YouTubeのvr動画の見方をスマホ Oculus Go ps4 pcについて徹底解説!

みなさんvr楽しんでいますか?

vrといえば、vr動画とvrゲーム。

vr動画といえば、無料で見られるYouTubeを利用されている方も多いのではないでしょうか。

ですが、vr初心者の方の中には、vr動画の見方がよくわからなくてそこで挫折してしまったかたもいるかも知れません。

そこで今回は、スマホ、Oculus GO、ps4、pc、各デバイスごとにYouTubeでのvr動画の見方を解説します。

さっそく見ていきましょう!

スマホでYouTubeのvr動画を見るには

まず、スマホでYouTubeのvr動画を見るには、YouTubeアプリを起動して、下のようなvr動画にアクセスしましょう。

vr動画を探している方はYouTubeの公式vrチャンネルからたどったり、当ブログでもおすすめ動画を紹介しています。

公式vrチャンネル
URL:Virtual Reality – YouTube

おすすめ高画質vr動画

さて、視聴したい動画が決まったら、画面をタップして一時停止しましょう。

そうすると、下のようなアイコンがいろいろと並ぶはずです。

ここで赤丸を付けたマスクのようなアイコンをタップ

これで画面が2分割されるので、この状態でスマホをゴーグルにセットし、再生ボタンを押してすばやくゴーグルを装着し、vr動画を楽しみます。

Bluetoothリモコンを持っている方は、画面が2分割されたあとはリモコン操作の方が楽で確実ですね。

時々マスクのようなアイコンが見つからない!という方がいます。

よくあるケースとして、動画をYouTubeアプリではなく、SafariやGoogle Chromeのようなブラウザから再生していると、vr用のアイコンが出てこないようです。

そもそもYouTubeアプリをインストールしていなかった、なんてこともよくあるので、vr動画が再生できない場合は、落ち着いてアプリがインストールされているかを確認してください。

あと、スマホの注意点として、vr動画を見る際はなるべくWi-Fi環境を使うことをおすすめします。

vr動画は画質がそこまで高く感じなくても、想像以上に通信容量を食うものです。

気づいたらパケット上限を超えていた、なんてことにならないためにも、Wi-Fiで視聴したほうが安全ですね。

Oculus GoでYouTubeのvr動画を見るには

Oculus GOは発売当初、YouTube専用アプリが提供されておらず、ブラウザから視聴するしかありませんでした。

ですが、2018年11月13日より「YouTube VR」アプリが提供開始されました。

URL:YouTube VR | Oculus

提供開始されたばかりなので、普通の3d動画が見られなかったり、ときどきフリーズしたり操作性が今ひとつだったりと問題がいろいろあるようです。

ですが、多くのOculus GOユーザーが待ちに待った専用アプリです。

時間とともに上記の問題も解決し、より使い勝手がよくなっていくことでしょう。

ps4でYouTubeのvr動画を見るには

ps4でYouTubeのvr動画を見るためには専用のアプリをインストールする必要があります。
URL:YouTube | 公式PlayStation™Store 日本

あとは、ps vrを接続した状態でYouTubeアプリを起動すれば、ps vr版で起動するか通常版で起動するかを選択する画面がでるので、ps vr版を選択して、vr動画を楽しめばオッケーです。

vrとは直接関係ありませんが、ps vrでYouTubeを楽しむ場合、キーボードとマウスが接続されていると操作性が格段に良くなります。

ps4はBluetoothのキーボード・マウス、USB接続のキーボード・マウスが使えるので、本格的にvr動画を楽しみたい方は接続を検討してみても良いかもしれません。

pcでYouTubeのvr動画を見るには

pcでvr動画を楽しむ場合、2通りの方法が考えられます。

すなわち、ヘッドセットを使う方法と使わない方法です。

一般的に、vrを楽しむにはヘッドセットが不可欠ですが、一部の360°vr動画はヘッドセットなしでも意外と楽しめる方法があるんです。

ヘッドセットなしでも360°動画は見られる!

まずはヘッドセットを使わない簡単な方法から。

これはvrというよりはYouTubeのTipsみたいなものですが、360°vr動画はpcのブラウザから視聴すると、視点を自由に動かすことができるんです。

例えば下の動画をpcで再生して、再生画面をクリックしたままドラッグするとけっこうグリグリ動かすことができます。

画面が分割されたよくわからない映像が流れる……という場合。

Chromeでしたらハードウェアアクセラレーション、他のブラウザでも同等の機能がオフになっているとこの機能が正常に使えないようです。

設定を見直してみてください。

Oculus Rift、HTC VIVEでvr動画を視聴する方法

それでは、正攻法のヘッドセットでvr動画を見る方法ですが、これはSteam vrから「YouTube vr」を導入することでかんたんにみられるようになります。
URL:Steam:YouTube VR

ただ、こちらは2017年12月よりアーリーアクセスで提供されているのですが、1年たった今もアーリーアクセスが外れていません

説明によると、2018年いっぱいはアーリーアクセスをつづけ、その後フルバージョンがリリースされる予定だそうです。

開発版ということでまだまだいろいろとバグも残っていたりサイド・バイ・サイドの動画が見られなかったりと問題点がいくつかあるようです。

ですが、いまのところ一番簡単に360°vr動画を楽しめるのは本アプリなので、正式版のリリースまで気を長くして待つのがいちばんなようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回はスマホ、Oculus GO、ps vr、pcの各デバイスごとにYouTubeのvr動画を見る方法をお伝えしてきました。

YouTubeはかんたんに高品質のvr動画が無料で見られるため、ぜひ多くの方にvr入門として体験していただきたいところです。

この記事でvrの第一歩が踏み出せたのだとしたら、これほど嬉しいことはありません。

当記事が皆様のvrライフの一助となれば幸いです。

LINEで送る
Pocket

書いた人

平山 晃

平山 晃

フリーのエンジニア・ライター。
プログラミング、ライティング、マーケティングなど、あらゆる手段を駆使して、
ハッピーなフルリモートワーカーを目指し中。

最近興味がある分野は深層強化学習。
積みゲー、積ん読がどんどん増加しているのがここ数年の悩み。
実は侍エンジニア塾の卒業生だったりします。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説