プログラミング研修とは?押さえておきたい基礎知識と実施内容

プログラミングに関する研修内容のイメージが湧かない...
社内で実施したいけど、社外に依頼する方が効果的かな?

プログラミング研修を実施したい気持ちはあるものの、どんな研修をすれば良いのか、イメージが湧かない方は多くいますよね。また、社外に依頼しようにも、どこを選べばいいのかわからない方もいるはず。

そこで、今回はプログラミング研修とは何なのか、その研修内容を押さえておくべき基礎知識も交えて紹介します。また、研修先の選び方やおすすめ研修会社も紹介するため、ぜひ参考にしてください。

プログラミング研修とは?

プログラミング研修とは、プログラミングの知識やスキルを学ぶ研修です。

プログラミング研修では、学習対象のプログラミング言語に関するスキルや知識はもちろん、関連する開発ツールやサービスについても学習します。また、開発手法や工程といった実際の開発現場で必要となる知識も身につけられます。

押さえておくべきプログラミング研修の基礎知識

プログラミング研修の概要を把握したところで、ここからはプログラミング研修を実施する前に押さえておくべき下記4つの基礎知識を解説します。

研修の種類

プログラミング研修は「法人向け研修」と「個人向け研修」の2つに大別されます。

法人向け研修の場合、企業の研修担当者が研修を受講させたい社員をピックアップします。その後、プログラミング研修会社に対して、受講する社員分の申し込みを行います。なお、研修費用は企業の負担です。

一方、個人向け研修の場合は基本的に誰でも申し込めば受講できます。もちろん、IT企業に勤めている社員が個人的に受講しても構いません。

この記事では、法人向けプログラミング研修を中心に解説します。

また、次の記事では法人向けプログラミング研修を実施するメリットや成功させるポイントを詳しく解説しているので、良ければ参考にしてください。

【法人向け】プログラミング研修を成功させるための完全攻略ガイド
更新日 : 2022年7月28日

研修期間

研修会社によって、プログラミング研修の期間は異なります。

下記に、各社のプログラミング研修期間をまとめました。

研修会社名研修期間
SAMURAI
ENGINEER
Biz
1~6ヵ月
KEN
スクール
1~3ヵ月
INTERNET
ACADEMY
1週間~3ヵ月

プログラミング研修期間の目安は、1ヵ月〜3ヵ月程度です。

しかし、学習対象のスキルや研修目的によって期間は異なります。たとえば、新入社員に対するプログラミング研修の場合は、1ヵ月〜3ヵ月程度という長期の期間を設定しているところが多くあります。

一方、あるプログラミング言語のフレームワークや開発ツールなど、特定のスキルを学ぶ研修の場合は、数日〜1週間程度の研修期間が一般的です。

プログラミング経験のない未経験者が1週間のプログラミング研修を受けても、実務レベルのスキルを習得するのは難しいといえます。また、経験豊富なエンジニアが特定のスキルを学ぶために、3ヵ月の研修を受講しても期間に見合った効果は期待できません。

プログラミング研修を実施する際は、社員のレベルを考慮しながら必要な知識やスキルを無理なく習得できるよう、研修内容に適した期間を設定することが大事です。

研修費用

研修費用も、プログラミング研修を選択する上で大事なポイントです。

下記に、各社のプログラミング研修費用をまとめました。

プログラミング研修費用も、研修期間と同様に研修会社やコースによってさまざまです。一般的には、1ヵ月あたり約10〜20万円が目安となります。

ただし、新入社員向けのプログラミング研修のように、研修生に対する手厚いフォローが必要となる場合は、1ヵ月あたり30~50万円程度の研修費用を設定している会社も少なくありません。

いずれにしても、プログラミング研修費用はかなり高額といえますね。

少しでもプログラミング研修をお得に受講するためには、次のような助成金制度の活用をおすすめします。これらの制度を使えば、研修費用を抑えられるためです。

なお、次の記事では助成金を利用できるおすすめのIT研修会社を紹介しているので、良ければ参考にしてください。

助成金・補助金制度を利用できるIT研修会社おすすめ10選
更新日 : 2022年7月28日

研修形式

プログラミング研修には、さまざまな形式があります。

下記に、代表的な研修形式とそれぞれの特徴をまとめました。

メリットデメリット
オンライン型・人との接触を減らせる
・通学が不要
・研修会場を用意しなくてよい
・コミュニケーションが希薄になりがち
・受講生の状況を把握しづらい
講師派遣型・講師や受講生同士のコミュニケーションがとりやすい
・研修の状況を把握しやすい
・研修会場を用意する必要がある
・講師の派遣費用がかかる
通学型講師や受講生同士のコミュニケーションがとりやすい通学に時間がかかる

上記の研修形式以外にも「集合研修」と「個別研修」というスタイルがあります。

集合研修は、1人の講師が複数人の新入社員を担当するため、研修費用は安めです。また、実際に同じ空間や時間で学ぶため、新入社員同士のコミュニケーションも円滑になりやすいという特徴があります。

一方で、個別研修は新入社員1人ひとりに対して1対1で指導を行います。集合研修と比較すると新入社員の理解度や学習状況を把握しやすいため、理解が深まりやすいのが特徴です。

ただし、集合研修と同人数の個別研修を実施する場合、研修費用は高額となりがちです。

それぞれメリットやデメリットがあるため、自社の目的にあわせた研修形式を選ぶことが大事です。

プログラミング研修の内容

研修内容
プログラミング基礎研修(ITリテラシー研修)
言語別
研修
HTML/CSS研修
C#/Unity研修
C言語研修
Javascript/jQuery研修
AI(人工知能)研修
Java研修
PHP/Laravel研修
Python研修
Ruby/RubyonRails研修
分野別
研修
Webサイト制作研修
Webアプリ開発研修
情報セキュリティ研修
ブロックチェーン研修
WordPress研修
EXCEL/VBA研修
Docker研修
SQL/データベース研修
Linux研修
AmazonWebService(AWS)研修
Google Apps Script研修
Salesforce研修
AI(人工知能)研修
職種別
研修
DX人材教育研修
Webディレクター研修
プロジェクトマネジメント(PM)研修
Webデザイナー研修
フロントエンドエンジニア研修
プログラマー/システムエンジニア研修
データベースエンジニア研修
サーバーエンジニア研修
ネットワークエンジニア研修
セキュリティエンジニア研修

プログラミング研修の内容は多岐にわたります。ここでは、いくつかの研修会社を参考に、主なプログラミング研修の内容を紹介します。

上記の研修カテゴリ別に1つずつ解説します。

プログラミング基礎

プログラミングの仕組みや普遍的な知識など、プログラミング基礎では次のような内容を研修します。

  • プログラミングとは
  • フロントエンドやバックエンドの違い
  • Webアプリケーション概要

いきなりプログラミング言語を学習しても、なぜその言語が必要なのかという点は把握しづらいものです。上記のようなプログラミング基礎を学ぶことで、プログラミングで実現できることや必要性を身につけられます。

新入社員や未経験者が初めに受ける研修におすすめです。

言語別研修

言語別研修HTML/CSS研修
C#/Unity研修
C言語研修
Javascript/jQuery研修
AI(人工知能)研修
Java研修
PHP/Laravel研修
Python研修
Ruby/RubyonRails研修

言語別研修では、プログラミング言語やフレームワークを習得可能です。

たとえばHTML/CSS研修では、HTML/CSSを用いた静的なWebサイトの作成スキルを身につけられます。また、PHP/Laravel研修では、PHPの基礎文法はもちろんPHPのフレームワークとして人気が高いLaravelの使い方などを学べます。

特定の言語に特化した企業や、プロジェクトで使用する言語が決まっている場合は、言語別研修がおすすめです。

分野別研修

分野別研修Webサイト制作研修
Webアプリ開発研修
情報セキュリティ研修
ブロックチェーン研修
WordPress研修
EXCEL/VBA研修
Docker研修
SQL/データベース研修
Linux研修
AmazonWebService(AWS)研修
Google Apps Script研修
Salesforce研修
AI(人工知能)研修

分野別研修では、プログラミングで作りたいものや開発に必要なソフトウェアのスキルを学べます。

アプリケーションやWebサイトを開発するためには、

  • Webアプリケーションの開発手法
  • 開発時に利用する各種ソフトウェア
  • AWSなどのクラウドに関する知識

などのプログラミング言語以外のスキルも必要となります。

プログラミング基礎を身につけた社員、スキルの幅を広げてほしい社員には分野別研修がおすすめです。

職種別研修

職種別研修DX人材教育研修
Webディレクター研修
プロジェクトマネジメント(PM)研修
Webデザイナー研修
フロントエンドエンジニア研修
プログラマー/システムエンジニア研修
データベースエンジニア研修
サーバーエンジニア研修
ネットワークエンジニア研修
セキュリティエンジニア研修

ITエンジニアは、さまざまな職種に細分化できます。職種別研修では、ITエンジニアの職種ごとに必要なスキルを身につけられます。

たとえばDX人材教育研修では、ITに関する基礎知識をはじめ、デジタルトレンドやUI/UXなどDXを推進するために必要となる知見を幅広く学べます。

また、プロジェクトマネジメント(PM)研修では、プロジェクトの立ち上げや管理といったスキルはもちろん、問題解決や交渉などプロジェクトをスムーズに運営するために必要な知識を習得できます。

キャリアアップやキャリアチェンジをしてほしい社員には、職種別研修がおすすめです。

社外にプログラミング研修を依頼するメリット・デメリット

プログラミング研修を社外に依頼しようか悩む方も少なくありません。ここからは、社外にプログラミング研修を依頼するメリットとデメリットを紹介します。

社外にプログラミング研修を依頼するメリット

 社外にプログラミング研修を依頼するメリットは、下記の3つです。

  • 社員育成のプロから指導してもらえる
  • 効率的に社員を育成できる
  • 社内にない知識やノウハウが身につく

プログラミング研修会社の講師は、圧倒的な指導量を誇る「人にプログラミングを教えるプロ」です。そういったプロ講師は、プログラミングをわかりやすく丁寧に教えてくれるため、研修受講生の理解度も向上しやすいという特徴があります。

また、自社でプログラミング研修を実施するためには、カリキュラムの作成や課題添削などさまざまな業務が発生します。外部に研修を依頼することで、自社社員がそれらの業務を行う必要がなくなるため、結果として効率的に社員を育成できます。

さらには、外部の研修会社にプログラミング研修を依頼することで、社内にはないスキルやノウハウを獲得できる点も大きなメリットといえますね。

社外にプログラミング研修を依頼するデメリット

 社外にプログラミング研修を依頼するデメリットは下記の2つです。

  • 研修費用がかかる
  • かけた費用以上に効果が出ない可能性もある

外部にプログラミング研修を依頼する以上、研修費用がかかります。

もちろん、メリットであげたように結果として効率的に社員を育成できることに変わりはありません。しかし、効果がある研修を実施しようとすると一定の費用がかかることは認識しておく必要があります。

また、研修についていけなかったり、真面目に学ばない受講生がいたりすると、当然ながら効果は薄くなってしまいます。また、研修の目的と実際に受ける研修の内容が合致していないと、スキルは身についたものの実務に活かせないという結果になることもあります。

このように、必ずしもプログラミング研修にかけた費用分の効果が出ない可能性があるという点も、デメリットの1つです。

失敗しないプログラミング研修会社の選び方

社外にプログラミング研修を依頼するメリット・デメリット」を押さえたところで、ここからはプログラミング研修会社を選ぶ下記5つのポイントを解説します。

社員が受講しやすい研修形式・スタイルか

プログラミング研修を実施するときは、社員が受講しやすい研修形式・スタイルかを確認しましょう。

前述したとおり、プログラミング研修にはさまざまな形式やスタイルがあります。

遠方に住む社員が多い場合は、研修会場に通う負担が大きいためオンライン研修がおすすめです。また、ワークショップなどを取り入れたカリキュラムの場合は、対面で学べる講師派遣型や通学型の方が受講しやすいといえます。

社員が「受講しにくい」と感じる研修形式では、研修の効果を得ることは難しくなってしまいます。研修内容や目的をはじめ、社員のさまざまな状況を考えて、できるだけ社員が受講しやすい研修形式を選ぶことが大事です。

目的にあわせて研修内容をカスタマイズできるか

プログラミング研修会社を選ぶときは、目的にあわせて研修内容をカスタマイズできるかを確認しましょう。

下記に、IT研修を実施する各社の研修内容やカリキュラムをまとめました。

研修内容
SAMURAI
ENGINEER
Biz
・ITリテラシー研修
・プログラミング研修
・Webサイト制作研修
・Webアプリ開発研修
・サーバー/データベース研修 など
INTERNET
ACADEMY
・ITリテラシー/DX
・プログラミング
・先端IT技術
・サーバー/ネットワーク など
Code
Camp
・プログラミング
・インフラ・開発環境系・その他
・開発環境 など

一言でプログラミング研修といっても研修会社ごとに実施内容は異なります。

あらかじめ決められたカリキュラムでしか研修を実施してくれない研修会社もあれば、SAMURAI ENGINEER Bizのようにカリキュラムをオーダーメイドできる研修会社もあります。

当然ながら研修生のレベルや理解度は、人によって異なります。

あらかじめ決められた研修内容から変更できない研修会社の場合、スキルレベルや理解度が高い人であっても他のメンバーと足並みを揃えて学ぶ必要があります。このような研修会社では、研修中の成長が限られてしまいますよね。

一方、カリキュラムをオーダーメイドできる研修会社の場合、学習の進み具合や社員の習得具合に応じて、より実践的なカリキュラムに変更できます。これにより、研修期間中により多くのスキルが学べます。

このようにカリキュラムをオーダーメイドできるか否かで、同じ研修期間でも研修生の成長度に大きな違いが出る可能性があります。

そのため、可能な限り研修状況に応じてカリキュラムを柔軟にオーダーメイドしてくれる研修会社を選ぶとよいでしょう。

研修実績があるか

研修実績は、信頼や安心感だけでなく、目的の実現を左右する重要なポイントになります。なぜなら、実績の高さはカリキュラムの質やサポート内容、評判の高さを示す何よりの証だからです。

研修満足度学習サポートの充実度
カリキュラムの質
導入社数
累積指導人数
リピート率
評判の良さ
運営体制の安定性

上表のように、研修満足度の高さは学習サポートの充実度やカリキュラムの質が、導入社数や累計指導人数、あるいはリピート率からは評判の良さや体制の安定性がわかります。

もちろん、カリキュラム内容や研修体制の確認は大切です。しかし、どれだけ研修の素晴らしさをアピールしていても、目に見える実績がなければ慎重な考慮が必要になります。

研修会社の実績は、公式サイトなどに掲載されていることが多いです。それらの実績に加えて、具体的な研修事例などを確認し、どのような実績を持っているのかを把握した上で研修会社を判断するのがおすすめです。

研修効果を期待できる講師が担当か

研修会社を選ぶときは、研修効果を期待できる講師が担当しているかを確認しましょう。

効果が高い研修を実現するためには、講師の力が必要不可欠です。

極端にいえば、IT研修の講師は誰でも担当できます。学校の教師などとは異なり、特別な資格や免許は必要ありません。そのため、講師のレベル差は不均一であり、研修効果に大きな差が生まれてしまいます。

どのような講師かを確認しておかないと、指導歴が短い講師や実務経験が浅い講師が研修を担当する可能性もあります。また、学びたいスキルのバックボーンを持っていないことも。

そのような講師では研修効果を期待できませんよね。

研修会社を選ぶときは、その会社にどのような講師が所属しており十分な指導歴を持っているか、IT研修を担当できるスキルを有しているのかを確認するとよいですよ。

担当者と細かい打ち合わせができるか

研修会社を選ぶときは、研修会社の担当者と細かい打ち合わせができるかも重要なポイントです。

新人IT研修を研修会社へ依頼する場合、自社の研修担当者は通常業務を行うケースが多いはずです。ただし、そのような状況であっても、

  • 新人研修がどういった状態であるか
  • スケジュールどおりに進行しているか
  • そのほかにも課題や懸念はないか

などをこまめに把握しておく必要があります。

研修会社の担当者と細かい打ち合わせができない場合、研修の状況が把握できないばかりではなく、新入社員が抱えている問題に気付けないままとなってしまうことも。

特に新入社員は、学生時代と生活環境が大きく変わっているため、精神的に不安定になりやすいといえます。そのため、研修中であっても細心の注意を払い十分なケアを行うことが重要です。

そのためには、

  • 研修会社の担当者と定期的な打ち合わせが予定されているか
  • 上記以外にも必要に応じて打ち合わせを実施できるか

といった点も必ずチェックしましょう。

プログラミング研修を依頼できるおすすめ会社3選

SAMURAI ENGINEER Biz(侍エンジニアビズ)

SAMURAI ENGINEER Biz(侍エンジニアビズ)のおすすめポイント

  • カリキュラムをフルオーダーメイド可能

  • 研修目的にフィットする現役エンジニアが講師を担当

  • 理解度が高まる少人数制

SAMURAI ENGINEER Bizは、プログラミングスクールとして豊富な実績を有するSAMURAI ENGINEERが運営する法人向け研修サービスです。

SAMURAI ENGINEER Bizも、フルオーダーできるカリキュラムと現役エンジニアが講師を担当する点が最大の特徴です。

研修の目的は、企業によってさまざまです。一方、プログラミング研修会社の中には、パッケージングされた研修しか提供していないところも少なくありません。SAMURAI ENGINEER Bizのカリキュラムは、文字どおりすべてのカリキュラムをフルオーダー可能です。そのため、研修目的の実現に近づけますよ。

さらに、同社は経験豊富な現役エンジニアの講師が多数在籍しています。そのため、各社の目的にマッチする講師をアサイン可能です。

また、SAMURAI ENGINEER Bizは1人の講師に最大3人の研修生までという少人数制を採用しています。個別指導よりも費用を抑えながら、1人ひとりの理解度を最大限深められるというのも同社の魅力ですね。

「効果的なプログラミング研修を実施したい」と考えている企業には、ぜひおすすめしたい研修会社です。

公式サイトで詳細を見る
研修期間1~6ヶ月
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・受講生の挫折率8%
・受講生の学習完了率96%
研修形式オンライン
・少人数/個別研修
担当講師現役エンジニア
研修内容
カリキュラム
・ITリテラシー研修
・プログラミング研修
・Webサイト制作研修
・Webアプリ開発研修
・サーバー/データベース研修 など
研修可能な
定員数
インストラクター1名につき
最大3名まで同時受講可能
アクセス完全オンライン

2022年6月時点の公式サイトの情報をもとに記載しています。

→ 研修資料(ホワイトペーパー)を確認したい方はこちら

INTERNET ACADEMY(インターネットアカデミー)

INTERNET ACADEMY(インターネットアカデミー)のおすすめポイント

  • 経営母体はWeb制作会社

  • 日本の教育界で唯一のW3Cメンバー

  • グローバルレベルのスキルが身につく

INTERNET ACADEMYは、Web制作会社を経営母体に持つプログラミング研修会社です。同社は、SAMURAI ENGINEERと同様に個人向けのプログラミングスクールを展開しています。

INTERNET ACADEMYが持つ最大の特徴は、日本の教育業界で唯一のW3Cメンバーであるという点です。W3CはWebに関する仕様の標準化などを行う組織であり、世界的に大きな影響力を持っています。

そのため、INTERNET ACADEMYのプログラミング研修では、最新で正確なスキルを身につけられますよ。

また、同社はアメリカやインドといったIT先進国に拠点を有しています。日本だけではなく海外に拠点を持つことで、常にグローバル基準の教育を実現できる体制が整っているといえます。

「世界でも活躍できるエンジニアを育成したい」と考えている企業には、INTERNET ACADEMYがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る
研修期間要お問い合わせ
実績指導実績や導入実績など
研修形式教室/オンライン
・集団/個別授業
担当講師現役エンジニア現役クリエイター
研修内容
カリキュラム
・ITリテラシー/DX
・プログラミング
・先端IT技術
・サーバー/ネットワーク など
研修可能な
定員数
1名~(大人数の研修も可能)
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー5階

2022年6月時点の公式サイトの情報をもとに記載しています。

→ 研修資料(ホワイトペーパー)を確認したい方はこちら

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)のおすすめポイント

  • 幅広いレッスン可能時間

  • 現役エンジニアによる質が高い指導

  • 有名IT企業を中心とした豊富な研修実績

CodeCampのプログラミング研修は、毎日7時〜23時40分と幅広い時間に対応してくれます。

企業によっては、さまざまな業務都合により、日中に研修時間を確保できないケースも少なくありません。しかし、CodeCampであれば好きな時間に学べます。

なお、同社でプログラミング研修の講師を担当するのは、通過率17%の選考をクリアした優秀な現役エンジニアです。そのため、実践的なスキルはもちろん、現役エンジニアならではのノウハウなども身につけられるのが特徴です。

また、CodeCampのプログラミング研修は実績も豊富です。LINEなどの有名IT企業を中心に300社以上が導入しており、受講者数は5万人以上にのぼります。前述したとおり、実績の高さはカリキュラムの質やサポート内容、評判の高さを示す何よりの証になります。同社が持つ実績をみれば、安心して研修を依頼できますよね。

受講生が学びやすく実績があるプログラミング研修を探している企業には、CodeCampがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る
研修期間要お問い合わせ
実績・受講者数5万名
・導入企業数300社以上
研修形式会場/オンライン
・集団/個別研修
担当講師現役エンジニア
研修内容
カリキュラム
・フロントエンド研修
・PHP研修
・Java研修
・Ruby研修
・アプリ研修
・デザイン研修
・デジタル変革研修 など
研修可能な
定員数
1名~(大人数の研修も可能)100名以上の大規模研修も実績あり
アクセス※ CodeCampの研修会場は無し

2022年6月時点の公式サイトの情報をもとに記載しています。

→ 研修資料(ホワイトペーパー)を確認したい方はこちら

効果的なプログラミング研修を行う3つのコツ

ここまで、おすすめのプログラミング研修会社を選び方も交えて紹介しました。しかし、本当に効果的なプログラミング研修が実現できるのか、不安な方もいますよね。

そこで、ここからは効果的なプログラミング研修を行う下記3つのコツを紹介します。

社員のスキルレベルを確認しておく

前もって社員のスキルレベルを確認しておけば、効果的なプログラミング研修が実施できます。また、プログラミング研修の難易度は、研修会社や受講するコースによってさまざまです。

やや極端な例になりますが、社員のスキルレベルを確認しない状態でプログラミング研修会社を選んでしまうと、研修が無駄になってしまうリスクがあります。

具体的には、既にPythonによる開発経験を持つ社員にPythonの基礎研修を受けさせたり、エンジニアになって間もない社員にプロジェクトマネジメントの研修を受けさせたりしてしまう可能性があります。

このように社員のスキルレベルと研修の難易度がマッチしないと、効果的な研修を実現できませんよね。

研修を受講する社員全体のスキルレベルを把握しておくことで、自社に適したレベルのプログラミング研修を実施可能となりますよ。

定期的に研修内容の理解度をチェックする

定期的に、社員が研修内容をどれだけ理解しているかチェックすれば、研修の効果は高くなります。

プログラミング研修の内容を理解しているように見える社員でも、よく聞いてみると理解が浅いというケースがあります。また、社員自身が「理解できた」と考えていても、いざプログラミングをしようとすると手が動かないことも少なくありません。

そのため、本当に研修生が研修内容を理解しているか定期的にチェックすることが大事です。

たとえそのチェックで研修内容の理解が浅い社員を見つけたとしても、早期の段階で気付ければさまざまなアクションをとれます。結果として、効果的なプログラミング研修の実現につながりますよ。

予習・復習する機会を確保する

予習・復習する機会を設けておけば、プログラミング研修はさらに実りがあるものになります。

事実として、プログラミング研修だけ受けてもプログラミングをマスターできるわけではありません。プログラミングをマスターするためには、できるだけ予習や復習を行い、「なんとなくわかった」状態から「すべて理解できた」という状態にすることが重要です。

プログラミングに限ったことではありませんが、インプットとアウトプットをバランスよく繰り返すことで知識は定着化します。

そのため、予習や復習の機会を設けることが、効果的なプログラミング研修の実現につながります。

まとめ

今回は、プログラミング研修について選び方やメリット・デメリットなどを踏まえて紹介しました。

プログラミング研修は、自社のITエンジニアを育成するために有効な手段の1つです。ただし、研修の目的や内容を踏まえた上で、自社に合ったプログラミング研修を選択する必要があります。

効果的なプログラミング研修を実現できれば、社員が大きく成長することはもちろん、自社で活躍してくれる可能性が高まります。

この記事で紹介したおすすめのプログラミング研修会社をはじめ、自社に合うプログラミング研修会社を探してみてはいかがでしょうか。

[programing_basis]

\業界最安級/
月額1,980円のプログラミングスクール

✔ 業界最安値の月定額1,980円
✔ 「Q&A掲示板」で平均30分以内に回答がもらえる
✔ 月に一度の「オンライン相談」で悩みを解決
✔ 教材の数は40種類以上
✔ 入会金不要+いつでも退会OK

詳しくはこちら

Writer

侍エンジニア編集部

株式会社SAMURAI

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI TERAKOYA

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
ページ上部へ戻る
Close