大阪のIT研修会社おすすめ11選!良い研修先の見分け方も紹介

社員の研修やOJTに手が回らない…
そろそろ外注しようかな大阪でおすすめのIT研修会社ってどこだろう?
コロナも怖いし、オンライン研修もありかな…

大阪には数多くのIT研修会社があるため、どこに外注しようか迷いますよね。

そこで本記事では、大阪でおすすめのIT研修会社10社を、良い研修先の見分け方も交えて紹介します。この記事を読めば、自社に合う研修先が見つかりますよ。

また、今すぐおすすめのIT研修会社が知りたい方は、次のリンクをクリックしてください。

目次

自社に合うIT研修会社の見分け方

IT研修を依頼できるの中には、座学や基礎的な知識のみを研修するところも少なくありません。事実、経済産業省の「IT人材に関する各国比較調査」によれば、日本企業に務める社員の約6割が「研修内容に満足していない」と回答しています。

IT人材に関する各国比較調査
出典:経済産業省「IT人材に関する各国比較調査」(2016年6月)

また、「日頃の自己研鑽の程度」に対しても、「業務で必要かどうかにかかわらず自主的に勉強している」と回答した社員の割合は2割を下回る結果になりました。

IT人材に関する各国比較調査
出典:経済産業省「IT人材に関する各国比較調査」(2016年6月)

そのため、「研修会社に依頼すればちゃんとやってくれるだろう」「社員なのだから、自主的に学習するだろう」などと高を括るのは禁物。優れた社員の育成には、自社の目的を念頭に置いた研修先選びが不可欠です。

そこで、まずはじめに自社に合うIT研修先を見分ける下記5つのポイントについて紹介します。

上記5つのポイントをもとにすれば、自社に合うIT研修会社が選べるようになりますよ。ではそれぞれ解説していきますね。

1.社員の成果や育成に研修目的を置いている

自社の課題解決につながるカリキュラムかを確認する

社員の「成果や育成」を目的にしている研修先を選びましょう。

反対に、「研修すること」自体を目的とした研修会社はNGです。なぜなら、研修会社の役割は「研修カリキュラムを提供すること」ではなく、「研修を通して会社の抱える課題にソリューション(解決)を提供すること」だからです。

また、「社員の成果や育成」が目的のIT研修会社では事前のヒアリングに重きを置いています。優れた社員を育成するには、依頼企業の課題や実情などをヒアリングした上で研修カリキュラムを組む必要があるためです。

契約前のカウンセリング時に、「社員の成果や育成」を目的に研修してくれる会社かどうか確かめてみると良いですよ。

2.社員が能動的に学べる研修スタイルを採用している

研修先を選ぶ際は、「能動的に学べる研修スタイルであるか」という点も確認しておきましょう。これは、学習した内容をその場で実践する(アウトプットする)ことで、学習定着率が大きく向上するからです。

学習者が能動的に学ぶ学習方法は「アクティブ・ラーニング」とも呼ばれ、文部科学省が公示する学習指導要領でも、アクティブ・ラーニングを重視していることが分かります。

主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点から「何を学ぶか」だけでなく「どのように学ぶか」も重視して授業を改善します。

引用元:文部科学省「平成29・30・31年改訂学習指導要領の趣旨・内容を分かりやすく紹介

IT研修の中にはeラーニング形式の研修(講義動画で学ぶ研修)もありますが、eラーニングはアウトプットの場が設けられていません。よって、eラーニング形式の研修を実施する際は、アウトプットの場を自社で設けるなどの工夫が必要となります。

どのような形式の研修を実施するにしても、能動的に学べる学習スタイルでなければ、浅い学びにしか繋がりません。以上の理由から、研修先を選ぶ際は「能動的に学べる研修スタイルであるか」も確認しておきましょう。

3.役職や部門に応じた研修カリキュラムを組んでくれる

社員のレベルに適した研修カリキュラムかを確認する

役職や部門に応じて研修カリキュラムを組んでくれる研修会社を選びましょう。

社内で担当する業務が違うように、役職や部門に応じて適した研修内容は異なります。また、新卒社員か中途社員、既存社員なのかによっても学ぶべき内容も違うはずです。

例えば、新卒社員であれば、ITリテラシーやセキュリティなどの知識・意識面での研修が必要になります。一方、既存社員であれば、リーダーに必要な工程管理や人材マネジメントの研修が重要です。

役職や部門にかかわらず、全社員に同じカリキュラムを組む研修会社は研修自体を目的とした企業の典型例。社員の役職や部門はもちろん、レベルに応じてカリキュラムを組んでくれるIT研修会社を選びましょう。

4.研修社員の学習やモチベーションをサポートしてくれる

社員のモチベーションを維持する仕組みがあるかを確認する

メンタリングや課題レビューなど、社員のモチベーション維持に欠かせないサポートをしてくれる研修先を選びましょう。

前述のとおり、日本企業において自発的に学ぶ社員は多くありません。そのため、「教えて終わり」といった研修会社は避けるべきです。

一方、モチベーションが持続するよう研修外でのサポートが充実している研修会社であれば、研修を通じて社員の学習意欲や自主性を高めることもできますよ。

5.研修後のフォローや提案をしてくれるか

研修後のフォロー体制が充実しているかを確認する

研修後のフォローが充実している会社、または「今後この社員はこうした方が良い」といった提案を積極的にしてくれる研修先を選びましょう。

研修後のフォローや提案がある研修会社であれば、社内での研修やOJTと同様に、研修中の社員の様子や傾向を掴むことができるからです。研修中に社員がしっかり学んでいるかということを一人ひとり把握し、管理できることは重要です。

前述のとおり、研修会社の役割は、「研修を通して、会社の抱える課題にソリューション(解決)を提供すること」です。その役割を果たす研修会社を選ぶことが重要です。

また、下記からはおすすめのIT研修会社を会場型・オンライン型に分けて紹介します。

【オンライン型】大阪のIT研修会社おすすめ7選

ここからは、オンライン研修ができる大阪でおすすめのIT研修会社7社をご紹介します。

SAMURAI TERAKOYA 法人プラン

こんな企業におすすめ
  • エンジニア育成を検討しているがコストをかけられない企業
  • 現役エンジニアに質問できる環境を用意したい企業
  • インプットのみの研修で失敗した経験のある企業

侍テラコヤの法人プランは、未経験から即戦力のエンジニア育成までのスキルを学べる「サブスク型の法人向け研修サービス」です。回答率100%のQ&A掲示板月1度のオンラインレッスンを利用することができ、未経験者でも挫折せずスキルを身につけられます。

1名に対して月額3,980円の費用で40種類以上の独自教材を利用でき、

  • IT教養
  • フロントエンド
  • バックエンド
  • インフラ
  • 資格取得

など幅広いニーズにあわせたスキルを習得できます。

現役エンジニアにいつでも質問できる環境で、スキル習得に繋がるIT研修が可能です。100名以下であれば、アカウント発行後すぐに研修を始められるので、大規模な研修を検討されている企業にもおすすめです

研修期間・1ヶ月〜(柔軟に対応)
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・講師満足度95%
研修形式・オンライン
主な
研修内容
・IT教養
・フロントエンド
・バックエンド
・インフラ
研修可能な
定員数
・少人数〜 大人数まで
※100名を超える場合には事前にご相談ください。

1.SAMURAI ENGINEER Biz(侍エンジニアビズ)

こんな企業におすすめ
  • 自社に適したカリキュラムを組みたい企業
  • 学習以外の面もフォローしてほしい企業
  • 研修の進捗をこまめに把握したい企業

経済産業省が定める「DX認定事業者」に認定されている法人向けオンライン研修サービス「SAMURAI ENGINEER Biz」では、依頼企業の成長を目的に「ITスキルを活用して課題解決できる人材」の育成を行います。

SAMURAI ENGINEER Bizでは、一般的な研修会社のようにすでにある既存のカリキュラムで研修を進めていくわけではありません。

依頼企業が抱える現状の課題や社員のスキルレベルをヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた研修期間でも成果に直結するITスキルを効率的に習得できます。

また、SAMURAI ENGINEER Bizでは

  • 研修外で質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 研修外での学習コーチによるコーチングセッション
  • インストラクターとの面談を通じた学習進捗の報告

といったサポート体制を整えているため、新入社員でも挫折なくITスキルの習得が可能です。

社員研修に加え、DXの推進や新規の事業開発を伴走支援する「メンタリングサービス」も実施しているため、社員を育成しながら企業基盤の改善・強化も並行して進められます。

社員のスキルアップと企業成長の双方をサポートしてくれるため、研修を通じて中・長期的に成果をあげる体制を構築できますよ。

研修期間短期間〜長期間(柔軟に対応)
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・経済産業省が定める「DX認定事業者」に認定
・無料カウンセリングの満足度98%
研修形式・オンライン / 対面時は要相談
研修可能な
定員数
・少人数〜 大人数まで可能
主な
研修内容
・DX推進や新規事業開発の伴走支援
・ITリテラシー研修
・Webサイト制作研修
・プログラミング研修(使用言語は柔軟に対応)
など

3. INTERNET ACADEMY(インターネットアカデミー)

こんな企業におすすめ
  • 研修内容の幅広さを重視する企業
  • 英語での研修を検討している企業
  • 実践型のカリキュラムを重視する企業

インターネットアカデミーは、1995年から運営している日本初のWeb専門スクールです。Web制作会社が運営母体となっており、短期間で実践的スキルを習得するためのIT研修を提供しています。

インターネットアカデミーの特徴は、ITリテラシー系・Webデザイン系・マーケティング系・プログラミング系など多数のコースが揃っていることです。そのため自社に適したコースを選択でき、幅広いIT研修の提供を可能にしています。

コースの内容は、デザイン系であれば、PhotoshopやIllustratorなどのツール習得コースがあります。またマーケティング系のコースであれば、SEO対策や、効果的な広告運用方法、アクセス解析をもとにした効果検証の仕方などが主な内容です。そのほか、​​SNSなどからの集客を目的とした顧客目線でのマーケティング戦略の考え方が身に付くコースなども充実しています。

職種別・役職別にコースを選択でき、さまざまな業界の企業で研修実績があるため、自社のニーズに適した研修会社を探している企業におすすめです。

研修期間要お問い合わせ
実績NTTコミュニケーションズ(株)、ソフトバンク株式会社などの企業研修を担当
研修形式オンライン
・少人数/個別研修
研修可能な
定員数
1名~
主な
研修内容
・ITリテラシー
・プログラミング
・Web制作
・マーケティング
など

4. リカレントテクノロジー

こんな企業におすすめ
  • 未経験社員に向けた研修を検討している企業
  • 研修内容のカスタマイズを希望する企業
  • アウトプット型のカリキュラムを重視する企業

リカレントテクノロジーは、株式会社リカレントが運営する社会人教育機関です。「エンジニアの入り口」をミッションとしており、新入社員研修や未経験で採用した中途社員のトレーニングに特化しています。そのため、新入社員の研修を考えている企業におすすめです。

特徴は、2ヶ月という短期間の研修で、実務に必要なレベルの知識が習得できることです。ITエンジニアのスキルをできるだけ早く身につけてもらうことで、未経験採用のデメリットを効率よく解消できると言えるでしょう。

コースの内容は、ビジネスマナーなどのビジネス基礎研修から、JavaやPythonなどのプログラミング言語研修、Linux研修などエンジニアになるためのコースが豊富。

研修期間要お問い合わせ
実績NTTドコモ、Yahooなどの企業研修を担当
研修形式会場/オンライン
・少人数研修
研修可能な
定員数
1名~
主な
研修内容
・プログラミング
・インフラ系
・ビジネス基礎
など

5.TechAcademy(テックアカデミー)

こんな企業におすすめ
  • 短期間で社員を育成したい企業
  • カリキュラムの幅広さを重視する企業
  • サポートの手厚さを重視する企業

テックアカデミーは、受講者数No.1(累計3万人以上・800社以上)のオンラインプログラミングスクールです。研修コースはプログラミングはもちろん、スマホアプリの開発、Web制作、マーケティングなどに至るまで幅広くなっていることが特徴。

また最短4週間で受講できるカリキュラムがあり、短期間での育成にも強いIT研修が可能です。そのほか、アクティブeラーニングと呼ばれる、アウトプット主体の能動的学習ができるシステムもあり、成果の出る研修サービスを提供しています。

完全オンラインのためコスト削減に成功しており、短期間で育成し、費用も抑えたい企業におすすめです。

研修期間4週間~
実績・受講生30,000名以上
・導入企業800社以上
研修形式オンライン
・少人数/個別研修
研修可能な
定員数
1名~
主な
研修内容
・プログラミング
・AI
・IT教養
・デザイン
・マネジメント
・資格試験対策
など

6.CodeCamp(コードキャンプ)

こんな企業におすすめ
  • Web系プログラマーを育成したい企業
  • カリキュラムの柔軟さを重視する企業

コードキャンプは、コードキャンプ株式会社が運営している、テクノロジー人材やリーダー人材を育成することを目的とした教育研修機関です。

企業と受講者に寄り添った研修サービスを提供しており、完全オーダーメイドの研修であることが特徴。受講方法・言語・テーマそれぞれ選択可能で、自社のニーズに合った研修内容に自由自在にカスタマイズできます。

コース内容は、フロントエンド・バックエンド・インフラ・開発環境などさまざまな種類があり、実務レベルの知識を身につけるための実践演習テーマのコースもあります。

ヒアリングが充実しており、研修後のレポートも提供されるため、自社のニーズに合った研修サービスを考えている企業におすすめです。

研修期間要お問い合わせ
実績導入企業数300社以上
研修形式会場/オンライン
・少人数/個別研修
研修可能な
定員数
1名~
(大人数の研修も可能)
主な研修内容・フロントエンド
・バックエンド
・インフラ
・開発環境
など

7.プロシーズ

プロシーズ
出典:プロシーズ
こんな企業におすすめ
  • カリキュラムの幅広さを重視する企業
  • 研修管理の負担を減らしたい企業

プロシーズは、企業の人材育成における課題を解決することを目的とした、総合eラーニング企業です。2,400社以上の企業、15万人以上の受講者を指導する中で培ったノウハウを活かし、質の高い研修サービスを提供しています。

講座のラインナップは、ビジネスマナー講座からWordやExcelの講座、簿記・宅建などの資格取得講座まで計200以上のコースがあり、自社に必要な研修が見つかるでしょう。また社内の教材作成支援サービスも行っており、オリジナルの研修教材の企画〜制作まで一貫対応できます。自社の研修の運用・管理負担を削減してくれます。

ITエンジニア関連のコース内容は、企画・マーケティング担当者向けのデータサイエンス講座や、PHPプログラミング講座、サーバ・ネットワーク技術者講座などがあります。

充実したセキュリティ対策と大規模の運用が可能なシステムを導入しており、効率良くクラウド化されたオンライン研修を導入したい企業におすすめです。

研修期間3ヶ月
実績・導入企業数2,400社以上
・受講者数15万人以上
・LMS利用者数100万人以上
研修形式オンライン
・動画研修
研修可能な
定員数
1名~
主な
研修内容
・ビジネスマナー
・PHPプログラミング
・サーバ・ネットワーク技術者講座
・データサイエンス
・各種資格対策
など

【会場型】大阪のIT研修会社おすすめ4選

ここからは、大阪にある会場型のおすすめIT研修会社4社をご紹介します。

1.Winスクール

Winスクール
出典:Winスクール
こんな企業におすすめ
  • 社員一人ひとりに丁寧な研修を実施したい企業
  • 実績の高さを重視する企業
  • 習得スキルの幅広さを重視する企業

Winスクールは、全国各地で展開するコンピュータースクールで、北海道から鹿児島まで全55の教室があります。

マンツーマンの個人レッスンにこだわり、年間1,400社以上、1万人以上の受講生のキャリアアップをサポートしています。

講座は300種類以上と豊富で、現場が求めるスキルが身に付く実践的な内容となっているので、未経験採用の社員でもスクール卒業後は即戦力になることが期待できます。具体的なコース内容は、PhotoshopやAdobe XDなどのデザインコース、Web制作のコース、統計・データ分析などDXに関するコース、Pythonなどのプログラミングコースなどがあります。

社員一人ひとりに合わせた個人レッスンが特徴の研修会社のため、社員に丁寧に研修したい企業におすすめです。

研修期間要お問い合わせ
実績・年間受託企業数1,484社
・企業研修年間受講者数1万400人
研修形式会場/オンライン
・個別研修
研修可能な
定員数
1名~
主な
研修内容
・Word/Excel/パソコン資格
・WEBデザイン/WEBプログラミング
・グラフィックデザイン
・ネットワーク/プログラミング
・DX/業務効率化
など
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
梅田校
大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビル オフィスタワー21F
なんば校
大阪府大阪市中央区難波4-4-1
難波駅前四丁目ビル(旧 ヒューリック難波ビル)14F
天王寺校
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1
あべのルシアス6F
大日校
大阪府門真市向島3番35号
ベアーズ1F

2.アイルキャリアカレッジ

こんな企業におすすめ
  • 研修費用の安さを重視する企業
  • ビジネスマナーから研修させたい企業

アイルキャリアカレッジは、株式会社アイルが運営する研修機関で、対面型の集合研修により人材育成を支援しています。研修のコース内容は、ITだけに限らず、ビジネスマナーから営業・管理職研修、中堅社員研修など幅広くなっていることが特徴。

形式は、通学型と講師派遣型の2種類があります。また費用は、入学金5,000円と各コースのテキスト代のみで、研修費用を抑えられます。そのため、リーズナブルに対面型の集合研修を実施したい企業におすすめです。

研修期間要お問い合わせ
実績1991年創業
研修形式会場
(通学型と講師派遣型の2種類)
・集団研修
研修可能な
定員数
1名~
主な
研修内容
・社員OAスキルアップ
・ビジネスマナー
・Web担当者養成
など
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
大阪校
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 34階

3.KENスクール

KENスクール
出典:KENスクール
こんな企業におすすめ
  • 即戦力となる人材の育成を重視する企業
  • カリキュラムの幅広さを重視する企業

KENスクールは、IT人材育成支援企業である株式会社シンクスバンクが運営しているスクールです。法人向け研修サービスを展開しており、ビジネススキルとIT技術力の両方の研修により、即戦力となる人材育成を目指しています。

ビジネス系講座では、階層別・職種別・テーマ別に豊富なコースを用意。そしてIT系講座では、ネットワーク研修・サーバ研修・セキュリティ研修などのインフラエンジニア育成のコースから、Web制作やスマホアプリ開発のコースまで、多岐にわたっています。

講座は対面型が基本で、通学型・講師派遣型を選択可能で、1名からの受講も可能。即戦力となる人材育成のための研修を考えている企業におすすめです。

研修期間要お問い合わせ
実績・卒業生5万人以上
・リピート率95%
研修形式会場
・集団/個別研修
研修可能な
定員数
1名〜20名程度まで
主な
研修内容
・ITスキル
・ビジネス系スキル
など
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
梅田校
大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー11F

4.株式会社インソース

こんな企業におすすめ
  • 社員に適した研修内容を選びたい企業
  • 新入社員の育成に力を入れたい企業

株式会社インソースは、講師派遣型の研修に特化している研修機関で、研修のコースが非常に豊富な点が特徴です。研修のテーマはITスキルをはじめ全20種類あり、さらに階層別・業界業種別・部門職種別・ニーズ別などにカテゴリ分けされており、自社のニーズに必要な研修を選べます。

また新入社員研修に力を入れており、最新の新入社員の傾向を徹底分析。DX人材としての育成やリモートワークでの対応方法など、昨今の新入社員に必要なスキルが身につく研修サービスを提供しています。

IT系のコースは、DX研修・パソコンスキル研修・Pythonプログラミング研修・IoT関連研修などがあり、ITによる業務効率化や新人教育を重視している企業におすすめです。

研修期間要お問い合わせ
実績・年間研修実施回数2万4,589回
・年間研修受講者数63万959人
研修形式会場
・講師派遣研修
研修可能な
定員数
講師1人あたり12名まで
主な
研修内容
・DX
・パソコンスキル
・OAスキルアップ
・Pythonプログラミング
・IoT関連
・セキュリティ
・Excel
など
アクセス※支社名をタップすると、Google Mapが表示されます。
大阪支社
大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1
肥後橋センタービル18階

大阪でおすすめのIT研修会社・比較表

大阪でおすすめのIT研修会社・比較表
大阪でおすすめのIT研修会社・比較表

今回紹介した大阪でおすすめの研修会社10社を、次の一覧表にまとめました。確認も踏まえて活用してください。

スクロールできます
研修期間実績特徴研修形式定員数
SAMURAI
ENGINEER
Biz
・短期間〜長期間(柔軟に対応)・累計指導実績3万5,000名以上
・経済産業省が定める「DX認定事業者」に認定
・無料カウンセリングの満足度98%
研修生一人ひとりに合わせた
オーダーメイドカリキュラム
・オンライン / 対面時は要相談・少人数〜 大人数まで可能
INTERNET
ACADEMY
要お問い合わせNTTコミュニケーションズ(株)、
ソフトバンク株式会社
などの企業研修を担当
ITリテラシー系・Webデザイン系・マーケティング系・プログラミング系など
コースが豊富
オンライン
・少人数/個別研修
1名~
リカレント
テクノロジー
要お問い合わせNTTドコモ、Yahooなどの企業研修を担当2ヶ月の研修で、
実務レベルの知識が習得できる
会場/オンライン
・少人数研修
1名~
Tech
Academy
4週間~
・受講生 30,000名以上
・導入企業 800社以上
最短4週間で受講できるカリキュラムオンライン
・少人数/個別研修
1名~
Code
Camp
要お問い合わせ導入企業数300社以上受講方法/言語/テーマなどを
オーダーメイドできる
会場/オンライン
・少人数/個別研修
1名~
(大人数の研修も可能)
プロ
シーズ
3ヶ月~・導入企業数2,400社以上
・受講者数15万人以上
・LMS利用者数100万人以上
研修教材の企画から
制作まで対応可能
オンライン
・動画研修
1名~
Win
スクール
要お問い合わせ・年間受託企業数1,484社
・企業研修年間受講者数1万400人
社員に合わせた
個人レッスン
会場/オンライン
・個別研修
1名~
アイル
キャリア
カレッジ
要お問い合わせ1991年創業ビジネスマナー研修や
営業/管理職研修など
コースが豊富
会場
・集団研修
1名~
KEN
スクール
要お問い合わせ・卒業生5万人以上
・リピート率95%
ネットワーク/サーバ・セキュリティ研修など幅広いコースを用意会場
・集団/個別研修
1名~20名程度まで
株式会社
インソース
要お問い合わせ・年間研修実施回数2万4,589回
・年間研修受講者数63万959人
全20種類の研修テーマ会場
・講師派遣研修
講師1人あたり12名まで

まとめ

今回は、大阪のおすすめ研修会社10社を、研修会社の良し悪しを見分けるポイントを交えて紹介しました。いずれの研修会社にも共通している点は、企業と研修社員に寄り添ったサービス提供があることです。

事前のヒアリングによって企業の課題を把握し、ニーズに応えられる研修コースを用意し、企業の課題解決という本質的な部分に焦点を当てていますね。

本記事の内容を参考に、自社の人材育成促進に貢献できるような研修会社が見つかれば幸いです。

目次