【Apple Watchとは】特徴やできること、機種をまとめて解説


Apple Watchの購入を検討している!
Apple Watchにはどんな機能やモデルがあるの?

2015年に誕生したApple Watchは、今やユーザーのステイタスに関わるものとして世界中を旋風しています。実際Apple Watchを持っていない方でも、ニューモデルが発売されるたびに、機能やデザインが気になるものです。

知りたい情報を、素早くキャッチできiPhoneの代用にもなるApple Watchは一度使ったら手放せなくなるでしょう。

さらに、一流ブランドとのコラボで、高級感もプラスされています。比類のない、スタイリッシュなデザインも注目です。そんな魅力的なApple Watchでできることや特徴をチェックしましょう。

Apple Watchとは

引用元:Watch - Apple(日本) https://www.apple.com/jp/watch/

カジュアルでも、ワンランクアップの腕時計であるApple Watchは、毎日をサポートする小さなマシンです。モデルのリニューアルごとに、できることが増えるだけでなく、素材もアップグレードしています。

2019年に登場したApple Watch 5は、高速チップを搭載したり、セラミックなどの素材を導入したりなど、さらにリッチな仕上がりです。

日常生活を快適にするApple Watchは、これからもユーザーのニーズに応じた改新を続けることでしょう。ユニセックスで幅広い年齢で利用できるのも、Apple Watchが広く支持される理由です。

Apple Watchのメリット

誕生以来、Apple Watchは改良され続けています。1つ持っていると、毎日の生活が充実するApple Watchの魅力をチェックしましょう。

  • 両手フリーで活動できる
  • バイブ機能で通知を見逃さない
  • ユニセックスで使用できる
  • バンドの付け替えができる
  • ファッションアイテムになる

両手フリーで活動できる

手首でさまざまな機能を操作できるのが、Apple Watchの大きな魅力です。バッグの中からiPhoneを取り出す必要もなく、Siriを使えばハンズフリーで使用できるのがメリットです。

リアルタイムでメッセージのやりとりが必要な場合でも、iPhoneを持ち続ける必要がありません。両手が離せなかったり、たくさんの荷物を抱えたりするときでも、スマートに対応できます。

バイブ機能で通知を見逃さない

Apple Watchは、バイブレーションで通知をします。iPhoneではもバイブレーションモードができますが、肌に直接触れているApple Watchより気付きにくいです。

手首に密着しているApple Watchなら、大切なメッセージなどの着信を確実にキャッチできます。他の作業をしていても、わかりやすいです。

ユニセックスで使用できる

Apple Watchは全て男女兼用となっています。どのモデルも、男性と女性に違和感のないデザインがメリットです。

ケースのフォームは基本的に幅広のスクエアで、男性好みのデザインでもあります。しかし、肌にフィットしやすい薄さが、女性の腕にもマッチする見事な仕上がりです。

バンドの付け替えができる

Apple Watchのもう一つの魅力は、バンドの付け替えができることです。低価格で、Apple Watchがリノベーションでき、まるで新製品のように着用できます。

バンドを付け替えることで気分も一新でき、常に流行を追ったApple Watchの使用が可能です。

ファッションアイテムになる

エレガントなデザインのApple Watchは、ケースやベルトなど素材にもクオリティがあります。ナイキやエルメスなど、トップブランドのエッセンスをプラスしているこだわりです。

軽量や耐久性を重視するなど、毎日使用する腕時計として、快適な着用感実感できます。長時間着用しても疲れないのも、Apple Watchの優れたポイントです。

Apple Watchでできることとは

多機能なApple Watchですが、なかでも便利な機能をまとめました。できることは他にもたくさんありますが、これだけは押さえておきましょう。

iPhoneとの同期

通話やメール、ラインなどの通知は、iPhoneと連携することでクリアできます。着信の通知は、バイブレーションで教えてくれるので、騒音が大きい場所にいても、キャッチしやすいです。

また、iPhoneでダウンロードしたアプリがApple Watchで使用可能ならばペアリングできます。

GPS+セルラーモデルなら通話可能

Apple Watchには「GPSモデル」と「GPS+セルラーモデル」の2つが利用できます。GPSモデルは、通話にiPhoneと連携する必要がありますが、GPS+セルラーモデルでは、iPhoneの電話番号を登録することで可能です。

iPhoneを持っている方なら、セルラーモデルですとより良い使用が実感できます。何も手に持たずに通話ができるのは、とても便利です。

音楽が楽しめる

Apple Watchで音楽を聴くには、iPhoneからプレイリストを同期したり、Wi-Fiに接続していれば、Apple Musicなどのストリーミングも可能です。

オーディオを楽しむには、Air PodsなどのBluetooth対応のイヤホンなどを用意しましょう。

毎日の運動量を記録するアプリを搭載

健康をサポートする3つのアプリも充実しており、「ワークアウト」「ムーブリング」「アクティビティ」が利用可能です。

ムーブリングによるカテゴリーごとの運動量や、「ワークアウト」での消費カロリーや移動した距離などを、アクティビティが記録します。毎日の健康管理が一目でコントロールできるでしょう。

Siriでハンズフリー

Siriを利用すれば、ハンズフリーで操作可能です。音楽やタイマーなど、iPhoneと同じようにヴォイスコマンドできます。

ジョギング中や両手が塞っているときでも、Siriがあればさまざまなアクティビティが可能です。

SuicaやApple Payで支払いができる

支払いにも、Apple Watchは活躍します。SuicaやApple Payが利用できるので、会計時に財布やiPhoneを取り出す必要がありません。ハンズフリーで支払いができるのは、実に快適です。

ただしSuicaの使用は、Apple WatchかiPhoneのどちらかになります。Suicaを転送したデバイスはSuicaが使用できなくなります。どの端末にSuicaが入っているのか、覚えておきましょう。

Apple Watchの種類

ここでは、現在販売されているApple WatchのSeriesとSeries 5 スペシャルバージョン別に、発売日や価格などを表にまとめました。

Apple Watch Series

機種名 発売日 価格 重さ
Series 3 2017年9月22日 19,800円〜 28.7g(38.6mm)

34.9g(42.5mm)

Series 4 2018年9月21日 45,800円〜 39.8g(40mm)

47.9g(44mm)

Series 5 2019年9月20日 42,800円〜 30.8g(40mm)

36.5g(44mm)

 

Apple Watch Series 5 スペシャルバージョン

機種名 発売日 価格 重さ
Nike 2019年10月4日 42,800円〜 30.8g(40mm)

36.5g(44mm)

Hermès 2019年9月20日 133,800円〜 40.6g(40mm)

47.8g(44mm)

Edition 2019年9月20日 82,800円〜 35.1g(40mm)

41.7g(44mm)

*価格は税別です

Apple Watch Series 3

シリーズ2から飛躍的な進歩を遂げたシリーズ3には、iPhoneの代わりとなる通話機能や、SiriやSuicaなどモダンな機能が搭載されました。

シリーズ3が今現在でも販売されているのは、最新モデルにも引けをとらないほどの機能が充実しているからでしょう。Apple Watchの中でも、アクセスしやすい価格であるのも魅力です。

Apple Watch Series 4

現在はシリーズ5としてリノベーションしたシリーズ4は、シリーズ3と比べてケースの角が丸くなりました。大きさも縦横2mmワイドになり、ストレージも16GBに増えています。

ケースの厚さも0.7mm薄くなり、さらにスタイリッシュなデザインになりました。プロセッサーも向上し、動きが滑らかです。

Apple Watch Series 5

32GBのストレージになったシリーズ5は、S5チップを搭載によりさらにスピーディーに機能します。ディスプレイも常に表示されているので、時刻確認にタップする必要がありません。

また、コンパスがプラスされ、ツール面でも充実感があります。シリーズ5には、「Apple Watch Nike」をはじめとする特別仕様のモデルがあるのも特徴です。

Apple Watch Nike

アルミニウムケースのNikeは、より美しいRetinaディスプレイになりました。スポーツ愛好家を意識した、アクティブカラーの文字盤やベルトもファッショナブルです。

シリーズ5と同様、GPSかGPS+セルラーモデルがラインアップしています。

Apple Watch Hermès

セルラーモデルのみ利用できるHermèsは、フランスの一流レザーブランドとのコラボモデルです。文字盤のブランドロゴや高級感あふれるレザーデザインにより、ワンランクアップの使用ができます。

素材はステンレスケースのみで、取り扱いも簡単です。どこでも注目される、腕時計の魅力を楽しめるでしょう。

Apple Watch Edition

新登場のEditionは、こだわりのApple Watchを探している方におすすめです。チタニウムとセラミック素材があり、耐久性に優れた仕上がりになっています。

セルラーモデルのみで、見た目はシンプルですが快適な使用が実感できるでしょう。アウトドアにも気軽な着用が可能です。

まとめ

Apple Watchでできることや特徴をチェックしました。

Apple Watchができることはたくさんあり、使うたびに愛着が湧くでしょう。小さいながらも、優れた機能を搭載しており、毎日の生活を豊かにしてくれます。

ファッション性も高いので、おしゃれな腕時計としても人気です。自分におすすめのモデルを選んで、Apple Watchデビューをしましょう。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

深町 一雄

深町 一雄

元ウェブディレクター/編集者
メイン機はOS9時代からMac。
最近はUnityに興味があります。

おすすめコンテンツ

いまならレッスン期間が2週間延長!この秋、プログラミングを学ぼう

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー