2022.10.11(火) 12時開催!DX推進のための補助金活用術 セミナー 詳細を確認する

助成金・補助金制度を利用できるIT研修会社おすすめ10選

できるだけ研修費用は抑えたい…
助成金を活用してIT研修を依頼できる会社ってどこだろう?

社員研修の重要性は感じているものの、依頼するならできるだけ費用を低く抑えたい企業は多いですよね。ただ、費用面だけでIT研修を選んでしまうと、期待した効果を得られないだけでなく、研修費用が無駄になりかねません。

実は助成金や補助金、各研修先が提供する制度を活用すれば、費用を抑えつつ良質な研修先に依頼できるのです。

そこで、今回は次のトピック別におすすめのIT研修会社を、利用できる助成金・補助金や利用する際の注意点も交えて紹介します。この記事を読めば、あなたの会社に合う研修先が見つかりますよ。

目次

IT研修に活用できる助成金・補助金は3種類

IT研修に活用できる主な助成金は下記の3種類です。

  • 人材開発支援助成金
  • 社内型・民間派遣型スキルアップ助成金
  • オンラインスキルアップ助成金

残念ながら、現在IT研修に活用できる補助金はありません。

端的にいえば、助成金制度と補助金制度は、どちらも国や地方自治体などからお金をもらうことができる制度です。ただし、助成金と補助金には大きな違いがあります。

IT研修に関連する助成金は、主に厚生労働省が管轄しており、雇用の安定や従業員の能力向上などを目的としています。多くの助成金制度では、比較的要件のハードルが低く、申請をすれば高い確率で助成を受けることができます。また、募集は通年で行っているものが多いです。

一方、補助金は主に経済産業省が管轄しており、新事業開発や事業拡大に加えて、業務効率化などを目的としています。補助金の多くは、あらかじめ年間の予算や件数が決まっており、上限に達すると募集自体が打ち切られます。また、審査自体も助成金と比べてかなり厳しくなっています。

人材開発支援助成金

人材開発支援助成金は、厚生労働省が管轄する助成金の1つです。この助成金は、自社で働く労働者のスキルアップを促すために各種研修へ参加させたり、能力開発のための新たな制度を導入した事業者に対して受給されます。

人材開発支援助成金は、事業者の対応や目的などによって7つのコースに分かれています。IT研修の場合は、主に下記の4コースについて受給できる可能性があります。

  • 特定訓練コース
  • 一般訓練コース
  • 教育訓練休暇付与コース
  • 特別育成訓練コース

社内型・民間派遣型スキルアップ助成金

社内型・民間派遣型スキルアップ助成金は、東京都独自の制度です。この助成金は、都内の中小企業や個人事業主が、従業員に対して専門的な技能や知識の習得、または資格取得を目的とした訓練を受けさせた場合に支給されます。

この助成金を受けるためには、集合型の研修であることや、通常業務と明確に区別できること(OFF-JTであること)などといったさまざまな要件があります。

なお、令和3年度分の申請期間はすでに終了しています。こちらの助成金の受給を検討している企業は、令和4年度分の募集を待ちましょう。

参考:東京都 社内型・民間派遣型スキルアップ助成金(中小企業人材スキルアップ支援事業)

オンラインスキルアップ助成金

オンラインスキルアップ助成金も、東京都が独自に行っている制度です。こちらは、都内の中小企業や個人事業主が従業員に対してeラーニング型の職業訓練を受けさせた場合に費用が助成されます

この助成金を受けるためには、教育機関等が提供するeラーニングであることや、企業側が受講者の受講履歴を確認できること、さらに受講費用がWebサイトやパンフレットに明記されていることなどがあります。

このオンラインスキルアップ助成金についても、令和3年度の申請分は終了しています。申請を検討している企業は令和4年度の募集要項発表を待ちましょう。

参考:東京都 オンラインスキルアップ助成金(中小企業人材スキルアップ支援事業)

助成金・補助金制度を利用できるIT研修会社おすすめ6選

助成金や補助金に関する概要を押さえたところで、ここからは助成金・補助金制度を利用できるおすすめのIT研修会社6社を紹介します。

SAMURAI ENGINEER Biz (侍エンジニア ビズ)

「SAMURAI ENGINEER Biz」は、累計3万5,000名以上の指導実績を持つ株式会社SAMURAIが提供する法人向けの研修サービスです。依頼企業の成長を目的として、「プログラミングスキルを活用して課題解決できる人材」の研修・育成を行います。

丁寧なヒアリングを通じて、社員1人ひとりに適したオリジナルカリキュラムを作成してくれるため、理想の社員を育成しやすいのが魅力の1つ。もちろん、社員1人ひとりのなりたい姿もカリキュラムに織り込み、専門インストラクターが研修を実施します。

また、依頼企業と研修社員の双方に対するメンタリングサービスも充実しているため、社員に関する悩みや新規事業開発に向けた相談も可能です。

役職や部門に限らず、社員のプログラミングスキルを向上させたい企業におすすめのIT研修会社です。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
※ 詳細は要お問い合わせ
研修期間・短期間〜長期間(柔軟に対応)
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・受講生の転職成功率99%
・無料カウンセリングの満足度98%
研修内容・DX推進
・ITリテラシー研修
・Webサイト制作研修
・プログラミング研修(使用言語は柔軟に対応)
研修形式・オンライン / 対面は要相談
・少人数 〜 大人数まで

神田ITSchool

神田ITスクールは、エンジニアの育成に特化したプログラミングスクールです。

実施スタイル(会場での研修 or オンライン研修)や、指導方法 (集団研修or 個別指導)を自由に選択できます。また、研修では、実践的なアプリを10本ほど開発しながら、プログラミングを学びます。

圧倒的な量のアウトプットを行うことで、現場に出ても通用する即戦力エンジニアを育成することができるでしょう。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
・特定訓練コース 若年人材育成訓練
・特別育成訓練コース (有期契約の場合)
研修期間応相談
実績・研修リピート率93%
・企業規模を問わず300社以上の研修実績
研修内容・Javaプログラミング研修
・PHPプログラミング研修
・Linux研修
・ネットワーク研修
・SAP・ABAP研修
・Pythonプログラミング研修
・AI講座
・DevOps研修
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修/個別研修
アクセス東京会場
東京都千代田区神田紺屋町11
岩田ビル3F

KENスクール

出典:KENスクール

KENスクールは、開校31年という歴史がある研修会社です。こだわりぬいた個別指導のもと、講師と対話しながら学習できます。

本来、ビジネススキルとITスキル両方の研修を依頼すれば、その分費用は高くなりますよね。しかし、KENスクールの法人研修サービスには、ビジネススキルとITスキルの両方を学べるカリキュラムが用意されています。

どちらも1つの研修として依頼できるため、コストパフォーマンスや効率性を求める企業にもおすすめの研修会社です。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
※ 詳細は要お問い合わせ
研修期間応相談
実績・約700社5万人にを超える卒業生を輩出
・一部上場企業グループ8万人の研修を担当
研修内容・ネットワーク研修
・サーバ研修
・データベース研修
・セキュリティ研修
・Java研修
・C言語/組み込み研修
・VB研修
・スマートフォンアプリ研修
・Webプログラミング研修
・Webマーケティング研修
・Web/DTP研修
・VBA研修
・CAD研修
・パソコン基礎研修
・SE/PM向け研修
・国家資格研修
など
研修形式会場/オンライン・個別研修
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿本校
東京都渋谷区代々木2-9-2
久保ビル4F
池袋校
東京都豊島区西池袋1-11-1
メトロポリタンプラザビル20F
北千住校
東京都足立区千住旭町4-12
桜テラス 3F
横浜校
横浜市西区高島2-19-12
横浜スカイビル 20F
名古屋校
名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階
梅田校
大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト11F
札幌校
札幌市中央区北5条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ19F
福岡校
福岡市中央区天神1-1-
アクロス福岡ビル2階

SKILLRY EDUCATION

SKILLRY EDUCATIONは、サーバーやネットワークなどのインフラに特化したIT研修会社です。

SKILLRY EDUCATIONでは、1つのテーマに対して豊富なコースが用意されているため、受講生のレベル、あるいは学びたい範囲に合わせて柔軟にカリキュラムを構成できます。

また、開発現場で活躍するために必要なドキュメント読解力や業務作法も身につけることができます。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
・特定訓練コース 若年人材育成訓練
・特別育成訓練コース (有期契約の場合)
研修期間応相談
実績要お問い合わせ
研修内容基礎研修コース
・コンピュータ入門講座
・Linux基礎研修 (ALL)
・Linux基礎研修 (基礎コマンド編)
・Linux基礎研修 (ユーザ管理とプロセス管理編)
・Linux基礎研修 (ネットワーク管理とセキュリティ編)
・Linux基礎研修 (シェルスクリプト編)
・Linux基礎研修 (システム管理編)
・ネットワーク入門研修
・ネットワーク基礎研修 (ALL)
・ネットワーク基礎研修 (ルータ基礎編)
・ネットワーク基礎研修 (スイッチ基礎編)
・ネットワーク基礎研修 (ルータ応用編)
・ネットワーク基礎研修 (スイッチ応用編)
・ネットワーク基礎研修 (セキュリティとインフラストラクチャーサービス編)
・Windows Server 2016基礎研修 (ALL)
・Windows Server 2016基礎研修 (システム管理編)
・Windows Server 2016基礎研修 (Active Directory編)
・AWS基礎研修
・Ansible基礎研修
・コンテナ基礎研修
・LPIC資格研修
・CCNA資格研修
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修
アクセス要お問い合わせ

リスキルテクノロジー

出典:リスキルテクノロジー

リスキルテクノロジーは、現役エンジニアが講師を担当しています。そのため、実践的なスキルの習得が可能です。

同スクールは、開校以来一貫してIT研修を続けてきました。これまでに、さまざまな企業にIT研修を実施しており、多くの実績を誇ります。

リスキルテクノロジーのIT研修は、自社内・研修会場・オンライン研修の3つから選択できます。また、土曜日や夜間の研修も対応可能です。

それぞれの企業が抱えている事情に合わせて、最適な研修を実現できるでしょう。

利用できる助成金・補助金制度人材開発支援助成金
研修期間応相談
実績・累計受講者数1万名以上
・年間受講者数1,813名
・導入企業数1,000社以上
研修内容プログラミング系研修
・Java研修プログラム
・Python研修プログラム
・PHP研修プログラム
など
インフラ系研修
・Linux研修プログラム
・ネットワーク研修プログラム
・LPIC研修プログラム
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修/個別研修
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
リスキル新宿
東京都新宿区新宿3-1-13
京王新宿追分ビル4F
リスキル銀座
東京都中央区銀座2-9-13
GINZA-2ビル8F
リスキル横浜
神奈川県横浜市西区高島2-6-26
城南予備校横浜2号館2F
リスキル名古屋
愛知県名古屋市中村区椿町16-16
ナゴヤ大和ビル9F
リスキル大阪梅田教室
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16
西梅田MIDビル7・9階

アクシズ IT企業研修センター

アクシズ IT企業研修センターは、開校15年間で902社、7,771名のエンジニア輩出実績を持つIT研修会社です。現役エンジニアが講師を務めるため、実務的なスキルが習得できます。

また、1社だけではなく、複数の会社に対応したオープン型の研修も開催しています。そのため、研修人数に応じて依頼できるのも魅力の1つです。

そのほか、助成金の受給率が100%と、費用面でのサポートも充実しています。助成金を活用しながら研修したい企業におすすめのIT研修会社です。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
・特定訓練コース 若年人材育成訓練
・特定訓練コース 特定分野認定実習併用職業訓練
研修期間応相談
実績・900社以上7,770名以上に対する研修実績
・助成金受給率100%の申請サポート
研修内容・Java研修
・インフラ総合研修
・AI実務のためのPython入門講座
・JavaScript講座
・クラウド講座
・Swift 講座
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修
アクセス要お問い合わせ

Winスクール

出典:Winスクール

Winスクールは、全国各地に55校、講座数300以上を展開する大規模なコンピュータースクールです。法人向けサービスは、年間受託企業数1,484社、企業研修年間受講者数は10,400人という豊富な実績を持っています。

人数や研修形式、あるいは研修内容などについて、企業の要望に沿った研修計画を作成してくれます。そのため、満足度が高い研修実施が期待できます。

なお、Winスクールの講座は、ほぼすべて助成金が利用できます。研修費用を削減したいと考えている企業は、候補としていれておきたい1社となるでしょう。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
・特定訓練コース
・一般訓練コース
研修期間応相談
実績・年間受託企業数1,484社
・企業研修年間受講者数10,400人
研修内容プログラミング・ネットワーク
・Webシステム・Webアプリ開発コース
・AI・データ分析コース
・組込みIoTシステム開発コース
・ネットワークサーバー構成コース
・クラウド・AWSコース
・スマホアプリ開発コース
オフィスソフト・DX分野
・Excel
・Word
・PowerPoint
・Access
・MOS資格対策
・Excel VBA
・Power Automate Desktop
・RPA業務自動化 (BizRobo!)
・Accessマクロ・VBA
・Excelデータ分析
・Power BI Desktop
・PowerPointデザイン実践
・PowerPointアニメーション実践
CAD (機械・建築)・3D CAD分野
・建築・設備・土木CADコース
・インテリアデザインコース
・機械CAD・メカニカル3DCADコース
Webデザイン・グラフィックデザイン分野
・Webデザインコース
・Webマネジメントコース
・Webシステム開発
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修/個別研修
アクセス全国各地に校舎あり
詳しくはこちら

お得にIT研修を依頼できるおすすめ会社4選

ここでは、コストパフォーマンスに優れているIT研修会社を中心に、お得にIT研修を依頼できるおすすめ会社を4つ紹介します。

SAMURAI ENGINEER Biz (侍エンジニア ビズ)

「SAMURAI ENGINEER Biz」は、累計3万5,000名以上の指導実績を持つ株式会社SAMURAIが提供する法人向けの研修サービスです。依頼企業の成長を目的として、「プログラミングスキルを活用して課題解決できる人材」の研修・育成を行います。

丁寧なヒアリングを通じて、社員1人ひとりに適したオリジナルカリキュラムを作成してくれるため、理想の社員を育成しやすいのが魅力の1つ。もちろん、社員1人ひとりのなりたい姿もカリキュラムに織り込み、専門インストラクターが研修を実施します。

また、依頼企業と研修社員の双方に対するメンタリングサービスも充実しているため、社員に関する悩みや新規事業開発に向けた相談も可能です。

役職や部門に限らず、社員のプログラミングスキルを向上させたい企業におすすめのIT研修会社です。

利用できる
助成金・補助金制度
人材開発支援助成金
※ 詳細は要お問い合わせ
研修期間・1ヶ月 〜 長期間
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・受講生の転職成功率99%
・無料カウンセリングの満足度98%
研修内容DX化や新規事業開発に向けての伴走支援
IT導入研修
・ITリテラシー研修
・プログラミング基礎研修
・GoogleAppsScript研修
・EXCEL/VBA研修
IT基礎研修
・情報セキュリティ研修
・Linux研修
・SQL/データベース研修
・Salesforce研修
・AmazonWebService (AWS)研修
・Docker研修
プログラミング研修
・フロントエンド研修
・JavaScript/JQuery研修
・Ruby/Ruby on Rails研修
・PHP/Laravel研修
・Python研修
・Java研修
※研修内容はオーダーメイドで作成するため、記載されていない内容もご利用いただけます。
研修形式オンライン
・少人数 〜 大人数

対面は要相談

トレノケート

トレノケートは、25年以上の運営実績を持つ研修会社です。主に、ITスキルやビジネススキルを持つ人材育成に特化しています。

世界14の国や地域でも活動しているため、グローバル人材の育成も可能です。また、さまざまなITベンダーとの関係も深く、最新の製品や技術動向にも適時対応しています。

同社の「セレクト6」は、180以上のコースから6コースを選べます。そのコースについて、6ヶ月間547,800円(税込)で学べるお得な制度です。割引率はなんと最大45%にもなるため、研修費用を抑えたい企業におすすめです。また、定額受け放題で利用できる「eラーニング受け放題パック」もあります。

利用できる
お得な制度
・最大45%割引となるバウチャーチケット「セレクト6」
・eラーニング受け放題パック
研修期間応相談
実績・受講者数7万4,079名
・提供企業数1,362社
・満足度約90%
研修内容・データ分析
・クラウド
・仮想化
・ITインフラ
・データセンター
・セキュリティ
・ネットワーク
・OS/Server
・データベース
・ストレージ
・Web/モバイル開発
・プログラミング
・ビジネスアプリケーション
・IT基礎
・ブロックチェーン
・人工知能 (AI)
・自動化
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京会場
東京都新宿区西新宿6丁目8番1号
住友不動産新宿オークタワー20階
大阪会場
大阪府大阪市北区中之島3丁目2番18号
住友中之島ビル11F
名古屋会場
愛知県名古屋市中区栄3-3-21
セントライズ栄10階
その他全国に会場あり。
詳しくはこちら

アイ・ラーニング

アイ・ラーニングは、1990年に日本アイ・ビー・エム株式会社と同社の出身者によって設立された会社です。

当時は、IT関連のコンサルティングとIBMの製品に関する研修サービスを行っていましたが、現在ではIT分野を広く学べる研修会社となっています。

同社では、「IBM PartnerWorldメンバーシップ割引プログラム」を用意しています。このプログラムを使うと、IBM PartnerWorldメンバーシップのパートナー企業は、IBM製品に関する一部の研修を10〜20%引きで受講できます。

また、研修費用が最大10%OFFとなる「Education Pack」や、eラーニングの受講者が多くなるほど割引率がアップする「ボリュームディスカウントプログラム」などのお得な制度も用意されています。

利用できる
お得な制度
・IBM PartnerWorldメンバーシップ割引プログラム
・Education Pack
・ボリュームディスカウントプログラム
研修期間応相談
実績要お問い合わせ
研修内容・IT基礎
・クラウド
・サーバー
・データベース
・ネットワーク
・アプリケーション開発
・プログラミング言語
・セキュリティ
・ITサービスマネジメント
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが表示されます。
アイ・ラーニング 研修センター (東京 / 茅場町)
東京都中央区日本橋箱崎町4-3
国際箱崎ビル2階、6階、7階
アイ・ラーニング 研修センター(大阪)
大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号
創建御堂筋ビル9
その他全国に会場あり。
詳しくはこちら

insource (インソース)

インソースは、2002年に設立された研修会社です。設立以来、人材育成に関する事業を行っています。

さまざまな階層やテーマに対するカリキュラムが用意されているのが特徴です。そのため、ITに関するスキルはもちろん、ビジネスパーソンとしての能力向上も期待できます。

お得な制度としては「バリューパック」というものがあります。このサービスは、成長・中堅企業を対象としており、最大31.8%の割引きを受けることができます。

また、公開講座の利用を検討されている企業は、1研修あたり最大50%の割引きとなる「人財育成スマートパック」などもチェックしておきましょう。

利用できる
お得な制度
・成長・中堅企業向けの教育プラン「バリューパック」
・人財育成スマートパック
研修期間応相談
実績・受講者数86,777名
・Webinsource利用社数16,471社 
2021年12月現在
研修内容・情報リテラシー(統計・データ分析)
・AI・RPA
・DX/OA/ITスキル
など
研修形式会場/オンライン
・集団研修
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京会場
東京都千代田区神田小川町3-20-4
第2龍名館ビル2階、5階
大阪会場
大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1
肥後橋センタービル5階
名古屋会場
愛知県名古屋市中区錦1-13-26
名古屋伏見スクエアビル2階
福岡会場
福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1
博多新三井ビル4階
札幌会場
北海道札幌市北区北7条西1-1-2
SE札幌ビル11階
仙台会場
宮城県仙台市青葉区本町1-1-1
大樹生命仙台本町ビル16階
幕張会場
千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-2-20
ビレッジ105 4階
広島会場
広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
その他全国各地に提携会場あり
詳しくはこちら

助成金・補助金制度を活用する際の注意点

助成金・補助金制度を活用する際は注意が必要です。なぜなら、実際にお金を得るまではさまざまな条件があるからです。最悪の場合、全額不支給となったり、支給額の返還を命じられる場合もあります。

特に下記の3点には十分に注意するようにしましょう。

  • 申請時期
  • 支給額の上限
  • 支給時期

申請時期

助成金や補助金を利用する場合、申請時期を確認するようにしましょう。

助成金などを申請する場合は、申請期限を守る必要があります。たとえば、今回紹介した人材開発支援助成金は、研修開始日の前日を基準として、その1ヶ月前までに管轄の労働局に書類を提出する必要があります。

この期限を過ぎてしまった場合、助成を受けることが難しくなってしまいます。

申請にはさまざまな書類を必要とします。そのため申請時期を意識しながら、余裕をもって準備するようにしましょう。

支給額の上限

多くの助成金や補助金制度は、支給額の上限が決まっています

人材開発支援助成金では、一般訓練コースのみを申請した場合は500万円、特定訓練コースを含む場合は1,000万円が支給上限となっています。支給額の上限を知らないまま研修を計画すると、予算不足に陥ったり、一部の対象者が受講できなくなってしまうリスクもあります。

そのような状況を防ぐためにも、支給額の上限について注意するようにしましょう。

支給時期

助成金や補助金の支給時期についても注意しましょう。

基本的に助成金や補助金は、前払いされるものではなく、研修実施後に所定の手続きを行うことで支給されます。そのため、一時的に研修費の全額を研修会社へ支払う必要があります。

企業にとって、研修費の負担は小さくないはず。そのため、企業の財務状況によっては、キャッシュフローが悪化し、経営上のリスクとなる場合もあります。

そのため、支給時期については前もって確認しておきましょう。

おすすめのIT研修会社・比較表

今回紹介したおすすめのIT研修会社を、比較できるよう一覧にまとめました。ぜひ参考にしてください。

スクロールできます
企業名研修期間実績特徴研修内容研修形式
SAMURAI
ENGINEER
Biz
・1ヶ月 〜 長期間・累計指導実績3万8,000名以上
・受講生の転職成功率99%
・無料カウンセリングの満足度98%
研修の目的に合わせた
オリジナルカリキュラム
・ITリテラシー研修
・プログラミング基礎研修
・情報セキュリティ研修
・Linux研修
・SQL/データベース研修
など
オンライン
・少人数〜大人数

対面は相談可能
神田IT
School
応相談・研修リピート率93%
・企業規模を問わず300社以上の研修実績
圧倒的なアウトプット量の
カリキュラム
・Javaプログラミング研修
・PHPプログラミング研修
・Linux研修
・ネットワーク研修
・Pythonプログラミング研修
など
会場/オンライン
・集団研修/個別研修
KEN
スクール
応相談・約700社5万人にを超える卒業生を輩出
・一部上場企業グループ8万人の研修を担当
個別指導に
こだわりのある
ITスクール
・ネットワーク研修
・セキュリティ研修
・Java研修
・スマートフォンアプリ研修
・Webプログラミング研修
など
会場/オンライン
・個別研修
SKILLRY
EDUCATION
応相談要お問い合わせインフラ領域に
特化したIT研修会社
・コンピュータ入門講座
・Linux基礎研修 (ALL)
・ネットワーク基礎研修 (ALL)
・Windows Server 2016基礎研修 (ALL)
・AWS基礎研修
・CCNA資格研修
など
会場/オンライン
・集団研修
リスキル
テクノロジー
応相談・累計受講者数1万名以上
・年間受講者数1,813名
・導入企業数1,000社以上
長期研修を得意とする
実績豊富な研修会社
・Java研修プログラム
・Python研修プログラム
・PHP研修プログラム など
インフラ系研修
・Linux研修プログラム
・ネットワーク研修プログラム
など
会場/オンライン
・集団研修/個別研修
アクシズ
IT企業研修
センター
応相談・900社以上7,770名以上に対する研修実績
・助成金受給率100%の申請サポート
開校15年間で蓄積された
豊富な実績とノウハウ
・Java研修
・インフラ総合研修
・JavaScript講座
・クラウド講座
・Swift 講座など
オンライン
・個別研修
トレノケート応相談・受講者数7万4,079名
・提供企業数1,362社
・満足度約90%
世界14の国と地域で実施されている
グローバルレベルの研修
・クラウド
・セキュリティ
・Web/モバイル開発
・プログラミング
・IT基礎
など
オンライン
・集団研修
アイ・
ラーニング
応相談要お問い合わせIBM製品研修に強い
研修会社
・IT基礎
・クラウド
・アプリケーション開発
・プログラミング言語
・セキュリティ
など
会場/オンライン
・集団研修
Win
スクール
応相談・年間受託企業数1,484社
・企業研修年間受講者数10,400人
全国各地に会場を持つ
大規模スクール
・Webシステム・Webアプリ開発コース
・ネットワークサーバー構成コース
・クラウド・AWSコース
・スマホアプリ開発コース
・Webシステム開発
会場/オンライン
・集団研修/個別研修
insource応相談・受講者数86,777名
・Webinsource利用社数16,471社
ITとビジネスを学べる
研修カリキュラム
・情報リテラシー(統計・データ分析)
・AI・RPA
・DX・OA・ITスキルなど
会場/オンライン
・集団研修

まとめ

今回は、トピック別におすすめのIT研修会社を、補助金・助成金の種類や利用する際の注意点なども交えて紹介しました。

企業にとって、人材育成にかかる費用は決して安くありません。それは、IT研修費用も同様です。ただし、助成金やお得な制度を利用すれば、費用の負担を大幅に軽減することができます。

今回紹介した助成金を利用できるIT研修会社、あるいはお得な制度があるIT研修会社を参考に、自社の予算感に合うIT研修会社を見つけてください。

目次