では、堂々の第1位となっています。

これは、近年機械学習に関する案件のニーズが急激に高まっていることから、提示額を上げてでもPythonを使える人材を獲得したいという採用企業側の需要がうかがえます。

つまり、Pythinは、「日本でもこれから人気のでるプログラミング言語」と言えるでしょう。

Pythonの特徴

shutterstock_374641915

文法がシンプル

コードの読みやすさや書きやすさを重視しているため、文法もシンプルで必要最低限のものしか用意されていません。

そのため、プログラミング初心者にもわかりやすく、学びやすい言語です。

文法やシンプルですが機能は非常に強力で効率よく開発ができるので、生産性が非常に高いです。

専門分野に強い

利便性の高い大規模な標準ライブラリが多数あります。

Pyhton言語自体は機能を最小限に抑えられているので、足りない部分はライブラリで機能を追加できるようになっています。

さまざまな分野に特化した大規模なライブラリが作られており、専用のアプリケーションでも簡単に作ることができます。

特に数学系のライブラリが充実しており、科学技術計算や統計解析などの分野に強く注目されています。

Pythonで作れるもの

shutterstock_272645309

Pythonで作れるものは非常に多いです。

  • 「WEBアプリケーション」
  • 「デスクトップアプリケーション」
  • 「組み込み系アプリケーション」
  • 「機械学習」

など、非常に範囲が広いです。

Pythonで作られたアプリケーションには「Youtube」「Evernote」など有名なものも多数あります。

Pythonでつくれるものについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

Pythonでできることだけでなく、人気の理由どういった方が学ぶべきなのかをご紹介しています。

Pythonの概要を知るのにぜひ役立ててください。

Pythonの仕事市場

shutterstock_462273790

Pythonを習得することでどのような仕事が出来るのかを見ていきます。

レバテックフリーランス

一番案件数が多い大手サイトのレバテックを参考にみていきます。

WEBアプリケーション開発、人工知能の開発などさまざまな仕事があります。

どれぐらいの収入なのか、順番にみていきましょう!

まずは、WEBアプリ開発案件です。

Screenshot 2016-07-08 14.32.45

時給3000円前後です。

月収だと50万ほどになりますね!

続いてはデータ分析の案件です。

Screenshot 2016-07-08 14.31.08

最大80万円/月なので、かなりの高収入が見込めます。

そして、最後は今大注目の人工知能開発案件です。

Screenshot 2016-07-08 14.31.49

最大95万円/月と、IT業界の中でもトップクラスの高収入になりました。

Pythonの仕事は平均単価が高く、高収入が見込めそうですね!

Pythonを扱うエンジニアがなぜ高収入を得ることができるの?」と気になる方はこちらをご覧ください。

その理由がわかるのはもちろん、Pythonエンジニアの平均年収と今後の動向についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

また、プログラミングスキルを習得後、フリーランスエンジニアになってみようと考えている方はこちらが参考になります。

フリーランスエンジニアに特化した求人サイト、全7社を対象に調査し、平均収入を算出しましたのでフリーランスに転身した後の目標設定の際に参考にしていただければと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Pythonは今後さらに人気が上がっていくと予想されています。

初心者にも優しいプログラミング言語なので、ぜひPythonを学習することをおすすめします!

Pythonカリキュラム無料公開中!
この記事はPython入門完全攻略ガイド【基礎学習/アプリ開発/仕事獲得】の一部になります。このカリキュラムは、プログラミング入門者が、基礎学習からアプリ開発、さらには仕事獲得まで体系的に学べる内容となっています。

Python学習に必要な情報を一つにまとめていますので効率よくPythonを学ぶことが出来ます。この機会に是非活用していただければと思います。



33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


Pythonを最短で習得したい方へ
元々ITリテラシーの高い方やプログラムの学び方がわかっている方であれば、この記事通りに進めていけば、Pythonを独学で習得することができるでしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「なかなかやり遂げられ無い、挫折してしまった」
「時間が足りない」
「情報が少なくどう調べればいいかわからない」
「エラーを解決することができない」
このような悩みを抱えている方も少なく無いと思います。

  • もう挫折したくない
  • 本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい
  • 自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい
そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、AI(人工知能)や機械学習、IoTについて学習することできます。

まずは『無料体験レッスン』で、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方やカリキュラムを考えてみませんか?

Pythonならではの学習方法や、現役Pythonエンジニアから貴重なアドバイスを受けることができます。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta_mtm_python

学習者インタビュー

32歳ベンチャー企業元役員が起業してプログラミングを学んだ話
たった7ヶ月で2つのWebアプリを開発した最速プログラミング学習法
元ディスクユニオン店員が33歳からプログラミングを学びエンジニアになるまで
ヨガスタジオのマネージャーだった私が3ヶ月でWeb制作をマスターするためにした”たった1つ”のこと
Uターン女子がRubyを学んで理想のライフスタイルを手に入れた話
ダメ営業マンがわずか3ヶ月でエンジニアデビューできた理由

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題!最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
Python学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大11,000円!テックライター募集
LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

佐野裕史

佐野裕史

侍エンジニア塾インストラクター。
主に技術担当をしています。

【経歴】
力仕事、接客業、営業職など様々な業界を経てIT業界に参入。
IT未経験からスタートし、1ヶ月で仕事獲得に奇跡的に成功。
1年半後にフリーランスに転身。

Web開発を主に行っており、得意とするのはRails、Ruby。
【技術スキル】
Rails、Ruby、Swift、Java(Android)、JavaScript

【趣味、趣向】
麻雀
MTG(マジックザギャザリング)
ダーツ、卓球、野球、ボウリングなどの球技

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/hiroshi.sano.7
【Twitter】
プログラミング講師@佐野裕史
自分でプログラミングができない人のために情報を発信しています。
お気軽にフォローください。