最も効率的なWebアプリ開発の方法 | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト

最も効率的なWebアプリ開発の方法

前回の記事では、どのような学び方があるかを解説しました。様々な学び方を知った上で、どうすれば効率的にWebアプリで開発をすればいいのかを紹介します。この記事を読めば、

何から手をつけていいかわからない

という初心者にありがちな疑問が解消できます。

ステップ1:まずはプログラミングの基礎を理解しよう

動画学習で基本構文を抑える

初めてプログラミング学習をするときは、まず動画学習サイトを利用して基本的な構文(処理を走らせるための記述のルール)を理解しましょう。

  • そもそも『プログラミング』とはこういうものなのか
  • 学習するプログラミング言語でどんなことができるのか

上記のようなことを動画で学習し理解します。書籍を読むよりも理解しやすく、負担も少ないのでオススメです。基本的なことを理解しなければ疑問などを言葉にできず、調べたり人に説明することすらできません。

学習を通して自分がやりたいことやできることを言語化できるようにしましょう。

目安勉強時間

ステップ1の「プログラミングの基礎理解」はおおよそ40〜50時間くらいを目安に学習をしましょう。元々どの程度理解しているのかにもよりますが、ここであまり学習に時間をかけ過ぎるとドツボにはまります。ひとまずは触って「慣れ」ていくことが重要です。

ステップ2: 一般的な開発方法を理解をしよう

この続きの内容は、会員限定になります。

会員登録後、続きを読むことができます。


会員登録する3つのメリット

  • ①ステップで学習方法がわかるから継続して学習できる
  • ②基礎知識を学べてWebアプリ完成までのイメージができる
  • ③未経験から転職するまでのノウハウを知ることができる

※会員登録をすることで利用規約プライバシーポリシーに同意したものとします。

一緒に読みたい「オリジナルWebアプリ開発」の記事

2.Webアプリ学習の進め方

  1. a. どんな学び方があるか理解する

次の項目「3.Webフレームワーク選定」に進む

LINEで送る
Pocket

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説