VBAを学ぶための基礎を解説!おすすめサイト・活用事例も紹介!


VBAを学ぼうと思っているが、何からはじめればいいんだろう・・・
これから学ぶ方向けにおすすめの情報はないかな?
おすすめの学習サイトや具体的な作り方もあると嬉しいな・・・

VBAが便利なことを知って始めようと思っても、何から始めればいいかわからない方が多いのではないでしょうか。本屋さんに行ってVBAの本を見てみても、分厚くて億劫になってしまう人も多いです。初めてVBAを学ぶときは、基礎や作れるイメージを知った上で学習を進めていくことがとてもおすすめです!

こんにちは!フリーランスエンジニア兼テックライターのワキザカです。

この記事では、VBAをこれから学ぼうと思っている方向けに、VBAの基礎・VBAの活用事例・おすすめの学習サイトについて解説します!

また、最後にVBAでツールを作る方法についても解説しているので、ぜひ最後まで見てみてくださいね!

この記事はこんな人のために書きました。

  • VBAをこれから覚えるために必要な情報が欲しい人
  • VBAを継続して学ぶためのおすすめ学習サイトを知りたい人

VBAを基礎解説

はじめに、VBAについて簡単に解説します。

VBAとは、Excelの操作を自動化するためのプログラミング言語です。データのコピペ・絞り込み・加工や、グラフの作成、ピポットテーブルの作成などExcelの操作であれば何でも自動化するとができます。

また、ちょっとした操作だけでなく、次のような画面を作ってアプリ開発をすることもできます。


画面サンプル – 請求書登録画面

Excelさえあればすぐに始めることができるため、Officeで仕事している人にとっておすすめのプログラミング言語です。プログラミング言語は難しいイメージを持っている人も多いかもしれませんが、VBAは営業・経理・コンサルタントなどIT系が専門の人でなくても使っている人が多く、学びやすいことが特徴です。

以下でVBAの超基礎・Excelのセットアップ・簡単なVBAの書き方など詳しく解説しているので、興味がある方は先に以下を見ることがおすすめです。

【ExcelVBA入門】VBAの基礎知識・書き方・おすすめの学習方法を解説
更新日 : 2019年8月8日

VBAを独学するときのおすすめサイトとは?

次に、VBAを独学するときのおすすめサイトについてご紹介しいます。

VBAは入門向けの情報がとても多く、調べてもどれを見ればいいか悩む方が多いです。そのため、解説がわかりやすく、サンプルのコードも見やすいサイトを覚えておくのがおすすめです!

以下で厳選した5つのサイト + サイトの説明だけでなく、ピンポイントでわからないことを調べるためのテクニックを解説しています。おすすめサイトやわからないことを調べるテクニックを知りたい方は、以下を見てみてくださいね!

VBA学習におすすめの独学サイトとは?学習のコツも徹底解説!
更新日 : 2019年4月19日

VBAで作れるツールの活用事例とは?

次に、 VBAで作れるツールの活用事例について解説します。

「VBAはExcelの操作を自動化できる」と聞いても、具体的に何が自動化できるかイメージできない方もいるのではないでしょうか。また、操作をイメージできても、何を自動化すべきか判断できない方も多いと思います。

そのため、VBAで自動化できるツールの例を知っておくことがおすすめです!

以下でVBAの活用事例、業務改善に使える事例をまとめています。作れるツールのイメージを持つために、ぜひ見てみて下さいね!

VBAのツール作成事例7選!作るために必要な知識も徹底解説!
更新日 : 2019年8月8日
VBAを活用して業務改善する事例・必要な技術を徹底解説!
更新日 : 2019年8月8日

VBAでツールを作る方法

次に、VBAでツールを作る方法について解説します。

VBAには、ツールを作る方法がおおきく分けて2つあります。


■VBAでツールを作る2つの方法
1. マクロの記録で自動作成
2. 自分でVBAを書いて作成

マクロの記録は、簡単に言うとExcelの操作を保存して、自動でVBAのコードを作ってくれる機能です。データのコピペやシートの追加など、ちょっとした操作であればマクロの記録で簡単に作ることができます。

ただ、マクロの記録は「全く同じ操作」しか自動化できません。そのため、実行するごとにセルの範囲を変えたい場合や、毎回少し操作が変わるような場合は自動化できません。その場合は、自分でVBAを書く必要があります。

マクロの記録でツールを作る方法、自分で作る方法についてはそれぞれ以下で解説しています。マクロの記録からやってみて、慣れてきたら自分でツールを作ってみる流れがおすすめです!

【ExcelVBA入門】マクロの記録を使って簡単にマクロを作る方法とは
更新日 : 2018年8月17日
マクロの記録だけでなく自分でVBAツールを作成する方法を解説!
更新日 : 2019年8月8日

まとめ

今回は、VBAの基礎・おすすめサイト・活用事例について解説しました。

VBAでできることがイメージ出来たら、簡単なVBAを作ってみることがおすすめです。

最後に紹介したマクロの記録を使ってVBAをつくってみたり、簡単なVBAを自分で書いて作ってみると良いでしょう。いつも自分で操作している作業が自動化できると、感動すると思いますよ!

ぜひ、VBAを書いてみてくださいね!

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

Sanshiro Wakizaka

Sanshiro Wakizaka

フリーランスエンジニア兼ライターのワキザカ サンシロウです。
ExcelVBAの自動化ツール開発、WEB開発をメインにエンジニア業務をこなしつつ、サムライエンジニアにてライター業務をしております。

プログラミングをこれからやってみたい方に向けて、ためになる記事を全力で書いていきますので宜しくお願い致します!

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説