どんなことでも答えてくれる?プログラミング質問サイト5選

shutterstock_318663497

プログラミングって独学じゃほとんど挫折するって聞くけど、どうすれば回避できるんだろう…

そうお考えの方も少なくないでしょう。
挫折する原因は以前「挫折率90%!プログラミングを独学で勉強するのは不可能?!」でご紹介させていただきましたが、挙げればきりがありません。

ただ、その中で、「挫折」の核となるのは「エラー」でしょう。
プログラミングはとにかく「エラー」との戦いです。

ちょっと進んだら、エラー。またちょっと進んだら、エラー。その繰り返しです。
そしていつしか、投げ出し、挫折完了となります。

ということで、今回は「プログラミングでつまづいた時、質問に答えてくれるQ&Aサイト」を5つご紹介したいと思います。

terateil

スクリーンショット 2016-01-13 13.20.24
URL:https://teratail.com/

3分でわかるteratail

「teratail(テラテイル)」はエンジニア同士で技術問題を解決できるQ&Aサイトです。「3分でわかる」というキャッチコピーからもわかるように、とにかく返信スピードが半端じゃないです。

また、ユーザーも現役のエンジニアばかりが集まっているので、マニアックな質問にも答えてくれます。

抽象度の高い質問にも多くの回答が寄せられています。一つ面白い質問があったので紹介しますね。

WebエンジニアにC言語は必要でしょうか?

この質問への回答はこちら。

「学習コスト」なんていうつまらないものを気にするのは人生の残り時間との戦いに入っているおれたちオッサンだけで十分です。
学生であるなら「学ぶべきか?」と思った時にはすでにAmazonで3〜4冊お買い上げ済みでありたい… いや実際それやって本当にやり切れる爆発力のあるのが学生の武器です。

おもしろいですねぇ。

プログラミング初心者の方は、こういったサービスに投稿するのをためらい、一人でもがき苦しんでいることがありますが、バンバン質問しましょう。質問して損することはないです。

ただ、まずは自分で検索しましょう。
そこでどうしても、答えが見つからなかった時に質問するのが、礼儀になりますので、そのへんは気をつけましょう。

Qiita

スクリーンショット 2016-01-13 19.54.39
URL:http://qiita.com/

126,300

何の数字かわかりますか?

なんと、これまでにQiitaに投稿された記事の総数です。すごい数ですよね。

Qiitaは、プログラミングに関する知識を記録したり、共有したりすることに最適なサービスです。

気に入った記事は、「ストック」という機能を使って、いつでも自由に見れるようにすることが可能です。

stack overflow

スクリーンショット 2016-01-13 13.20.58

URL:http://stackoverflow.com/

会員数は100万人超え

「stack overflow(スタックオーバーフロー)」は、プログラマーとプログラミングに熱心な人の為のQ&Aサイトです。

世界で最も活発な、Q&Aサイトといっても過言ではないでしょう。その情報の数には、驚かされます。

2014年12月に日本語版が開設されたが、まだベータ版で、活発な動きは感じられません。なので、主に使用するとすれば、英語版になるのですが、ある程度の英語力が必要になると思います。

日本語版はこちら

Yahoo知恵袋

スクリーンショット 2016-01-13 17.14.04
URL:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

言わずと知れた国内最大級のQ&Aサイトです。

Yahoo!知恵袋でプログラミングの質問なんてできるの?という声も聞こえてきそうですが、安心してください。

「トップページ」→「カテゴリ」→「コンピュータテクノロジー」→「プログラミング」と、進んでいくとそこにはしっかりとプログラミングに関する質問があります。

カテゴリーマスター(多くの質問に答える優秀な人)なら、あなたの悩みを解決してくれるかもしれません。

番外編

環境構築で挫折回避!「Cloud9」

cloud9アイキャッチ

「Cloud9」は、プログラミング学習をするために必要な開発環境を簡単に用意できるサービスです。

開発環境は、プログラミング入門者の最初の挫折ポイントです。超優れものなサービスなので、以前書いたこちらの記事を参考に使ってみてください。

まとめ

以上、5つのサイトをご紹介しました。

すぐに答えを求めるのは正解とは言い難いですが、悩みすぎて一向に前に進めないのも考えものです。

立ち止まったら、迷わず「質問」しましょう。

関連記事


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


最短でプログラミングを習得したい方へ

元々ITリテラシーのある方やプログラムの学び方がわかっている方は独学で習得することも可能でしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「もう挫折したくない」
「本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい。」
「自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい」

そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

弊社では、

  • プログラミング基礎学習
  • オリジナルアプリ開発
  • 仕事獲得

までをひと通り学習できます。

まずは無料体験レッスンで、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方法やカリキュラムを考えてみませんか?

挫折しない学び方や、通常1000時間以上かかる学習時間を1/3にする方法などより具体的なアドバイスもさせていただいています。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta1

学習者インタビュー

23歳、早稲田中退生が3ヶ月でフリーランスエンジニアになるまで
32歳ベンチャー企業元役員が起業してプログラミングを学んだ話
元ディスクユニオン店員が33歳からプログラミングを学びエンジニアになるまで
ヨガスタジオのマネージャーだった私が3ヶ月でWeb制作をマスターするためにした”たった1つ”のこと
Uターン女子がRubyを学んで理想のライフスタイルを手に入れた話
新卒、文系出身エンジニアが語る、経験0からプログラミングができるようになった理由

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題!最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
Python学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大10,000円!テック系ライターさん大大大募集!!!
LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去100人以上のフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
ホームページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら