©2021 SAMURAI, Inc. All Rights Reserved.

第3回 SAMURAI AWARD 結果発表!「大学生向け教科書フリマアプリ」を制作した大学生が最優秀賞!

この度、受講生・卒業生を対象に開催いたしました「第3回 SAMURAI AWARD」の結果を発表いたします。

URL:https://www.sejuku.net/award/

SAMURAI AWARDについて

SAMURAI ENGINEERでは、受講生がオリジナルアプリケーションやサービスの開発に多くの時間を割きます。開発の最大の壁である、「最適解の無いオリジナルのエラー」に対し、インストラクターと一緒になって問題解決を続けることで、実践的なスキルを身に着けていただき、転職や案件獲得に繋がるようサポートしています。
今回第3回目となる SAMURAI AWARDでも、審査員として株式会社SAMURAI CEOの木内、同CTOの上田、同CIO(インスタラクターの代表)の根本が、多くのクオリティの高い作品の中から、最優秀賞、特別賞を選出させていただきました。

「第3回 SAMURAI AWARD」結果発表

Gold(最優秀作品賞):大学生向け教科書フリマアプリ

氏名:柴英嗣
年齢:20歳
作品URL:https://textrade.org/

審査員CEO 木内からのコメント:
大学生向け教材フリマアプリですが、実際にビジネスとしても成立しており、非常に完成度の高い作品でした。

SwiftとFirebaseを活用して開発されており、技術力もさることながら、ナビゲーションなどのUI等にも気を配られていて、多くの工夫を感じました。今後のサービスの成長も楽しみにしております!

担当インストラクターMiyazawaからのコメント:
受賞おめとうございます。初回レッスンの段階で受賞作品となるTextradeは独学でほとんどの所まで作り込まれていて柴さんの非凡さに驚嘆いたしました。
レッスン中も熱心に取り組まれていましたが、サービス公開までたどり着いたのは柴さんの並外れた努力の結晶です。今後の活躍が非常に楽しみです。

受賞者からのコメント:
この度は素晴らしい賞を頂き本当にありがとうございます。
独学でのiOSアプリ開発で何度も躓いてすべてを投げ出しそうになっていた時に出会ったのがSAMURAI ENGINEERさんでした。
3ヶ月という短期間で大学との両立をしながら開発するのはハードだと感じることもありましたが、質の高いマンツーマンレッスン、徹底的なオーダーメイドカリキュラムなど手厚いサポートのおかげで無事にアプリをリリースさせて頂くことができました。

本アプリ「Textrade – 大学生向け教科書フリマアプリ」は私が普段から感じている”大学生の教科書代高すぎ問題”や”大学生の教科書すぐに使わなくなる問題”をなんとかしたいという思いから始めたフリマサービスになります。
教科書を安価で入手したい学生と教科書を売却してお金を稼ぎたい学生をマッチングすることで、大学生の金銭的な課題を解決することを目的としています。

卒業後も継続的にアップデートやデザイン変更を行い、最初に自分が抱いていたイメージよりもクオリティの高いアプリに仕上げることができました。

Silver(特別賞①): 献立提案AIサービス

氏名:日下良一様
年齢:42歳
作品URL:http://35.193.231.227/menu/

審査員CTO 上田からのコメント:
主菜を選択すると、食材のバランスよく副菜を提案してくれるサービスです。
Djangoを活用して作られており、機械学習の部分について、データ件数や特徴量、手法で試行錯誤をされていてサービスへの愛情を感じました。
学習した献立推薦のモデルをアプリケーションに組み込んで、サービスとして活用できるところまで作られていて素晴らしいです。

担当インストラクターM.Yからのコメント:
AI、WEB、データベースの技術を組み合わせた難易度の高いアプリでしたが、最後まであきらめずに完成してくださいました。
日下さんは、少しの時間も無駄にせず一生懸命に勉強してくれる方でしたので、一緒にレッスンすることがとても楽しかったです。

受賞者からのコメント:
この度はSAMURAI AWARD特別賞を授与して頂き誠にありがとうございます。

このアプリは、同じ職場で働く主婦の方からよく聞くセリフ「今日のごはん、何にしよう?」
これをSAMURAI ENGINEERで学んだAIの活用によって、少しでも楽に出来ないか?との想いから作成させて頂きました。
プログラミングは独学で少し学んだ程度で、AIに関しては全くの未経験でしたが、担当講師の適切なサポートもあって何とか形にすることが出来ました。

アプリの作成においては、レシピデータをどこから集めるか?、AIの学習データをどのように作るか?など、思っていなかった課題がいくつもありましたが、講師の方が、最初から答えを全て提示するわけではなく、自ら考えることを尊重しながら、一緒に考えて下さったので、達成感と自信が持てるように、うまく導いて頂いたと思います。

エンジニアへの転職を後押ししてくださったコンサルタントの方、なかなか自信が持てない自分を常に励ましながら、授業を教えてくださった担当講師の方、SAMURAI ENGINEERの皆様には本当に感謝しております。
ありがとうございました。

Silver(特別賞②):体の悩みについて専門家に相談できるサービス

氏名:藤本皓己
年齢:19歳
作品URL:https://orizuru-care.com/

審査員CIO 根本からのコメント:
サービスに必要な機能を必要なだけ作り込んでいる印象を受け、サービスとして現在系で運用されていることも含め、総じて完成度の高い作品です。
デザイン面・機能面・ビジネス面のどれをとっても、実在する他のサービスと比較しても遜色ないレベルです。

担当インストラクター飼鳥晴康からのコメント:
受賞おめでとうございます。入学されてからもの凄い勢いでPython、Django、Vueを学ばれていました。ご自身の実体験から、スポーツで怪我をしたユーザーと専門家をマッチングするWebアプリを立ち上げました。
デザインには苦労したと思いますが、素晴らしいアプリになりました。
どんどんユーザー数も伸びこれらも期待しています。

受賞者からのコメント:
この度は素晴らしい賞をいただきありがとうございます!
プログラミング未経験だった僕がやりきることができたのは、丁寧にアドバイスしてくださったインストラクターや同期のおかげです。感謝しかありません。

このアプリは高校時代に肩の故障で病院に通っていた当時の自分に向けて作りました。部活を頑張る学生や怪我に苦しむ方が気軽に専門家に相談できる環境を目指しています。
実際に顔も名前も知らないユーザーから感謝の声をいただく度に、これがエンジニアという職業のやりがいなのではと感じております。

正直、夏休みもクリスマスもPCに向かい続ける日々は我慢の連続でした。それでも、このような賞をいただけたことで、その日々が間違っていなかったと言ってもらえた気がします。
Gold賞に届かなかった悔しさをバネにより一層頑張りたいと思います!

お知らせ一覧