スライドショースライドショースライドショー

PHPが学べる企業研修おすすめ6選【未経験から経験者まで】


会社でPHPを使いたい!
PHPを扱う企業研修はあるの?

この記事を読んでいる人は、このような思いを持っているのではないでしょうか。

Webページやサービスを作るためのプログラミング言語として人気のPHP。比較的簡単であるため、初心者にとっても学びやすい言語です。

しかし企業研修として複数人が同じタイミングで学ぶ場合、個人で学ぶときとは違った注意が必要です。わかりにくい研修となってしまった場合、多くの社員がPHPを理解できないまま終わってしまいます。

そこでこの記事では講座形式とオンライン形式に分けたPHPのオススメ外部研修先を6つ紹介します。PHPそのものについても丁寧に説明するため、これを読めばぴったりのPHP研修先が見つかることでしょう。

PHPとは

そもそもPHPとはどのような言語なのでしょうか。ビジネスでも需要の高いWebページやサービスが作れるうえ、比較的簡単であるため、企業にこそおすすめの言語です。

PHPの特徴

PHPは1996年ごろに登場した、サーバーサイドのスクリプト言語に分類されるプログラミング言語です。似た言語のJavaScriptと同じくWeb上のアプリやサービスを開発でき、多くの言語があるなかでも世界中で人気を集めています。

スクリプト言語とは、コンピューターが理解できる機械語への変換をしなくても、書いたソースコードの内容をすぐ実行できる言語です。また、サーバーサイドでは利用者が使いたいプログラムをあらかじめサーバー上で処理したうえで利用者に提供しているため、利用者それぞれの環境のことをあまり考慮しなくても開発できます。

PHPを学ぶべき理由

PHPは多くの有名なWebサービスやサイトを作るために使われています。例えば、FacebookやYahoo!などです。そのためPHPの知識があれば、このようなサイトを法人として利用するさいも、より早く使いこなすことができます。

また、ブログ感覚でサイトを作れるWordPressや、ネットショップなどECサイトの構築時にもPHPは使われます。このため独自のサイトを作る際にも活躍することでしょう。

ネットに進出する際に重要な立ち位置を占める言語でありながら習得は比較的簡単である点から、PHPはぜひとも社内の全員が習得しておきたい言語といえます。

PHPの企業研修を外部委託するメリット

画像:Shutterstock

社内にPHPに詳しい人材がいれば、社内で研修を完結することも可能です。しかし、外部委託を選べば、以下に紹介するようなメリットが得られます。

研修の準備や手間を省ける

複数人に研修を行うためには、それなりの準備が必要です。研修場所として社内の会議室を使う場合、しばらくの間そこは本来の役目を果たさなくなります。研修用に机の配置などを変えるのであれば、その労力も必要です。

また、講師となる社員を募集したり、資料を用意したりする手間もかかります。講師が務まるほどPHPを理解している人材は、それなりのポジションについているケースが多いです。企業研修を外部委託すれば、そのような人材の本来の業務時間を確保できます。

経験豊富な講師から学べる

自分でPHPを使いこなせる人材でも、いざ人に教えるとなればうまく説明できないことも考えられます。一方、研修を委託する講師はPHPをわかりやすく教える専門家です。そのため研修の質が担保されています。

また、研修によってはさまざまな人のレベルを同じ習得度のラインまで引き上げるケースも考えられます。そのような場合でも、初心者から多少経験がある人まで、誰もがスキルを高められる研修を受けられます。

助成金が支給される

従業員に対してスキルアップ研修などの職業訓練を行った場合、国からキャリア形成促進助成金キャリアアップ助成金として支援が受けられます。例えば正社員向けであれば、採用5年以内で 35 歳未満の社員などが対象です。

この制度を利用すれば、訓練経費や訓練中の賃金の一部を助成金でまかなうことができます。専門的な研修を少ない負担で受けられるチャンスです。

参考:人材開発支援助成金(厚生労働省)

企業研修の種類

画像:Shutterstock

一口に研修を外部委託すると言っても、その種類は講座形式オンライン形式の2つに分けられます。ここでは、それぞれのスタイルに向いている人やその特徴などを紹介します。

講座形式

研修という言葉からイメージしやすい、座学による講座です。どのような点が特徴となるのでしょうか。

特徴

人数を集めて、講師から直に研修を受けるタイプの方法です。教室に行って機材などが用意された環境で研修を受けるほか、講師を社内に派遣して自社内での研修と同様の方法を取ることもできます。

研修を受ける人に合わせて、最適な内容を用意して研修を行います。スケジュールや費用の相談にも応じてくれるため、どのような企業にもぴったりです。

こんな人におすすめ

専門の講師が実際についているため、わからない点などを質問したい積極性のある人におすすめです。教室に通うスタイルなら研修環境も用意してくれるため、準備などの負担を最小限に抑えたい場合にも向いています。

自社に合った研修内容を考えてくれるため、社員のレベルがバラバラである場合にも対応可能です。また、高い役職についている人に向けて、人知れず学習するためのプライベートレッスンを行っているところもあります。

オンライン形式

eラーニングなどを利用する、新しいタイプの企業研修です。思い浮かべやすい講座形式とは一味違う研修であるため、しっかり確認しましょう。

特徴

実際の講座を収録した映像を見たり、PCを使った学習システムを利用したりして、各自が自分のペースで進められる研修です。実際の講座で培ったノウハウをもとに作成しているため、対人による講座と同じ効果が得られます。

わからない点があっても自分が納得するまで何度でも確認できるため、研修内容に置いていかれることがありません。実務の合間などの空き時間にもコツコツと進められます。

こんな人におすすめ

多くの社員を一同に集めて研修しようとすると、それだけで手間がかかります。オンライン形式なら各自のPCで研修できるため、時間の有効活用ができ効率的です。そのため、規模の大きい会社に向いています。

自分のペースで学習できるため、授業を受けるのではなく自分で取り組んでいくなかで覚える主体的な人にもおすすめです。時間の管理が得意な人なら合間合間でサクサクと進められます。

講座形式のおすすめ企業研修3選

ここでは、実際のおすすめ企業研修先の中から、講座形式のものを3つ紹介します。いずれも学習者に寄り添う講師を揃えているため、着実な習得が期待できます。

インターネットアカデミー

インターネットアカデミーは業界で初めてPHP技術者認定スクールとなった、信頼度の高い講座です。在籍講師著のPHP技術者認定試験合格教本はPHP5技術者認定試験にも対応していて、高度な研修が受けられます。

研修はPHPのシステム開発全体の流れを学ぶものと、実践的なプログラミングを学ぶものの2種類があります。いずれも濃い内容となっていて、PHP認定技術者育成貢献賞を3年連続で受賞しています。

  • 料金:応相談
  • 受講人数:応相談

リナックスアカデミー

リナックスアカデミーは17年以上IT教育一筋で事業を行ってきた専門家です。1クラスの人数を絞って受講者ひとりひとりに対応できる研修とすることで、未経験者でも確実にエンジニアの入り口に立てる研修を実現しています。

現役エンジニアによる授業の質は業界随一で、パソコンの仕組みなど基礎的な部分から徹底的な指導を行います。研修の仕上げとしてチームでのシステム開発演習も組み込んでいるため、実務に直結する経験が得られます。

  • 料金:498,000円
  • 受講人数:1クラス20名以下

アイクラウドデジタルスクール

アイクラウドはコンピューター研修専門の教育会社で、企業ごとの要望を盛り込んだ完全オリジナルのカリキュラムを用意しています。目的や研修前のスキルをアンケートやヒアリングで把握することで、オリジナルのテキストを作成します。

実務で使うデータを教材とすることもできるため、どこよりも実務を見据えた研修が可能となりました。18時以降の研修にも対応しているため、業務と両立した研修が可能です。

  • 料金:応相談
  • 受講人数:~56名

オンライン形式のおすすめ企業研修3選

オンライン形式では進捗状況の可視化など、システム利用ならではの特徴を持った一味違う研修が多いです。おすすめ3社はどのような研修を行っているのか、詳しく確認しましょう。

CodeCamp

CODE CAMP

引用元:コードキャンプ https://codecamp.jp/

コードキャンプでは日本最大級の現役エンジニア講師陣を揃え、確実な習得のためのカリキュラムを打ち出しています。HTMLなど他言語の基礎知識も組み込んだ奥深い内容が特徴で、大手企業を含む300社以上の導入実績があります。

コードキャンプのオンライン研修は講師からの評価レポートやメンタル面でのフォローなど、充実したオプションを利用できる点が特徴です。研修では最終課題としてECサイト作成まで行うため、ひとりひとりに実践的な能力が身に付きます。

  • 料金:応相談
  • 受講人数:応相談

TechAcademy

引用元:TechAcademy https://techacademy.jp

TechAcademyでは、受講生ひとりひとりに指導者として現役エンジニアのメンターを付けています。疑問点はチャットですぐに回答してもらえるほか、コードレビューも回数無制限です。そのため、講座形式以上に濃密なサポートを受けられます。

研修は期間内に3つのwebアプリのリリースを目指す実務形式で行います。掲示板アプリやSNSのクローンサイトを作るなど、いずれもハイレベルな内容です。

  • 料金:応相談
  • 受講人数:応相談

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は日本で初めてマンツーマンによる指導を行った、ひとりひとりに寄り添うプログラミング塾です。法人向けのオンライン研修でもその理念は変わらず、オーダーメイドのカリキュラムで最適な指導をします。

オリジナルのWebサービス開発を重視し、研修後は実績としてポートフォリオにもまとめられます。専属のマンツーマン講師が配属されるため、オリジナルアプリの構想から徹底的にサポートします。

  • 料金:応相談
  • 受講人数:応相談

まとめ

研修方法別に見たPHPのおすすめ企業研修先を紹介しました。

企業研修は社内全体の事業展開に関わるため、個人による学習以上に内容が身につけられるかどうかが問われます。PHPはwebサービス作成などができる汎用性の高い言語であるため、社員全員がスキルを身につけられれば、企業全体のさらなる成長が期待できます。

質の高い外部研修を利用し、PHPを使って事業拡大を目指しましょう。

LINEで送る
Pocket

書いた人

深町 一雄

深町 一雄

元ウェブディレクター/編集者
メイン機はOS9時代からMac。
最近はUnityに興味があります。