未経験からWebデザインの仕事を最短で獲得するとっておきの方法

Webデザイナーになって仕事がしてみたい!
Webデザインの仕事って、
まったくのデザイン未経験でも獲得できるものなのかな?

と疑問に思っているあなたに回答します。

未経験でもWebデザインの仕事をもらうことは十分に可能です! Webデザイナーになるには会社員として就職・転職する方法と、フリーランスとして仕事を受ける方法の2つがあります。

そこでこの記事では、未経験からWebデザインの仕事を獲得するための方法を、会社員・フリーランスでそれぞれ分けて、具体的にご紹介します。

Webデザインの仕事は未経験でも十分にもらえる理由


画像:shutterstock

まずは、未経験でもWebデザインの仕事が受けられる理由について解説します。

需要があるのに人手不足

企業のホームページをはじめ、最近では企業が独自のオウンドメディアやWebサービスを次々に立ち上げる時代になりました。現に大手転職サイトでも「Webデザイナー」の職種で求人情報を検索すると、以下のように多数の案件が出されています。

転職サイト名 求人数(2019年4月11日時点)
マイナビ転職 96
doda 367
エン転職 123
リクナビNEXT 72

また、dodaの転職市場予測2019上半期によれば、Webのクリエイティブ職はわずかに増加傾向にあるとのことで、需要が高い割に人手不足だといえます。

なるのに特別な資格が必要ない

さらに、Webデザイナーになるために必須とされる資格がないことも大きなポイントです。Webデザインに必要な知識やスキル(後述する基礎的な言語やデザインソフトの使い方)をきちんと習得できれば、数ヶ月の学習期間だけで仕事をもらうことも十分に可能です。

Webデザインの仕事とは?


画像:shutterstock

では、Webデザインの仕事とは具体的にどんなことをしているのでしょうか? 主に以下の3つの業務を担当するのがWebデザインです。

Webサイトのレイアウト・構成を決める

クライアント(企業・個人)から依頼を受け、まずはWebサイトのレイアウトを考えます。この際に、クライアントの思い描いたデザインになるように要望をヒアリングするのも大事な仕事です。

それを元に、Webサイトの全体的なイメージを決め、メインビジュアルやコンテンツの構成を作っていきます。

Webサイトのデザインを制作する

Webサイトのレイアウト・構成を元に、続いては細かいデザインの設定です。

具体的には、IllustratorやPhotoshopなどのデザインソフトを用いてロゴやバナーを作成し配置してみたり、カラーリングや装飾も決めていきます。この際にもクライアントとイメージを細くすり合わせながら進めていきます。

Webサイト上でデザインを作成する(コーディング)

そして、WebサイトのレイアウトとデザインにクライアントからOKをもらい次第、HTML/CSS、JavaScriptなどの言語を使用してブラウザ上でそれを再現していく「コーディング」という作業を行います。

これがWebデザインのメインとなる作業で、クライアントの要望はもちろん、ユーザーの使いやすさや見た目の美しさも考慮しつつ制作を進める必要があり、集中力と根気が必要とされます。

以上のように、一般的にはPCと向き合って孤独に作業を行うイメージのあるWebデザインですが、実際はクライアントや他の開発メンバーとのコミュニケーションが欠かせない仕事で、単純にセンスや技術だけがあればいいわけではないのです。

Webデザインに必要なスキルは?

画像:shutterstock

では、Webデザインにはどんなスキルが必要とされるのでしょうか? 代表的なものをいくつかご紹介します。

HTML/CSS

先ほどから書いているように、HTML/CSSはWebデザインの基礎中の基礎となる言語です。Webサイトの見た目のデザインを作るために使用します。

HTMLとは?
Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、Webサイトを作るために開発された言語です。
普段、あなたが見ているインターネット上のWebサイトのほとんどは、HTMLでできています。

CSSとは?
Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、HTMLと組み合わせて使用することが多く、Webサイトの見た目を装飾するための言語です。

なお、HTMLやCSSは単にそれだけを学習するのではなく、

  • デザインの企画
  • Webサイトの設計
  • UI/UX視点のマーケスキル


などの要素を持ち合わせることで、初めて仕事として活きてきます。 HTML/CSSを学習する際には、上記3つの要素も同時に学んでいきましょう!

JavaScript

JavaScriptはWebサイトに「動き」を簡単に加えることができるプログラミング言語です。Webサイトの他に、アプリの開発にも多く使用されます。HTML/CSSを使って記述できるので最近ではWebデザインにおいて多用され、今や必須のスキルになりつつあります。

※JavaScriptのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

jQuery

jQueryは、JavaScriptを使いやすく発展させた技術のこと。どんなブラウザでも使えて短いコードで書けるので学習が楽なため、JavaScriptと一緒に学習を進めるのが効率的です。jQueryを使えばWebサイトに手軽に面白い動きを加えることができます。例として、以下の京都大学のWebサイトをご覧ください。

探検!京都大学 ⇒ http://www.kyoto-u.ac.jp/explore/

※jQueryのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

PHP

PHPはWebサービスの開発に特化したプログラミング言語で、Webサイトの開発に特に多く用いられています。

未経験者でも学習しやすく習得も比較的簡単で、しかも需要も高いので、会社員としての仕事だけでなくフリーランス向けの開発案件も豊富です。加えて、後述するWordPressにも使用されている言語なので、覚えておくと一気にWebデザインの幅が広がるでしょう。

※PHPのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

PhotoShop/illustrator

PhotoShop」「illustrator」もWebデザインの業務に欠かせません。PhotoShopはWebサイトのバナーなど画像クリエイティブ全般の制作・加工に使用します。illustratorはアイコンやロゴ、イラストの作成に使用します。

この2つは併用して使用することが多いので、どちらのソフトもある程度使いこなせるようになっておく必要があります。

WordPress

WordPressは全世界で最も多く使われているブログ作成ソフトです。なんと世界のWebサイトの4つに1つがこのWordPressで作られているいわれており、圧倒的なシェアを誇ります。

初心者でも割合使いやすく管理もしやすいので、企業はオウンドメディアやホームページをWordPressで作成するケースが増えています。主にPHPとCSSで開発されているので、これらの言語と同時に学習しておくことをおすすめします。

※WordPressのより詳しい説明は下記の記事をお読みください。

未経験からWebデザイン系企業に転職する方法

画像:shutterstock

ではここからは、未経験でもWebデザインの仕事をもらう方法を解説します。まずは会社員として仕事をもらう(就職・転職)方法から書いていきます。

未経験OKの会社に入る

Webデザインの経験がなくても契約社員や正社員という形で雇ってくれる会社は少なくありません。こうした企業に入れば給料もらいながら英語デザインの勉強ができるので一石二鳥です。

しかし、研修後の配属先が固定されていたり、必ずしも自分の好きな仕事に携われるわけではないので注意が必要です。

独学して就職・転職活動する

Webデザインに必要なスキルは、独学でも習得が可能です。その場合、無料学習サイトや書籍などでスキル・知識を身につけた後、転職サイトなどを利用し「実務未経験でもOK」という条件の求人案件をメインに就職・転職活動を行うという流れになるでしょう。

ただし、独学の場合は知識やスキルが偏ってしまう恐れがあり、モチベーションの維持も難しいため、長期間になってしまいがちです。また、企業は一般的に実務経験がある人を優先して採用する傾向が強いため、希望した企業への就職・転職は難しくなる傾向があります。

求職者支援訓練(無料)に通い就職・転職活動する

ハローワークが開催している「求職者支援訓練」もあります。ここでは前述したようなWebデザインのスキルを無料で受講でき、さらに資格取得も同時にできてしまいます。

……と、これだけを見るとメリットだらけですが、主に雇用保険を受給できない方が対象であるため、通勤しながらWebデザインを勉強しようとしている方は利用できないという側面もあります。

スクールでプロに習い、就職・転職サポートを受ける

最後に、スクールに通い現役のプロに本当に現場で役立つスキルを直接指導してもらうという方法もあります。講師に直接教わることができるのでモチベーションも維持でき、しかも短期間で実践的なスキルを身につけることができます。

また、各スクールでは就職・転職サポートも実施しており、転職サイトなどで自分で直接応募するよりも有利な条件で、優良企業への入社も可能です。もちろん費用はかかるのですが、その金額に見合うだけのメリットが得られ、これが一番おすすめの方法です。

未経験からフリーランスで働く方法

画像:shutterstock

続いては、フリーランスとしてWebデザインの仕事を受注する方法をご紹介します。

独学してから案件を受注する

会社員として就職する場合と同じく独学でスキルを身につけた後に、フリーランスの案件募集サイトから仕事を受注するという方法があります。無料学習サイトや書籍で知識やスキルを深めつつ、自分のレベルに合った軽めの案件から受注していきましょう。

ただ、フリーランス向けの案件は会社員以上に実務経験やスキルが求められますので、どうしても最初は単価が低くなってしまうという難点があります。

求職者支援訓練(無料)に通ってから案件を受注する

2つ目も会社員として就職する場合と同様に、求職者支援訓練でWebデザインを一通り学んだあとにフリーランスとして仕事を受注することも選択肢に入ります。

ただしこちらも同様に、雇用保険が受給できない方向けの制度です。現在会社員として働いている方が受けるのは難しく、また実務経験がないことから最初は受注できる仕事の範囲も限られてしまう……というデメリットがあります。

スクールでプロに習い、さらに案件の紹介を受ける

最後も同じく、スクールに通ってプロから直接Webデザインのスキルを学んでから就職サポートを受けるという方法です。

スクールはWeb開発系の企業とのコネクションが強いところが多く、フリーランスの求人サイトを通じて受注するよりも有利な条件で仕事がもらえる可能性があります。費用はかかりますが、短期間で現場レベルのスキルを身に着けることができ、開業後の案件受注にも有利です。

会社への就職・転職を目指す人以上に、フリーランス希望者へはスクールに通うことをおすすめします。

未経験からWebデザインを学ぶのにおすすめのプログラミングスクール3選

では実際にどのスクールがいいのでしょうか?特におすすめのスクールを3つご紹介します。

侍エンジニア塾マンツーマンレッスン

手前味噌で恐縮ですが、まずは当塾・侍エンジニア塾をご紹介させていただきます。

当塾は日本初のマンツーマン式のオンラインプログラミングスクールです。Webデザインの業務経験が豊富な現役エンジニアが、あなたに最適な指導法でレッスンする体制をとっています。

その特徴は「フルオーダーメイドカリキュラム」にあり、あなたの目的に最適なカリキュラムを完全オーダーメイドで作成します。

ちなみに、カリキュラムを組む段階から実際の指導まで、全て1人の講師が行います。途中交代はありません。対応時間は土日祝日問わず8時~22時まで対応していますので、ご自分の都合に合わせたレッスンが受けられます。

そして転職・就職サポートも対応していますので、学習~就職・転職まで万全の体制でサポートしますので、安心して学習を進めていただけます。

無料体験レッスン(Amazonギフト券1,000円分つき)をご用意していますので、まずはお気軽にお申し込ください。そして不明な点やご要望などを、どんどんお聞かせください!
侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

侍エンジニア塾のおすすめポイント

  • Webデザインに強い現役エンジニアによる完全マンツーマンレッスン
  • 平日土日問わず8:00~22:00、講師と合意の上なら時間外も可
  • Amazonギフト券1,000円分がもらえる無料体験レッスンあり

侍エンジニア塾の情報

URL https://www.sejuku.net/[
受講形式 オンライン
対応時間 8時〜22時
転職・就職支援 キャリアアドバイザーにて企業紹介・面接対策等サポート
講師の質 現役エンジニア、現役フリーランス(途中交代無し)
返金保証  あり

主なコース・料金、期間

  • デビューコース:168,000円(1ヶ月)
  • フリーランスコース:438,000円(3ヶ月)
  • ビジネスコース:698,000円(6ヶ月)
  • AIコース:580,000円(3ヶ月) / 980,000円(6ヶ月)

学べるスキル

HTML/CSS、Ruby/Ruby on Rails、PHP、Java、JavaScript、Python、Photoshop、Illustrator、AI、C++、C#、Unity、Swift、Android、jQuery、Git、Linux、Bootstrap..など多数

TECH::CAMP

TECH::CAMPは教室・オンライン両方に対応しているプログラミングスクールです。

東京都内、名古屋、大阪に教室があり、営業時間は平日が6時~22時、土日祝日は13時~19時です。オンラインでは13時~22時の間で何度でもビデオ通話・チャットで質問することが可能です。

通いでもオンラインでも、仕事や学校帰りに利用しやすい体制が整っているので、ライフスタイルによって好きな方を選択できます。

そして魅力なのが転職サポートです。キャリアチェンジが成功しなかった場合は受講料を全額返金する転職保証制度(デザイナー転職保証)や案件獲得保証があり、未経験者でも安心です。

TECH::CAMPのおすすめポイント

  • 教室とオンラインの好きな方を選べ、土日祝日も対応
  • 月額128,00円で複数のレッスンを受け放題
  • 転職保証制度&案件獲得保証あり

TECH::CAMPの情報

URL https://tech-camp.in/
受講形式 教室型/オンライン
対応時間 平日:6時~22時、土日祝日:13時~19時(教室)
13時~22時(オンライン)
転職・就職支援 あり、EXPERTでは入社3年目までキャリアサポート
講師の質 卒業生メイン + 現役エンジニア
返金保証 あり ※7日以内

主なコース・料金、期間

入会金:148,000円、月額14,800円でレッスン受け放題 ※下記のコース

Webサービス開発、VR・3Dゲーム開発、オリジナルアプリ開発、デザイン、AI(人工知能)入門、iPhoneアプリ開発、テクノロジーセミナー

学べるスキル

CSS、HTML、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails、Unity、Git…等

CodeCamp

CodeCampは豊富なコースが特徴のオンラインプログラミングスクールです。当塾と同じく、現役エンジニアによるマンツーマンレッスン制となっています。

豊富なコースを備えているだけでなく、その中から一人ひとりに合ったプランをきちんと選んでくれ、さらに365日、7時〜24時まで質問に対応。2019年4月現在で受講生も20,000人を突破し、実力と人気を兼ね備えたスクールといえます。

Webデザイン未経験者のための取り組みが多いのも特徴で、たとえばサーバーとデータベースの開発環境を無料で用意してくれたり、就職までを保証する「完全就職保証型」というコースもあります。

CodeCampのおすすめポイント

  • 現役エンジニア講師が土日祝日関係なく7時~24時まで対応
  • 受講生:20,000人突破の実績
  • サーバーとデータベースを用意&完全就職保証型サービスあり

CodeCampの情報

URL https://codecamp.jp/
受講形式 オンライン
対応時間 7時〜24時
転職・就職支援 無料転職サポートサービスあり/専任アドバイザー
講師の質 現役エンジニア
返金保証 なし

主なコース・料金・期間

  • 各種マスターコース:148,000円(2ヶ月) / 248,000円(4ヶ月) / 298,000円(6ヶ月)
  • プレミアムコース(全言語受講可能):248,000円(2ヶ月) / 348,000円(4ヶ月) / 398,000円(6ヶ月)
  • プレミアムプラスコース(受け放題):398,000円(2ヶ月) / 498,000円(4ヶ月) / 698,000円(6ヶ月)

学べるスキル

HTML、CSS、PHP、Ruby、Java、PhotoShop、Illustrator、Swift..など

Webデザインの仕事を獲得するためにしたいこと

画像:shutterstock

最後におまけとして、上記以外にWebデザインの仕事を獲得するためにやっておきたいことを2つ簡単にご紹介しておこうと思います。

ポートフォリオを作る

自分の「作品集」とも言え、履歴書代わりにもなるポートフォリオは作っておくことをおすすめします。

  • 作品(Webサイトなど)のメインビジュアル</li>
  • プロジェクト名(参加したプロジェクトやWebサイトの名前・URL等)
  • 制作を担当した箇所(その際に使ったソフトや言語なども書いておく)
  • その他工夫した点

などを10作品以内で、時系列にわかりやすくまとめましょう。

現在は「RESUME」などの無料のポートフォリオ作成サービスがありますので、未経験者でも簡単に作ることができますよ。ポートフォリオは転職・就職でもフリーランスで案件を受注する上でも大きな武器になりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

Webデザイン系の資格を取得する

こちらは絶対ではありませんが、以下に挙げるWebデザイン系の資格を取得しておくと、履歴書や経歴書の見栄えが良くなります。

  • ウェブデザイン技能検定
  • Webクリエイター能力認定試験
  • HTML5プロフェッショナル認定資格
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
  • アドビ認定エキスパート


取得すれば確実に転職や就職などに有利になる……というわけではありませんが、自分の知識やスキルを証明するためには最適です。スクールによっては資格取得の支援をしているところもありますので、チェックしてみましょう。

まとめ

以上、Webデザインの仕事は未経験者でも十分に獲得できます!

今回ご紹介した中から、あなたが自分に合った方法を見つけ、1日でも早くあなたが理想とする Webデザイナーに成れるよう、応援しています!

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

ナカガワダイキ

ナカガワダイキ

侍エンジニア塾ブログ編集部のナカガワです。ホテル業界に9年間従事し、未経験からIT業界へ転身。
初心者目線で、誰が読んでも分かりやすく読みやすい記事の執筆を心がけています。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説